アガベシロップのおすすめは?カロリーや効果・効能、使い方

アガベシロップの効果・効能とは?おすすめ紹介ほか

シロップにはいろいろな種類があります。アガベシロップもその中の一つで、はちみつに似ています。しかしアガベシロップの方が、はちみつよりもサラっとしていて甘さも強く、砂糖よりも甘いシロップとなります。アガベシロップの元になるのは主に、ブルーアガベですが、ブルーアガベを発酵させてアルコールを作り、それを蒸留するとメスカルというお酒になります。メスカルではあまりピン来ない人も、テキーラという別名ならお分かりいただけるのではないでしょうか?

アガベシロップは、甘みが強いのにカロリーが低いことからダイエットにもいいと言われています。元々はメキシコで使われていましたが、今は海外セレブにも注目されるようになっています。アガベシロップの魅力を紹介します。

最終更新日:   閲覧数:40
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アガベシロップとは?

アガベシロップは、メキシコ周辺に自生しているリュウゼツラン科アガベ属の植物です。見た目はどことなくアロエに似ていて、アガベという種類だけでも250種類以上あると言われています。アガベシロップの原料となるのは、ブルーアガベと呼ばれる種類です。ブルーアガベの根や茎に含まれる樹液が、アガベシロップになるのです。

アガベシロップの成分は、果糖とブドウ糖のため天然由来の甘味料としても注目されています。砂糖の1.5倍ほどの甘みがあるのに、ベタつきなどもなくサラッとしているのがアガベシロップの特徴です。アガベシロップの産地メキシコでは、幅広く使われている甘味料です。ブルーアガベはテキーラの原料にもなるため、メキシコの人々にとってはとても身近な植物となっています。

なぜアガベシロップが発見されたかというと、ある山火事がきっかけとなったそうです。山火事により周辺のアガベは焼き尽くされてしまいますが、焼け残ったアガベから甘い香りが漂っており、糖分が含まれていることがわかったといいます。

そのことがきっかけとなり、アガベを甘味料に使えないかという研究が始まります。研究が進められると、アガベに含まれる糖分は、低GIであることがわかり健康食品として取り入れられるようになります。GIというのは、食後の血糖値の数値を表す単位で、数値が高いほど血糖値の上昇が激しいことを意味します。急激な血糖値の上昇は体に負担をかけますし、糖尿病のリスクも高まります。

アガベシロップは、低GIであるのに甘みが強いので、使用する量が少なく済むなど、健康に関する効果も期待できます。砂糖はショ糖ですから、砂糖をたくさん使ったものを食べると、食後の血糖値が急激にあがります。しかしアガベシロップは、ショ糖はほとんど含まれず、血糖値が穏やかにあがる果糖が多く含まれています。ブドウ糖は体や脳のエネルギー源となる大切な成分ですが、アガベシロップには適度にブドウ糖も含まれているから、体に優しい甘味料ということになります。

全く同じ料理やお菓子でも、砂糖とアガベシロップではカロリーが大きく違ってきます。ベタつきがなくサラっとしたシロップだから、味も上品になります。アガベシロップを粉末状にして料理に使うこともできますが、ニオイはほとんどないので料理の味を邪魔しないのもポイントです。健康効果も期待できることから、砂糖に代わる甘味料として世界中から注目されるようになっています。

アガベシロップのカロリーはどれくらい?

アガベシロップのカロリーは、100gあたり310kcalです。体にいい天然由来の甘味料として注目されています。カロリーに詳しい人は、アガベシロップのカロリーが思ったほど低くないのに驚くかもしれません。砂糖100gあたりのカロリーは、386kcalですから、ヘルシーと言われているわりには、それほど低くないのです。

カロリーだけで見てしまうと、わざわざアガベシロップを買わなくても砂糖でいいのでは?と思ってしまうかもしれません。しかしアガベシロップが注目されるのは、カロリーだけではなく、他のところに理由があるのです。アガベシロップは砂糖よりも1.5倍の甘さがあるのに対し、食べた後の血糖値の上昇が緩やかだということがわかっています。

GIというのは、血糖値の上がり具合を表す単位のことで、GI値が高いほど血糖値の上昇が急になり体に負担をかけてしまいます。アガベシロップは砂糖とカロリーはほとんど変わらず、甘さも強いのですが、GI値がとても低いのです。一般的に使われている砂糖はGI値が99、氷砂糖が100となります。天然由来の甘味料としては、はちみつやメープルシロップも人気があり低GI食品とされていますがGI値は、はちみつで75、メープルシロップが73と砂糖に比べると低いことがわかります。

ではアガベシロップのGI値はどのくらいあるのかというと、たった21しかありません。これはリンゴとほぼ同じくらいで、甘味料としてはかなりの低GI食品となるのです。低GIなのに甘さが砂糖の1.5倍ほどあるのですから、甘味料として使っても体に優しいことがわかります。

なぜ高GI食品がよくないのか?これは血糖値の上昇に伴い分泌されるインスリンと関係があります。血糖値が上がるとインスリンを分泌して血糖値を下げようとします。インスリンは膵臓から分泌されるので、過剰な分泌は膵臓に負担をかけます。さらにインスリンには脂肪燃焼を邪魔する働きがあるので、体脂肪を増やしてしまう恐れがあります。これは肥満に繋がり、やがて糖尿病など生活習慣病のリスクを高めてしまうのです。

甘い物が食べたい時は、砂糖を使わず低GIで且つ、甘みが強く満足感があるアガベシロップがおすすめです。ただしアガベシロップにはひとつだけ注意したいことがあります。アガベシロップは果糖を多く含んでいます。いくら低GI食品だからと言っても、過剰摂取すれば果糖の摂り過ぎという問題が生じます。果糖を摂り過ぎると肝臓に負担がかかってしまいます。アガベシロップでも食べ過ぎないよう注意してください。

アガベシロップの効果・効能とは?

アガベシロップは低GI食品ということから、ダイエットや健康維持に気を使う人から注目されています。メキシコ一帯に自生するアガベという植物の樹液が原料となる、天然由来の甘味料です。天然由来だから安心ですし、砂糖の1.5倍の甘さがあるから満足度も高くなっています。アガベシロップが注目されるのは体にいい甘味料だからというのも理由ですが、他にも様々な健康効果が期待出来ると言われています。アガベシロップの効果や効能を紹介します。

アガベシロップに期待できる効果は、免疫力UP、抗菌、アンチエイジング、糖尿病予防、デトックス、腸内環境改善、ガン予防です。なぜアガベシロップにこのような効果が期待できるのか、種類別にチェックしてみましょう。

アガベシロップは加工の段階で加熱処理されますが、低温のため成分が大きく損なわれることはありません。元々自然の植物ですから、ビタミンやミネラル、酵素を豊富に含んでいます。酵素は熱に弱いのですが、アガベシロップを作る工程で低温処理のため、酵素が損なわれることはありません。酵素は健康な体を維持するためにも欠かせないものですから、アガベシロップを食べることで酵素を取り込むことができ、基礎代謝を正常に保つことができます。

酵素には消化や代謝を助ける働きがあるので、腸内環境改善にも役立ちます。腸内環境が正常だと、免疫力も高まりますので、健康や美容にも役立ちます。アガベシロップに含まれているイヌリンという食物繊維の一種は、腸内の善玉菌をサポートするので、これも腸内環境に役立っています。イヌリンは水溶性食物繊維の一種ですから、老廃物の排出をスムーズにする、デトックス効果も期待できます。

アガベシロップがアンチエイジングに期待できるのは、抗酸化作用の高い成分が含まれているからです。体の酸化を防ぎ老化を予防することができます。

アガベシロップは低GI食品であることから、糖尿病予防にも効果が期待されています。甘さは砂糖の1.5倍とかなり甘みが強いのに、GIは21とリンゴよりも低いのです。これは食べても血糖値の上昇が緩やかになるため、体に負担をかけずに済みます。インスリンの分泌も過剰にならないから、糖尿病予防に効果が期待できます。またインスリンは細胞分裂を早める働きがあります。がん細胞があった場合、細胞分裂が進むとがんも進行してしまいます。血糖値の上昇が緩やかだと、インスリンが過剰に分泌されることもなく、これがガン予防につながると期待されているのです。

アガベシロップの効果的な飲み方 | 使い方も

アガベシロップはメキシコ一帯に自生している、アガベという植物の樹液から作る、天然由来の甘味料です。ジャムやシロップのように、自宅で作るのは難しいですが、市販されているアガベシロップを使えば、砂糖を使うよりもヘルシーでおすすめです。アガベシロップを美味しく食べる方法を紹介します。

アガベシロップは、砂糖よりもカロリーやGI値が低いのに、甘さだけは1.5倍もあります。例えばクッキーを作る場合、砂糖の代わりにアガベシロップを使うだけで、カロリーを大幅に抑えることができます。少量でも十分甘味が感じられるので、ダイエット中も適量を守っていれば、お菓子が食べられます。お菓子を作る場合は、砂糖の代わりにアガベシロップを使うだけだからとても簡単です。ただし分量は変わってくるので、甘さを考えながら調整することが大切です。

アガベシロップはシロップですが、ベタつかずサラっとしているのも特徴です。肉の煮込み料理に砂糖を使うなら、砂糖の代わりにアガベシロップを使ってみてください。サラっとしているから重くなりませんし、ツヤとコクが出ていつもの料理が美味しく感じられます。甘辛く煮る料理にもアガベシロップは便利です。例えばかぼちゃの煮付けを作る時、砂糖を使わずアガベシロップで代用すれば、簡単に作れますし、冷めても美味しいのでお弁当のおかずにもおすすめです。

スムージーに甘さが欲しい時、はちみつを入れるなら、代わりにアガベシロップを使ってみてください。はちみつよりもGIが低いからよりヘルシーですし、甘くてもカロリーは控えられるので便利です。お菓子作りにも活用できますし、料理の隠し味や砂糖の代わりに使えばヘルシーで美味しい料理になります。

アガベシロップはメーカーによる違いもありますが、少量しか入っていないものはかえって割高になってしまいます。使う量が限られるならそれも仕方ありませんが、砂糖の代わりに使うなら量があってもいいので、お得な大容量サイズを選んでみてください。

朝食に食べるヨーグルトやグラノーラにもおすすめです。ただし元々甘みが強いグラノーラにはあまり合わないと感じるかもしれません。こういう時はヨーグルトを混ぜるとほのかな酸味も加わり、腹持ちもかなりよくなります。パンケーキやホットケーキにかけて食べても美味しいです。アガベシロップは、サラダのドレッシングに使っても美味しいので試してみてください。アガベシロップはサラッとしていますが、コクが出ます。

アガベシロップのおすすめ

99位: イデア 有機アガベチョコレートクリーム ヘーゼルナッツ 350g

レビュー: 4.50点/5点
外部ショップでの口コミ: 1件
  • 美味しいです。ナッツフレーバーで甘すぎない、と思います。余計な物がはいっていないチョコレート

88位: ナチュルジー 有機アガベシロップ 720g

77位: 三宗貿易 有機ブルーアガベシロップ 5000g

66位: サクラ印 アガベシロップ 160g

55位: ルンドミエル BIO アガベシロップ 250g

商品詳細
  • 商品重量:249 g
  • 特別用途食品:糖尿病食
  • 認定:ドイツ有機栽培認定(BIO)
  • 原産国名:メキシコ
レビュー: 1.75点/5点

全対象ショップのレビューは計8件、その平均は2.63点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
ケンコー総合評価なし2件
Amazon3.50点6件

44位: テルヴィス 有機ブルーアガベシロップ 200g

レビュー: 3.50点/5点

全対象ショップのレビューは計2件、その平均は3.50点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon3.50点2件

33位: 成城石井 有機JAS ブルーアガベシロップ 330g

商品詳細
  • 原材料:有機ブルーアガベ
  • 原産国:メキシコ
  • ブランド:成城石井
  • 内容量(g):330g

22位: イデア 有機アガベシロップ ローダーク 330g

商品詳細
  • 商品重量:7.04 Kg
  • 産地(地方):関東地方
  • 産地(都道府県):群馬県
  • 保存方法:賞味期限:製造日より12ヶ月(直射日光や高温をさけて保存してください)
  • 容器の種類:ペットボトル
  • 原産国名:日本
レビュー: 4.18点/5点

全対象ショップのレビューは計11件、その平均は4.18点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ケンコー4.18点11件

11位: イデア 有機アガベシロップ ゴールド 330g

商品詳細
  • 内容量:300g以上
レビュー: 4.26点/5点

全対象ショップのレビューは計46件、その平均は4.28点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ケンコー4.50点26件
Amazon3.70点13件
爽快ドラッグ4.57点7件
外部ショップでの口コミ: 3件
  • アカベジュース作成するときに必ず必要なもの カロリーも低く甘みが良い
  • 家族が「太らない」と喜んでいます
  • 思ったより粘り気があります。冷たい飲み物には混ざりにくいです。

「アガベシロップのおすすめ」に挙げた商品以外にも、「アガベシロップ」カテゴリ内で最近スマートショッピングで注目を集めている商品をご紹介します!

11位: クインビー ラプンツェル アガベシロップ 200g

アガベシロップの関連ページ

スマートショッピング人気記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。