おすすめグラノーラとその栄養価

グラノーラ」ではピンとこない方も、カルビーが誇る超有名シリアル、フルグラと聞けば、知っている人は多いのではないでしょうか。

オートミール(オート麦)やコーンフレーク、玄米フレーク、グラノーラは日本のスーパーでもお馴染みのシリアル。シリアルには糖質・脂質・たんぱく質の代謝をサポートしてくれるビタミンBや余分な油脂や老廃物の排泄を促す食物繊維が豊富に含まれているので、忙しい朝でも食べられる健康食品として食べる人も多くなってきたのではないでしょうか?

グラノーラの定義・原材料・素材・栄養価などの基本情報について整理した上で、具体的におすすめのグラノーラを価格比較しつつご紹介していきます。


グラノーラの原料・栄養価

まず、グラノーラって最近よく聞くキーワードで、なんとなく栄養価が高いということでは知られていますが、どういうものなのでしょうか?

グラノーラの語源はGranule(つぶつぶの)+Grainz(穀物)という単語の造語でGranolaという言葉が生まれたそうで、シリアルで有名なケロッグ社が商標を取得しています。

グラノーラは、オートミールといって、オーツ麦(えん麦)という麦の一つを食べやすく押しつぶしたものを主な原材料にして、蜂蜜やメープルシロップといったシロップや植物油と混ぜた後、オーブンで焼き上げたシリアルのことを言います。

中でも、フルーツが入っているグラノーラをフルーツグラノーラと呼んでおり、またカルビーのフルーツグラノーラに関しては、カルビーさんが商標をとって「フルグラ」という名称で呼ばれています。

フルグラやフルーツグラノーラは栄養価が高いことでも知られていますが、これはもともとグラノーラがもみがらを脱穀してつくった穀物なので、栄養もたくさん含まれているのです。また、不溶性食物繊維がたくさん含まれているため、腸の働きを活発化させる効果もあって便秘予防にもぴったりの食べ物です。

また、グラノーラに加えてナッツなどが入っていれば、良質の脂肪酸が作用することで心身ともに健康になれます。n-9系油のオレイン酸やn-3系油のα-リノレン酸など、良質の不飽和脂肪酸が豊富なので、体脂肪をたまりにくくしたり、血中の中性脂肪を減らす作用があり、ダイエット効果としても評判です。

さらに、フルーツグラノーラになると、グラノーラに加えてドライフルーツまで入っているんです。ドライフルーツには、 ポリフェノール(レーズン、クランベリー、イチジク、イチゴなど)や、β-カロテン(アンズ、マンゴー、パパイヤ)が豊富に含まれているので、朝食としてもふさわしい食べ物なのです。


グラノーラは今ブーム

日本スナック・シリアルフーズ協会によると2013年のシリアル市場規模は340億円と前年比114.5%と大きな伸びを示しているのですが、圧倒的に伸びているのがグラノーラで146億円と、前年比155.2%と昨年の1.5倍以上の伸びを示しています。

実際に、皆さんのご家庭でもシリアル(グラノーラ)を食べるようになったという家庭もチラホラ出てきているのではないでしょうか。

燕麦、麦、玄米などを蜂蜜や黒砂糖、植物油と混ぜてオーブンで焼き、ドライフルーツやナッツなどをミックスして作られるグラノーラは、健康志向の高まりや、「フルグラ」を擁するカルビーの地道なキャンペーン、さらには人気外食店でのメニューへの採用を背景に、2012年頃から第2次のブームを迎えています。フルーツグラノーラは、朝食用に牛乳をかけて、というだけではなくヨーグルトやサラダ、スイーツのレシピなども提供されており、グラノーラのブームはまだまだ続くでしょう。


おすすめグラノーラランキング

JMR生活総合研究所による「買って食べたことがあり、今後も買いたい栄養食品ランキング」アンケートによると、

  • 1位:フルグラ(カルビー)
  • 2位:セブンプレミアム フルーツグラノーラ(セブン&アイ)
  • 3位:バランスアップ グラノーラ(アサヒフードアンドヘルスケア)
  • 4位:ケロッグフルーツグラノラ(日本ケロッグ)
  • 5位:バランスアップ玄米ブラン(アサヒフードアンドヘルスケア)

となっており、5位までのうち4ブランドがグラノーラ、うち3ブランドがフルーツグラノーラで占められています。

栄養食品と一括りにすると、カロリーメイトやSOYJOYが有名なのですが、フルーツグラノーラ等グラノーラも固定ファン層には根強い人気を誇っていることがわかります。

中でもカルビーのフルグラは、オーツ麦、玄米などの穀類が主な原材料で栄養がたっぷり入ったグラノーラを多くの方に食べてもらいたいという思いから生まれた商品です。世界中から厳選された原材料を使用して、たくさんの穀物、果物が含まれています。

昔はシリアルといえばコーンフレークだったのですが、いまやシリアル業界の看板商品となりました。フルグラの売上は既に年間150億円程度の売上を上げており、今後、様々なラインナップも増えてますます拡大していくことが見込まれています。

実際、美味しさの他にも栄養価としても特徴があります。カルビーによると、フルグラにはバナナ4本分の食物繊維とほうれん草10食分の鉄分などが含まれており、様々な栄養成分がバランス良く含まれていることが特徴的です。

ネット等でも便秘に良いなど、消費者の声も一様に良い意見が多いのですが、カロリーはそこまで低くないようですので美味しいからといって食べ過ぎには注意したほうが良さそうです。いずれにせよ、今後の展開が楽しみな商品となっています。


1. フルグラ 800g

フルグラ 800g
35円お得
¥86/100g
64%安

フルグラ 800g

¥684 LOHACO(ロハコ)
¥710 SEIYUドットコム(西友)
他6ショップ

「フルグラ」は言わずと知れたカルビーの人気商品。amazonでもベストセラーとなっており、シリアルランキングで常にトップクラスに入ってきています。グルーツグラノーラといえばこれ、という方も多いのではないでしょうか。派生製品も豊富にあり、きな粉味、大きめいちご、メープル味などお好みのフルグラを選ぶことができます。

人気の秘密はその万人受けする食感・味にあります。一旦シート状にして焼いてから砕くという独自製法で、他のシリアルにはないザクザクした食感を実現。口当たりが良く、フルーツグラノーラにありがちな歯にくっつくなんてことも起きにくいです。味の方は全体的にしっかり甘く、その中でいちごの酸味がいいアクセントになります。果物にはいちごをはじめ、りんご、パパイヤ、レーズンなどがやや大きめにカットされて入っており、楽しんで食べることができます。甘すぎるという声もチラホラ聞こえますが、そのような時は無脂肪乳や無糖タイプのヨーグルトと合わせて食べるのがおすすめ。味、栄養価の面はもちろん、価格の面でも非常に親しみやすく高いバランスの商品と言えるでしょう。フルーツグラノーラを試そうという方はとりあえずこれを買ってみると良いのではないでしょうか。

余談ですが、ダイエットの面から見ると、一食50gあたり223kcalとそうカロリーは低くありません。甘くてついつい食べ過ぎてしまうという方が多いので、注意が必要です。


2. セブンプレミアム 6種の彩り フルーツグラノーラ 大容量サイズ 袋700g

セブンプレミアム 6種の彩り フルーツグラノーラ 大容量サイズ 袋700g
¥91/100g
61%安

セブンプレミアム 6種の彩り フルーツグラノーラ 大容量サイ..

¥640 イトーヨーカドー

「セブンプレミアム 6種の彩りフルーツグラノーラ」はハイクオリティかつ安価な商品を提供するセブンイレブンと、日清シスコの共同商品。日清シスコは豊富なラインナップで有名な、「ごろっとグラノーラ」で有名ですよね。手軽に購入できるという点と、安価な商品では味的に満足できなかった人からもおいしいと言われるという点で、高い評価を得ています。

その名の通り、レーズン、クランベリー、パパイヤ、りんご、いちご、マンゴーが噛みごたえのある形で入っており、フルーティーな味わいになっています。ココナッツの風味がふんわりと効いており、アクセントになっています。甘味はそこまで強くないので、フルグラなどでは甘すぎるという方にもおすすめです。もちろんフルーツグラノーラらしく、食物繊維や栄養素はたっぷり。

大きいサイズをまとめ買いすると意外とフルグラなども安くなりますが、小分けで安く買いたいという方にはこの商品がおすすめです。また、ちょっと買いたくなった時に安いものだと歯にくっついたりしてしまうものも多いのですが、これを買っておけばそのような心配も必要ありません。


3. バランスアップ フルーツグラノーラ 箱150g

バランスアップ フルーツグラノーラ 箱150g

バランスアップ フルーツグラノーラ 箱150g

¥246 LOHACO(ロハコ)
¥246 (x5) Amazon(アマゾン)
他4ショップ

「バランスアップ フルーツグラノーラ」はアサヒのビスケットタイプのフルーツグラノーラ。「バランスアップ」はついつい朝食を抜いてしまう、忙しくて食事の時間が取れないという現代人のために、アサヒが考案したバランス食品のブランドです。フルーツグラノーラ以外にも様々な味の種類があるので、ぜひチェックしてみてください。

この商品は3枚入り5袋に小分けされており、一食分1袋で1日に必要な鉄分、カルシウム、10種類のビタミンの3分の1が摂取できる、栄養面に優れた商品となっています。また、一食分が137kcalとかなりカロリー控えめなため、置き換えダイエットをしている方にもおすすめです。

味の方はまさにフルーツグラノーラを固めた、というイメージです。ほんのりとしたシナモン風味で、ザクザクした食感で食べ応えがあります。甘すぎず、変に後味も残りません。また、一食分でも小腹が空いたときにしっかりと満足感があるので、お菓子としても携帯食としてもおすすめです。

携帯食として常備したい方はもちろん、一人暮らしで、通常の袋タイプのフルーツグラノーラでは消費しきれず湿気させてしまうという方、逆に袋タイプでは制限が効かず食べ過ぎてしまうという方におすすめです。100gあたりの値段では通常のものより高めですが、携帯できること、食べ過ぎを抑えられることなどを考えると納得できますね。


4. フルーツグラノラ ハーフ 袋500g

フルーツグラノラ ハーフ 袋500g
¥107/100g
55%安

フルーツグラノラ ハーフ 袋500g

¥533 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥536 ヨドバシカメラ
他6ショップ

「フルーツグラノラ ハーフ」はコーンフレークの「ココくん」「フロスティ」などでもおなじみのケロッグの商品。原材料から低脂肪のものを選び、通常グラノーラには多い油を最大限カットすることで、脂質を通常のものよりなんと50%以上カットしているという驚きの商品です。もちろん栄養バランスの方は変わらず優れているので、ダイエットはもちろん、活躍するシーンが多いグラノーラとなっています。

味の方は、脂質をカットしているだけあって甘さ控えめです。通常のものよりはフレークの割合が多めとなっており、そのままの味で脂質カットを、と期待されている方には少々ガッカリ感を与えてしまうかもしれません。しかし、通常のものと比べなければ十分甘いですし、牛乳などをかけた後もしっかりと固めの食感をもつという嬉しいポイントもあります。普通のフルーツグラノーラでは甘すぎるという方、ふやけるのが好みではないという方におすすめ。

もちろんダイエットをしたい方にもおすすめです。特に夕食に食べるのがよいでしょう。牛乳やヨーグルトと一緒に食べると、腹持ちがいいのでかなりカロリーカットにつながるでしょう。ただ、一食40gあたり154kcalと、量あたりで考えると決してカロリーが低いわけではないので、おいしくてついつい食べてしまうことのないように配慮は必要です。


スマートショッピングでは、上記以外でも幅広いグラノーラについて、単純なおすすめ商品リストではなく、価格比較までして最安ショップと一緒に紹介しています。

あなたがいつも買っているグラノーラはいくらでしょうか?送料やポイントも含めてどこが安いかが一目瞭然なので是非チェックしてみてください。


より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方

  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
©SmartShopping, Inc.