ミューズリーはダイエットに向いてる?おすすめ紹介ほか

グラノーラは麦や玄米といった穀物をメープルシロップで味つけしてから、オーブンで焼くのでカリカリとした食感と香ばしさが特徴です。牛乳をかけて食べたり、ヨーグルトに混ぜて食べたりとダイエット食としても人気がありました。しかし砂糖を使っているグラノーラも多く、焼く時にオイルを使うので、ヘルシーなイメージとは少し違ってしまいます。もちろん食べる量や原材料を吟味して選べば問題は回避できますが、今はグラノーラよりもヘルシーな、ミューズリーが注目されています。

ミューズリーは燕麦の押麦やドライフルーツ、ナッツが入っているシリアルの一種です。種類によっては鳥の餌のように見えないこともありませんが、ミューズリーとして販売されている物は人が食べる食品として販売されているので、鳥の餌とはまったく違うものです。

グラノーラとの違い

今までグラノーラを食べていた人が、初めてミューズリーを見ると、鳥の餌のように見えてしまうかもしれません。ミューズリーはスイスで食べられていたシリアルの一種です。グラノーラのように味付けは一切しておらず、燕麦の押麦、ドライフルーツ、ナッツ、などが入っています。見た目もシンプルでドライフルーツがなければ、本当に鳥の餌のように思えてしまうでしょう。

ミューズリーは、スイスで牧畜業をしている人たちに食べられていた食事でした。その食事のことをしった医師が、サナトリウムの人々のためにと考え出したのがミューズリーとして徐々に知られるようになったのです。グラノーラもミューズリーもシリアルの一種ですが、オーツ麦が使われていることを除けば、両者はまったく違うものです。

フグラノーラはオーツ麦や穀物、ドライフルーツなどを砂糖やメープルシロップで甘く味付けをしてから、オーブンでこんがりと焼き上げます。これによりサクサクとした食感になります。牛乳やヨーグルトに混ぜて食べると、ほのかな甘味が感じられます。一見ヘルシーに思えますが、砂糖や油を使っているため、食べ過ぎるとカロリーや糖分の摂り過ぎになります。

ミューズリーにもオーツ麦やドライフルーツが入っていますが、グラノーラとの違いは味付けを一切していないことです。ドライフルーツが入ることで、フルーツの自然な甘さはありますが、味つけをせずに食べるのが基本です。食べ方はグラノーラと同じように、牛乳をかけたりヨーグルトに混ぜたりして食べます。

グラノーラは甘く味をつけてから油を絡めオーブンで焼き上げるという、調理をしたシリアルです。一方のミューズリーは、一切調理はせず、原料をそのまま食べる形になります。砂糖や油は使用していないので、甘味はドライフルーツの味のみです。カリカリやサクサクという食感はありませんし、グラノーラになれている人は少し食べにくいと感じることもあります。

ミューズリーを食べる時は、牛乳や豆乳、ヨーグルトなど好きな物と一緒に食べられますが、少し時間を置いてふやかしてからの方が食べやすくなります。そのままだと少し固く食べにくいので、食べる30分くらい前に、牛乳や豆乳、ヨーグルトとミューズリーを混ぜておくのがおすすめです。一晩つけておくと、さらに柔らかくなり水分を吸って量が増えます。その分満腹感を得やすいので、少量でもお腹が満たされます。物足りない時はフルーツを混ぜてもいいでしょう。

ミューズリーの栄養とカロリー

ミューズリーはシリアルの一種で、見た目は鳥の餌と間違えてしまうほどシンプルです。ミューズリーの中身は、燕麦の押麦、ドライフルーツ、ナッツなどです。ミューズリーもシリアルの一種ですが、グラノーラやコーンフレークのように、調理や味つけを一切しません。見た目も少し地味ですし、味もドライフルーツやナッツの味がメインとなるので、砂糖のような甘さはありません。

食べる時は牛乳やヨーグルトと混ぜてから、30分くらい時間をおかないと少し固くて食べにくいと感じるかもしれません。30分ほど浸しておくと、水分を吸って柔らかくなり食べやすくなります。見た目も味も地味ですが、ミューズリーは栄養価が高いことでは他のシリアルに負けていません。

ミューズリーは1食分が約50gとなっていて、カロリーは185kcalとかなりヘルシーです。これはミューズリーだけのカロリーですから、牛乳や豆乳をかけるとその分は増えるものの、全体的にカロリーを抑えることができます。牛乳や豆乳、ヨーグルトと一緒に食べても、300kcal程度なら安心でしょう。

ミューズリーに含まれている栄養は、材料に含まれている食物繊維、ビタミン、ミネラルなど普段の食事で不足しがちな物が豊富に含まれているのが魅力です。特に注目すべきは、オーツ麦です。ミューズリーに使用するオーツ麦は、食物繊維と鉄分、カルシウムという健康と美容に欠かせない栄養をたっぷりと含んでいます。

ドライフルーツはフルーツが元々持つ栄養が凝縮されるので、フレッシュな状態で食べるよりも、栄養価が高くなります。フルーツが持つビタミンやミネラル、カルシウムや鉄なども豊富になるのです。

ミューズリーは調理をせずに、素材そのものの良さを最大限に引き出した状態で食べます。砂糖や油で調理をしていないので、多少物足りなさは感じますが、カロリーも低く少量でも豊富な栄養を補えるのがポイントです。シリアルはダイエットに取り入れるのが人気ですが、今までのシリアルよりもメリットが多いことから、ミューズリーに切り替える人が増えています。

日本でもグラノーラに変わるダイエット食品として、ミューズリーが注目され始めています。国内の主要メーカーからもミューズリーが販売されていますが、中には砂糖で味付けをしたものもあるので、選ぶ時は原材料をよく確認することをおすすめします。

グラノーラに慣れていると最初は物足りなく感じるかもしれませんが、ヘルシーさで言えばミューズリーの方がおすすめです。

ミューズリーはダイエットに向いてる?

ミューズリーがダイエットに向いているか?これについて結論から言うなら答えはイエスでしょう。ミューズリーは、グラノーラやコーンフレークと同じシリアルの一種です。カテゴリーはシリアルですが、味付けをしていないので素材のよさが味わえます。乾燥させるという工程はありますが、他のシリアルのように味付けや調理をしていない分、カロリーは大幅に抑えられています。

1食の目安は50gとされていますが、それでも185kcalと他のシリアルに比べて低めですから、ダイエットには最適です。食物繊維やビタミン&ミネラルを豊富に含んでいるので、ダイエット中の食事制限で不足しがちな栄養素もきちんと補うことができます。

ミューズリーは食べる30分くらい前に、牛乳やヨーグルトに浸しておきます。こうすることで水分を吸ってミューズリーが膨らむので、ボリュームが出ます。ミューズリーだけなら185kcalですが、牛乳やヨーグルトと一緒に食べても1食300kcal以内に抑えることができます。少量でも水分を吸収すると膨らむので、満腹感を得られるところはダイエット向きです。

ダイエットにミューズリーを取り入れるなら、30分ではなくもう少し長い時間牛乳やヨーグルトに浸しておくのがおすすめです。浸す時間が長いと、より水分を吸収しさらに量が増えます。お腹に入ってからも膨らみますが、かさ増しされた状態で食べた方が満足感を得られるので物足りなさを感じずに済みます。ダイエットでは食事制限をするので、食べたいのに食べられないというストレスがあります。ミューズリーなら、工夫次第でストレスを感じることなく食事制限ができます。

ミューズリーがダイエット向きなのは、低カロリーであることの他にもう一つ、低GI食品であることもポイントです。食事をすると血糖値が上がります。これは健康な人にも起きる自然なことですが、食事の内容によっては食後の血糖値の上昇が急激になることがあります。食事をするとインスリンを分泌させ、血糖値を下げようとします。しかし糖分が多い食事をしていると、インスリンが処理しきれなかった分は脂肪となり体に蓄積されてしまいます。

ミューズリーは血糖値がゆっくり上がるので、その分体にかける負担も少なく、インスリンもきちんと働けるので、脂肪を増やす原因を減らすことができるのです。ミューズリーは低GI食品ということもあって、ダイエットにいいと言われているのです。食物繊維が豊富だから、消化に時間が掛かり腹持ちがいいのもダイエット向きです。

ミューズリーのおすすめ

10位: カントリーファーム トロピカルミューズリー 750g

カントリーファーム トロピカルミューズリー 750g
¥86/100g
59%安
¥642 爽快ドラッグ
¥693 ケンコーコム
他1ショップ

商品説明

"カントリーファーム トロピカルミューズリー 750g"は、トロピカル系のフルーツがミックスされたミューズリーです。バナナ、パパイヤ、ナツメヤシ、イチジク、パイナップル、アプリコットなど、たくさんの種類のフルーツが入っています。噛むほどに味が出るミューズリーと、ほんのり甘いフルーツの組み合わせが最高で、味・食感がうまくバランスが取れているとの評価が多いです。牛乳をかけて食べるのが一番基本的な食べ方ですが、ヨーグルトやオレンジジュースなどと混ぜて食べる方もいるようです。甘さは十分とは言えませんが、一方でおいしく健康的な朝食をとりたい方には最高のアイテム。さっぱりとしたミューズリーの中では若干甘みがある部類、とはいえグラノーラほど甘くないといったところでしょうか。

9位: アララミューズリー デラックスミューズリー 800g

アララミューズリー デラックスミューズリー 800g
¥111/100g
46%安

商品説明

"アララミューズリー デラックス 800g"は、イギリス伝統の栄養バランスが取れたミューズリーです。雑穀にココナッツ、ナツメヤシなどをまぜてサクサクの食感。忙しい朝に嬉しいお手軽シリアルです。ミューズリーにミルクをかけるか、お好みで蜂蜜をかけるとおいしく召し上がれます。ジュース・ヨーグルト・フルーツと混ぜてもまた違った味が楽しめます。

8位: ファミリア クナスパークランチ 500g

ファミリア クナスパークランチ 500g
¥139/100g
33%安

7位: アララミューズリー クランチブランミューズリー 800g

アララミューズリー クランチブランミューズリー 800g
186円お得
¥88/100g
58%安
¥704 ケンコーコム
¥889 ヨドバシカメラ
他2ショップ

6位: 有機シリアル ビオミューズリー プレミアム 袋480g

有機シリアル ビオミューズリー プレミアム 袋480g
¥154/100g
¥739 ケンコーコム
¥747 ヨドバシカメラ
他2ショップ

5位: カントリーファーム フルーツナッツミューズリー 袋750g

カントリーファーム フルーツナッツミューズリー 袋750g
¥85/100g
59%安
¥638 ヨドバシカメラ
¥644 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

カントリーファーム フルーツナッツミューズリー 袋750gは、ドイツ原産のミューズリーです。ミューズリーとはシリアルの一種のことです。グラノーラと似ていますが、グラノーラが焼き上げて作っているのに対して、ミューズリーは非加熱で作っているという特徴があります。ミューズリーはあっさりとした甘さで食べやすい食感です。

カントリーファーム フルーツナッツミューズリーには、オート麦フレーク、小麦フレークをはじめとして、ココナッツやカシューナッツ、アーモンド、ヘーゼルナッツなどの様々なナッツ類やレーズンがたっぷり入っています。食感を楽しみたい時にはそのままでもおいしく食べることができます。好みや気分によって、牛乳やハチミツ、ヨーグルトなどをかけても相性はバッチリです。レーズンが多めに入っているので、自然の甘さを感じることができます。

朝食や小腹がすいた時などに食べるのにちょうどよく、飽きることがないシンプルなおいしさです。噛みごたえがあるのでゆっくりと味わうことができ、満腹感を得やすいのも人気のひとつです。あっさりとした味になっているので、これまでのシリアル類の味を甘すぎると感じていた人にもおすすめです。そのまま食べる他、パンケーキやクッキーを作る時の材料として使うこともできます。

4位: アララミューズリー オーガニック ジャンボオーツ 800g

アララミューズリー オーガニック ジャンボオーツ 800g
¥104/100g
50%安

3位: 有機シリアル ハイファイバー プレミアム 480g

有機シリアル ハイファイバー プレミアム 480g
¥154/100g
¥739 ケンコーコム
¥747 ヨドバシカメラ
他3ショップ

商品説明

"エルサンク 有機シリアル ハイファイバー プレミアム 480g"は、選び抜かれた素材から作られた、高級なオーガニックミューズリーです。有機JAS認定食品。フルーツ、ナッツ、シードを豊富に含み、食物繊維が多く含まれています。ヨーグルトとシロップ・ジャムを加えるとおいしくお召し上がりいただけます。他に、アイスクリームにのせたり、牛乳をかけたり、パンなどの生地に混ぜても絶品です。アレンジはあなたの好み次第。

2位: カントリーファーム ブレックファーストミューズリー 750g

カントリーファーム ブレックファーストミューズリー 750g
¥83/100g
60%安
¥621 ヨドバシカメラ
¥622 爽快ドラッグ
他1ショップ

商品説明

「カントリーファーム ブレックファーストミューズリー 750g」はオート麦フレーク、小麦フレーク、コーンフレーク、ライ麦フレーク、ライスフレークなどをベースにしてレーズン、ヒマワリの種、バナナチップを加えたベーシックなミューズリーです。カントリーファームは自社製のオート麦や小麦を使って加工も自社工場で行うので安全性が高く、高品質な製品で定評があります。食物繊維やミネラル、ビタミンがたっぷり入っていて朝食に最適で、牛乳や豆乳をかけたりヨーグルトに混ぜて食べると少量でもおなかがいっぱいになってダイエットにも有効です。

「カントリーファーム ブレックファーストミューズリー 750g」はハチミツやバナナチップ、レーズンの優しい甘さでシンプルな味なので、自分でオリゴ糖や黒糖などを加えるとコクのある味わいが楽しめます。牛乳の代わりに調整豆乳やココア、アーモンドミルクなどを使うのもおすすめで、プレーンヨーグルトやフルーツヨーグルトに加えてもおいしく食べられます。そのまま食事として楽しむ以外にマフィンやスコーン、クッキーなどを焼くとき製菓材料として使ったり、手作りパンのトッピングやホットケーキに混ぜるなどアレンジレシピも豊富です。

1位: カントリーファーム フルーツミューズリー 袋750g

カントリーファーム フルーツミューズリー 袋750g
¥85/100g
59%安
¥638 ヨドバシカメラ
¥642 爽快ドラッグ
他1ショップ

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。