ジンジャーエールのおすすめは?カロリーや効果、ダイエットほか

ジンジャーエールのおすすめとダイエット効果ほか

暑い季節にさっぱりした味がおいしい、お酒があまり強くない方にも良く飲まれているのがジンジャーエールです。食前に飲むドリンクとして、また、さまざまなカクテルにも用いられる炭酸飲料のひとつとしても知られています。

ジンジャーエールは、大きく分けて2種類に分けられます。もともとは、20世紀当初、カナダでソーダ水を販売していた業者が、アルコールが含まれないシャンパンとして、作り出して販売したのが最初です。北アイルランドで開発されたのが、甘いテイストと、ショウガのスパイスが強いゴールデン・ジンジャーエール、そして、カナダで開発された、アルコールが入っていないシャンパンとして作られた、甘さを抑えた、ドライ・ジンジャーエールです。ドライ・ジンジャーエールはカナダドライとも呼ばれています。

ジンジャーエールを飲むことは、ダイエットに役立つのでしょうか。ジンジャーエールのカロリーや効果などもご紹介いたします。

最終更新日:   閲覧数:1248
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそもジンジャエールって?

そもそもジンジャエールは、イギリスでそれまでに飲まれていたジンジャービールから、ヒントを得てく釣られたものとされています。現在でもこのジンジャービールは市販されていますので、購入する事は可能ですが現地のイギリスでは、今もなお手作りでのジンジャービールを楽しむ愛飲家も多いといいます。実際にジンジャーエールは、このジンジャービールビールに良く似たもので、ジンジャー入りの甘い炭酸飲料となっています。海外ではこのジンジャーエールが、シャンパン等の食前酒代りとして、食前にそのまま飲まれる他に、カクテルの材料としても日本でもバーなどで使われています。

現在もジンジャーエールは、各飲料メーカーで作れていますが、実際にジンジャーを使用しているとは限らず、ジンジャーを使用していないメーカーも実存していますが、これは詐欺などでだます目的で行われているのではありません。日本でも鶯豆やうぐいすパン、メロンパンなどにもみられるように、決して名称に付けた原料が入っている訳では無く、商品名としては認められている事です。原料に表記してあって、入っていなければ偽証にあたりますが、ジンジャーエールとして商品登録してある飲料は、特に問題無く販売されます。

日本にこの、ジンジャーエールが入って来たのは戦後の事ですが、炭酸入りでなければ日本にも古くから冷やし飴や飴湯などが飲まれていたのです。これは、近畿地方を中心に広まっていたものですが、冷やしたものが冷やし飴、そして温かいものは飴湯として、それぞれ甘い飲料として庶民の間でも人気のある飲み物でした。縁日の屋台でも売られ、銭湯などではお風呂上りの火照った体には格別の飲み物でした。また、子供の集会所的な役割でもあった駄菓子屋や、うどん屋や蕎麦屋などの飲食店でも飲む事ができました。その後、ラムネなどの炭酸飲料が好まれるようになり、炭酸飲料ののど越しに魅了されたのは、子供だけではなく多くの大人たちをも夢中にさせたのです。

ただ、その他の炭酸飲料に比べて、ジンジャーエールは刺激が強く、日本の若い世代にはあまり定着しませんでした。その刺激ある辛味から大人の味とされ、安定した人気のある飲み物であり、アルコールを出すお店などでは常備しているところも多いのです。カクテルのベースとしてもよく使われ、ジンジャーエールを用いるカクテルとしては、ジン・バック、サラトガ・クーラー、シャーリー・テンプル、モスコー・ミュール、シャンディ・ガフ、ホーセズ・ネック、スノーボールなどが知られています。

ジンジャーエールのカロリーは?

ジンジャーエールのカロリーは、比較的低いもので100ml中37kcalほどしかありません。栄養価の成分内容については、糖分となる甘みの炭水化物が100ml中9gほどで、ほかの成分であるカリウムやリンなど、ミネラル分が、4mg以下となっています。この、ジンジャーエールの成分のほとんどが天然由来の成分であり、カロリーも他の炭酸飲料と比べて低くくなっています。

ジンジャーエールには、甘口と辛口のタイプがあります。甘口の方が辛口よりも甘みが強く感じられるため、カロリーについて甘口の方が高いのではないかと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし実際には両方のカロリーに大きな違いはないため、カロリーを気にせずに好みの味を楽しむことができます。

また、ダイエットの場合、カロリーだけではなく糖質が気になる方もいるのではないでしょうか?ジンジャーエールに含まれる糖質は、100ml中8.7gとなります。このため、ペットボトル一本分である500mlを飲んだ場合では43.5gの糖質を摂取することになります。これは、甘みを強く感じるデニッシュパン100g分の糖質と同じ量です。このため、ダイエット中でも甘いものを口にしたくなったら、ジンジャーエールの方がダイエットには向いているといえます。

さらに、小型の缶を購入して一度に飲む量を少なくすることでカロリーの摂取も少量で済ませることができるため、ダイエット中の適度な甘味補給に向いているでしょう。どうしてもカロリーを摂取したくない場合は、カロリーゼロのジンジャーエールも販売されています。カロリーゼロのジンジャーエールでもしっかりと甘みを感じることができます。そして、ジンジャエールの炭酸は、整腸作用があることや満腹感を得ることができるため、ダイエット中に小腹が空いたときは、ジンジャーエールで抑えることもできます。

同じジンジャーエールという飲み物でも、メーカーや商品によってカロリーをはじめとした商品の特徴には違いがあります。ジンジャーエール飲料の中には機能性表示食品として販売されている商品もあります。この場合、カロリーや糖質がゼロであることはもちろん、血糖値の上昇を抑えたり中性脂肪が吸収されにくくなる効果あるため、ダイエットだけではなく、健康に気を使っている方も利用しやすいといったタイプになります。

特に、食事の後は血糖値が高くなりやすくなったり中性脂肪の吸収をしやすくなっているため、食事の時に機能性食品のジャンジャーエールを飲んでいると、たとえば油っぽい食べ物を食べてしまった際にも安心です。

ジンジャーエールの効果

本物のジンジャーエールの原材料として使われているものは、勿論上質な生姜という事になります。しかし、生姜をそのまますりつぶしていれていることや果汁のように絞って使用しているのではなく、生姜のもつ成分抽出を行い、ジンジャーエキスとしてジンジャーエールに使用されてる場合が多いです。

ジンジャーエールにエキスという形で使用されているジンジャーは、漢方や医療用にも昔から使われてきた民間薬でもあります。

生姜の効能には、よく知られている体を温める作用がありますが、生で服用してもその保温効果が得られない事はご存知でしょうか。しかし、ジンジャーエールに使われる生姜は、エキスとして使われるものですので、その保温効果を失うことなく伝えられます。ジンジャーには、特有の香り成分であるガラノラクトン、刺激的な辛味が特徴である成分のジンゲロール、ショウガオールやジンゲロンなど、優れた薬効をもつ成分が豊富に含まれており、少量ですがビタミンB_やビタミンB2、ビタミンCなども含まれています。

また、野菜類にはあまり含まれていないマンガンを含むのも、このジンジャーの特徴と言えるでしょう。ジンジャーの効能には、体を温めてくれる作用の他にも、胃の不調を抑え吐き気を抑えたり、胃潰瘍の原因であるヘリコバクター・ピロリ菌を殺菌する効果があります。さらに、消化を助けるはたらきや胃の筋肉のこわばりをほぐす作用があるほか、炭酸によって腸を刺激することで腸の動きをスムーズにするためジンジャーと炭酸の組み合わせは整腸効果が期待できます。これは、単なる腸の不調だけではなく、二日酔いや乗り物酔いの際に起こる胃の不快感や吐き気にも効果を感じたといった方も多くいます。さらに、ジンジャーには炎症を抑える効果によってせきやのどの痛みを緩和する効果などがあるとされています。

このような効果は、ジンジャーエールよりは、ジンジャー(生姜)を熱加工して食べた方がより高い効果が期待できますが、ジンジャー自体辛味が強い点などから、摂取しにくいものでもあります。このため、ジンジャーの効果を保持していながら甘味で味を整え、炭酸でスッキリとした味わいとなっているジンジャーエールは飲みやすいため、ジンジャーの良さを美味しく摂取することができます。また、ジンジャーエールはお酒と割って使用することもあるほどお酒との相性が良いため、カクテル以外でも、ビールのチェイサーとしてジンジャーエールを飲むことで翌日の二日酔い防止にも役立てることができます。

ダイエットに向いてる?

子供から大人に、安定した人気を誇っているのは、コーラを始めとする炭酸飲料ですが、一般的なコーラが100ml中45kcalほどあるのに対して、ジンジャーエールは37kcalしかありません。これは一般的なコーラよりも8kcalも低いもので、ジンジャーエールは、ダイエット時にもリスクの少ない炭酸飲料として飲む事ができます。カロリー的にも控えめなジンジャーエールですが、ダイエットに利用する為には、その効果も知っておかなければなりません。実は、ジンジャーに含まれる辛み成分ジンゲロンには、体内脂肪の燃焼を促進する作用がある事が知られており、血流も良くなりますので、コレステロール値や血圧を低下させる効果があるのです。

これは、冷えの改善や、生活習慣病のひとつであるメタボリックシンドロームの予防や、その改善にも大いに役立つ手段として、利用しない手はないでしょう。更にその効果を高める方法として、ジンジャーエールを摂取した後に、30分程度のウォーキングなどを行う事で、更なるダイエットの効率アップが期待できます。大事なのは運動方法で、少し息が乱れるほどの有酸素運動によって、血行が促進される効果とジンゲロンによる脂肪の燃焼を促進する効果が相乗作用となり、脂肪の燃焼が効率よく行われるという事で更なるダイエット効果が期待できるというわけです。

ジンジャーエールの主原料とされるジンジャーには、ダイエットに最適なアンチエイジング効果が期待できます。アンチエイジングとは、抗加齢療法や抗老化療法としても知られる様に、老化を抑える事によって若さを保つ方法のひとつと考えると非常に理解しやすい事でしょう。実はこのジンジャーに含まれている成分である、ショウガオールやジンゲロールには、優れた抗酸化作用がありとされているのです。ご存知の方も多いかと思われますが、我々人類は空気を吸う事で大気中に含まれている酸素を体内に取り込んでいます。

酸素はエネルギーを燃やすために必要なものですが、良い事ばかりではなく酸素が体内で変化する事で活性酸素になり、この活性酸素が体内で増えすぎる事で細胞を傷つけ、老化が促進するといわれているのです。傷つけられてダメージを受けた細胞は、正常な再生を行う事ができなくなり、これが病気や老化の原因になっているとされているわけです。ジンジャーエールに含まれるジンジャーには、この活性酸素を除去クス役割のある抗酸化作用を持つ成分が含まれている為に、生姜の抗酸化作用によって、老化防止効果が期待でき、ダイエットだけではなく健康や美容にも期待できる事になります。

ジンジャーエールのおすすめ

55位: 友桝飲料 n.e.o. ネオ プレミアムジンジャーエール 瓶 95ml×24

商品説明
生姜と数種類の香辛料をじっくりと時間をかけて煮出して作られた味は、まさにプロの使用に耐えられるハイクオリティな物に仕上がっております。ジンジャーの薫り高い濃い味付けは、カクテルを作る際、炭酸を加えることでお好みの味に仕上げることが出来、ボトルサイズもカクテルの材料として使用しやすい使いきりサイズに設定しました。プロが作ったプロのためのジンジャーエールをぜひお楽しみください。もちろん、そのまま冷やしてお飲みになられてもジュースとして美味しくいただけます。
商品詳細
  • 商品重量:5.45 Kg
  • 容器の種類:ケース販売
レビュー: 4.70点/5点

全対象ショップのレビューは計12件、その平均は4.70点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.70点12件

44位: ウィルキンソン ジンジャーエール 辛口 ペット 500ml

商品説明
100年を超える伝統のブランド、ウィルキンソンを代表する辛口ジンジャエール。飲むほどにクセになる、本格ジンジャーの力強い味わい。受け継がれてきた瓶の味わいをそのままご家庭でお楽しみいただけます。
商品詳細
  • 商品重量:15.1 Kg
  • 容器の種類:ペットボトル
  • 原産国名:日本
レビュー: 4.20点/5点

全対象ショップのレビューは計473件、その平均は4.20点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.20点473件
外部ショップでの口コミ: 2件
  • 家で作ったような辛さがたまりません\(^o^)/ 小さなお子様には、少し刺激が強いかもしれません! 飲んだ後に、唇にピリピリ感が残るのがたまりません(*^_^*)
  • 辛いです。 数十年前から見かけたら買っていた瓶のウィルキンソン 近くの店に無く、ケースで購入するも結局瓶の処理に困っていました。 何年ぶりかでコンビニにてご対面!! 早速購入しましたが、1ヶ月も経たないうちに在庫切れ。 ネットではMISONOYAさんが一番やすいのでは? 気づけばリピート購入でした。 ジンバックなどはウィルキンソンで作るのが最高だと思います。

33位: ウィルキンソン ジンジャーエール ペット 500ml×24

商品説明

ウィルキンソン ジンジャーエール 500X24は、本格的な力強い味わいが特徴の辛口ジンジャーエールです。伝統のブランドであるウィルキンソンは日本生まれの炭酸水ブランドです。1889年頃に、イギリス人のジョン・クリフォード・ウィルキンソン氏が、兵庫県の山中で狩猟をしていた時に、炭酸鉱泉を発見しました。その後ウィルキンソン氏は最新の設備をイギリスから取り寄せて炭酸水を販売開始しました。その後、ウィルキンソンの炭酸水は日本国内はもちろんのこと、海外でも27カ所もの国で販売されるようになったのです。

炭酸の強さが特徴のウィルキンソンは、多くのバーテンダー達の目にとまり認められた本格的炭酸です。そんな、バーでは定番となったウィルキンソンの炭酸感はそのままに、辛口のジンジャーエールとして登場しました。当時の瓶の味をそのままペットボトルで楽しむことができます。直接飲む他、アルコールをはじめとしたドリンク類をわって飲むことにも適しています。

飲むほどにクセになるハードな味わいのウィルキンソン ジンジャーエールにはファンも多く、大人が飲んでも十分納得できるものになっています。すっきりとした味わいなので、どんな食べ物にもよく合います。食事や軽食など、いろいろな場面でお楽しみください。

商品詳細
  • 商品重量:15.1 Kg
  • 容器の種類:ペットボトル
  • 原産国名:日本
レビュー: 4.46点/5点

全対象ショップのレビューは計665件、その平均は4.29点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.57点61件
Amazon4.20点473件
ケンコー4.65点23件
爽快ドラッグ4.43点108件
外部ショップでの口コミ: 10件
  • ウィルキンソンのジンジャーエールは好き嫌いがあるが、個人的には最高の飲み物の一つだと思う。ペットボトルで味が不安だったが・・・味は問題ない。ただ・・・あの辛口を500mlというのは、さすがに一辺にのみきれない。もう少し小さいペットボトルがあるといいのだが・・・
  • 辛くて夏には良いのみものです
  • かなり辛口と言われていたが、刺激的な爽快感で飲みやすいです。
  • とても良い買い物をさせて頂きました、機会があればまたよろしくお願い致します。
  • 欠かせない喉越しのジンジャーエール!
  • とても満足です。ありがとうございました。
  • 迅速な対応ありがとうございました。またよろしくお願いします。
  • 良い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 毎度の購入です。飽きずに飲み続けてます。
  • これからの季節にピッタリの辛口ジンジャーです。気に入っています。

22位: 神戸居留地 ジンジャーエール ペット 350ml×24

商品説明

「神戸居留地 ジンジャーエール(350mL*24本入)」はソフトドリンクブランドの一つでもある「神戸居留地」のジンジャーエール版です。

「神戸居留地」ブランドには酎ハイなどのアルコール製品やノンアルコールビール、カロリーをゼロに抑えたもの、レモンライムなどの商品があり、いずれも低価格で販売が行われているのが特徴です。

低価格のソフトドリンクなので1本あたり100円以下で販売が行われている、安くても70円前後ではないだろうかとイメージする人も多い可と思われますが、「神戸居留地 ジンジャーエール(350mL*24本入)」の安値は1本あたり約58円などの金額であり、値段が安いのが特徴にもなっています。

ちなみに、24缶は2ダースでの販売になるので、1本あたり58円の金額の場合、24本で1392円相当の金額で購入が出来るわけです。

そのため、値段が安いなどのイメージもありますが、通販店の場合には別途送料がかかる事になるため、それぞれの通販店での送料が幾らになるのかを調べておかないと、逆に高い買い物になってしまうケースもあります。

尚、「神戸居留地 ジンジャーエール(350mL*24本入)」は入手がしやすい商品でもあり欠品等が少ないのが特徴です。

商品詳細
  • 商品重量:9.3 Kg
  • 保存方法:賞味期間:(メーカー製造日より)12ヶ月
  • 容器の種類:缶
  • 原産国名:日本
レビュー: 3.22点/5点

全対象ショップのレビューは計269件、その平均は4.36点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.57点7件
ケンコー総合評価なし1件
爽快ドラッグ4.62点190件
Amazon3.70点71件
外部ショップでの口コミ: 3件
  • ジンジャーエールですが、ちょっと甘過ぎて苦手でした。ありがとうございました。
  • 来るのはびっくりするくらい遅い。今時手配にこんなに時間を要するところがあるのだろうか? 前も別商品で遅かったけど、二度とつかわないと思ってまた使ってしまって後悔。 もう使わない。
  • 安くて美味しいので冷蔵庫に常備しています。甘さ控えめですっきりしています。

11位: カナダドライ ジンジャーエール ペット 1.5L

商品説明
コカ・コーラ「ジンジャーエールカナダドライ」の歴史は1904年までさかのぼります。カナダでソーダ水の製造販売をしていたマクローリン氏は、フランスで買ったシャンパンに惹かれ、長年の研究の末、「アルコールの入っていないシャンパン」として、ジンジャーエールを開発。彼の母国の名を入れて「カナダドライ」と名づけられました。ミキサーとしてもストレートでも楽しめる、甘さを抑えたドライな飲み口で、おしゃれで洗練された大人の世界を感じさせてくれます。 たっぷり飲める1.5Lペットボトルです。
商品詳細
  • 原産国:製造国:日本
  • 内容量(ml):1500ml
  • ブランド:CANADA DRY(カナダドライ)
  • 容器の種類:PETボトル
  • 製造国:日本国
  • エネルギー:525kcal:1本あたり
レビュー: 4.05点/5点

全対象ショップのレビューは計22件、その平均は4.50点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
LOHACO4.60点20件
Amazonパントリー3.50点2件
外部ショップでの口コミ: 1件
  • ジンジャーエールが好きなので 良心的価格で選びました。

ジンジャーエールのおすすめの上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 メーカー ブランド
1神戸居留地 ジンジャーエール ペット 350ml×24神戸居留地 ジンジャーエール ペット 350ml×...¥1,089¥130/l
¥45/個
富永貿易神戸居留地
2ウィルキンソン ジンジャーエール ペット 500ml×24ウィルキンソン ジンジャーエール ペット 500m...¥2,133¥178/l
¥89/個
アサヒウィルキンソン
3ウィルキンソン ジンジャーエール 辛口 ペット 500mlウィルキンソン ジンジャーエール 辛口 ペット 5...¥2,154¥209/l
¥104/個
アサヒウィルキンソン
4友桝飲料 n.e.o. ネオ プレミアムジンジャーエール 瓶 95ml×24友桝飲料 n.e.o. ネオ プレミアムジンジャー...¥3,223¥1414/l
¥134/個
友桝飲料友桝飲料

「ジンジャーエールのおすすめ」に挙げた商品以外にも、「ジンジャーエール」カテゴリ内で最近スマートショッピングで注目を集めている商品をご紹介します!

55位: メッツ アルギニンV パワフルエナジー 350ml×24本

レビュー: 5.00点/5点

全対象ショップのレビューは計1件、その平均は5.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ5.00点1件
外部ショップでの口コミ: 4件
  • 会社の自販機で時々購入していましたが、自宅でも飲みたくて購入しました。他のエナジードリンクよりも安くて疲れた時に飲むと疲れが軽減してリフレッシュ出来ます。
  • 欠品をページに載せるのはいかんでしょう。
  • まとめ買いが出来て、届くのも早くよかったです!
  • よかったです。AAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAAA

44位: 友桝飲料 友桝飲料 n.e.o.(ネオ) プレミアムソーダ 200ml×24本

商品説明
豊かな湧水の流れる清水川と、棚田に囲まれた蛍の里、佐賀県小城市で110年の歴史をもつ老舗飲料メーカーが作ったプレーンソーダ。佐賀県天山山系の湧水を使用した、強炭酸のスパークリングウォーターです。カクテルに、またそのままソフトドリンクとしてお楽しみいただけます。
商品詳細
  • 商品重量:9.82 Kg
  • 産地(地方):九州地方
  • 産地(都道府県):佐賀県
  • 容器の種類:瓶
  • 原産国名:日本

33位: ウィルキンソン ドライジンジャーエール(赤)190ml(リターナブル瓶) 190ML × 24本

22位: 友桝飲料 日向夏サイダー(245mL*24本入)

11位: カナダドライ ジンジャーエール プラス(500mL*24本入)

商品説明
「カナダドライ ジンジャーエール プラス」は、強炭酸とすっきりとした後味で、和食・洋食・中華などジャンルを問わずさまざまな食事にあわせやすい味わいです。「食事をするときは楽しみたい」「おいしい食事の味わいをしっかり楽しむため、甘さ控えめで後味の良い炭酸飲料を選びたい」方にぴったりです。
商品詳細
  • 原産国:日本
  • 賞味期限:150日
  • 内容量:500ml
  • シリーズ名:ジンジャーエール プラス
  • ブランド:CANADA DRY(カナダドライ)
  • エネルギー:1本(100ml)あたり:炭水化物5g、食物繊維5g、食塩相当0.05g、機能性関与成分難消化デキストリン5g
  • 原材料 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:難消化性デキストリン(食物繊維)、炭酸、香料、酸味料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)
レビュー: 4.00点/5点

全対象ショップのレビューは計10件、その平均は4.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.00点10件
外部ショップでの口コミ: 4件
  • 普通に美味しいです。 でも、近所には何処にも売ってないのでリピートしました。
  • クーポンでお得に購入できました。最近のお気に入りですが普段もう少し安ければなお良いですね。
  • もう何回目かの購入です。食事の時に毎日飲んでます。近所に売っていない時が多いので助かります。
  • 安く買えて良かった。また買います。

ジンジャーエールの関連ページ



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops