グレープフルーツジュースのおすすめとダイエット効果ほか

グレープフルーツジュースは、身体に嬉しい効能がたくさんあります。その代表的なのが、ダイエット効果であります。グレープフルーツに含まれるクエン酸には、食べ物がしっかりと代謝しやすい状態になり、代謝を高めてくれます。また、グレープフルーツに含まれているナリンギンには食欲抑制や満腹感、免疫力低下防止、抗アレルギー作用もあります。これらの事からグレープフルーツには、ダイエット効果があると言えます。

また、グレープフルーツのカロリーはホワイト果肉では100gあたり約38カロリー、赤色果肉では100gあたり約40カロリー以上となっています。この違いは、ベータカロチンが入っているかいないかで、入っている赤色果肉は、ホワイトに比べ高めとなります。

グレープフルーツジュースの特徴

グレープフルーツジュースは、グレープフルーツの果肉を絞ったものであり、香りの強い品種や果肉の色によって薄い黄色から赤色のものまであり、果汁の色だけでも楽しめてしまいそうです。グレープフルーツジュースは、そのまま食べても甘みや酸味のバランスが良い為に、100%果汁タイプのものも多く添加物の使用されていない商品もあり、カクテルでも使用される事も多く、有名なソルティ・ドッグを始め、スプモーニやチャイナ・ブルーも人気のカクテルと言えるでしょう。

グレープフルーツジュースは他のフルーツジュースと異なり、甘みよりも酸味や苦味が強いというのが特徴です。そのため、お子様の場合、オレンジジュースやアップルジュースと割って飲む、というのがおすすめでしょう。また、夏場暑い時期などは、すっきりとした後味のグレープフルーツジュースが、スポーツで疲れたからだを支えるアイテムとして好まれています。

グレープフルーツは、南北アメリカ大陸に挟まれたカリブ海域にある西インド諸島が原産地とあって、日本では育ちにくいという事もあり、グレープフルーツのほとんどは海外からの輸入です。日本国内でも、比較て温暖な気候である鹿児島県や熊本県、そして和歌山などで多少栽培されてはいますが、生産者がほとんどおらず収穫量の少なさから、ジュースの原料として流通するものは希少とされています。

グレープフルーツジュースに使われる原料は、アメリカ・フロリダ州やカリフォルニア州、アリゾナ州などの大産地が主であり、それぞれ質の良いグレープフルーツが採れる事で知られています。秋から春にかけてはフロリダ産が多く出回り、春から秋にかけてはカリフォルニア産のものが多く出回っています。グレープフルーツの品種には、大きく分けて果肉の色により、ホワイト種とピンク種やルビー種などに分類される事が多く、別名ホワイトとされるマーシュ種、果肉がピンク色な別名ピンクマーシュのトムソン種、赤肉のルビー種やスタールビー種があります。

グレープフルーツジュースの効果・効能

多くの柑橘類が果糖やブドウ糖を含み、酸味成分であるクエン酸を含む事は良く知られていますが、グレーフルーツもしかり、多くの栄養成分で構成されています。その中で、特に健康に役立つ成分としては、グレープフルーツ中の水溶性の食物繊維ペクチンに含まれている、固有の多糖類が血中コレステロール値を下げる効果があると見られており、動脈硬化などの改善に期待できると共に、腸内フローラルを形成する善玉細菌の繁殖を促し、整腸作用や便通の改善に大いに役立つ事でしょう。グレープフルーツジュースに含まれる酸味の成分に、ビタミンCがありますが、ビタミンCは水溶性であり余分なものは体外に排出されますので、過剰症という事は起こりません。

ビタミンCの効果は、コラーゲンの合成に役立つものですが、骨を丈夫にし、抗酸化作用によって老化や病気から身体を守ってくれる作用や、美白作用や美肌効果が得られます。また抗酸化作用によって免疫力を高める作用がある事は、多くの風邪薬に処方されていますので、その効能は確実なもので体を丈夫にする免疫力を高めてくれるものです。そして、ビタミンCは神経伝達物質であるドーパミンや、アドレナリンなどの合成と、抗ストレスホルモンである副腎皮質ホルモンの合成に携わっており、余裕をもって取り入れストレスを和らげましょう。

ビタミンCは、白内障の予防や改善効果があり、多くの目薬に使用され服用する事でも効果があります。そして、ビタミンCは鉄を吸収しやすい形に変化させる事ができますので、その吸収率を高めると共に貧血の予防効果がありますので、造血作用のある葉酸と共に相乗作用をもたらしてくれます。またグレープフルーツは、柑橘類の中でもかなり大きな部類で、可食部分である果肉は300g近くありますので1個分で、その日のビタミンCの量のおよそ80%を摂取できる事になり、同じく含まれる栄養素、ビタミンPはビタミンCの効力をさらに向上させてくれます。

そして、グレープフルーツジュースには、ビタミンB群のイノシトールという抗脂肪肝ビタミンが含まれており、脂肪の流れをスムーズにして肝臓に脂肪が溜まらないようにしてくれますので、脂肪肝の予防にも役立ち、油料理にも相性のいいものです。ひとつ注意しなければならないのは、グレープフルーツの成分であるナリンギンで、高血圧症の治療薬とともに摂取すると薬の効能を強くする場合がありますので、薬による相互作用を確かめておきましょう。

グレープフルーツジュースのカロリーは?

グレープフルーツジュースに使用されるグレープフルーツ100gあたりのカロリーは、33kcalで、ほかのフルーツジュースに比べるとヘルシーと言えます。また、甘みと苦味のバランスが取れている、ということもあり、あまりグビグビ飲みすぎず、適度な量で楽しめるため、カロリーの取りすぎというのも防げるでしょう。

グレープフルーツジュースには、多くの柑橘類に含まれているクエン酸も含まれており、クエン酸は疲労の元となる乳酸の除去を促してくれる成分でもあります。クエン酸は人体の細胞のミトコンドリア内で、クエン酸回路と言う機能を持ち、エネルギー代謝経路の中心として働いていますので、人間が活動するうえでは無くてはならないシステムとなっています。

普通の食生活では、このクエン酸が足りなくなる事はあまりありませんが、食生活の乱れや栄養バランスの偏り、そして慢性的な疲労などに陥っている場合は、このクエン酸が不足している場合も多く、補給してあげる必要があるわけです。グレープフルーツジュースに含まれる栄養素は、そのほとんどが水に溶けた状態で吸収されますので、非常に吸収力が良く即効性に富んだ栄養補給ができる事になるのです。しかし、より効果を得たいと考えているのであれば、糖類が極力入っていないストレートタイプで摂取することをおすすめします。そうすることによって、栄養素が壊れていない状態で体内に取り入れることができるのです。

そしてグレープフルーツジュースに含まれる栄養素に関しては、手軽に摂取できる点から考えると炭水化物、食物繊維の量はまずまずの含有量と言えるでしょう。またグレープフルーツに含まれているビタミン類には、神経痛と筋肉痛や関節痛に効果があるとされているビタミンB1チアミンがあります。また、体内にある細胞の新陳代謝を促す効果のあるビタミンB2リボフラビンや、体内に取り込まれた三大栄養素をエネルギーへと変化させる動きをサポートするビタミンB3ナイアシンなどがあります。ストレスの緩和を促す効果のあるビタミンB5パントテン酸も含まれています。

また、些細なことで乱れてしまう繊細な女性ホルモンのバランスを整える効果があるビタミンB6が含まれています。そして妊活や妊娠中の女性、お腹にいる赤ちゃんにも良い効果をもたらし、出産時のリスクを抑えてくれる葉酸などの豊富なビタミンが含まれており、幅広い年齢層の女性に対して、さまざまな効果があるのがグレープフルーツジュースなのです。

ダイエット効果は本当?

グレープフルーツジュースに含まれる多くの栄養素は、ダイエットに向いた成分が多く含まれており、100%果汁タイプであれば、自然の甘さと酸味があります。そのため、単に飲むだけではなく、様々なアレンジが効く事からダイエット無機の食材と言えるでしょう。ほとんどのグレープフルーツの特徴に、皮が厚いという事が挙げられ白い皮の部分には多くのペクチンを含んでいます。柑橘類の皮には、それぞれきちんとした名称があり、艶のある外皮は外果皮と言われるもので、フラベドとも呼ばれています。

このフラベドは油脂成分や香り成分があり、レモンやオレンジピールは生菓子やアイスクリームに使われ、中華料理や漢方薬で処方される陳皮は、ミカンを乾燥させたものなのです。グレープフルーツダイエットを行う際には、この皮の成分にも注目するのもいい方法と言えます。ダイエットを行う上で、気を付けなければならないのは、栄養素の偏りによるバランスの崩れです。多くの栄養素は、多すぎても少なすぎても体調に不具合を示す事がありますので、栄養素に関しては広く浅く多くの栄養素を取って行くのが、ダイエットを成功させるための賢い方法と言えます。

まずダイエットを行っていく上で、グレープフルーツジュースに含まれている効果的な栄養素は、ビタミンB2の健康効果でしょう。ビタミンB2はリボフラビンと言う成分で、成長を促進する効果や生活習慣病の予防、そしてその改善作用があり、脂質や糖質の代謝を高めるますので、ダイエット中も意識して摂ることがすすめられているビタミンです。また、糖尿病を予防する作用や粘膜や皮膚を健康に保つ上でそのトラブルを未然に防ぐ事ができます。パントテン酸の健康効果には、ダイエットによるストレスを和らげる効果があり、肌と髪の健康を保つ作用がみられます。

そして、美白や美肌に欠かす事の出来ないものがビタミンCの健康効果で、多くの化粧品や医薬品に使われており強い抗酸化作用で知られているビタミンと言えます。老化や病気から体を守る効果があり、免疫力を高めますので、疲れた体に摂取するには最適で、貧血に陥りやすいダイエット時には、貧血予防する効果のある葉酸とともにその補助をしてくれるでしょう。そしてクエン酸にも優れたダイエットに適した効果があり、ミネラルの吸収を促進する効果や疲労回復効果がありますので、運動による筋肉痛を防止する作用があり、これらを踏まえてもグレープジュースはダイエットを行う上で補助的な役目を果たしてくれます。

グレープフルーツジュースのおすすめ

5. Gokuri グレープフルーツ 缶400g

Gokuri グレープフルーツ 缶400g
¥296/l ¥119/個
50%安
¥711 LOHACO(ロハコ)

4. ウェルチ ピンクグレープフルーツ100(800g*8本入)

ウェルチ ピンクグレープフルーツ100(800g*8本入)
110円お得
¥360/l ¥288/個
39%安
¥2,307 爽快ドラッグ
¥2,376 ケンコーコム
他3ショップ

3. 神戸居留地 グレープフルーツ100% 185X30

神戸居留地 グレープフルーツ100% 185X30
¥263/l ¥49/個
56%安
¥1,458 ヨドバシカメラ
¥1,466 爽快ドラッグ
他2ショップ

2. ミニッツメイド ピンクグレープフルーツ(350mL*24本入)

ミニッツメイド ピンクグレープフルーツ(350mL*24本入)
334円お得
¥316/l ¥111/個
47%安
¥2,655 Amazon(アマゾン)
¥2,826 ヨドバシカメラ
他1ショップ

1. ドール 100%ジュース グレープフルーツ 200X18

ドール 100%ジュース グレープフルーツ 200X18
¥439/l ¥88/個
¥1,580 Amazon(アマゾン)

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。