ダイエットの効果は?パイナップスジュースのおすすめも

パイナップルはジュースとしても人気がある果物で、その栄養価の高さからダイエットなどでも愛飲している方も多いようです。パイナプルジュースに使われているパイナップルは、酸味がある甘さが人気であり、そのまま食べても、加工品としても幅広く利用できる果物です。日本では昔から、缶詰の果物の代表としても知られています。パイナップルの原産地は南米のブラジルで、1000年以上の歴史を有しており、ヨーロッパ人がアメリカ大陸にやってきた時期にはすでに栽培されていたといわれています。大航海時代に、ヨーロッパに渡り、その後アジアにも伝わっていきました。日本では江戸時代にオランダによってもたさらされたと言われています。

パイナップルジュースに使用されるパイナップルは輸入品がほとんどですが、パイナップル自体は沖縄や鹿児島でも栽培されているため、国産のパイナップルジュースもあります。そんなパイナップルジュースには、どのような効能があるのか、またカロリーはどのくらいかなど、ご説明いたします。

パイナップルジュースの効果・効能

南国のフルーツの特徴としては、体を冷やす作用のある果物が多く存在し、夏バテ防止にも役立つ成分が多く含まれています。パイナップルもそんな南国の果実で、日本では沖縄にその生産拠点が存在している事は有名でしょう。そんなパイナップルジュースの効果と効能は、甘みと酸味が美味しさの特徴で、この酸味の成分には疲れた体を癒してくれる成分でもある、クエン酸が大量に含まれています。クエン酸には、疲労物質である乳酸を分解し、筋肉への蓄積を防止する役割があり、エネルギー代謝を促進してくれるビタミンB1と供に相乗効果がある事が知られ、疲労回復に力を発揮してくれます。

また、クエン酸には消化吸収を助ける作用が知られていますが、パイナップルにはブロメラインという蛋白質分解酵素が含まれている事も、料理人などの間ではもはや常識の範疇にあるのです。生のパインを食べ過ぎた際に、舌がピリピリする場合がありますが、これはシュウ酸と蛋白質分解酵素であるブロメラインの作用によるもので、洋食のコックなどは肉を柔らかくしたい場合に、生のパイナップルジュースの果汁をたれに用いる場合があり、マリネする事で肉質を柔らかくする事ができます。

クエン酸は、自然界の動植物にも広く分布する有機酸の事で、強い抗酸化作用がありますので、これを利用して飲料や食品などの加工品にも良く用いられている添加剤でもあります。添加物は身体によくないとされていますが、こうした体にいい作用を持つ添加物もある事も知っておかなければなりません。加工品の酸化防止剤によく使われるクエン酸ですが、過信するのではなく一度封を開けたら冷蔵庫など、涼しい場所で保管しておく気遣いを持ちましょう。パイナップルは多くのクエン酸を含んでおり、クエン酸は人間の体内において、摂取した食べ物をエネルギーに変える為に欠かせない成分でもあります。

エネルギーの元となるガソリンをいくら集めても、これを燃やして爆発させなければエネルギーが使えず、クエン酸はこうしたエネルギーを作り出す重要なシステムを担っているのです。このシステムは、クエン酸回路というもので、糖質と脂質やたんぱく質のエネルギー代謝を行っている仕組みの事を言います。クエン酸回路の中では、様々な酵素や多くのビタミンによって、分解される過程でエネルギーが作られますが、クエン酸はこの中で車で言うところの着火剤の役割を果たすもので、生き物の生命活動の根幹を司っているわけです。

パイナップルジュースのカロリーは?

パイナップルジュース100gあたりの栄養価は51kcalと、一般の果実よりもやや多めと言えます。その栄養素の内訳を見てみると、炭水化物が13.4gに食物繊維が1.5g、脂肪分は0.1gでタンパク質は0.6gと、甘みの多い果実ですので当然炭水化物の量は、糖質成分として多く含まれている事がお判りいただけるでしょう。ストレートジュースの場合、少々カロリーが多い印象のあるパイナップルジュースですが、他の果物や炭酸水などで割って飲むなどアレンジをすると、それほどカロリーを多く摂取せずに済みます。

パインの水分は全体の85%ほどで、食物繊維のうち水溶性食物繊維は0.1g、不溶性食物繊維が1.4g、そして有機酸も1.0gほど含んでいます。パイナップルジュースのカロリーは、飲料メーカーによって、甘みが変わって来る事もあり、素材によっても多少の誤差はありますが、100ml中のカロリーはストレートタイプや濃縮還元タイプが41kcalで、10%果汁タイプは甘味料を増やさなければならず50kcalと、多少高めになります。パイナップルは、多くの生産地で生食やジュースなどによって飲食する場合がほとんどですが、中華料理の酢豚のように料理で使われる事もあります。

パイナップルジュースに含まれるビタミンを見てみますと、ビタミンB1のチアミンやビタミンB2のリボフラビン、ビタミンB3のナイアシンなどが含まれています。また、ビタミンB5のパントテン酸やビタミンB6、ビタミンB7のビオチン、ビタミンB9の葉酸と、食物でしか採る事の出来ないビタミンB群が豊富に含まれています。そして、ビタミンA相当であるβ-カロテンやビタミンCが多く、健康にとても貢献しやすいという事に繋がります。また、栄養素としても重要なミネラルは、ナトリウムやカリウム、カルシウム、マグネシウムなどが含まれています。

ダイエットには向いてる?

パイナップルジュースは、多くの果実ジュースの中でも酵素の作用が強く、ダイエットに向いている効果も豊富に含まれています。パイナップルジュースには、蛋白質分解酵素であるプリメリンとクエン酸が含まれており、これらの成分はお互いに反応する事によって、その相乗効果で消化吸収を速めてくれる働きがあり、胃もたれなどを防いでくれます。そしてブロメリンには、腸内環境を整える作用もあり事が知られており、パイナップルに豊富に含まれている水溶性を含む食物繊維によって、炎症を静めたり有害物質を分解し、ガスの発生を改善するなどのデトックス効果などもあり、排便をスムーズに促し便秘解消に役立つ事からも美容に非常に良い食材と言えるでしょう。

フレッシュなパイナップルジュースには、プリメロンと炭水化物の働きで、悪玉菌を駆除し便通も良くしますので、ダイエット時にも健康を維持させながら、効果的な目標体重を目指す事ができるのです。またデトックス効果によって、浄化された体内の状態はビタミンCの働きも阻害される事なく、健康的な美肌作りを支えてくれるのです。更にクエン酸の働きによって、エネルギー代謝が上がり、食物繊維のコレステロール排出作用と共に、エネルギーを分解しやすくしてくれますので、適度な運動によって消費しにくい皮下脂肪の削減にも、大きな効果をもたらしてくれるでしょう。

また、パイナップルジュースのデトックス効果には、体内に溜まった宿便を排出してくれるという大事な働きがあるものですが、体内に宿便が残される事でどのような悪影響が起こるのかも、知っておかなければならないでしょう。まず宿便とは、大腸のひだやしわの部分に残ってしまった便の事を指すもので、食物繊維の量が足りていない場合に起こりやすくなります。食物繊維には水溶性のものと不水溶性のものがあります。

水溶性の食物繊維は便を柔らかくしてくれる作用を持ち、不水溶性の食物繊維は腸のぜん動運動を促してくれる働きがあります。宿便が溜まっている状態は、腸内環境が万全ではない事を意味してるのでパイナップルジュースのデトックス効果で腸内環境を無理なく整えてみてはいかがでしょうか?

パイナップルジュースのおすすめ

5. 石垣島産パインジュース100% 900ml

石垣島産パインジュース100% 900ml
¥2780/l
¥2,502 Amazon(アマゾン)

4. デルモンテ パイナップルジュース100 瓶750ml×6

デルモンテ パイナップルジュース100 瓶750ml×6
¥444/l ¥333/個
51%安
¥1,999 Amazon(アマゾン)

3. ストレートゴールデンパイン 100% 195g

対象ショップで取扱いなし

ストレートゴールデンパイン 100% 195gは濃厚なパイナップルの味が存分に楽しめるジュースです。太陽の恵みを存分に受けたフレッシュなゴールデンパイナップルをギュッと絞って、まるでそのまま果実にかぶりついているかのようなジューシーで甘味たっぷりのパイナップルジュースに仕上げています。生のパイナップルはカットが面倒、生の繊維質やえぐみが苦手という人でもおいしく飲むことができます。飲みきりタイプの缶なので、開けたてを楽しむ必要がありますが、甘すぎず、さっぱりしすぎずなので、いくらでも飲めてしまいます。

ストレートゴールデンパイン 100% 195gはそのままでももちろん、様々なデザート、カクテルにも利用できます。濃い果汁なので、味がぼやけずしっかりとしたパイナップルの風味やおいしさを保つことができます。ストレートゴールデンパイン 100% 195gの魅力を存分に味わうならやはりカクテルに挑戦してみるのがよいでしょう。自宅で簡単にトロピカルなカクテルを作ることができます。ココナツとの相性がいいので、チチ、ピニャコラーダ、マリブパインなどがおすすめです。お酒が苦手な人にはソーダで割ると、さわやかなノンアルコールカクテルが出来上がります。


2. ドール 100%ジュース パイナップル 200X18

ドール 100%ジュース パイナップル 200X18
¥439/l ¥88/個
51%安
¥1,580 Amazon(アマゾン)

1. トロピカーナ 100% マンゴー&パイン 330ml×24本

トロピカーナ 100% マンゴー&パイン 330ml×24本
¥289/l ¥95/個
68%安
¥2,286 ヨドバシカメラ
¥2,424 LOHACO(ロハコ)
他1ショップ

「トロピカーナ 100% マンゴー&パイン 330ml×24本」はキリンビバレッジから発売されている栄養機能食品(ビタミンC)のペットボトル入りジュースです。

「トロピカーナ」のブランドのなかでも果汁100%をペットボトルに入れた、果実のおいしさと栄養も摂れるシリーズ。キャッチフレーズは「果実のチカラでおいしく健康に」。アップルをベースに、マンゴーとパインアップルをブレンドした自然な果実のおいしさが楽しめるジュースです。さらにビタミンCがたっぷり含まれています。ただし特定保健用食品のように消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。多量摂取をしても健康が増進するものではないため、一日の摂取量の1本330mlをめやすに飲むようにします。1本330mLあたりの栄養成分はエネルギーが162KcaL、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物40g(糖類33g)、食塩相当量0.04g、ビタミンCが250mgから673mg含まれています。ビタミンCが不足していると感じている方、毎日の食事でビタミンCがあまり摂れていない方、果物をあまり食べていない方などビタミンCを摂りたいときに手軽にサポートしてくれる飲料です。夏はペットボトルそのままで冷凍庫に入れることが可能ですので、凍らせてシャーベット状にして楽しむことができます。


より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。