その効果にセレブも注目!レモネードのおすすめも

レモンは、インド北部ヒマラヤ地方が原産の柑橘類で、レモネードの主原料として世界中で一番愛される柑橘と言えるでしょう。日本でレモネードは、レモンの果汁に砂糖と水を混ぜたものですが、世界では多少異なる場合があり、レモンの皮や輪切りを入れたものや、水の代わりに炭酸水を入れるレモンスカッシュを、イギリスではレモネードと呼んでいます。

日本のラムネは、このレモネードが語源の炭酸飲料で、レモネードのレモネがラムネになまったものだと言われています。レモンは、柑橘類の中で一番ビタミンCの含有量が高いもので、その指標として扱われる事が多いもので、ビタミンCと共にクエン酸も豊富に含み、様々な健康作用をもたらしてくれます。

セレブも注目のレモネードの効果

レモンはとてもたくさんの実が成る果樹木で、成木の1本の果樹から約100個から150個の果実が収穫される程の生産量です。レモンは完熟前の青い果実の時期に収穫し、これを低温で黄色く色づくまでに熟成させて販売を行いますが、これは果樹でそのまま熟成させると、大きく育ちすぎる事と成熟によって保存状態が悪くなる為に、こうした方法で収穫するのです。レモネードの効果は、そのまま果実のレモンの効果に依存するもので、レモンにはビタミンC含有量の指標にされるほど、柑橘類の中でも1番の豊富なビタミンCを含んでいます。

ビタミンCの健康効果には、老化や病気から体を守る働きや免疫力を高める働きがあり、多くの化粧品や医療薬品に使われるほどの美白作用や美肌を保つ役割を持っています。また、貧血を予防し、ストレスをやわらげる作用など、現代社会で生きる方たちには必要な効能が豊富に含まれている事も、セレブ達が注目する理由のひとつでしょう。そして近年、白内障の予防や改善効果もある事がわかっており、医療用として眼科やドラッグストアなどで売られている目薬などにも添加されており、様々な健康食品に利用されているほか、強い抗酸化作用を持つ為に、食料品や飲料などの添加材にも使用されるほど、需要が高い成分でもあります。

このビタミンCと同じく酸味を持つ栄養素に、クエン酸というものがありますが、レモネードの酸味はこうしたビタミンCやクエン酸の働きによるものですが、このビタミンCとクエン酸が同じものだと誤解されている方も結構いるようです。クエン酸の働きには、クエン酸回路内でエネルギー源となる栄養素を分解し、エネルギーに変えていくという役割があり、この過程で疲労物質となる乳酸も分解され再構築されて行きます。したがって、クエン酸は代謝を促し疲労回復作用があるとされる物質で、不足すると疲れやすくなるのはこの為なのです。

クエン酸はキレート作用のある成分で、ミネラルの吸収も促してくれる作用のあるもので、およそ人間の生命維持活動には欠かす事の出来ない成分でもあるわけです。一方ビタミンCは、同じ酸味を持つ成分ですが、強い抗酸化作用を持つ成分ですので、老化を防ぐ効果の強いアンチエイジング作用を持つものです。またコラーゲンの生成には欠かせないビタミンで、美肌や美白効果があると言われるのはこの為で、ビタミン類の中では一番多くの働きをするビタミンとして知られており、この両方の成分を持つレモネードは、健康にとても良い事がお判りいただけるでしょう。

レモネードのカロリーはどれくらい?

現在市販されているレモネードは、一般的な果汁の割合は10%程度となっており、安い商品や他の風味と合わせたタイプのレモネードは、果汁が低めで果汁2%や1%といった商品が目立ちます。レモンは非常に酸味の強い果実ですので、飲みやすくする為には多くの甘味料を使用しなくてはならないという事もあって、カロリーは多めで100ml中あたり73kcalほどにもなり、ジュース類の中では比較的多めのカロリーとなっています。

レモネードにカロリーが多めの理由としては、酸味が強くバランスよい味わいにする事で糖分が多めになる事と、冷たいドリンク類は甘みを感じにくくなる作用がありますので、多めに入れなければ十分な甘さにならない事が挙げられます。しかし、逆に言うとホットレモネードであれば、糖分を控える事ができますので、カロリーも比較的低く抑える事ができるでしょう。

また、レモネードに使われるレモン自体は酸味が強く、甘みがほとんどありませんのでとてもヘルシーな柑橘系果実と言えますが、100gあたりの栄養価を見ても、そのエネルギーは29kcalほどしかありません。とてもヘルシーな果実ではありますが、栄養価値は優れた成分を多く含んでおり、炭水化物9.32gでそのうち糖分は2.50g、食物繊維が2.8g、脂肪0.30g、タンパク質1.10gと、意外に食物繊維も多い果実である事がわかります。

ビタミン類はレモンの代表的な栄養素であるビタミンCを豊富に含みます。そのほかにも、、食品でしか採る事の出来ない必須ビタミンとも言われるビタミンB群が豊富なのが特徴です。また、カリウムを多く含んでおり、豊富なクエン酸の持つキレート作用によって、ミネラル補給は盤石なものだといえるでしょう。暑い夏の飲み物としても最適です。

レモネードのダイエット効果とは?!

レモネードは近年ダイエット飲料として使われているのをご存知でしょうか。実は海外セレブの間でも評判となった話題のダイエットに、レモネードのダイエットという痩身法があります。それが、ファスティングと呼ばれているダイエット方法です。

ファスティングは、日本でいうところの断食であり、ダイエットを目的とした断食は断食療法として、世界的にも行われているダイエット方法なのです。具体的なファスティングは、レモネードのダイエットを行う前に、ある一定の濃度にした塩水を摂取する事から始まります。塩水は血液と同じ塩分濃度に調節されたもので、準備期間に1週間を要しますが、この時野菜中心の食生活に切り替え、刺激物の摂取や暴飲暴食は控えます。

まず、ダイエット開始となる前夜には、就寝前にハーブティーやミントティーを飲んで、便通が良くなるように準備しておきます。そして、ダイエット開始当日、朝起きたら塩水を使った腸内洗浄を行いますが、体温程度に温めた塩水を起床後に空腹状態のままで1Lほど飲んでおきます。飲んだ後は排便を行いますが、便を出し切るように3時間程度はこの状態を維持しておきましょう。後は1日に6杯から12杯程度を目安にレモネードを飲みますが、他の飲食物は摂らず3日間続けます。終了後は消化しやすい柔らかいものを摂取し、体に負担を掛けないようにします。断食と比べ、ムリをしないで痩せられる、というのも人気の一つです。

このように適度なカロリーを持ったレモネードは、ただ飲むだけのドリンクではなく、ファスティングのアイテムとしても活用されています。適度な酸味があることに加え、後味のさっぱり感が空腹を抑える、というのも好まれるポイントだといえるでしょう。

レモネードのおすすめ

2位: ヴェーダヴィ ジンジャーシロップレモネード 390g

商品説明

「ヴェーダヴィ ジンジャーシロップレモネード」は、生姜にレモン果汁とはちみつを加え、程よい酸味と甘さで飲みやすく仕上げた、濃縮生姜シロップです。生姜の独特の辛味が苦手な方でもおいしく飲めるように辛さを控え目にしています。国内の工場、徹底した衛生管理の下、丁寧に作られていますので安心ですね。着色料、香料、化学調味料が無添加なのもうれしいです。

飲み方としては、冷水にも溶けやすいので、大さじ1杯~2杯を水または炭酸水で6~8倍に薄めて飲んでください。お好みで量は調整してください。お湯で薄めてホットドリンクにすれば、寒い冬の季節にも最適。疲れた心と凍えた体があたたまりリラックスできますよ。熱い紅茶に入れてもおいしいです。生姜の風味とレモンの酸味を生かして、さまざまな料理にも使えますのでいろいろチャレンジしてみてくださいね。

この商品の最安値価格は約2,200円。もちろん通販ですので送料が別途必要になります。ショップによっては、条件次第で送料が無料になるところもありますので、しっかりと送料を含めた価格で比較しましょう。濃縮タイプなので、大さじ1杯を8倍希釈で計算すると約20杯分になります。毎日大さじ1杯で美容と健康を維持しませんか。

1位: メイトー レモネードC500 缶720g

メイトー レモネードC500 缶720g
¥1246/l
¥897 爽快ドラッグ
¥1,080 Amazon(アマゾン)

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。