飲むお酢のおすすめとダイエット効果・飲み方・注意点

飲むお酢・お酢ドリンク

ダイエット効果があるためにお酢に注目している人がいるかもしれません。お酢は昔から健康に良いとされてきたのですが、最近は美容やダイエット面でも効果を期待できるとして注目されるようになっています。こちらではそんなお酢の効果について見ていきましょう。また、どのように飲むべきなのか、どんな注意点があるのかについても説明していきます。おすすめのお酢も紹介しましょう。お酢についての豊富な情報を扱っているため、お酢を活用したいという方の参考になるでしょう。ぜひともお酢を利用してダイエットや美容に役立てましょう。そのために必要な情報をすべてこちらで網羅しています。これまであまりお酢のことについて知らなかった方も、お酢への理解が深まるでしょう。

お酢にはどんなダイエット効果があるの?

お酢はダイエットに効果があるといわれています。それにはいろいろな理由があるとされています。お酢の主な栄養素となっているのは酢酸です。黒酢の場合はさらに豊富なアミノ酸が含まれています。これらによってダイエット効果が期待できるとされているのです。酢酸というのは体内でクエン酸に変わります。そしてこのクエン酸とアミノ酸が働くことによって体内でクエン酸サイクルが活性化するようになり、最終的にはどんどんエネルギーを生み出していくのです。糖質や脂質を分解することによってエネルギーを生み出すことができます。このような効果を期待できるためにお酢はダイエットに効果があるとされてきたのです。

お酢に含まれているクエン酸やアミノ酸によってクエン酸サイクルが活性化されます。これは運動をしたあとの疲労回復にも効果的とされています。ダイエットをするために運動をしている方は多いでしょう。しかし、すぐに疲れてしまうという方がいるかもしれません。その場合、お酢を飲むことによって元気になることができるでしょう。また、お酢を摂取することによって免疫力を高めることもできます。お酢には抗酸化作用があるからです。運動によってダメージを受けてしまったとしても、それはお酢によってすぐに回復します。より活動的になることができて、それによって消費するエネルギーも増えていくでしょう。また、お酢というのはカルシウムの吸収を助けるという効果もあります。カルシウムによって脂肪の吸収を抑える効果があるとされています。この点からもお酢はダイエットに効果的なのです。

お酢にはどんなダイエット効果があるの?

また、最近では毎日お酢を摂ることによって内臓脂肪を減少させられるのではないかといわれています。肥満気味の方には特にお酢はおすすめなのです。これによって体重を下げることができたという報告もあります。

理想的なボディや体重を手にするためにいろいろな方法を模索している方は多いでしょう。ダイエットのためにできることはたくさんあるのですが、その中でもお酢というのはおすすめなのです。最近注目されることが増えてきており、お酢ダイエットにチャレンジしている方も増えてきています。他のダイエット方法を試してみてもなかなか効果が出なかったという方はぜひともお酢ダイエットに挑戦してみると良いでしょう。これによってしっかりと痩せることができるかもしれないのです。他のダイエット方法と組み合わせることによって、より高い効果を期待できます。

お酢ドリンクは飲みやすい?

お酢ドリンクそのものは酸味が強いため、好き嫌いがはっきり分かれる飲み物です。しかし、最近では果実酢など他のくだものと組み合わせたドリンクも販売されており、あまりお酢が得意ではない方でも飲みやすいアイテムが販売されています。

また、お酢ドリンクをそのまま飲む、というよりも、炭酸水で割ってさわやかに楽しむ方法や、お酒のようにロックで飲むなど、味わい方も多様です。初めて飲んだとき「うっ」とお酢の匂いにやられてしまった方は、こういったアレンジ方法で楽しんでみてもいいでしょう。

お酢ドリンクは飲みやすい?

近年は、幾度かの健康ブームの折に、酢酸やクエン酸の効能が紹介される事で、これらのお酢を使った飲み物も飲まれ始めました。既にレモンスカッシュや果実酢になじんでいた日本人の舌には、お酢のドリンクは自然と受け入れられ、健康ブームが去っても日常的に飲まれるようになりました。お酢のドリンクが受け入れられた背景は、酢の物などでは食べにくかったお酢が、飲み物にする事によって美味しい飲料に生まれ変わった事にあります。

お酢ドリンクの原料となっているものは、酢酸を3%から5%程度を含んだもので、酸味の強い調味料として使われている食酢全般を指しています。日本でこの食酢として使われているものには、黒酢やもろみ酢に粕酢といったものや、家庭で調理に使われる米酢や穀物酢、梅酢にりんご酢やブドウで作ったワインビネガーやバルサミコ酢などが、昔ながらの手法で作られたもので、安価なものでは合成酢などがあります。もちろん自然界でも、こうした酢酸やクエン酸を持つものもあり、柑橘酢はカボスやスダチにダイダイなどが、一般的に流通しており、日本人の大好きなポン酢の原材料に使われています。

ダイエットにおすすめの飲み方は?

お酢でダイエットをしようと思っても、そもそもどのようにして飲めばいいのか分からないという方は多いでしょう。基本的にはお酢をそのまま飲めば良いです。このようにとてもシンプルな方法によってダイエットを成功させることができるでしょう。お酢を飲む量については1日に15mlから30ml程度が良いでしょう。これぐらいのお酢を飲むだけで手軽にダイエットができるのです。飲むタイミングとしてはやはり食後が良いでしょう。朝昼晩にそれぞれ分けて飲むという方法もあれば、夕食の後にまとめて飲んでしまうという方法もあります。一度に自分がどのくらいのお酢を飲むことができるのかによって飲み方を考えてみると良いでしょう。お酢というのは刺激物であり、一度に大量に飲むことが難しいケースも珍しくありません。そのため少しずつ飲む方が無理はないでしょう。基本的に毎日続けることによってその効果を発揮することができます。

ただし、お酢をそのまま飲むことは難しいという方がいるかもしれません。酸味が強いために抵抗を感じる方もいるでしょう。その場合はいろいろなアレンジの方法も存在しています。たとえばヨーグルトの中に入れて摂取する方法があります。あるいは牛乳や豆乳、ジュースの中に混ぜてみるのも良いでしょう。あるいは野菜サラダの中に加えるということもできます。このようにしてお酢の酸味を和らげることができるでしょう。

ダイエットにおすすめの飲み方は?

お酢そのものでも効果を期待できるのですが、その他のダイエット方法と組み合わせながら飲むことも大切です。そうすることによってお酢の効果をより高めることができるでしょう。たとえば運動をすることは大切です。運動をする前にお酢を飲むという方法もあります。これによって脂肪燃焼を促進させることができるのです。運動中はどんどん脂肪を燃焼させてエネルギーを消費していけるようになるでしょう。これによって脂肪がなくなりスリムな体型になることができるのです。逆に運動後にお酢を飲むこともおすすめします。これによって代謝を高めることができるからです。体が温まっている状態で飲むと効果的なため入浴後に飲むという方法もあります。また、そもそもお酢を飲む際には温めることをおすすめします。そうすることによって飲みやすくなるでしょう。

以上のようにしてお酢を飲みましょう。そうすればきっと大きなダイエット効果を期待することができるはずです。お酢によるダイエットを成功させられるでしょう。

お酢を飲むときの注意点

これからお酢によるダイエットを始めようとしている方はいくつかの注意点を守ってください。まずお酢といってもいろいろな商品が売られています。そのまま飲むことを前提に作られているものもあるのですが、中には希釈しなければ飲めないタイプもあるのです。そのようなお酢をそのまま飲んでしまうと体に悪い影響を与えてしまいます。刺激が強すぎるためです。お酢というのは酸性であり、それによって体の中が荒れてしまう可能性があることを注意しましょう。希釈タイプのお酢を買ったならば、しっかりと薄めてから飲むようにしてください。

また、胃腸が弱いという方はお酢を飲む際に注意しましょう。胃腸が弱かったり、胃酸過多になっている場合はそこにさらに酸性のお酢を加えることになるため体への負担が大きくなってしまうのです。できるだけ薄めて飲むようにしましょう。自分でどの程度の濃さのお酢ならば問題がないのかを試していくことをおすすめします。そうすれば安心して飲めるようになるでしょう。たとえば牛乳で薄めて飲むという方法もあります。これならばしっかりと胃を守ることができるのです。

健康や美容に良いからといってお酢をどんどんたくさん飲んでしまうことはやめましょう。飲み過ぎてしまうと逆効果になってしまう可能性があるのです。内臓が荒れてしまう原因となってしまいます。また、お酢というのは体を冷やしてしまう作用もあるため注意しましょう。冷え性の方は特に注意するべきなのです。一日の摂取量はだいたい30ml程度に抑えるようにしましょう。それ以上飲んでしまうのは明らかに飲み過ぎです。たくさん飲むことでより効果が大きくなるというものではないのです。適量を毎日続けていくことの方が大事でしょう。

また、空腹時にはお酢を飲まないようにしましょう。胃腸を荒らしてしまう可能性があります。食後や胃の中に何か入っているタイミングで飲むことをおすすめします。また、萎える前に飲むのはやめましょう。お酢の成分によって歯に悪い影響を与えてしまう可能性があるからです。どうしても飲みたいならばストローを使って歯にできるだけ付着しないようにさせて飲むことをおすすめします。

以上の点に気をつけてお酢を利用してください。そうすればきっとお酢による効果を得ることができるでしょう。さまざまな効果を期待できるのがお酢の良さなのです。美容やダイエット、健康に大きな寄与をしてくれるでしょう。

飲むお酢のおすすめ

5位: 黒酢で活性 200X24

黒酢で活性 200X24
¥358/l ¥72/個
85%安
¥71 (x24) ケンコーコム
¥72 (x24) LOHACO(ロハコ)
他4ショップ

商品説明

疲労回復に効果的なクエン酸を強化したまろやかでおいしい黒酢ドリンクです。「大麦黒酢」と「玄米黒酢」を合わせて国産黒酢15cc含有。『クエン酸』を1000mg含有し、元気系ビタミンのビタミンB1とB6が豊富に摂取できる黒酢飲料栄養機能食品。

4位: レモン酢ダイエット ストレート パック1000ml

レモン酢ダイエット ストレート パック1000ml
¥358/l
85%安
¥358 ケンコーコム
¥367 爽快ドラッグ
他1ショップ

商品説明

「レモン酢ダイエット ストレート パック1000ml」は設立2012年、飲料水及び食品事業などをおこなうポッカサッポロフード&ビバレッジ株式会社から発売されている、ストレートタイプの果実酢飲料です。すっきりとした酸味のレモン酢に、レモン果汁とはちみつを加えて飲みやすく仕上げました。冷やしてそのままで、または氷や炭酸水を加えて美味しく飲むことができます。さらにクエン酸とコップ1杯(150ml)あたりに「栄養素等表示基準値」で示される1日のビタミンC摂取目安量80mg以上が含まれます。また150mlあたりのカロリーは18kcalと、うれしい低カロリーです。そのほかの栄養成分は150ml(コップ1杯)あたり、たんぱく質 0g、脂質 0g、炭水化物 5.0g、ナトリウム 63mgクエン酸 1800mgが含まれます。原材料はレモン、果実酢(レモン酢)、はちみつ、砂糖、レモン果皮エキス、酸味料、香料、ビタミンC、甘味料(スクラロース、アセスルファムK)が使用されています。1000mlの大容量サイズでご家族でも手軽にビタミンCが摂取できます。保存料は無添加のため開栓後は必ず冷蔵庫に保存しなるべく早く飲みきるようにしましょう。

3位: ミツカン マインズ毎飲酢黒酢ドリンク 1000ml 1セット(3本)

ミツカン マインズ毎飲酢黒酢ドリンク 1000ml 1セット(3本)
¥141/l
94%安
¥422 ケンコーコム
¥441 (x3) LOHACO(ロハコ)
他6ショップ

商品説明

「ミツカン マインズ毎飲酢黒酢ドリンク 1000ml」は創業1804年(文化元年)、株式会社MizkanHoldingsから発売されている、食酢の主成分である酢酸を配合し、血圧が高めの方に適した特定保健用食品(トクホ)の黒酢飲料です。1日の摂取量目安は100ml、1Lサイズで約10日分飲むことができます。100mlあたりに食酢の主成分の酢酸を750mg配合。1日分のカロリーは16kcalの低カロリーです。「ミツカン」は長年にわたる研究の結果からお酢の主成分である酢酸が血圧が高めの方に適していることを発見しました。国内工場で醸造した黒酢のみを使用、お酢のツンとした酸味を抑えるために、りんご果汁(果汁10%未満)とはちみつを使用しています。そのほか原材料には乳酸Ca、香料、クエン酸、炭酸K、ビタミンC、グルコン酸K、甘味料(スクラロース)が含まれます。うまみ成分を豊富に含んでいるため、やわらかな酸味の飲みやすい黒酢に仕上がっています。ストレートタイプですが、野菜ジュースや牛乳などと混ぜても美味しく飽きずに長く続けることができます。治療を目的とした商品ではないため、高血圧症の治療中の方は医師に相談の上、飲用しましょう。

2位: ミツカン ブルーベリー黒酢 ストレート ペット1000ml

ミツカン ブルーベリー黒酢 ストレート ペット1000ml
¥295/l
87%安
¥295 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥306 ヨドバシカメラ
他6ショップ

商品説明

「ミツカン ブルーベリー黒酢 ストレート ペット1000ml」は創業1804年(文化元年)、株式会社MizkanHoldingsから発売されている、ストレートタイプの黒酢ドリンクです。国産玄米100%使用の黒酢に、ブルーベリーとぶどうの果汁を加えて飲みやすくなりました。フルーティーな風味があり、そのままでも美味しく飲めるストレートタイプ。毎日美味しく黒酢が簡単に摂取できます。原材料には米黒酢、果糖ぶどう糖液糖、ブルーベリー果汁、ぶどう果汁、果糖、黒糖入り砂糖液、砂糖、添加物としてはクエン酸、香料、ムラサキキャベツ色素、甘味料(スクラロース)が使用されています。1日摂取目安量(500ml)あたりの栄養成分はエネルギー が61kcal、たんぱく質0g、脂質0g、炭水化物15.6g(糖質 15.6g、食物繊維 0g)、食塩相当量0g、機能性関与成分の酢酸が750mg含まれます。1Lサイズのペットボトル入りの大容量でご家族で楽しめます。疾病の治療や予防を目的としたものではありませんが、とくに内臓脂肪が気になる方にもおすすめです。開栓前は常温で保存をし開栓後は、冷蔵庫に保存て10日以内に飲みきりましょう。

1位: ミツカン りんご黒酢 ストレート ペット1000ml

ミツカン りんご黒酢 ストレート ペット1000ml
¥295/l
87%安
¥295 ヨーカドーネットスーパー(ス)
¥305 ケンコーコム
他4ショップ

商品説明

「ミツカン りんご黒酢 ストレート ペット1000ml」は創業1804年(文化元年)、株式会社MizkanHoldingsから発売されている、おいしく黒酢をとることができる黒酢飲料です。国産玄米を100%使って醸造した黒酢に、りんご果汁を加えて飲みやすく仕上げました。ストレートタイプなのでそのまま飲むことができます。コップ1杯(180ml)あたり黒酢が約8ml摂取できます。一日の摂取目安量としては500mlで、食酢(黒酢)の主成分である酢酸750mgを含んでいます。原材料には米黒酢、りんご果汁、果糖ぶどう糖液糖、果糖、黒糖入り砂糖液、砂糖 添加物:乳酸Ca、酸味料、香料、ビタミンC、甘味料(スクラロース)が使用されています。おいしく簡単に黒酢を摂りいれられるため、黒酢ならではの健康効果を求める方や内臓脂肪が気になる方に適した人気の機能性表示食品です。可食部100gあたりの栄養成分はエネルギーが8kcal、たんぱく質0.0g、脂質0.0g、炭水化物2.2g、ナトリウム2mg、食塩相当量0.0gが含まれます。開封前の賞味期間は360日です。空腹時での摂取は刺激を強く感じることがあるので食後に飲むのがおすすめです。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。