安い・激安の豆乳

安い・激安の豆乳一覧

  • 安い順
1 2 3 4 5 6 7

豆乳全163商品の価格を、1lあたり安い方から並べて紹介。 最安No.1商品は「マルサンアイ 調製豆乳 カロリー45%オフ 1LX6本」の¥157/lで、よく買う商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングではマルサンアイキッコーマン紀文や、豆乳飲料など有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料いれて価格比較も要チェック!

1位: マルサンアイ 調製豆乳 カロリー45%オフ 1LX6本

豆乳のブランド

「豆乳」カテゴリの新着口コミ

よく買う商品です。 こういう商品は積み重ねが大事ですね・・・一ヶ月で1000円以上節約できました。

4 いいね

気に入って何度か注文しています。 色々な味を試してみましたが、王道で紅茶やコーヒー味に落ち着きました。

毎日に欠かせない豆乳。 オーガニックか国産を主に購入していますが、シチュー等は分離するので、調整豆乳をあえて利用しています。色々入っているけど、調味料の感覚でカロリーも低いので重宝しています♪

同社の「有機豆乳 無調整」との比較ですが、無調整に慣れてしまうとこちらの味付き商品に違和感を覚えました。甘味などがない豆本来の味の方が私は好みです。

最初はクセがあるかな?と思って飲み始めましたが、次第に慣れてきて毎朝おいしくいただいています。プレミアムはコクがあっておいしいですが、こちらはなんといっても価格の安さが魅力です。コスパはこちらが優れていると感じます。

キッコーマンのキャンペーンに応募する為にまとめ買いです。味は普通かなぁ?普段飲んでる麦芽コーヒーの方が好きな味かも…

牛乳だと保存がきかないので、代わりに飲んでいますが、すっきりした飲み心地です。

健康の為に、種類を変えて、 飲用していますが、 これといった、感想は、ありません

スーパーで買うより安くて、重くてもうちまで届くのが安心ですね

送料と思えばコストコと同じくらいですよね。アーモンドミルクは豆乳に比べるとちょっと薄い印象。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

豆乳の節約術・安く手に入れる裏技

大豆を原料にして作られている豆乳は、健康効果や美容効果が高いといわれており、毎日愛飲している家庭はたくさんあります。しかし一般的な牛乳と比べると、価格は割高になってしまうので、毎日たっぷり牛乳の代わりに飲みたい人にとっては、できるだけ安く購入する方法を検討しなければいけません。豆乳はスーパーやドラッグストアなどで販売されていますが、ネットショップでも購入することができます。ネットショップの方が店舗販売よりもリーズナブルな価格設定になっていることが多く、節約できる金額は1つの商品当たり平均して54円程度(2017年2月現在)と言われています。頻繁に利用する家庭なら、年間の節約額はかなりまとまった金額になることが予想できますね。

豆乳を安く購入するためには、小さなサイズで買うよりも大きなサイズで買ったほうが単価を安く抑えることができます。例えば、「マルサンアイ調製豆乳1リットル6本セット」だと、1回のショッピングで6リットルを買うことになるため、1リットル当たりの単価はわずか206円(2017年2月25日現在)となります。最安値で買えるのはアマゾンとOHACOなので、安く買いたい人はぜひチェックしてみてください。

豆乳をネットで購入する際には、送料がかかるかどうかも合わせてチェックしておきたいものです。小さくて軽いものだと送料も安く抑えられることが多いのですが、豆乳などは容量や重さがかなりあるので、送料はできるだけ無料で送ってもらえるショップを選んだほうがお得です。ショップごとに送料が無料になる条件は異なりますが、一定金額以上を利用すると無料になることが多いので、まとめ買いをしたり他の商品と合わせて買うなど、工夫して送料を無料にしたいですね。

少しでも豆乳を安く購入することができれば、牛乳の代わりに飲むだけでなく、スムージーに入れたり料理に使ったり、またデザートづくりに活用するなど利用の幅が広げることができます。豆乳にイソフラボンがたくさん含まれていて、ホルモンバランスを整えてくれたり自律神経のバランスを整える作用が期待できるので、体調管理としても利用できる食材です。

豆乳通販で賢い買い方

豆乳は、大豆を水に浸してすりつぶし、水を加えて煮つめた汁を漉した飲料です。牛乳に似た外観と食味があり、大豆特有の青臭さがあります。この風味を好む人も多いが、飲みづらいと感じる人もいるため、果汁を加えたり砂糖などで甘みを加えた飲料も販売されています。豆汁を濾した豆乳を「無調整豆乳」と表記しているものもあって、近年は大豆の青臭さを抑えられる製法が開発されています。一方、飲みやすい味や香りに調整したものは「調製豆乳」とも呼ばれていて、砂糖(甘味料)・食塩・ビタミン類の他香料・植物油などを加えて飲みやすい味に加工したものが販売されています。

豆乳

豆乳飲料は、日本では、中国ほど一般的な飲み物ではないですが、豆腐店の店頭などで、新鮮な豆乳が販売されています。近年はスーパーマーケットの店頭などにも並ぶようになり、無調整の豆乳や豆乳飲料を手に入れることが容易になりました。日本国内の代表的な製造販売メーカーは、キッコーマンソイフーズ(旧:紀文フードケミファ)、マルサンアイ、ソヤファームなど。紙パックやプラスチックボトルに入った商品が多く販売されており、長崎県佐世保市には地元だけで販売されているポリエチレンチューブ入りの甘い豆乳があり、長年人気を維持しています。

豆乳の価格としては1リットル当たり180-400円くらいが相場になっています。通販で買う際には、ロハコや西友が安い傾向が多いです。

通販ショップの安さ・品揃えは?

豆乳でおすすめの通販ショップは、お得に買うなら37.0%安い楽天西友ネットスーパー。一方幅広く選ぶなら109商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

109

1%

爽快ドラッグ

62

-5.6%

ケンコーコム

59

-6.5%

楽天西友ネットスーパー

24

37%

ヨドバシカメラ

40

4.1%

LOHACO(ロハコ)

65

0.1%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

17

11.7%

カクヤス

6

-0.2%

Amazonパントリー

22

-3.9%

ソフトドリンク・ミルク 人気トップ10商品

ソフトドリンク・ミルク人気ランキング1位は"マルサンアイ 調製豆乳 カロリー45%オフ 1LX6本"で、人気スコアが98点。レビューも高く、多くの通販ショップで売られている、おすすめの人気商品です。

豆乳のブランド別最安商品

豆乳の特集記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 

Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops