ゆず茶のおすすめと効能・おすすめの飲み方

ゆず茶・柚子ドリンク

一口飲めば、たちまちゆずの香りが口の中に広がるゆず茶。煎茶やほうじ茶などどはまた違ったおいしさがあります。数年前からお店やカフェなどでも見かけるようになりました。 ゆず茶はもともと韓国で生まれたお茶だということをご存知でしたか?韓国ではユジャチャと呼ばれ、ゆず茶を飲むと風邪をひかないなどと言われ、古くから親しまれている飲み物です。

ゆず茶はゆずの風味が強いので、苦手な人も多いかもしれません。ですが、ゆず茶には美容や健康に効く様々な効果や効能が含まれてます。ゆずにはビタミンCが豊富に含まれています。ビタミンCは美肌や疲労回復効果が期待できます。 また皮の部分には食物繊維が豊富に含まれているため、飲み続けることによって、美肌効果だけでなくダイエット効果も期待できます。 他にはどんな効果があるのか、紹介していきます。

ゆず茶にはどんな効能が?

ゆず茶の発祥は、実は日本ではなく韓国です。日本で作られた飲み物だと思っていたので、びっくりしました。韓国では古くから多くの人々に親しまれている飲み物なんだそうです。

ゆず「茶」と言われていますが、茶葉は一切使われていません。ゆずの皮を細かく薄切りにし、蜂蜜と砂糖を一緒に漬け込んだ飲み物をゆず茶と言います。お茶というよりは、ジャムをお湯で溶かした飲み物です。 作り方は多少手間はかかりますが、一度作り置きしておけば、いつでも手軽に飲むことができますし、ちょっとしたアレンジレシピも作れます。

ゆず茶の原材料であるゆずには栄養が満点。ゆず茶を飲むことによってゆずに含まれる様々な栄養素の効果を得ることができます。 ゆずの果肉は酸味が強いので、あまり食べるのには適していません。一方でゆずの皮は栄養価が高く、特にビタミンCがたっぷり含まれています。なんと皮の部分のビタミンCの含有量はレモンの約4倍にもなります。

ゆず茶にはどんな効能が?

ビタミンCは、水溶性ビタミンの1つです。ビタミンCを摂取することによって、抵抗力や免疫力が上がり、疲労回復、風邪の予防などの効果が期待できます。 ビタミンCはコラーゲンを作り出す働きがあります。コラーゲンは細胞同士を繋げる役割を果たすため、皮膚や粘膜の回復や保護の効果が高まります。コラーゲンが増えることによって、肌がシワになりにくく、傷も治りやすくなります。

またビタミンCには抗酸化作用があります。体内には活性酸素という、細菌や細胞を退治する成分があるのですが、増えすぎてしまうと退治する必要のない細胞まで攻撃してしまいます。この活性酸素の動きを抑え、バランスを保つ働きをしてくれます。 さらに鉄の吸収を高める働きもするので、貧血にもなりにくくなります。

ゆずの皮を食べて酸っぱいと感じる酸味は、クエン酸によるものです。クエン酸は疲労回復に効果がある栄養素として有名です。さらに消化液の分泌を高める働きをしてくれるので、消化を促進する効果もあります。それだけでなく、クエン酸には血行を促進する働きや、美肌改善の効果も高めてくれる役割があります。

ゆずには皮に多くの栄養が含まれていることがわかりました。特に他の柑橘類よりもビタミンCが豊富に含まれているので、疲れている時や風邪気味の時、肌荒れが気になる時は柚子茶を飲むといいでしょう。

どんなダイエット効果があるの?

ビタミンCが豊富なゆず茶。ダイエットにはどんな効果があるのでしょうか。 まずビタミンCの働きの一つである抗酸化作用。これは活性酸素が増えすぎないように働きを抑えてくれます。活性酸素は私たちの身体に必要な成分ですが、増えすぎると大切な細胞を壊してしまうだけでなく、代謝を悪化させ肥満の原因ともなってしまいます。 活性酸素の働きをコントロールすることによって、体内の代謝が上がり、痩せやすい身体ができあがっていきます。

またゆずには、利尿作用や腸内環境を整えてくれるクエン酸やペクチンも含まれています。クエン酸はエネルギーの代謝を上げる働きをします。クエン酸は運動を始める前と後に摂取するとより効果が持続すると言われています。 運動を始める前と終わった後にゆず茶を飲んでみるとよりダイエットの効果が出るでしょう。

ペクチンは、ゆずの皮の内側にある成分です。ペクチンとは食物繊維の一種で、コレステロールを抑える働きをします。 コレステロール値が下がると、善玉菌が増えるため、腸内環境が整っていきます。 腸内環境が整えば、便秘などが改善され、ダイエットの効果がさらに高まるでしょう。

どんなダイエット効果があるの?

ダイエット効果だけでなく、ゆず茶には美肌効果も期待できます。 ビタミンCにはコラーゲンが豊富に含まれています。コラーゲンは肌に良いと言われ、テレビやインターネットでも度々話題に上がりますよね。

コラーゲンはタンパク質の一種で、細胞同士を繋いだり、外との境界線を皮膚の表皮と真皮の境目を作る役割があります。 このコラーゲンが増えると、肌の水分量が増し、肌にツヤとハリが生まれます。 健康やダイエットだけでなく美容にも効果のあるゆず茶は、特に女性には嬉しい飲み物です。

ビタミンCやクエン酸、ペクチンなどダイエット効果を高めてくれる栄養素がゆず茶にはたくさん含まれています。ですが、ただゆず茶を飲むだけではもちろんダイエットには成功しません。ゆず茶はあくまでダイエットのサポートをしてくれる飲み物です。

普段からの運動や筋トレを欠かさずに行い、さらにその効果を促進するためにゆず茶を飲むようにしましょう。 またゆず茶には砂糖やなどが加わっているため、カロリーはスプーン2杯で約70〜100kcal程度とかなり高くなっています。ダイエットのためといってあまり飲み過ぎてしまうとカロリーを取り過ぎてしまい、帰って太ってしまいます。 ゆず茶の商品の中には、カロリーが抑えられているものもあるので、ダイエットのサポート食品として買う場合は低カロリーのものを選ぶと良いでしょう。

おすすめの飲み方を紹介!

ゆず茶にはたくさんの効能や効果があることがわかりました。どんどん飲んで健康になっていきたいですね。 ゆず茶は自宅でオリジナルのものを作ることができます。 用意するものはゆずと砂糖、出来上がったゆず茶を入れるビン。この3つだけです。

まずはビンを煮沸消毒します。ジャムや梅酒などを長期保存する場合、菌の繁殖を抑える必要があるためです。 ビンの煮沸消毒が終わったら、ゆずをきれいに洗って皮と実とタネを分けます。皮はなるべく細く千切りのような状態にして切っていきます。

鍋にゆずの皮、絞った果汁、砂糖を加え、弱火でじっくりと煮込んでいきます。水分が消えとろみが出たら完成です。その後粗熱をとり、煮沸消毒をしたビンに詰めれば、いつでも飲めるゆず茶のできあ がりです。 レシピ自体は簡単ですが、少々手間がかかるので、時間がない人は市販のシロップや粉末を買うといいでしょう。色々なブランドが販売しているのでじっくり探してみましょう。

ゆず茶は、ゆずの皮を砂糖やはちみつで漬けたものにお湯を溶かして飲むのが一般的な飲み方です。シンプルな味ですが、ゆずの香りや酸味が口いっぱいに広がります。砂糖やはちみつのほんのりとした甘みもちょうどいいです。

おすすめの飲み方を紹介!

ゆずにはお湯で溶かして飲む以外にも、いろいろな飲み方があることをご存知でしょうか。 炭酸水で割れば、炭酸のシュワッとした喉越しが爽快です。夏の暑くてたまらない日や、お風呂上がりに飲むのにぴったりな飲み方です。小さいお子さんもおいしく飲めるアレンジ法です。

炭酸水で割ったゆず茶に焼酎を加えれば、一気にゆずサワーに大変身。お店で飲むよりもやさしい味になります。 焼酎だけでなく、ウイスキーや梅酒で割るのもオススメです。強めのアルコールにゆず茶の甘みが加わってとても味わい深いお酒になります。 ゆず茶をお酒を割って飲むのもとてもおいしいです。大人な味に、ゆずの酸味と香りがさらに高級感のある味わいにしてくれます。

色々な飲み物で割るのもバリエーションが豊かで面白いです。さらにゆず茶は飲み物だけでなく、料理やデザートにもぴったり。 プレーンヨーグルトやバニラアイスにゆず茶の素をスプーンで1〜2杯ほど加えてみてください。ゆずの酸味が加わって、さっぱりとした味に大変身します。ゆずの爽やかな香りもいいアクセントになります。

お湯で溶かして飲むだけでなく、様々なアレンジ方法がありました。ゆず茶は健康、美容、ダイエットにとても効果的な栄養素がたくさん詰まっています。毎日続けて飲めば、健康をサポートしましょう。

ゆず茶のおすすめ

1. 国産ゆず茶 430g

福岡県に本社を置くハウスボトラーズが生産する国産ゆず茶です。皮から安心して食べられるように厳選した地元大分県院内産のゆず皮と、福岡県、大分県のゆず果汁を贅沢に使用しています。産地が特定されているというのは、利用する消費者としては安心できうれしいですね。ゆずの皮のほろ苦さと、ゆず果汁とはちみつの爽やかな甘さのバランスがとてもしっくりくるゆず茶に仕上がっています。

利用方法としては、ゆず茶を容器に入れて、お湯を注いでよくかき混ぜて飲んでください。ゆず茶の量やお湯の量は容器の大きさや味のお好みで調整してくださいね。冷たくしてアイスゆず茶としてもおいしくいただけます。ドリンクとして飲む以外に、パンやクラッカーにマーマレードとして塗ってもいいですし、ヨーグルトやバニラアイスにかけてちょっと贅沢なデザートにしてもいいですね。ドレッシングや照り焼きのたれに加えるなど、アイデア次第で料理にも使えるので、チャレンジしてみてください。

この商品お最安値価格は1,000円前後です。値段的にも国産のゆず茶としてはコストパフォーマンスの高い商品ではないでしょうか。通販で購入する場合には送料が必要になってきますので、しっかりと送料を含めた価格で比較してお得に購入しましょう。


2. キッコーマン ゆずかの柚子茶 瓶580g

醤油でおなじみのキッコーマンの「ゆずかの柚子茶」です。約2個分の柚子を皮ごと砂糖やはちみつに漬け込んで作った韓国の伝統茶です。柚子はビタミンCが豊富に含まれているので、本場韓国では健康茶としてよく飲まれています。爽やかな甘みとゆずの香り、酸味が心地よく、疲れた体をやさしく癒してくれます。原産国は韓国です。

使用方法は、スプーンで2~3杯をカップに入れ、お湯を注いだあとよくかき混ぜて飲んでください。紅茶に入れて柚子ティーにするのもいいですよ。暑い季節は水や炭酸水で割って飲んでもおいしくいただけます。お酒の好きな方は焼酎と炭酸水で割れば柚子サワーに早変わり。ドリンク以外にもいつものトーストのジャムの代わりしたり、ヨーグルトやアイスにかけたりしてもおいしいですよ。アイデア次第ではいろいろな料理にも使えます。

この商品をインターネットの通販で購入するときの最安値を見てみると、900円くらいです。主なネットショップの平均価格も1,000前後なので、お値段の幅はあまりないようです。そうなると送料が重要になってきますので、しっかりと送料を含めた価格で比較して一番お得なショップで購入しましょう。夏はアイス、冬はホットと1年中利用できる便利な柚子茶を毎日の生活に取り入れてみませんか。


3. 大同 柚子茶 瓶580g


4. 珍島 ゆずちゃ 1100g

¥1,551 ケンコーコム
¥1,800 Amazon(アマゾン)

韓国の高興地域は、ゆず栽培に最適な気候や、肥沃な土壌、長い日照時間、海風豊かな自然環境からもたらす香り豊かで糖度の高い濃厚な味わいのゆずを生産する一大生産地です。この商品は、そんな高興地域の新鮮なゆずのみを使用し、一つひとつ丁寧に瓶詰された、韓国伝統のゆず茶です。ゆずはビタミンCが豊富で他の柑橘系の果物と比較してもトップクラスの含有量です。仕事や家事でちょっと疲れ気味の時など、このゆず茶を飲みながらリラックスしましょう。冬の季節に、寒い場所から帰ってきたときなど、ホットで飲んでいただくと体が温まりほっこりできます。

利用方法ですが、小さじ2~3杯をティーカップに入れ、お湯や水を注いでよくかき混ぜてからお飲みください。ジャムタイプのゆず茶ですのでトーストやホットケーキに乗せて食べていただくこともできます。お酒付きの方には、焼酎やリキュールの香りづけや甘み付けに利用して、お好みでオリジナルカクテルを楽しめますよ。デザートとしてアイスクリームやヨーグルトにかけるのもおすすめです。

この商品の通販での最安値価格を見てみると、大体1,100円くらい。値段的には1,100g入りのたっぷりサイズで家族みんな楽しめるのでコスパはいいです。賢く購入するには、送料を含めた価格で比較してお得で無駄なく購入しましょう。


より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。