安い・激安のはえぬき

安い・激安のはえぬき一覧

  • 安い順
1

はえぬき全6商品の価格を、1kgあたり安い順に紹介。 最安No.1商品は「諸長 山形県産はえぬき 5KG 平成29年産」の¥382/kgで、よく買う商品より安い可能性あり!?
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較もチェックしてみて。

1位: 諸長 山形県産はえぬき 5KG 平成29年産

「はえぬき」カテゴリの新着口コミ

毎年、はえぬきをいただいています。 今回、クーポンもありこちらで初めて購入しました。 とても、美味しいです。

ツヤあり、あまさあり、粘りあり、美味い!

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

はえぬき通販で賢い買い方

山形県で製造しているお米の品種ではえぬきという商品があり、通販で購入することが出来るブランド米となっています。使用方法について説明していくと、白米を炊く時に使用するお米となっています。食事を作る時に使用するお米で、炊飯器で炊く前に水に浸けておきます。適量を入れた後に炊飯器で炊くことによって、数時間後にはえぬきという品種と使用した白米が完成します。使用する場所やタイミングについて、1つめに一般家庭で炊くことが出来ます。普通に購入出来るお米の品種なので、炊飯器があれば誰でも炊くことが出来るのが特徴です。また2つめの場所として、料理を提供する飲食店やレストランなどでも使用することがあります。白米として提供することもありますが、炊き込みご飯としてはえぬきを使用するケースもあります。元々はお米なので、色んな調理方法や炊き方を選ぶことが出来るのもポイントです。また飲食店やレストランで注文する場合において、白米やご飯を販売していることが条件となります。なのでそれ以外のお店では、はえぬきをはじめ白いご飯を注文することは出来ないです。これが一般的な使用方法となっており、食用として炊飯器で炊いて食べることが多いです。

ミツハシという会社で製造しているはえぬきの特徴として、無洗米として一般販売されていることがポイントです。食べる前に水洗いをする必要がないため、購入後すぐに炊飯器へ入れて炊くことが出来ます。一方でcocomeというメーカーで販売するはえぬきは、290gとごく少量で販売していることが特徴です。少し炊くだけで良いという場合には、cocomeで製造している商品がおすすめです。白米として食べることが多いお米となっていますが、使用上における注意点を説明します。粘り気が少ないお米となっていますが、その一方でお赤飯を作るのには不向きとなっています。お赤飯を作る際には粘り気が必要となるため、はえぬきを使って作ると味が落ちてしまうことがあります。また食感も粘り気があまりないため、お餅を作る時にも失敗することが多いです。道具を使ってお餅を作るという場合にも、はえぬきを使うとデメリットが発生してしまいます。弾力感のある歯ごたえが特徴となっているため、お赤飯ではなく白米やおにぎりなどを作るのに最適です。このような注意事項を認識しておくことで、料理のミスマッチというデメリットを避けることが出来ます。むしろ特性を確認することで、食べ応えのあるお米料理を作ることも可能です。

米 人気トップ10商品

米人気ランキング1位は"全農パールライス 山形庄内産はえぬき 10kg"で、人気スコアが73点。多くの通販ユーザーに見られている、おすすめの人気商品です。

はえぬきの周辺を探す

はえぬきの関連サブカテゴリ

米のブランド


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 

Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops