豆乳クッキーのおすすめとカロリー・ダイエット効果

豆乳クッキー

おからと同様に、豆乳ダイエットに向いている食材のひとつと言えるでしょう。豆乳は健康にも非常に有効で、水溶性の成分を含んでいますので、牛乳と同様に人体には非常に吸収しやすい栄養素に富んでいます。

一般的に豆乳は、豆腐を作る工程で作られるもので、一般的に売られている豆乳は、飲みやすくしたものがほとんどで、純粋な豆乳とは言えないものです。

また大量に生産されているもので、海外のものにはGM大豆が使われている事も多く、健康に気を使っている方は、特に遺伝子組み換え大豆が使われているかの確認をして、購入される事をお勧めします。また、保存料や添加物の有無なども、良く調べたうえで自然に近いものを選んで行きましょう。

豆乳クッキーのカロリーはどれくらい?

豆乳クッキーのカロリーは、1食分で150kcalほどのものが一般的です。豆乳は大豆から豆腐を作る工程で作り出されるもので、言わば大豆のエキスとも言える存在です。つまり豆乳が作り出される工程は、豆腐作りにおける工程と同様で、豆腐と同じ栄養価が含まれていることになります。絹ごし豆腐は豆乳をそのまま固めたものですので、100gの絹ごし豆腐は100gの豆乳と同じカロリーと言えます。実際に、100gのおからのカロリーを比較してみると、おからが111kcalであるのに対して、絹ごし豆腐は76kcalしかありませんので、おからよりもカロリーが低いということがおわかりいただけるでしょう。

ただし、豆乳は液体ですので、水分だけの豆乳では豆乳クッキーを作ることができません。豆乳クッキーを作る際には、最低限の材料としても小麦粉、砂糖やバターなどが必要になります。いくらカロリーが低いからと言って、食事や間食を控えなかったり、豆乳クッキーを食べ過ぎたりしては意味がないと言えるでしょう。1食分の目安や、一度に食べる量には気を配るようにしてみてください。

豆乳クッキーのカロリーはどれくらい?

実際に豆乳クッキーでダイエットをしようと考えた際、1食分に食べられるのは5~7枚程度です。そう聞くと「少ない」と感じるかもしれませんが、豆乳クッキーのほとんどは水分と一緒に摂ることを推奨しています。なぜなら、豆乳クッキーは食物繊維を豊富に含有しており、水分を含むことでお腹の中でふくらんでくるのです。そのため、少ない枚数でも満足感を得ることができます。お腹一杯クッキーを食べて1食分150kcalと考えると、そう難しくないダイエット方法とも言えるでしょう。豆乳クッキーで置き換えダイエットをする場合、夕食がもっとも効果的とされています。ただし、1食まるまる置き換えるのが不安という方は、毎日の間食を豆乳クッキーにするのもおすすめです。1枚20kcal程度のため、そのほかの砂糖菓子を食べるよりもずっと健康的です。また、豆乳クッキーに含まれる食物繊維は腸内環境を整えてくれます。便通が良くなり、お腹まわりがすっきりとするのが感じられることもあるでしょう。

ただし、上記でも述べた通り、自分で豆乳クッキーを作ろうとするとどうしても小麦粉やバターをたくさん入れなくてはならなくなります。入れすぎてしまうと生地が水っぽくなってしまうため、豆乳の分量は1割にも満たないかもしれません。市販の豆乳クッキーであれば、「ダイエット専用」としてカロリーを限界まで削ったものも販売されているため、豆乳クッキーでのダイエットを考えているのであれば、そういったものを利用するのもひとつの手です。

豆乳クッキーの効果は?ダイエットにいいの?

豆乳クッキーに使われる豆乳の量は、材料の10%ほどの比率しかなく、もしもクッキーに卵を使われるのであれば、さらに豆乳の量を減らさなければならなくなります。

クッキーのメインになる食材ではありませんので、豆乳クッキーは普通のクッキーに豆乳を足しただけのものであり、しかも水分として少量しか使いませんので、至って普通のクッキーの認識で構いません。

したがって、豆乳クッキー自体にその効果を求めるのは間違いで、ダイエット効果はクッキーの作り方に由来しますので、ダイエット効果はほとんど得られないという事になります。

豆乳単体で考えるならば、栄養価に非常に富んだ食材と考えられ、重要な栄養がたくさん含まれているにもかかわらず、非常にヘルシーであるのがその持ち味と言えるでしょう。

豆乳クッキーの効果は?ダイエットにいいの?

豆乳の栄養価は100gあたり76kcalで、同じ量のおからよりもかなりカロリーが低く、炭水化物が1.88gで脂肪4.78gとなり、そのうちの脂肪酸の含有量は、一価不飽和脂肪酸1.056g、飽和脂肪酸0.691g、多価不飽和脂肪酸2.699gとなります。

カロリーは確かに低く、ダイエットの基本である高蛋白で低カロリーを地で行く食材と言えますが、食物繊維が0.3gとおからの30分の1以下しかないのが少し残念です。

蛋白質は8.08gあり、個別の含有量はトリプトファン0.126g、トレオニン0.33g、イソロイシン0.4g、ロイシン0.614g、リシン0.532g、メチオニン0.103g、シスチン0.112g、フェニルアラニン0.393g、チロシン0.27g、バリン0.408g、アルギニン0.538g、ヒスチジン0.235g、アラニン0.331g、アスパラギン酸0.893g、グルタミン酸1.397g、グリシン0.316g、プロリン0.436g、セリン0.381gとなります。

そしてビタミンは、ビタミンA相当量が4μg、チアミン0.081mg、リボフラビン0.052mg、ナイアシン0.195mg、パントテン酸0.068mg、ビタミンB6は0.047mg、葉酸15μg、ビタミンCが0.1mgとかなりのビタミンに富んでいます。

またミネラル分に関しては、ナトリウム7mg、カリウム121mg、カルシウム350mg、マグネシウム30mg、リン97mg、鉄分5.36mg、亜鉛0.8mg、マンガン0.605mg、セレン8.9μgとミネラル分も非常に多く含まれています。豆乳の特徴としては、全てが水溶性の栄養素である為に、人間の身体には非常に吸収しやすいという事が挙げられます。

家でも簡単に作れる!豆乳クッキーのレシピ

ダイエットで考えてみると、豆乳クッキーはクッキーに含まれる量が極めて少なく、ダイエットや健康に関して、直接の影響は与えないものです。ダイエットで考えるならば、直接飲料用に利用するか、豆乳シチューや豆乳鍋、あるいは豆乳グラタンや豆乳カレーのように、ある程度の量を摂取する事で、豆乳の栄養素の恩恵やダイエット効果があります。

つまり豆乳をダイエットに利用するのには最適な食材で、メインで摂取できる料理を考えて作る事が大切と思われます。ただし、食物繊維は少ないので、その点を考慮しても、同じクッキーを作ったとしても、豆乳クッキーにはダイエット効果がほとんどありませんので、おからクッキーに軍配が上がるという事になります。

豆乳クッキーは、家でも簡単に作れるもので、クッキーを作る際に、牛乳や水の代わりに利用する事になります。豆乳を多く使いたい場合は、卵などは使用せずに作る事になりますが、味を追求する事は難しいと言えます。

またクッキーを作る際に、バターを使いますが、これはクッキー特有のサクサク感を出す為に入れるもので、バターなどの油脂類を入れないと、サクサク感は出せませんので、カチカチのクッキーになってしまいます。

家でも簡単に作れる!豆乳クッキーのレシピ

こうした作り方を考えても、豆乳クッキーはあまりダイエット向きでない事が、お判りいただけるでしょう。基本的に作られるクッキーには、本来水分をほとんど必要にしない作り方が一般的です。

なぜなら、クッキーを美味しく作る為に卵を使用するからで、一般的なクッキーに使われる材料のカロリーとその重さをレシピにすると、薄力粉40gが150kcal、塩0.5g、グラニュー糖26gが110kcal、無塩バター26gで200 kcal、全卵20gで40kcalという事になり、100g換算で427kcalとなります。

豆乳クッキーにする場合は、この卵を省かなければならなくなりますが、旨味や食感が著しく変わってくる為に、コーヒーなどに入れる乾燥の粉末クリームを入れるか、粉末の卵を利用する事で美味しく作る事ができます。

ただし、乾燥タイプの卵は業務用ですので、一般のスーパーで入手する事はできません。しかし、通販などでは購入可能で、1kg入りでかなり安く購入できます。こうして豆乳クッキーのレシピを混ぜ合わせ、一旦冷蔵庫で冷やしておくと扱いやすくなり、型抜きで抜いた後にオーブンレンジなどを使い、170℃程度の温度で20分ほど焼き上げる事で、豆乳クッキーを作る事ができます。

豆乳クッキーのおすすめ

5. ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット きなこ 3枚X3

ぐーぴた豆乳おからビスケットきなこ3枚X3は、株式会社ナリスアップコスメティックスの商品です。株式会社ナリスアップコスメティックスは、食品事業、セルフコスメ事業、美容室用化粧品事業などを行っている企業です。ぐーぴたは1977年にグミとして発売されています。その後、ビスケット、グラノーラ、クッキー、ビスケットなどと多くの商品が販売されています。ぐーぴたは、栄養調整食品です。日々の生活で不足しがちの栄養素を補完するために利用される食品です。ぐーぴた豆乳おからビスケットは、とてもヘルシーな食品で、豆乳、おからがたっぷりで、糖質ゼロのためダイエット中にもおすすめの商品です。栄養補助成分としては、まず、食物繊維が入っており、コンニャクマンナンなどをたっぷりと配合しています(5,000mg)。このコンニャクマンナンは水を含むと膨張するため、少しの量でお腹が満足します。次に、カルシウムが、1日分の不足分配合されています(100mg)。さらに、鉄分が1日分の不足分配合されています(1.5mg)。ぐーぴた豆乳おからビスケットきなこ3枚X3は、きなこと豆乳の味わいが広がる商品です。あらゆる世代から人気のビスケットです。糖質ゼロで、この満足感!ぜひ試してみてはいかがでしょうか?


4. ニッスイ EPA+ 豆乳クッキー 焦がしキャラメル味 27g

対象ショップで取扱いなし

ニッスイEPA+豆乳クッキー焦がしキャラメル味27gは、ニッスイでお馴染みの日本水産が製造販売している商品です。大豆パフのサクサクとした食感と焦がしキャラメルの程よい甘みが特長の豆乳クッキーです。食べやすいフィンガーサイズの2本入りで、価格はおおよそ1袋あたり150円程度となっています。この商品の大きなポイントのひとつとして、EPA・DHAという成分が配合してあるということが挙げられます。EPAやDHAは青魚などに含まれる必須脂肪酸で、人間の体内ではほとんど作ることができないものとなっています。そして血流をよくする効果や中性脂肪の低下、記憶力の向上、花粉症やアトピーの改善等様々なすばらしい効能が確認されています。中性脂肪が高いと様々な疾病のリスクが高くなるので怖いですがEPAは中性脂肪の減少に効果があります。この商品にはそんなEPA・DHAが300mg配合されており、手軽に摂取することができます。健康的な生活を基礎に、プラスアルファの捕食として食べるのがおすすめです。健康の助けになる商品は味がイマイチというケースがありがちですが、この商品は濃厚なキャラメルソースが練り込んであるのでおいしく食べることができます。味が良いので嫌々ではなく楽しみながら続けられるのが嬉しいですね。


3. リセットボディ 豆乳おからビスケット 88g

リセットボディ 豆乳おからビスケット 88g
¥278/100g
39%安
¥245 ヨドバシカメラ
¥292 ケンコーコム
他2ショップ

2. ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット プレーン 3枚x3袋 45g

ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット プレーン 3枚x3袋 45g
346円お得
¥124/100g ¥56/個
73%安
¥167 LOHACO(ロハコ)
¥167 爽快ドラッグ

ぐーぴた豆乳おからビスケットプレーン9枚は、ナリスアップコスメティクスから出ている、栄養調整食品です。商品名を1度は聞いたことのある方が多いのでは無いでしょうか?様々な種類が出ていますが、豆乳おからシリーズは、豆乳とおからを練りこみ、優しい甘さと懐かしい味が特徴な、さっくり軽い食感のビスケットです。嬉しいポイントは、何と言っても食物繊維の量!1箱で、コンニャクマンナンなどの食物繊維が5000mg配合されています。お腹の中で水分を吸って膨れ上がるため、1箱で大満足のボリュームです。もちろんカロリーは抑えてあり、1箱50.9kcal。糖類は一切使用していません。これなら、食事制限をしている方も、罪悪感なくおやつタイムを楽しむことができますね。そして、ダイエット中はどうしても摂取栄養素が偏りがちです。ぐーぴた豆乳おからビスケットプレーンは、日本人の1日の平均不足分のカルシウム量100mgと、同じく女性の1日の平均不足分の鉄1.5mgが含まれています。どちらも、カロリー制限をするとより不足しがちな栄養素ですので、嬉しいです限りです。3枚1袋で1箱に3袋入っています。お値段が150円程と、お財布に優しいですので、ダイエット中のお供にいかがでしょうか。


1. ぐーぴたっ 豆乳おからビスケット ビターショコラ 3枚x3袋 45g

ぐーぴた豆乳おからビスケットビターショコラ9枚は、ナリスアップコスメティクスから出ている商品です。名前の通り、本商品1箱でお腹が大満足するビスケットです。その秘密は、1箱なんと5000mgも入っている食物繊維。コンニャクマンナンなどの食物繊維を使っており、お腹の中で膨張し、満腹感を与えます。ダイエット・食事制限中の方の心強い味方です。さらに、1袋あたり52.0kcalとカロリーが低いことも嬉しいポイントです。こんなにダイエットに優れた食べ物だと、味は期待出来ないのではと思いがちですが、ビターショコラは、上品なカカオの風味と自然な優しい甘さを楽しむことが出来ます。もちろん糖類は使っていません。そして、ぐーぴたは栄養調整食品でもあります。栄養調整食品とは、日々の生活で不足しがちな栄養素を補完するための食品です。具体的には、カルシウムの1日の不足分100mgと、鉄の1日の不足分1.5mgを1箱で補うことができます。どちらも、ダイエット中に食事制限をするとより不足しがちな栄養素ですので、間食で補うことができるのは嬉しいですね。1箱に3枚1袋で3袋入って150円程です。取り入れやすいお値段ですので、今までのおやつを、ぐーぴた豆乳おからビスケットビターショコラに変えてみてはいかがでしょうか。


より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。