マキベリーの栄養成分がすごい?味や効果・効能、おすすめ商品も

マキベリーのおすすめと栄養成分・効果・効能

マキベリー

以前から美容効果が高い点が注目され、海外では特にモデルなどが多く愛用しているアサイーチアシードですが、最近では新たに注目されているスーパーフードがあります。それが、マキべリー

マキベリーは美容効果が非常に高く、アンチエイジングや美容に関心が高い女性に高い注目度を誇っています。このマキベリーはスーパーフルーツで特に他の食品と比較できないほど多くのポリフェノールが含まれています。

ポリフェノールは抗酸化作用を持っており、エイジングに対して効果を期待することができます。このマキベリーは具体的にどういった効果を期待することができるのでしょうか。また気になる味や栄養成分など、気になるポイントについてご紹介したいと思います。

最終更新日:   閲覧数:89
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アサイーを超えた?マキベリーとは

海外セレブやスーパーモデルなどは美容に対して関心がとても高く、そのセレブやモデルが以前から注目してきたフルーツがアサイーです。

その濃い色やたっぷりのポリフェノールが、美容に対して効果を高くもたらしてくれますが、味も爽やかな酸味が特徴で食べやすい点も魅力となっています。ヨーグルトなどと一緒に食べればとてもおいしくいただくことができます。

しかし、最近になってマキベリーと呼ばれるフルーツが注目されています。マキベリーは、ベリー系のフルーツで、優れた美容効果を期待することができます。その効果はアサイー以上といわれるほど。さらに、アサイーと同じように爽やかな味わいをしているので食べやすく、毎日おいしく続けることができます。

マキベリーもアサイーと同じようにフルーツの仲間になりますが、マキベリーはもともとチリ南部にあるパタゴニアにしか自生していない植物です。

パタゴニアはチリにも関わらず寒冷地なので、そこで自生するフルーツは、栄養分をしっかりと果実に濃縮させます。そのため栄養価がとても高くなっています。マキベリーはマキという植物にできる果実で6㎜程度のとても小さいものです。

アサイーを超えた?マキベリーとは

このマキベリーは人工栽培はパタゴニアでされておらず、自生しているものを採取します。そのため非常に希少でアサイー以上に価値が高いといわれています。

味わいという点では、アサイーと同じように爽やかで酸味のある味わいをしています。食べやすいため、アサイーと同じように毎日食べ続けることができるでしょう。またマキベリーには、ポリフェノールがアサイー以上に多く含まれているため、より一層の美容効果を期待することができます。

美容に対して強い関心がある方は、アサイーからマキベリーに一度切り替えて、試してみるといいでしょう。これまでのフルーツたちよりも、さらに高い美容効果が期待できるので、今後多くの方が注目をすることは間違いありません。

マキベリーにはビタミンやミネラルが豊富に含まれています。そのため毎日の食生活では十分なビタミンとミネラルを補給することが難しい方にとって活用したい食品だといえます。その豊富な栄養の中でも最も注目したいのはポリフェノールです。

この成分はアサイーにも含まれているのですが、その量はアサイーの5.4倍もの高含有率で、ブルーベリーと比較した場合なんと14倍にも及んでいます。また活性酸素の吸収能力値での比較ではアサイーの7倍となっています。そのため十分な抗酸化作用を期待することができます。

マキベリーの味や栄養成分は?

美容効果に優れている食品であっても、おいしくなければ継続して食べることは難しいですし、またストレスを感じながら無理をして食べても、美容にいい影響を与えることはありません。

マキベリーはアサイーよりも認知度が低いため、どんな味をしているのか知らない方も結構多いものです。ただアサイーよりもポリフェノールの含有量が非常に高いので、美容効果は間違いなくもっと高いものです。

アサイーは甘酸っぱく食べやすいフルーツですが、マキベリーはどんな味がするのでしょうか。まずマキベリー自体は、日本国内で果実の状態で販売されていることはありません。それはマキベリーがチリの南部で自生している植物で、希少価値の高いものだからです。

そのため日本のスーパーなどで並ぶことは、とても珍しいことです。一般的に日本国内で口にする際には、パウダー状に加工された商品が販売されていることが多いです。

マキベリーパウダーとして販売されていますが、味はほんのり甘く酸味も同時に感じます。強い甘みや酸味は感じないので、お子さんからお年寄りの方まで、誰でも気軽に毎日食べることができるでしょう。

マキベリーの味や栄養成分は?

マキベリーはそのまま口にしてもいいですが、ジュースに混ぜたり、ヨーグルトと一緒に食べてもおいしく食べることができます。フルーツやヨーグルトとの相性がとてもよく、食品の味を損ねることがありません。普段フルーツを食べない方であっても、おいしく感じる工夫ができます。

おいしいマキベリーの気になる栄養成分ですが、最も注目すべき栄養成分はアントシアニンです。これはマキベリーの色素に含まれている成分で、ポリフェノールの一種です。ポリフェノールとは、植物が持つもので抗酸化作用が主な作用となっています。

ポリフェノールは、体内で加齢や紫外線が原因で発生する、活性酸素を除去する効果に優れており、アントシアニンにはアンチエイジングの効果があります。

またこの他にはビタミンCを豊富に含んでいます。この成分も抗酸化作用を持っており、美容や健康維持、アンチエイジングにとても効果があります。さらに、貧血防止に欠かせない鉄分や、むくみ対策に欠かせないカリウムも豊富に含んでいます。

これらの栄養素は、女性が普段なかなか十分に摂取しにくい栄養素なので、毎日の食生活にマキベリーを取り入れることで、不足しがちな栄養素も十分に摂取していくことができます。

マキベリーは重要な栄養素を多く含んでいるといえますが、中でもアントシアニンの量はアサイー以上に含んでいるので、美容に対する効果は非常に大きく、アサイーよりももっと積極的に取り入れていきたい食品となっています。

美肌になれる?マキベリーの効果・効能

海外のセレブやモデルたちは、美容のために様々なことを毎日の生活の中に取り入れていますが、中でも最近ではマキベリーを多く取り入れている人が多いようです。

それはマキベリーには、アサイー以上に美容にいい成分をたっぷりと含有しているからです。ここからは、マキベリーの持つ様々な効果や効能をお伝えしていきます。

まずなんといっても、マキベリーにはたっぷりのアントシアニンとビタミンCが含まれています。これらの栄養素は、抗酸化作用を持っています。抗酸化作用とは、体の細胞が老化していくのを遅らせ、いつまでも若々しく保つ効果が期待できます。

私たちの体は加齢によって老化が進行してしまいます。これに加えて、紫外線やストレスによって、活性酸素が発生してしまいます。活性酸素は、細胞を傷つけ細胞の老化を促進してしまうものです。この活性酸素をそのまま放置していると、細胞の老化が一層進行してしまいます。

美肌になれる?マキベリーの効果・効能

どうしても加齢によってしわやたるみ、シミといった肌トラブルは起きてしまうものですが、それらを深刻にしてしまうのが、活性酸素の働きです。この活性酸素を除去する効果を持っているのが、アントシアニン。マキベリーを毎日摂取していけば、アントシアニンを定期的に取り入れることができ、活性酸素対策をおこなっていくことができます。

アントシアニンには、血行促進効果もあります。血液は体の細胞に栄養を届け、また細胞から出される老廃物を受け取り、運搬する働きも持っています。血行が悪くなれば、これらが上手に行われず、肌が老化をしていきます。また肌のくすみも顕著になっていきます。さらに血行の流れが悪化すると、貧血を引き起こしてしまいます。

マキベリーにはアントシアニンに加え、鉄分も多く含んでいるので、肌に透明感をもたらし、明るい肌に導いてくれます。またダイエットや美容に関していい影響を与えてくれます。

食事をした際には血糖値が上がりますが、この血糖値を下げる働きがあるのがインスリンというホルモン。マキベリーには、インスリンの働きを助け血糖値を下げる効果もあります。血糖値が高い状態にあると脂肪が付きやすく、太りやすい体質になってしまいますので、この効果があるのは嬉しいですね。

マキベリーを毎日の生活に取り入れていけば、美容効果だけでなく、ダイエット効果も期待することができます。美容とダイエットに関心の高い女性には特に、積極的にマキベリーを摂取するようにオススメしたいです。

マキベリーのおすすめ

44位: ミナミヘルシーフーズ ピタヤ マキベリー*アサイー ココナッツ(90球)

商品説明

ミナミヘルシーフーズピタヤマキベリー*アサイーココナッツ(90球)は、モデルやセレブの間で注目されている、4種類の魅力的な素材がぎっしり詰まった、美容・健康に良いサプリメントです。1日3粒摂取がお薦めですので、1袋で約1ヶ月間保ちます。3粒の中に、エキストラバージンココナッツオイル358.5mg、果肉の赤いドラゴンフルーツピタヤ90mg・マキベリー90mg・アサイー90mgが含まれています。ココナッツオイルは、ここ数年人気のスーパーフードですが、中鎖脂肪酸が多く含まれており、油が体に蓄積されにくいことが人気の理由です。ダイエット中の方にお薦めです。マキベリーはポリフェノール・カルシウム・たんぱく質・鉄分・ビタミンCなどが含まれています。ピタヤはポリフェノールと女性には欠かせない葉酸が豊富に含まれています。アサイーもスーパーフードとして馴染み深くなってきました。これは、ブラジルアマゾン地方でという過酷な環境の中で育つため、非常に栄養価が高いことが理由です。鉄分・カルシウム・食物繊維・ビタミンB1・アミノ酸などが含まれています。これだけの栄養価を食事で摂るのは大変!1ヶ月1000円程で補えるのは、大変お得ですね!

商品詳細
  • 商品重量:118 g
  • 対象性別:男女共用
  • 原産国/地域:日本

33位: Viva-la-vida マキベリーパウダー 40g

商品説明

Viva-la-vidaマキベリーパウダー40gは、リードオフジャパン株式会社の商品です。リードオフジャパン株式会社は、世界の食文化を熟知して取り組んでおり、オリジナルの商品の開発を行っている食品販売をする優良企業です。Viva-la-vidaは、スペイン語で「美しき人生」を意味することから、商品開発などへの熱い想いが伝わってきます。このブランドは、話題のスーパーフードで、健康や美のトレンドに敏感な女性のナチュラルライフを応援しています。Viva-la-vidaマキベリーパウダー40gは、シリーズ第7弾の人気商品のひとつです。マキベリーとは、パタゴニア地方原産のホルトノキ科植物で、アントシアニンは赤ワインの約22倍で、フルーツの中でも栄養価が抜群と言われているのです。食物繊維、カリウム、鉄もたっぷり含まれていますので、健康志向の方には特にオススメの商品です。パウダー状のため、スムージーやドリンクとしてお楽しみいただけるのも特徴のひとつ。普段の食生活のなかに、隠しアイテムとして重宝しているリピーターの方々が多いのですが、可愛らしいパッケージデザインからもお分かりいただけるように、初めての方でも安心してご利用いただけるような工夫をこらしています。ぜひ、お試しください。

22位: 生活の木 生活の木 スーパーフード 有機マキベリー100%パウダー(30g)

商品説明

生活の木スーパーフード有機マキベリー100%パウダー(30g)は、アロマテラピーやハーブの専門店の生活の木が販売するスーパーフードです。生活の木は厳選したオーガニックハーブや植物油などを直輸入して、スーパーフードやハーブなどを製造、販売している会社です。ハーブのある暮らしを提案しています。有機マキベリーを100%使用し実を種ごとパウダー状にしてからフリーズドライにしました。適度に優しい酸味があり、シンプルな料理や素材の風味付けに最適です。鉄、カリウム、マグネシウムなど多種の成分を含んでいますので、健康志向の方にはぴったりです。初めての方や、迷っている方には試しやすい30gの商品です。召し上がり方は、スムージーやヨーグルトに適量を混ぜてお使いください。その他にも100g入りの商品もございます。マキベリーはまだ人工栽培されていないフルーツで、自生しているものを収穫しています。ポリフェノールがブルーベリーの14倍にもなります。効能効果として有名なのがアンチエイジング効果で、オメガ脂肪酸や植物繊維を多く含んでいますので、免疫力アップに導いてくれます。オメガ脂肪酸は自分自身では作り出す事ができない為、マキベリーで摂取するのがオススメです。ダイエットをしたい方や女性に最適です。

外部ショップでの口コミ: 5件
  • 健康のために購入し、ヨーグルトにかけて食べています。味はおいしいです。
  • 効果効能はあまりわかりませんでしたが、ヨーグルトに混ぜていただき美味しかったです。
  • 抗酸化作用や鉄分の補給を期待して摂っています。こちらは送料無料で助かります。
  • これを食べるようになって、肌の調子がとても良くなりました!大袋は自宅、こちらの小袋は職場においてヨーグルトにかけて毎日食べてます。甘酸っぱくて美味しいです。
  • 抗酸化作用や鉄分の接種を期待して摂り続けています。効果が出ているのかは正直よく分からないのですが、今後も摂り続けたいと思います。

11位: 青葉貿易 有機マキベリーパウダー 25g

商品説明

青葉貿易有機マキベリーパウダー25gは、最近注目されているスーパーフードです。メーカーは、青葉貿易で、原産国はチリです。マキベリーには、ポリフェノール、特にアントシアニンが多く含まれています。この製品は栄養成分として、脂質5,4g、ナトリウム2,5mg、タンパク質4,8g、炭水化物26,1gを含んでいます。使用方法は、スムージーやヨーグルトもちろん、ドレッシング、ソースや色つけにも使えます。マキベリーは、チリのパタゴニア地方に自生する常緑樹です。主に初夏が開花期です。最強のスーパーフードということで最近注目されています。スーパーフードは、人の健康に役立つ豊富な栄養価値と高単位の抗酸化成分を蓄えている食品です。マキベリーの甘い果実は食べることができ、夏の終わりに、鳥によって運ばれます。荒れた土地でも根を下ろします。中央低地帯から2,500メートルの高地まで、日当たりのよい湿った斜面に自生します。パタゴニア地方は南極に近く天気や気温が常に変化する山の様な気候で、強烈な太陽光を浴びる厳しい環境ですが、マキベリーは干ばつなどの厳しい環境にも適応します。マキベリーを日々の生活に取り入れることにより、アンチエイジング・ビューティライフを始めませんか?

マキベリーの関連ページ



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops