究極の乳酸菌サプリはどれ?おすすめ乳酸菌サプリの徹底比較ランキング

  • 本日の特集は乳酸菌サプリ徹底比較。私達のカラダの健康を維持するため、日々活躍してくれている乳酸菌。善玉菌の代表格とも言われており、ヨーグルトに多く含まれていることでも有名です。
  • 最近では、外部からの様々な刺激に対する対策となる成分としても注目を浴びており、毎日の継続的な摂取目的でのサプリメントも多数登場しています。
  • スマートショッピングでは、人気の乳酸菌サプリメント8商品、人気の商品ランキングと乳酸菌数やその1日あたりの価格に至るまでをフェアに徹底比較してみました。
  • 乳酸菌サプリの価格比較の際には、消費税や送料込みの価格で比較分析しており、実質的な負担額で比較が可能となっています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
初回¥1,980 56%OFF 送料無料

乳酸菌サプリ徹底比較ランキング

スマートショッピングの独自調査により、乳酸菌サプリ8商品を徹底比較してみました。比較した切り口は

  1. 初回価格
  2. 定期価格
  3. 1日当たりの価格
  4. 1日当たりの乳酸菌数
  5. その他成分
  6. トクホ・栄養機能成分の有無
  7. 主な用途

という7つの切り口から比較分析しています。これらと通販ショップでの売れ筋を加味しながらランキング形式にしたのが下記の表となります。

順位 商品 初回価格 定期価格 1日当たりの価格 1日当たりの乳酸菌数 その他成分 トクホ・栄養機能成分 主な用途

アレルライトハイパー
¥1,058 ¥4,471 ¥149/日 5,000億個(リフレクト乳酸菌) あり(ビオチン) 栄養機能食品(ビオチン) 花粉症ケア
初回¥1,980 56%OFF

乳酸菌EC-12
¥2,255 ¥2,916 ¥97/日 1兆個(フェリカス菌) あり(ミルクオリゴ糖) なし 胃腸のケア

善玉菌のチカラEX
¥3,900 ¥3,900 ¥130/日 30億個(クレモリス菌)+30億個(ビフィズス菌) あり(カルシウム・ビタミンD) なし 胃腸のケア
4
アレルケア
¥1,680 ¥3,780 ¥63/日 330億個(L-92乳酸菌) なし なし アレルギーケア
5
植物性乳酸菌ラブレ
¥4,062 ¥4,062 ¥135/日 100億個(ラブレ菌) なし なし 整腸・インフルエンザ予防
6
アレルナイトプラス
¥5,980 ¥5,980 ¥199/日 1,000億個(植物性ラクトバチルス乳酸菌) ラフマ葉抽出物、ギャバ、グリシン 栄養機能食品(ビオチン) アトピーケア
7
ビフィコロン
¥500 ¥7,560 ¥126/日 50億個(ビフィズス菌) なし 機能性表示食品 胃腸のケア
8
ココカラケア
¥3,536 ¥3,978 ¥66/日 ×記載なし(C-23ガゼリ菌) なし 機能性表示食品 ストレス対策
9
ビフィーナEX
¥4,320 ¥5,400 ¥180/日 100億個(ビフィズス菌) なし 機能性表示食品 花粉症ケア
10
米のしずく
¥1,500 ¥5,120 ¥170.7/日 20億個(LK-117乳酸菌) なし なし 記載なし
注:初回価格、定期価格は実質的な価格を表示。1日当たり価格は定期価格をベースにした1日当たりの価格を算出。2017年5月現在の価格を基に比較

1位:アレルライトハイパー

何といっても含まれている乳酸菌の量が圧倒的で価格的にもお手頃なことから、スマートショッピングとしても最もおすすめの商品となっています。

刺激に負けたくない方へ 飲み続けたい人94.4%
  • たった2粒でヨーグルト50kg分の乳酸菌
  • 表示対象27品目*1アレルゲンフリー
  • 皮膚や年末区を健やかに保つビタミンとして知られるビオチンも配合している栄養機能食品
初回¥1,980 56%OFF

アレルライトハイパーの口コミ

レビュー

他のサプリと比べると1粒1粒が小ぶりで、飲みやすいので続けやすいサプリだと思います。元々季節の変わり目は不調を感じやすく、憂鬱な気分で過ごしていましたが、アレルライトハイパーのおかげで、今では健康的に楽しく過ごせるようになりました。

39歳女性

レビュー

私は敏感性で、従来よりつらい思いをしていましたが、アレルライトハイパーを飲んでからは特にひどかった春などの季節も楽になりました。

飲む前までは掃除などで出るほこりなどで苦しんでいましたが飲んでからは掃除がすごく楽になりました。仕事などにも集中できストレスがなくなり体が楽になりました。私は薬が苦手で、錠剤ということもあって飲む前は、薬みたいでいやだなと思いましたが、大きさも小さくほぼ無味無臭で、楽に飲めました。

さらに、ヨーグルト約50kg分と聞き、そんなにも飲んで大丈夫かと思いましたが、飲んだ後も体にはもちろん何もなく安心できます。薬などとの服用も大丈夫みたいなのでこれから、先も飲み続ける事が出来そうです。

18歳女性

レビュー

私は非常にアレルギー体質というか、大人になってから体が弱くなっている感じがしてたんです。健康のために何か良いものは無いかなと考えていると、ブログの友達がアレルライトハイパーを飲んでいることを知って私も試しました。花粉症などに良いと聞いていましたが、私自身にも効き目はあったような気がします。

例年は5月くらいになるまで鼻がずっと悪いのですが、アレルライトハイパーを飲んだ時は花粉のピークが終わってすぐに良くなりました。要因が他にあるのかもしれませんが、少なくとも肌の痒みや風邪など問題も少なくなってますし効果があったものと思います。味で言うと私はヨーグルト系はもともと大好きで期待しましたが、特段風味はしませんでした。飲みやすい分には問題無いので、これからも飲み続けていこうと思います。

29歳女性

初回¥1,980 56%OFF 送料無料

実際にアレルライトハイパーを飲んでみた

乳酸菌サプリ

乳酸菌サプリについてもろもろ書いてきましたが、実は筆者自身がここ数年、一年中敏感で、季節の変わり目がつらく、ティッシュが手放せない不快な状態がつづいていて何か対策できないかと考えていたからなのです。友人に教えてもらったのが乳酸菌サプリだったので、詳しく調べてみたのです。

さらに自分で調べて一番良さそうなアレルライトハイパーを実際に試してみました。

乳酸菌サプリ

想像よりも大きめの箱で届きました。宅配便だけでなくクロネコDM便の選択もできるので、普段家にいないという方でも気兼ねなく注文できます。 中には明細書、スタートBOOK、アレルライトハイパーが入っています

乳酸菌サプリ

緩衝材に丁寧に梱包されていました。運送中の衝撃や傷の心配もなさそうです。

乳酸菌サプリ

ドラッグストアなどで売っているサプリメントの袋よりもふた回りくらい小さいです。表面のデザインはシンプルで清潔感があります。商品名も大きくプリントしてあるので、飲み間違えることもないでしょう。

この中に60粒も入っているとは思えません。横幅も薄いので、わざわざピルケースに移さなくてもそのまま旅行や仕事に持ち運ぶことができて便利です。

裏面には細かい商品情報や成分表、注意書きなどが書かれています。保存の際は冷蔵庫などに入れる必要はありません。高温・多湿と直射日光を避け、常温で保存しましょう。 使用上の注意も細かく記載してあるので、飲む前に一度目を通しておくといいですね。

飲むタイミング

アレルライトハイパーは食品なので、朝・昼・夜どのタイミングで飲んでも問題ありません。薬を処方されている方や通院中の方は、念のため病院で相談しましょう。

アレルギーなどの副作用は?

アレルライトハイパーは、アレルゲンフリー。食品衛生法で定められた27品目の特定原材料を含まないので、アレルギーがある方も安心して食べ摂ることができます。 5,000億個もの大量の乳酸菌が含まれていることに、副作用などの不安を覚える方もいるかもしれません。ご安心ください。乳酸菌は健康上大量に摂取しても何の問題もありません。腸内環境の改善に必要な乳酸菌の量は1日で5,000億個から1兆個といわれています。むしろアレルライトハイパーを摂取するくらいがちょうどよいのです。

乳酸菌サプリ

粒は直径約7mm。思っていたよりも小さいです。サプリメントのタブレットというと、大きくてごつくて飲みにくいというイメージがありましたが、アレルライトハイパーは小粒サイズなのでとても飲みやすいです。タブレットを飲むのが苦手な人でも飲みやすいでしょう。

2粒飲んでみました。水と一緒に飲みましょう。袋から取り出した時の匂いなどは特にありません。飲んでみたときの味も特にありません。ヨーグルトが苦手な方でも摂りやすいですね。

タブレットも小粒なので喉につっかえることなくスムーズに飲み込めました。 飲んでみてすぐに何か効果が出たという実感はありません。効果が現れてくるのは個人差があります。 まずは1ヶ月を目標に続けてみましょう。

体内から体質改善をしていくので、すぐには効果が現れません。毎日続けることも大切です。効果が出ないからといって諦めずに、コツコツと地道な努力を続けましょう。

初回¥1,980 56%OFF 送料無料

乳酸菌サプリの選び方

サプリメント

乳酸菌サプリと言っても、現在販売されているサプリは種類も多く、目的に合ったサプリを見つけ出すことは困難です。以下では、数多くのサプリの中から自分に合うおすすめの乳酸菌サプリを見つけ出す選び方をご紹介します。

1乳酸菌サプリを買う目的をしっかりさせる

乳酸菌サプリと一言で言っても、含まれている乳酸菌の種類や一緒に含まれている成分が異なっていることが多いです。実際、多くの人が乳酸菌サプリを飲む目的として、

  1. 胃腸の健康維持(便秘など)
  2. ダイエット
  3. インフルエンザ対策
  4. 花粉症対策

に大別されます。どの目的で乳酸菌サプリを飲むかによって、望ましい乳酸菌サプリは変わってきます。まずはこの4つのうち、みなさんがどの目的で乳酸菌サプリを買おうとしているのかをはっきりさせて、その目的に合った成分が含まれる乳酸菌サプリを買うことをおすすめします。

2乳酸菌の菌の数は多い方が良い

ロシアのメチニコフという微生物学者は、「腸内の有害菌によって起きる腐敗物の発生が人間が老化する原因で、ヨーグルトを食べて有害菌を減らすことが長寿の秘訣」と提唱し、これによって乳酸菌はカラダに良いと言われていましたが、「生きたまま腸に届かないと意味がない」などという説も一部では流れていました。

東京大学名誉教授であり、微生物学の権威でもある光岡知足氏によると「菌の生死に関係なく菌体が免疫機能を活性化させた結果起こるもので、むしろ菌数を多く摂取することが重要」と延べていらっしゃいます。乳酸菌サプリを選ぶときも同様で、乳酸菌の菌の数は多いほうが良いので、菌の数が多いサプリメントを選ぶことをおすすめします。

3乳酸菌の菌の種類が多様な方が良い

乳酸菌というのは代謝により乳酸を作り出す微生物の総称なので、乳酸菌と言っても多数の種類の菌が存在しています。

実際、乳酸菌には600種類以上の菌が存在しており、その中でもガセリ菌、フェカリス菌、ラブレ菌、ヤクルト菌シロタ株などが有名な乳酸菌の例で、明治のドリンク商品としても有名なLG21なども乳酸菌の種類の1つです。

では、どの乳酸菌が最も有効で効果的なのかと言われると、一言では言えません。乳酸菌は人によって働き方や効果も異なってくるのです。したがって、乳酸菌サプリを選ぶ際には、できるだけ菌の種類が豊富なサプリを選ぶほうが、相性が良い乳酸菌が含まれている確率が高くなるのでおすすめと言えるでしょう。

4菌との相乗効果をもたらす成分が含まれるか

乳酸菌サプリを選ぶにあたって、もう一つ重要なことが 乳酸菌との相乗効果をもたらす成分が含まれているかということです。

もちろん何も飲まないよりは良いとしても、乳酸菌サプリと一緒に飲むと相乗効果を生んでくれる成分、例えば、オリゴ糖や食物繊維、ビタミンといった成分が一緒に含まれていれば、より健康維持サポートすると言われています。

5自分の胃腸との相性

乳酸菌は前述した通り、様々な種類が存在しており、その菌の種類によっても自分の胃腸との相性というのが存在します。人には効果的であっても自分が飲んだ場合には効果がないということも全くもってあり得ることです。

おすすめとしては、 悩んだ場合にはみんなが良いと言っている人気商品を選んでみることではありますが、しばらく飲んでみて効果が見られないようであれば、あまり固執せずに他のサプリを選んでみても良いでしょう。

6乳酸菌サプリごとの口コミをチェック

ここまで調べてきて、自分に合いそうな乳酸菌サプリが分かってきたら、@コスメ(アットコスメ)などの口コミサイトでユーザーの口コミをチェックしておきましょう。結局検索などしてそのサプリに関して調べてみても、サプリ自体を販売している自社サイトや多くのアフィリエイトサイトは良いことしか書いていない傾向が多いので、色のついていないフェアに数値を比較できるサイトなどを閲覧しましょう。

基本的に万人が良いという商品というのは存在しませんので、効果があった人となかったという人がいるはずです。いいことも悪いことも書いてあるサイトであれば信頼がおけるでしょう。

71日当たりの価格が安いものを選ぶ

最後に、乳酸菌サプリを飲むのに日々必要となる価格です。もちろん、同じものであれば安いほうが良いですが、元々の目的が達成されなければ意味がありません。全体的なコストパフォーマンスを考えて比較分析することが最重要になってきます。

乳酸菌サプリは1袋に1ヶ月(30日)分の量が入っている物が多く、1日当たりの価格に換算したとき、安いものだと80円台、高いものだと180円くらいするものもあります。

ここでポイントとなるのは、

  1. 初回価格
  2. 定期価格
  3. 消費税
  4. 送料

の4点です。

乳酸菌サプリには、初回だけお試し価格設定されているものや定期購買をすると単品で買うよりも安い値段が設定されているものなどが存在しています。

初回の価格だけで見ていると2回目以降が非常に高かったりすることもあるので、一番重要である「飲み続ける」という観点からはこの定期的な価格として一ヶ月いくらで買えるのかという点になります。特に2回目以降の価格が、通常の価格で月ごとに買うタイプと一度申し込んでおけば勝手に届く定期購買タイプの2種類があります。

あとはキャンセル規定や、最低購買月数などが設定されているサプリも多いのでそのあたりはチェックした上で購買に乗り切られることをおすすめします。

通常購入と定期購入なら定期購入がお得

今後、特定の乳酸菌サプリを飲み続けることがある程度決まっている場合には、大抵の場合定期購買タイプの方が安いので、そういった場合には定期購買を採用するのがおすすめです。

そして、その他気をつけないといけないのが消費税と送料です。ショップの中には税抜で記載されていたり、逆に税込で書かれているところ、同じく送料に関しても別のところや込のところなどが存在しているので実質的な価格がいくらになるかを比較しないと、フェアに比較はできません。

スマートショッピングによる本ページでの比較・分析では、消費税、送料込で比較しているので、検討に当たっては乳酸菌サプリ徹底比較表を参考にお買い物してみてください。

飲み続けると決めたら公式の定期購入が圧倒的にお得

一つのすっぽんサプリを飲み続ける場合には楽天やアマゾンなど市販で買うよりも公式ページの定期購買を利用する方が安いということも言えるでしょう。

一番人気のアレルライトハイパーの2017年6月時点での価格を公式定期、公式通常購入、アマゾンで比較してみると以下のようになります。公式定期で買うのがほかと比べてもお得であることがお分かりになるでしょう。

公式定期 公式通常購入 アマゾン
¥4,471 ¥4,968 ¥7,980
※価格は税込・送料込みの価格
初回¥1,980 56%OFF 送料無料

花粉症などアレルギー症状緩和を気にする方に

リフレクト乳酸菌、クレモリス菌FC株、L-92、BB536、シロタ株、KW乳酸菌、L-55乳酸菌、フェリカス菌、カゼイ菌などがケアする代表的な乳酸菌です。 乳酸菌は、実は花粉症の症状の緩和をサポートします。花粉症の症状改善のために乳酸菌を摂取するのであれば、アレルギー系細胞に働きかける作用を持つ乳酸菌を選ぶことが大切です。どれでも良いわけではないので、しっかり目的に合ったものを選ぶようにしましょう。

アレルライトハイパー 花粉症などのアレルギーを抑制する免疫調節物質「インターロイキン-12」の産生を促進する能力が非常に高いリフレクト乳酸菌を5,000億個凝縮
善玉菌のチカラEX 抗炎症性成分を持つクレモリス菌FC株を30億個凝縮
アレルナイトプラス 50株以上ある植物性乳酸菌のなかでもっともパワーが高かった植物性ラクトバチルス乳酸菌を1,000億個含有
アレルケア カラダの中からバランスを整える働きが期待できるL-92乳酸菌を330億個含有
初回¥1,980 56%OFF 送料無料

まとめ

上で述べた乳酸菌サプリを選ぶ際に重要な点を客観的に考慮してもおすすめはアレルライトハイパーです。

初回¥1,980 56%OFF 送料無料

乳酸菌サプリの関連記事一覧


より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。