安い 安い・激安の マシュマロ

マシュマロ の人気ランキング

マシュマロ 人気ランキング1位は"マイ ホワイトマシュマロ バニラ風味 袋 110g"で、人気スコアが89点。レビューも高く、おすすめの人気商品です。

人気順にもっと見る

マシュマロの安さランキング

マシュマロ単位あたり価格ランキング1位はクリート ソフトマシュマロ 袋 120g。 多くの通販ユーザーに見られている、 おすすめの商品です。

安さ順にもっと見る

安い・激安のマシュマロ一覧

通販で販売されている安い マシュマロ72商品 を紹介。

イチゴやコーヒー、バニラなど様々な種類のフレーバーがあるマシュマロ。カルピスマシュマロやホワイトマシュマロなど。
  • 安い順

マシュマロ全72商品の価格を、100gあたり安い方から並べて紹介。 激安No.1商品は「クリート ソフトマシュマロ 袋 120g」の¥78/100gで、あなたがいつも買っている商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングではエイワマイロッキーマウンテンなど有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較もチェックしてみて。

マシュマロのブランド

「マシュマロ」カテゴリの新着口コミ

何故三脚がいるのか」使ってみて実感しました、使い慣れるまでかなり練習が必要ですね

明日、BBQで使います。楽しみの一つです。

普通のマシュマロです。近くのスーパーで売ってなかったなで注文しました。

美味しかったです!でも少し飽きるかなあー。パンの上に乗せてトーストして食べました(^-^)

ありがとうございました。また機会があればよろしくお願します、

非常に美味しいです。食べ始めたら止まりません。なので、1箱買ったのですが・・・直ぐに終わりそうです。

送料をあらかじめいれた値段で騙された感覚ですよね。

ホワイトデーに配りました。 少しずつですが、喜んでいました。

美味しかったのですが、業務用スーパーに同じ明治屋の商品が安く売ってました。

味はまあまあでしたが、袋の中でマシュマロ同士がくっ付き、お皿に出して食べる時、皆の手にも付き食べにくかった。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

マシュマロの節約術・安く手に入れる裏技

マシュマロを好きだという人は多く、なるべく安く手に入れたいと思うのは当然のことです。マシュマロは比較的手作りがしやすく、できあがった商品を店で購入するよりも手作りの方が安くなるのではと考える人もいるかもしれませんが、実際にはコスト面ではそれほど変わりません。どのくらい作るのかによっても結果は変わるものの、市販の商品を購入する方が安いケースが多く、作る手間に見合っているかには疑問が残ります。そのため、マシュマロにかかるお金を減らすなら、市販の商品をどう安く手に入れるかがポイントです。

とにかく安いマシュマロがよい、そのような人に向いているのはやおきんが販売している「Big ましゅろ~」です。子供の頃に「Big ましゅろ~」を食べたことがある人も多いでしょうが、こちらは1袋に1個の大きなマシュマロが入っている商品であり、駄菓子に分類されます。子供でも気軽に購入できる駄菓子だけに値段も格安で、2017年2月時点のインターネット通販では15袋が税込みで259円で販売されていました。かなり大きなサイズなので何個も食べるのは割とつらく、15袋をまとめて購入すればそれなりに長持ちします。「Big ましゅろ~」の難点としては駄菓子である点で、本格的なマシュマロと比べると味の面で不満を感じやすい点です。しかし、食感などマシュマロらしさは十分に残っているので、マシュマロをなるべく安く購入したいなら駄菓子も選択肢に入ります。

なるべく味もよいマシュマロを探すなら、まずは日本産か外国産かを選ぶ必要があるのですが、味の面では好みが分かれるでしょう。外国産の方がメリハリが効いている傾向にあり、やや大雑把な味なのですがそちらが好きだという人も珍しくはありません。2017年2月時点で、インターネット通販だと外国産の「アンディ XXLマシュマロ」の12個×4袋は税込み855円、同じく外国産の「ロッキーマウンテンメガマシュマロ」の340gは税込みで918円で販売されていました。どちらもファンが多いマシュマロなのですが、値段の面ではやや高めな点は否めませんので、外国産のマシュマロは安く手に入れたい人にとっては不向きです。日本産のマシュマロで定番なのがエイワが発売している「マシュマロホワイト」で1袋110gです。「マシュマロホワイト」は2017年2月時点で、税込み131円と格安の価格で販売している通販サイトがあり、マシュマロにかかるお金を減らしたい人に向いています。

マシュマロ通販で賢い買い方

マシュマロは19世紀にフランスの菓子職人が作ったと言われているお菓子です。ヨーロッパ生まれのお菓子ですが日本でも人気のお菓子で1892年(明治25年)に、風味堂が日本で初めてマシュマロを製造・販売しました。その際の名前は「真珠麿(マシュマロ)」だったそうです。現在のマシュマロは砂糖・卵白・ゼラチン・水を主に原料として空気が多く含まれるので、軽く、食感もふわふわしています。日本では、加熱せずにそのまま食べるのが一般的ですが、北米では、キャンプファイヤの際にマシュマロを串に刺すなどして焼いてとろけさせ、そのまま熱いうちに食べるという食べ方もあるようです。また、菓子業界の企業戦略で3月14日がマシュマロデーと呼ばれていたと言う説もあります。また、マシュマロダイエットと言う言葉を最近聞くようになったので調べてみたところ、マシュマロ1個あたりのカロリーが10キロカロリーとお菓子の中ではカロリーが非常に低いためダイエット食品として注目されているようです。そして、マシュマロは美肌成分コラーゲンがたっぷり含まれています。マシュマロはカロリーも低く、美肌成分もたっぷりなので最近女性に非常に注目されている商品のようです。

マシュマロ

子供から大人まで大人気のマシュマロ。そのマシュマロの由来は、古代エジプトの王族が植物の根を砕き、のど薬として利用していたことが起源とされています。現在のマシュマロはメレンゲにシロップ混ぜて、ゼリーで固める製法を取っています。現在発売されている商品は多岐に渡り、「明治屋 ホワイトマシュマロ」「エイワマシュマロホワイト」「エイワ 抹茶ミルクマシュマロ」「京都芳香園」などが主に人気な商品となっています。

その他にも、弾力があって香料がきつくないのが特徴的で、味もシンプルなので食べやすい「クリート ソフトマシュマロ」やソフトマシュマロと違ってほんのりイチゴ味のするマシュマロで、ゼラチンが豊富でお子様も食べやすい味となっている「クリート フルーツマシュマロ」などがあります。

マシュマロは子供にも大人にも人気の商品で、いろいろな味が楽しめるのでおススメのお菓子です。値段も低価格ですし、場所もとらないので通販で購入するならばまとめ買いにもってこいの商品になってます。マシュマロの価格は1袋売りで100円をきるものから10袋まとめ売りで1,000円~2,000円の物まで幅広くあります。通販でまとめ買いをするならば10袋まとめ売りのものを2セット購入すると送料も無料になるのでおすすめの購入方法となっています。

マシュマロを通販でご購入の場合、価格の面ではLOHACOが安く、商品ラインナップ数ではAmazonが幅広い傾向にあります。平均単価はおよそ600円なのでまとめ買いや同時購入で送料無料にして賢くお買い物しましょう。

通販ショップの安さ・品揃えは?

マシュマロでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら-27.9%安いAmazon(アマゾン)。幅広く選ぶ場合でも22商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ取扱商品数ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

22

-27.9%

マシュマロのブランド別最安商品

ブランド最安商品商品名最安ショップ最安価格容量・入数単位あたり価格
エイワエイワ プーさんいちごチョコマシュマロ 30個入 箱 200g エイワ プーさんいちごチョコマシュマロ 30個入 箱 200g Amazonパントリー¥ 11x30 30個
マイマイ ホワイトマシュマロ バニラ風味 袋 110g マイ ホワイトマシュマロ バニラ風味 袋 110g LOHACO¥ 318 110g
¥289/100g
ロッキーマウンテンロッキーマウンテン メガマシュマロ 袋 340g ロッキーマウンテン メガマシュマロ 袋 340g ヨドバシ¥ 510 340g
¥150/100g

マシュマロの特集記事

マシュマロの周辺を探す

マシュマロの関連サブカテゴリ

飴・キャンディのブランド


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops