おすすめの板チョコ|バレンタインにも大活躍

♪もうい〜くつ寝〜ると〜バレンタイン〜♪ということで今日はバレンタインの特集です。バレンタインの時期には特集が組まれて色々なチョコが売られますよね。

本命チョコ、義理チョコと女性の皆様は色々用意しないといけない人も多いでしょう。今年は頑張って手作りしちゃおうかなという方のために、今日はバレンタインで大活躍する板チョコについて特集していきます。


男性がもらって嬉しいチョコレートは?

お菓子メーカーのロッテさんが2015年男性の意識調査を実施されているのですが、その結果を見ると、

Q. 手づくりと既製品、もらって嬉しいのはどっち?
A. 手づくりと答えた男性が59%

Q. 本命チョコレートをもらうならいつがいい?
A. 2/14と答えた男性が81%

Q. 手づくりチョコレートの種類でもらって嬉しいものは?
A. ガトーショコラ、生チョコレート、チョコクッキー

Q. もらって嬉しい手作りチョコのポイントは?
A. 1位:おいしい、2位:もらえれば何でもいい、3位:手がこんでいる、4位:甘さ控えめ、5位:一口サイズなど食べやすい

とのことです。やはり昔から変わらず、意中の男性がいる方は、手作りチョコに挑戦するのがおすすめです。


手作りチョコに必要な材料

実際手作りをしよっかなぁと思うものの、意外に買い物もめんどくさくて、気づいたら時間が迫り、直前に買い出しに行って、既製品で間に合わせたという経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな方のために、あのクックパッドさんと各社チョコメーカーさんの間でバレンタイン特集が開かれ、ロッテさん、明治さんなどが板チョコを使って作るバレンタインレシピを特集しています。

これを見ると必要なのは、ガーナ、明治ミルクチョコレートなどの板チョコに加えて、作るものによって必要な素材が変わってくるようです。生チョコなら生クリーム、ココアパウダー、 ガトーショコラならバター、グラニュー糖、ホットケーキミックスなどです。


三大板チョコの徹底比較

バレンタインが近づいてくると、どんなチョコを作ろうか迷うもの。その前に材料を買わなきゃ・・・となりますけど、実は同じ板チョコにも味に違いがあるってご存知でしたか?バレンタインで作るレシピによって合う板チョコは変わってきますし、普段おやつに板チョコを選ぶ際にも、各板チョコの違いがわかっていると役立ちます。ここではその基礎知識として、ガーナ、明治、森永の三大ミルクチョコレートを様々な角度から比較してみます。

では、各特徴についてコメントした後、表でまとめてみたいと思います。

  • 甘さ、口残り

    これに関しては言うまでもありませんね。板チョコによってかなりの違いがあります。お気に入りの一枚を見つけてください。

  • カロリー

    友チョコを作る際は考えたいカロリー。おやつに食べる際は非常に気になるところですね。

  • カカオ含有量

    最近注目されているカカオ含有量。カカオが多く含まれるチョコレートには血圧を下げる、ストレスを和らげるなどの効果があると言われ、各社も高カカオチョコレートを出すなど大変な人気になっています。一般的にカカオ含有量が多いほど苦味があり、大人の味わいになります。ただ、カカオ含有量が高いほど高カロリーになる傾向があるという意外な一面も・・・
    参考サイト:独立行政法人国民生活センター(高カカオをうたったチョコレート結果報告)

甘さ・味わい口残りカロリーカカオ含有量キャッチコピー
ロッテミルクチョコレートミルク感が強く、ガツンと濃い甘さ粘り気があり、食べた後も口に長い間残るような口当たり50gあたり279kcal33%「ミルクの味わい際立つ」
明治ミルクチョコレートそれほど濃い味わいではなく、まろやかなミルクの味わいがある。カカオの味がはっきりと出ている味わいの割に、口には残らない50gあたり279kcal36%「純粋な味わいもを求めて原材料を選び、伝統の美味しさに磨きをかけた、永遠のピュアチョコレート」
森永ミルクチョコレート滑らかな味わいで、他のものと比べて甘さ控えめ。上品なコクがある。あっさりとしていて、口には残らない50gあたり284kcal41%「美味しい笑顔と90年」

味わいやカカオ含有量の比較から、それぞれの板チョコごとの違いがイメージできたでしょうか?
全体として、カロリーにはあまり違いがありませんが、味わいや口残り、カカオ含有量にはかなり差があります。がっつり甘いチョコが食べたいならロッテ、カカオの香りを楽しみたいなら明治、上品なコクを楽しみたい方は森永のミルクチョコレートを選ぶと良いのではないでしょうか。

今回紹介した以外にも様々な板チョコがあります。ビターやホワイト、カカオ含有量のさらに多いもの、・・・。気になった方は現在ウェブ上で様々なチョコの特徴を見ることができるので、ぜひチェックしてみてください。


板チョコ別おすすめレシピ集

主な板チョコの違いを比較したところで、板チョコ別のおすすめバレンタインレシピを紹介します。本命でも義理でも友チョコでも、あげる人の好みに合わせてバレンタインのチョコを贈りたいですよね。レシピによって特徴があるので、それぞれに合いやすい板チョコも自ずと決まってくるんです。

もちろん、紹介するおすすめレシピは一例です。みなさんが板チョコの味の特徴を知った上で、用途に合うお気に入りのチョコ、それに合うバレンタインレシピをチョイスするのが一番です。

向いているレシピの特徴レシピ例
ロッテミルクチョコレートチョコがメインではなく、他の素材とのギャップが求められるものチョコチップクッキー、チョコスコーンなど
明治ミルクチョコレートチョコレートをそのまま楽しむお菓子。口当たりが滑らかで、いくつも食べられるものガナッシュ、生チョコ、トリュフ、チョコスノーボールなど
森永ミルクチョコレート、またはビターチョコレートシンプルな味わいのため、カカオの風味がしっかりと求められるものチョコケーキ、生チョコタルト、チョコムース、ブラウニー、ガトーショコラなど
ロッテホワイトチョコレート色合いを鮮やかにしたいものカラフルトリュフ、ホワイトハートチョコ、マカロン、ホワイトチョコクッキーなど

おすすめ板チョコランキング

手づくりチョコで何を作るかが決まったら次はどこで何を買うかです。早めに通販で頼んでおけば、安くで手間もかからず材料を揃えることができます。

スマートショッピング編集部おすすめの板チョコを、価格比較することで最安ショップも明らかにしながら紹介します。


1. ガーナ ミルクチョコレート 50g

ガーナ ミルクチョコレート 50g
¥210/100g
70%安
ガーナ ミルクチョコレート 50g
¥105 SEIYUドットコム(西友)
¥105 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他4ショップ

真っ赤なパッケージが目を引く「ガーナ ミルクチョコレート」。ロッテがチョコレート事業を始める際に、「どんなに原価が高くなってもいいから、本場以上の製品を作る」とのコンセプトを掲げ、原料・技術・機械の全てにこだわって作られた、日本で愛され続けるチョコレートです。

売り文句は「ミルクの味わい際立つ」ということで、他の板チョコよりもしっかりとしたミルクの甘さを感じる板チョコになっています。味が濃く、苦みや香りが長く口の中に残るタイプで、粘りも非常に強いです。口残りがいい商品と言えるでしょう。ガツンと甘いチョコが食べたい時におすすめです。その反面、喉に残る感じが嫌いな方には向かないということは度々言われることです。

その味わいから、甘党な男性に贈る場合にぴったりな板チョコと言えます。クックパッドでバレンタイン用のガーナミルクチョコ特集をやっているので、ぜひチェックしてみてください。また、ロッテのホームページにもスイーツのレシピがふんだんに乗っています。難易度別、食べるシーン別、使うチョコ別(ミルクチョコやホワイトチョコなど)など、非常に探しやすいコンテンツとなっていますので、一度見ておいて損はないでしょう。動画が付いているものもあり、筆者も度々お世話になっています。


2. 明治ミルクチョコレート 50g

明治ミルクチョコレート 50g
¥208/100g
70%安
明治ミルクチョコレート 50g
¥104 ヨドバシカメラ
¥105 SEIYUドットコム(西友)
他5ショップ

「チョコレートーはーめーいーじー」のCMでおなじみ、明治のミルクチョコレート。売り文句は「純粋な味わいもを求めて原材料を選び、伝統の美味しさに磨きをかけた、永遠のピュアチョコレート」とのことです。ピュアチョコレートとは厳選された材料を使ったチョコレートにのみ与えられる呼び名だそうで、明治さんのこだわりが表れています。

その味わいは非常に滑らかで、口に入れるとまろやかなミルクの香りが広がります。カカオの香ばしさがはっきりと伝わってくる感じで、甘ったるいよりも少し苦めのコクがある味わいとなっています。口には残って欲しくないけど、しっかりとした甘さのあるチョコが食べたい時はこの板チョコで決まりです。また、カカオの味を楽しみたい時にもおすすめです。

クックパッドで明治ミルクチョコレートを用いたバレンタイン手作りチョコ特集をやっているので、ぜひチェックしてみてください。レシピの応募数が500近くに上るなど、多くのレシピを見ることができます。明治のミルクチョコレートは甘みや苦みのバランスが非常にいいので、ガナッシュやチョコレートケーキを作る際にはぴったりです。


3. ガーナ ホワイト 45g

ガーナ ホワイト 45g
¥233/100g
65%安
ガーナ ホワイト 45g
¥105 SEIYUドットコム(西友)
¥105 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他3ショップ

「ガーナ ホワイト」はロッテが満を持して発売したホワイトチョコ。ミルクを贅沢に使用しており、豊かなコクが特徴です。ちなみにですが、ホワイトチョコは甘さが強いのでカロリーが高いと思われがちですが、ミルクチョコとほとんど同じくらいです。

バニラの香りがしっかりと聞いていて、パッケージを開けるといい香りが漂います。口当たりの方はミルクチョコとは少し違い、ごく自然に下に馴染むような程よい滑らかさとなっています。甘さはホワイトチョコの中では少し控えめで、大人な味わいと言えるでしょう。甘さをとにかく求めたいときは他社のホワイトチョコの方がよいのではないでしょうか。コクのある大人な味のホワイトチョコを食べたいときにおすすめです。

ガーナホワイトを使ったレシピ集がロッテのホームページにまとめられてあるので、ぜひチェックしてみてください。手作りチョコに用いると綺麗な見た目になるため、一味違う手作りチョコを作りたいときに人気があります。レシピ集にも見た目が綺麗なものが多いので、味に加えて見た目も重視したチョコを贈りたいという方には非常におすすめです。


4.

対象ショップで取扱いなし


スマートショッピングでは、上記以外でも幅広い板チョコを最安ショップと一緒に紹介しています。

あなたが好きな板チョコはいくらでしょうか?送料も含めてどこが安いかが一目瞭然なので是非チェックしてみてください。


より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方

  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。