安い・激安の高カカオチョコレート

安い・激安の高カカオチョコレート一覧

  • 安い順
1 2

高カカオチョコレート27商品を、100gあたり安い方から並べて紹介。 最も安い商品は「不二家 毎日カカオ70 152g」の¥196/100gで、よく買う商品より安いかも!?
スマートショッピングではチョコレート効果など有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

1位: 不二家 毎日カカオ70 152g

高カカオチョコレートのブランド


ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

高カカオチョコレートの節約術・安く手に入れる裏技

ダイエットの敵と思われていたチョコレートの健康効果が叫ばれてから高カカオチョコレートは注目が高まっています。しかし高カカオチョコレートは高いと言うイメージが強いようです。

高カカオチョコレートは一般的な砂糖を多く使ったチョコレートやビターチョコレートに比べると価格が高いです。商品によっては同じメーカーから販売されているのに価格が2倍近く違うものもあります。だからこそ安く高カカオチョコレートを購入したいものですが、スーパーやドラッグストアのセールを狙うという人が多いでしょう。デパートのチョコレート専門店などにも高カカオチョコレートは販売されていますが、チョコレート専門店は専任のショコラティエが作っていることが多いため高いです。ですから大手メーカーが大量に作っているチョコレート効果カカオ72%26枚入りや彼・ド・そこらカカオ70%などをスーパーで購入した方がより安いのです。またリンツエクセレンスのように海外ブランドの高カカオチョコレートもありますが、それよりは国内メーカーで作られた高カカオチョコレートの方が安いです。価格が3倍違うこともありますし、カカオ濃度はそれほど変わらないものも多いので、安く買うなら国内メーカーの方がおすすめです。

ただ高カカオチョコレートは苦くて食べられないという人もいます。その場合は料理に使ったり、コーヒーや紅茶に入れて飲む人も多いようです。料理の場合はカレーの隠し味に使う、チョコレートケーキに少し苦味を持たせるのに使う人が多く見られます。隠し味にチョコレートを使うと言うのはよく聞きますが、その代わりに高カカオチョコレートを使うというのは有効でしょう。また普段からコーヒーや紅茶を飲む人は高カカオチョコレートを溶かして飲むことで味がまろやかになると言うこともあるようです。ホットショコラを甘くなく、苦すぎず飲むのにも高カカオチョコレートは適していると言いますから、あなたオリジナルのレシピを考えてみるのもいいでしょう。ケーキの飾りつけに使う、という人もいるようです。高カカオチョコレートには板チョコと個包装の2種類がありますが、コスパがいいのは個包装のほうです。1口分ずつ包装されていますので、空気に触れて味が落ちることもありませんし保管も楽です。板チョコの場合はアルミが厚みを持って保管も大変なことが多いので、片手間に高カカオチョコレートを食べたいと言う方は個包装タイプを選んでみてください。

高カカオチョコレート通販で賢い買い方

チョコレートとは甘いお菓子というイメージがありますが、チョコレートの元になるカカオ豆は古くから薬として使用されてきました。チョコレートには抗酸化物質と言われるポリフェノールが多く含有されておりカルシウム、鉄、ミネラルやマグネシウムも含まれています。そしてそれらはカカオが70%以上含まれている高カカオチョコレートというものに多く含まれています。高カカオチョコレートは2000年代に入ってから明治製菓がチョコレート効果というカカオ分86%の商品を発売したのを皮切りに健康に良い影響を及ぼすとすぐに人気になりました。実際ポリフェノールは動脈硬化やがん、認知症予防、アレルギーやリウマチにも効果があり、紫外線から肌を守ってくれるなど様々なメリットがあります。高カカオチョコレートはカカオマスそのものの苦味がきつく、酸味もあるため甘いものではありませんが、カロリーも脂質も普通のチョコレートより高いので一日に食べる量は25g(板チョコ一枚100gとすると1/4)くらいが理想と言われています。チラミンという血管を収縮する作用が含まれているので偏頭痛を引き起こす可能性がありこちらも注意が必要です。濃厚なため少量で満足感を得ることが出来るとダイエット中の方に人気です。

高カカオチョコレート

通販で購入できる高カカオチョコレートには袋に入って小分けになっているタイプとフィルムに包まれて整列しているタイプ、大袋にそのまま入っているタイプがあります。その中でも人気の商品はやはり明治のチョコレート効果カカオ72%です。箱に小分けされて入っており、一袋に入っているチョコレートは約5gですので5袋までが健康的な一日の摂取量です。このように小分けになっていると計量しやすいですし、開封する作業が何度もあるので満足感は高くなりダイエット中には最適です。72%は高カカオチョコレート初心者の方にもおすすめの濃度といえるでしょう。こちらの商品に慣れた後に、段階的にチョコレート効果 86%、チョコレート効果 95%と高カカオのものに挑戦することをおすすめします。もっと手軽に高カカオチョコレートを楽しみたいという方には明治の ザ・チョコレート こく深カカオ52gやルックのゴーフレットBカカオ8粒×5から始めてみることをおすすめします。一般的なダークチョコレートよりもカカオ感が強く、高カカオチョコレートほど苦味はないので高カカオチョコレート初心者の方には最適な商品です。通販で高カカオチョコレートを購入する場合は一点ずつ購入するか一箱75g×5箱で購入するかになります。チョコレート効果の86%や95%、森永から発売されているカレ・ド・ショコラのカカオ70を同時購入して食べ比べて高カカオチョコレートのあなたのお気に入りを探すのはいかがでしょうか。

高カカオチョコレートを通販でご購入の場合、価格の面ではが安く、商品ラインナップ数ではAmazonが幅広い傾向にあります。平均価格は750円ぐらいとなっているのでまとめ買いや同時購入で送料無料にして賢くお買い物しましょう。

通販ショップの安さ・品揃えは?

高カカオチョコレートでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら2.8%安いSEIYUネットスーパー。一方幅広く選ぶなら12商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

12

-6.2%

SEIYUネットスーパー[ス]

8

2.8%

ヨーカドーネットスーパー[ス]

7

-0.3%

チョコレート 人気トップ10商品

チョコレート人気ランキング1位は"チョコレート効果 カカオ95% 60g"で、人気スコアが89点。レビューも高く、おすすめの人気商品です。

高カカオチョコレートのブランド別最安商品

ブランド 最安商品 最安ショップ 最安価格 容量・入数 単位あたり価格
チョコレート効果 チョコレート効果 カカオ72% 130g
チョコレート効果 カカオ72% 130g
ヨーカドースーパー(スーパー) ¥ 375 130g
¥288/100g
ブランド 最安商品 商品名 最安ショップ 最安価格 容量・入数 単位あたり価格
チョコレート効果 チョコレート効果 カカオ72% 130g チョコレート効果 カカオ72% 130g ヨーカドースーパー(スーパー) ¥ 375 130g
¥288/100g

高カカオチョコレートの特集記事



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。