麦チョコおすすめランキングと栄養・カロリー

麦チョコ

麦チョコは昭和40年ごろから駄菓子屋で販売されるようになり、瞬く間に世間で大人気のお菓子となりました。今でも多くのブランドが商品を販売しています。薄くコーティングされたほんのり甘みのあるチョコと、サクサクとしたポン菓子の食感がたまりませんよね。1袋にぎっしり粒が詰まっているのでついついたくさん食べてしまいます。

小さくて食べやすい麦チョコですが、実は板チョコ1枚とあまりカロリーに差がないのをご存知でしょうか。今回はあまり知られていない麦チョコのカロリーや、栄養を詳しく紹介していきます。ブランドごとにカロリーの比較もしたので、購入するときの参考にしてみてください。 また、ダイエットには効果的なのかも調べてみました。

麦チョコの栄養は?

麦チョコは駄菓子の一種で、大麦を膨らませて作ったポン菓子にコーティングをかけた商品です。麦の食感と香ばしさにチョコレートのほんのりとした甘みが合わさって、食べる手が止まらなくなりますよね。 麦チョコが生まれたのは戦後しばらくしてからです。当時チョコレートはまだまだ高級な食べ物でした。お菓子の製造業者は誰でも手軽に食べられるチョコレート菓子を作りたいと考えていたところ、安くてかつ大量に作れるポン菓子に目をつけたのです。

駄菓子屋で発売された麦チョコは瞬く間に大ヒットし、一躍人気商品の仲間入りを果たしました。夏でも溶けずに食べられるのと、保存がききやすい点、値段の安さがウケたのです。 今でもスーパーやコンビニにだいたい置いてあるロングセラー商品の一つです。

麦チョコの栄養は?

麦チョコに含まれる栄養素とはどんなものがあるのでしょうか。麦チョコの主な栄養素は、炭水化物・タンパク質・脂質・ナトリウムです。炭水化物・タンパク質・脂質は三大栄養素としても有名ですね。 炭水化物・脂質は私たちのエネルギー源となる栄養素です。炭水化物が不足するとエネルギー源がなくなり、疲れやすい身体になってしまいます。タンパク質は筋肉や皮膚、つめ、髪の毛など、私たちの身体を生成する役割があります。 ナトリウムはミネラルの一種で、細胞活動バランスを調節したり、栄養素を運ぶ働きがあります。

さらに、麦チョコの原材料であるチョコレートとポン菓子に注目してみましょう。チョコレートの成分はカカオ。カカオにはポリフェノールやミネラルが含まれているのが特徴です。 ポリフェノールは血管を広げ血圧の低下を抑える働きや、動脈硬化を予防する働きをします。カカオに含まれるミネラルは、特にカリウムとカルシウムが多く含まれています。カリウムはナトリウムなどを排出する働きがあり、カルシウムは骨を形成する働きがあります。

麦チョコに使われるポン菓子は大麦で作られたものが使われています。ポン菓子は特別な加工はせずに素材そのままを膨らませて作るので、大麦の栄養をそのままに近い状態で摂取することができます。 大麦の主な栄養素は、食物繊維・カルシウム・カリウムとなっています。中でも食物繊維が豊富に含まれていることが特徴です。食物繊維はみなさんご存知の通り、腸内環境を整えてくれる働きや高血圧の予防などの効果があります。

麦チョコのカロリー

麦チョコのカロリーはどのくらいあるかご存知でしょうか。色々なブランドから商品が発売されていますが、多くが1袋(70g)あたり370kcal前後となっています。板チョコ1枚が約390kcalなので、あまり差がありませんね。 これは、チョコレートと大麦のカロリーが高いためこのような高カロリーになってしまうようです。

健康やダイエットの面から考えると、少しでもカロリーが低いものを食べたいですよね。どのブランドの商品がカロリーが低いのか、人気のブランドから比較してみましょう。ブランドごとによって内容量にバラつきがあるので、購入する際は内容量とカロリーの2点を気にしてみるとよいでしょう。内容量の違いがあると比較がしづらいため、商品の中で一番多かった内容量の70gに換算した際のカロリーもブランドごとに紹介していきます。

麦チョコのカロリー

まずは多くの人に人気の無印良品。こちらは1袋あたり130gと他のブランドに比べて量が倍ほどあります。そのためカロリーも658kcalとかなり多めになっています。70gだと約350kcalになります。 一方、ニッコーから出ている麦チョコは1袋あたり30gと内容量が少なめです。よってカロリーも161kcalと低くなっています。食べ過ぎたくないけど、麦チョコが食べたいという方はニッコーの商品がおすすめです。70gにした場合は約375kcalとなります。 ニッコーは「焙煎麦チョコカップ」という商品も販売しています。こちらは1カップあたり50gで、カロリーは268kcal。70gで換算すると袋タイプとほとんど変わりありません。袋のタイプだと少し物足りないという方におすすめです。

寺沢製菓から販売されている麦チョコは1袋あたり105gで552kcal。70gだと約370kcalほどになります。カロリーは他の麦チョコとあまり差はありませんが、カカオ成分が強いためカカオの栄養素を多めに摂取できるメリットがあります。

続いてコンビニブランドから販売されている商品のカロリーを比較していきます。今回は一番有名な三大コンビニブランドの商品を比較していきます。まずはセブンイレブン。1袋あたり70gで374kcalとなります。ファミリーマートは1袋あたり367kcal。最後にローソンは1袋あたり70gで375kcalでした。 どのブランドの麦チョコも、カロリーに関しては大きな差はありませんでした。しいて挙げるとすると、無印良品のものが若干カロリーが少なかったです。どうしてもカロリーを抑えて食べたいという方は無印良品の商品を購入するとよいでしょう。

麦チョコはダイエットに向いてる?

麦チョコがダイエットに向いているかという点ですが、残念ながらあまりダイエットには向いていないようです。やはりカロリーの高さや、腹持ちの悪さに問題があります。 先ほど述べたとおり、麦チョコはあまりカロリーが低い食べ物とは言えません。それはチョコレートに含まれる糖分や油脂、大麦に含まれる炭水化物が影響しています。

糖分や炭水化物は健康を保つために大切な栄養素の一つでもあります。ところがこれらの栄養素を摂取しすぎてしまうと肥満の原因となり、ダイエットには逆効果となってしまいます。特にチョコレートは糖分が多量に含まれているので、気をつける必要があります。 麦チョコにはチョコレートはそんなにかかっていないように思えますが、1袋あたりのカロリーの高さがその証拠です。

麦チョコは、その見た目から腹持ちがよさそうに見えますよね。ダイエット中のおやつとしても効果がありそうに思えますが、実はあまり腹持ちはしません。大麦を膨らませただけで実際の質量が増えているわけではないので、食べても食べてもあまり満腹感を得ることができないのです。

麦チョコはダイエットに向いてる?

粒が小さく食べやすいので、気がつけば中身が空になっていたなんてこともあるかもしれません。食べやすいということは、逆に言えば食べ過ぎてしまうということ。チョコレートの割合も少なく、コーティングされているのはポン菓子だから大丈夫だろうと油断をしてはいけないのです。

もしダイエット用として麦チョコを活用するならば、かさ増しのためにシリアルなどに入れてみるとよいでしょう。朝食に牛乳と一緒に食べれば、大麦が牛乳を吸って質量が増えます。噛む回数も増えるので満腹感も得られます。おやつを作るときに生地に混ぜるのもかさ増し効果が狙えます。例えばクッキーやマフィンなどを作るときに麦チョコを練りこめば食感も出てアクセントになりますし、少しの量で満足できるおやつになるでしょう。

もう一つの案として、1日に食べる量を決めるという方法があります。だいたいスプーン1杯程度(5g)で換算すると、約25kcalとなります。1日に3回食べても75kcalと100kcal以下となりますので、これならカロリーの摂り過ぎを抑えることができます。食事の前に食べれば、そのあとの暴飲暴食を抑える効果もあるでしょう。かなりストイックな方法になりますが、本気でダイエットしたいという方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

麦チョコおすすめランキング

1位: 日本橋菓房 おやつ菓房 麦チョコ 75g

日本橋菓房 おやつ菓房 麦チョコ 75g
41円お得
¥252/100g ¥189/個

商品説明

おやつ菓房は、日本橋菓房株式会社が製造販売している家庭用のお菓子のブランドです。日本橋菓房では、創業時に「大好き私のお菓子」というシリーズを発売しましたが、2008年におやつ菓房にリニューアルしました。おやつ菓房シリーズには、和菓子系から洋菓子系まで色々な種類のお菓子がラインナップされていて、お子様のおやつにはもちろん、年配の方まで男女の性別を問わず、色々なシーンで手軽につまめるようなお菓子を取り揃えています。一般的な麦チョコは大麦のポン菓子をチョコレートでコーティングしたものが多いですが、おやつ菓房の麦チョコは小麦のポン菓子を豊かなカカオの風味のチョコレートでコーティングしています。ポン菓子の小麦は栄養価がほぼそのまま残っているので、それを利用した麦チョコはちょっと食べれば満足感が得られるおやつになります。麦チョコというお菓子自体は40年以上も前からあり、アンケートを実施すると人気の駄菓子で上位にランキングすることも多くて、とくに年配の方にはその懐かしさからか高い人気があります。この商品は、もともとのメーカー希望小売価格が100円ととても安いので、ネット通販を利用すればさらに安く購入することができそうです。賞味期限が300日と長いので、まとめ買いするのも良いでしょう。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。