最終更新日:
 
閲覧数: 81

チョコレート菓子おすすめランキングと種類・カロリー・ギフト

チョコレート菓子

ありとあらゆるチョコレートを求め、あちこちのデパ地下をさまようライター。銀座のショコラストリートは聖地。最近はコンビニでも買えるチョコレート菓子に夢中です。

チョコレートに、ビスケットやプレッツェルなどを組み合わせ、いつもと違う味わいに変化させてきた、チョコレート菓子。子どものころから馴染みのある商品から、近頃では、チョコレートにこだわった高級志向品まで登場しています。続々と新商品は増え続け、スーパーに行ったらどれにしようかと悩んでしまうほど。

そんな飽きることないチョコレート菓子ですが、一体カロリーはどれ程なのでしょうか。そして、チョコレート菓子の中でもカロリーの特に高いものはあるのでしょうか。

また、大人から子供まで幅広く人気のチョコレート菓子は、ギフトにもオススメです。今回は、オススメのチョコレート菓子を実際に食べ比べて、ランキングにしてみました。

チョコレートまとめ

選ばれし10商品は、みなさんが一度は見たことがある、もしくは食べたことがあるだろう商品ばかり。そして通販やコンビニ、スーパーで購入できる商品というのもポイントです。ランキングを参考にしていただいて、みなさんのおやつライフが、より豊かになっていただけたらと思います。

チョコレート菓子の種類

かなり豊富な種類が販売されているチョコレート菓子ですが、ここではいくつかの定番の種類を紹介します

  • チョコプレッツェル
  • プレッツェルにチョコとコーティングした「ポッキー」や、ポッキーとは逆に、プレッツェルの中にチョコを入れた「トッポ」など、手を汚さずに手軽に食べられるお菓子です。分けて食べやすいのでパーティーや、友人たちと一緒に楽しめます。

  • チョコビスケット
  •  

    全粉粒のビスケットの上に濃厚なチョコが重なっている「アルフォート」や、かわいい絵柄の付いたビスケットの中にチョコの入った「コアラのマーチ」、「パックンチョ」など、子供から大人まで幅広く愛されています

    チョコレート菓子の種類
  • 板チョコレート
  •  

    定番は、「明治チョコレート」や「ガーナチョコレート」ですが、近頃では豆の品種や産地にこだわった「ザ・チョコレート」や、カカオ分が70%以上含まれている「チョコレート効果」など、高級志向な板チョコレートも登場

  • ナッツチョコレート
  • あの定番のおやつ「チョコボール」から、アーモンドを乳酸菌が入ったチョコで包んだ「乳酸菌ショコラアーモンド」など、種類も増えてきました。

幅広い年代から愛されているチョコレート菓子は、すでにバラエティ豊富な種類がありますが、各メーカーが、続々とユニークな新商品を発売しています。これからもびっくりするような新しいチョコレート菓子が増えていくかもしれませんね。

チョコレート菓子のカロリーはどれくらい?

チョコレート菓子のカロリーは商品によって大きく差がありますが、全般的にカロリーは高めです。代表的なカロリーの例を見ていきましょう。

  • ポッキー 364kcal
  • トッポ 197kcal
  • アルフォート 318kcal
  • パックンチョ 234kcal
  • コアラのマーチ 266kcal
  • 明治チョコ 363kcal
  • ザ・チョコレート 306Kcal
  • カカオ効果 421kcal
  • チョコボール 145kcal
  • 乳酸菌チョコ 494kcal

チョコレート菓子のカロリーは、1袋あたりおよそ200〜500カロリーとなっています。残念ながら、全体的にチョコレート菓子のカロリーは高めなので、食べ過ぎると体に悪影響をもたらしてしまうでしょう。

チョコレート菓子のカロリーはどれくらい?

ただし、ポリフェノールを多く含んだチョコレートには抗酸化作用があり、アンチエイジングといった美容効果が期待できます。また、このポリフェノールにはストレスを軽減したり、脳を活性化をしたりと、気分をリフレッシュするのには効果的です。

そして、チョコレートの甘さは少量でも満足感が得られるので、オフィスのデスクなのに忍ばせて置くと、小腹が空いた時や、集中が切れた時に便利です。

特に「カカオ効果」など、カカオの含有率が高いものは、その分ポリフェノールの効果が高いです。ただし、カカオそのものは栄養価がとても高いため、他のチョコレートに比べてカロリーも少し高めになります。いずれにしても、食べ過ぎないよう気をつけ、チョコレートの嬉しい効果を活用しましょう

ギフトで好評のチョコレート菓子は?

幅広い層から愛されているチョコレート菓子は、プチギフトにもおすすめ。幅広い価格帯で手頃なものから、高級品まで幅広く揃っています。様々なものに合うチョコレートは、ビスケットやナッツなどと組み合わせたり、そのバリエーリョンの多さが魅力。

チョコレート菓子なら甘さ控えめな商品もあり、甘いものが苦手な人にも送りやすいでしょう。あの有名店ロイズからは、ポテトチップスの片面にチョコレートをかけた、ポテトチップチョコレートなんてユニークなものも。塩味と甘みの絶妙な味わいが楽しめます。

ギフトで好評のチョコレート菓子は?

また、老舗のチョコレート店でも、その濃厚で味わい深いチョコレートを使ったビスキュイや、サブレ、アイスクリームなどギフト用として販売しているので、チョコレート好きさんも満足。高級感のある包装は、お中元、お歳暮、上司への贈り物にもおすすめです

また、小さなお礼として活用できるのが、意外にもポッキーや、キットカット。パッケージの裏側にメッセージを書く欄があるので、助けてくれた先輩や、落ち込んでいる同僚など、ちょっとしたお礼の気持ちや、心遣いのメッセージを書いて相手のデスクに置いておくなんていかがですか。

いくつかストックを置いておいて、すぐに感謝の気持ちが伝えられると、相手も喜んでくれること間違いないでしょう。チョコレート菓子のギフトは、バレンタインだけでなく、感謝の気持ちを表すプチギフトや、ご挨拶など、もっと幅広い場面で利用することができます。是非利用してみてはいかがでしょうか。

チョコレート菓子おすすめランキング

疲れたときに、ついつい食べたくなるチョコレート。私にとって、毎日の仕事のお供に欠かせません。みなさんもデスクの中に、1つはチョコレート菓子が入っているのではないでしょうか。

いまや、コンビニやスーパーに置いてあるチョコレート菓子も多様化しています。たまにお菓子売り場を見に行くたびに、見たことのない商品がずらりと並んでいるのに驚きます。

次々に現れる変わり種が気になりつつも、いつも手に取るのは定番のチョコレート菓子ばかり。冒険より安心を求めてしまう、チキンな私・・・。小さい頃から変わらないおいしさというのは、素晴らしいですが、それゆえに、あまり商品同士を比較することってないですよね。

そこで、今回は定番のチョコレート菓子を10商品選出し、独自ランキングにしてみました!選出基準は、【価格の安い商品】、【スマートショッピング内で人気の商品】、【自分のオススメ商品】、【他のサイトで人気の商品】の4つです。

また、ランキングを作るときに、【甘さ】、【食感】、【食べやすさ】、【価格】、【カロリー】の5つを評価基準としました。

やはりチョコレート菓子ですから、甘さの度合いは大切です。好みがあると思いますが、私は、あまり甘ったるい味は好きではなく、ビターテイストを好みます。なので、今回は甘さ控えめな商品が上位ランキングに並んでいます

「チョコレート菓子」なので、選んだ商品はチョコレートとビスケットが合わさった商品がほとんど。なので、食べたときの食感やサイズ、手で持ったときのベタつきなども、細かくチェックしました

私がチョコレート菓子を購入するときは、いつもカロリーと価格を見てから購入を検討します。なので、食べたときの感想だけでなく、価格やカロリーなど、客観的な観点からも商品を徹底比較しました。ちなみに、価格は星の数が多いほど安いという評価にしています。

それでは、早速ランキングの発表に参りましょう!

10位: チョコボール キャラメル 28g

チョコボール キャラメル 28g
¥282/100g ¥79/個
37%安
¥79 (x20) Amazon(アマゾン)
¥86 イトーヨーカドー
他1ショップ

価格の安さはNo.1!食べ終わったらきちんと歯を磨こう。

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

スマートショッピング内で最も人気の商品でした。チョコレートの甘さというよりも、キャラメルの甘さの方が舌に残ります。キャラメルが奥歯にひっつくのが気になってしまいました。
価格の安さは魅力的ですが、食べ続けたら虫歯になってしまいそう・・・

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

1965年に森永から販売され、50年以上愛されているロングセラー商品。まろやかなキャラメルを、分厚いチョコレートでたっぷりコーティングしています。ピーナッツやいちごにない、濃厚な甘さと食感が特徴です。まれに箱のフチにあらわれる金のエンゼル・銀のエンゼルは、集めるとオリジナルグッズがもらえる、この商品だけの特典です。

9位: ブラックサンダー ミニバー 袋173g

ブラックサンダー ミニバー 袋173g
¥154/100g
78%安
¥266 ヨドバシカメラ
¥275 SEIYUネットスーパー(ス)
他4ショップ

甘さもカロリーもダイナマイト級!小腹を満たしたいならコレ。

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

甘さ、食感、カロリー、どれもパワフルなチョコレート菓子。サイズはミニですが、これ1つ食べただけで十分小腹が満たされます。授業や仕事の合間に、元気をチャージするにはうってつけ。
私はいつも山登りのおやつ用にストックしています。

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

大人から子どもまで、皆が大好きなお手頃お菓子の代表格でもある、ブラックサンダー。もっと食べたいという方には、ミニパックがあるので、こちらを入手してたっぷり味わいましょう。家族や友達と皆で一緒に食べてもいいですし、自分一人でささやかな贅沢をかみ締めるのもよし。いろいろな楽しみ方があります。

一口サイズで食べやすいので、小腹が空いた時に一個食べるだけでも、しっかりとエネルギーチャージができます。食事前にお腹が空いた時や、甘いものが食べたくて仕方がないとき、このミニバーであれば、それほど量があるわけではないので、一つ食べても、食事に影響しにくいのも高ポイントです

一個あたりのカロリーは、68kcalとそこまで高くありませんが、だからと言っていくつも食べると、かなりのカロリー摂取になってしまうので、食べすぎには気をつけて下さい

小さくても、味はいつものブラックサンダーと変わりません。サクサクとした歯ざわりの良い、ココアクッキーとビスケットのおいしさ、そして優しく包んでくれるチョコレートの味には満足感があります。個包装になっているので、誰かにあげる時にも渡しやすいですし、手も汚すことなく皆でおいしく食べられます。

8位: パイの実 チョコレートパイ 箱73g

パイの実 チョコレートパイ 箱73g
¥184/100g ¥134/個
59%安
¥134 (x10) Amazon(アマゾン)
¥137 イトーヨーカドー
他1ショップ

パイ生地がおいしい!食べるときは良い姿勢で。

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

実はパイ生地がとてもおいしいんです。特に表面の、砂糖をコーティングしている部分の食感が好き。チョコはあまり入ってない上に甘さ控えめなので、ついつい食べ過ぎてしまいます。
一方で食べづらさはNo.1。食べるたびにボロボロとこぼれるので、一口で口に入れてしまいましょう。

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

ロッテから販売されているロングセラー商品。サクサクのパイの秘密は、パイ生地が64層にも折り重なっているから。分厚いパイ生地をじっくりと焼き上げ、あのサクッとした食感を生み出しています。中にはまろやかなミルクチョコが入っていて、パイとの相性抜群です。大容量のシェアパックもあり、大人数でも楽しめます。

7位: カプリコ ミニ 袋10本

¥275 SEIYUネットスーパー(ス)
¥276 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他3ショップ

子どものおやつに!3種類のアソートタイプで、家族で楽しめます。

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

大容量サイズは、配送や価格の面で、ネットショップで人気になりやすい商品。アイスのようなデザインで、底までぎっしりチョコが入っているので、子どもにウケが良さそうです
手が汚れないのは評価しますが、コーンがボロボロこぼれるのは気になりますね。味は、バニラ、チョコ、いちごの3種類。私はかすかな甘酸っぱさのある、いちご味が気に入りました。

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

カプリコは、エアインチョコレートのふんわり加減と、コーンのさっくりとした食感のコンビネーションがおいしい、江崎グリコが販売するチョコレートスナックです。

カプリコは、江崎グリコの人気アイスクリームの、ジャイアントコーンをイメージして作られています。まるで本物のアイスクリームのような、なめらかな食感、実際にアイスクリームに使用されているコーンの歯ごたえは、確かに一口食べただけで、アイスクリームを思わせます。

ジャイアントコーンを意識して作られたジャイアントカプリコは、大きくて食べごたえがあるところが人気ですが、お子様には量が多かったり、甘いものは食べたいけれど、一口で十分という意見がありました。そこで、江崎グリコは、ジャイアントカプリコを、小さくて食べやすいスティックタイプにしました

カバンに入れて持ち運ぶこともできるコンパクトサイズなので、小腹が空いた時などに手ごろで便利です。また、カルシウムを配合したので、お子様おやつにもおすすめです。

カプリコミニには、バニラ、チョコ、イチゴの3種類の味があります。「カプリコ ミニ 大袋」には、3種類のカプリコミニが10本入っているので、色々な味をみんなで楽しく食べられます。

6位: セブンプレミアム チョコビスケット 袋95g

セブンプレミアム チョコビスケット 袋95g
¥113/100g
75%安

チョコとビスケットのバランスがちょうどいい!

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

プライベートブランドのお菓子だってあなどれません。どちらかというとクッキーがメインのチョコレート菓子。全粒粉のクッキーの食感がクセになります。片側にかかっているチョコレートは甘さ控えめで、コーヒーのお供にもオススメです。

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

セブンアンドアイのプライベートブランド、「セブンプレミアム」の商品。小麦麦芽のザクザク食感と、オリジナルブレンドのミルクチョコレートが持ち味。一口サイズのビスケットで、食べやすく、小腹が空いた時にも満足できる大容量です。プライベートブランドらしい良心的な価格も魅力的。

5位: きなこもち袋 7個

秋冬限定!もちグミの食感は、一度食べたら忘れられません。

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

数年前、コンビニで初めて見つけたときの衝撃は未だに忘れられません。チョコレートの中に入っている「もちグミ」の、弾力たっぷりの食感がとにかく印象的。きな粉味のチョコレートは甘ったるいので、これ一個でかなりお腹は満たされます。

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

チロルチョコから販売されている人気商品。2003年に発売されたときは、今までにないチロルチョコのシリーズとして話題になりました。香ばしい濃厚なきな粉の味と、モチモチのもちグミの食感が特徴的 。ちなみに、きなこもち味は、秋冬限定の商品なんです。

4位: たけのこの里 70g

たけのこの里 70g
¥266/100g
41%安
¥186 SEIYUネットスーパー(ス)
¥202 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他2ショップ

ザクザクのクッキーがたまらない!たけのこ一択でしょ!

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

年に一度は起きるきのこたけのこ戦争。私はもちろんたけのこ一択です。チョコレートの独特な甘みが印象的。ザックザクのビスケットの食感もいいですね。小さい一口サイズなので、食べる手が止まりません。

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

明治「たけのこの里」は、明治製菓が誇る大人気チョコレート菓子です。姉妹品の「きのこの山」とは人気を二分し、その戦いは『きのこたけのこ戦争』と呼ばれるほどです。

そんな「たけのこの里」は、カカオの香り引き立つコクのあるチョコレートと、ミルクでまろやかに仕上げたチョコレート、2つを合わせたチョコレートと、サクサクのクッキーが特徴のお菓子です

この外側のミルクチョコレートと、ビターチョコレートの二層構造のコーティングが、ビスケットの部分と絶妙にマッチし、後をひくおいしさを生み出します。

また、チョコレートは、高カロリーや砂糖が多いなどのマイナスのイメージがりますが、実は豊富なポリフェノールを含み、動脈硬化の予防や、コレステロール値を下げるなどの抗酸化作用が期待できる、栄養がある食品でもあります

さらに、チョコレートの原料であるカカオ豆には、カルシウム、鉄分、マグネシウム、亜鉛などのミネラルがバランスよく含まれています。特に女性に不足しがちと言われている鉄分を、おやつにチョコレートを食べることで補うことができます。

チョコレート特有の香りは、集中力や記憶力を高める効果が認められていて、オフィスでの休憩時間やお子様の勉強の合間のおやつにもオススメです。

3位: しっとりチョコ 80g

しっとりチョコ 80g
¥113/100g
75%安
¥90 ヨドバシカメラ
¥104 (x15) Amazon(アマゾン)
他2ショップ

宅飲みのとき、甘いおつまみが欲しくなったらコレ!

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

地元の友人たちと宅飲みするときは、いつもこの商品を買っています。一口目はそこまで甘くないのですが、噛めば噛むほど、パフに染み込んだチョコレートが、じんわりと口の中に広がってたまりません。気づけばその食感のとりこに。
価格は安いですがカロリーが高めなので、大勢でシェアするのがオススメです

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

リスカから販売されているチョコレート菓子。サクサクのコーンパフに、ミルクチョコがたっぷり中まで染み込んでいます。たっぷり入ってお値段もお得なので、パーティや家族みんなのおやつにぴったり。

2位: アルフォート ミニチョコレート 輸出用 59g

¥93 SEIYUネットスーパー(ス)
¥103 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他1ショップ

カバンの中に入っているチョコレート菓子の定番!

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

一口サイズでさっと食べれる上に、価格も安いので、学生の頃は誰かしらカバンに1個は忍ばせてました。ミルクチョコレートですが、そこまで甘ったるくありません。全粒粉ビスケットのザクザクとした食感がクセになりそう。

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

2013年で10周年を迎えたアルフォートは、ブルボンが誇る大人気チョコレート菓子です。香ばしい全粒粉入りのサクサクのビスケットに、帆船が描かれたコク深いミルクチョコレートの組み合わせが特徴

全粒粉はビタミン・食物繊維・鉄分を含み、ダイエット商品にも良く使われおり、健康を気にする方にもオススメの食材です。

また、チョコレートには豊富なポリフェノールが含まれており、すぐれた抗酸化効果を期待できるほか、その甘い香りには集中力や記憶力を高める効果も認められています。

この「アルフォート コクのあるミルク味」は、アルフォートミニチョコレートシリーズの定番かつ、堂々の人気No.1商品です。ひとくちサイズでありながら、風味豊かなミルクチョコレートの味わいを楽しむことができます。

そのまま食べてもおいしいアルフォートですが、アルフォートのブランドサイトには、さらにおいしく食べるためのアレンジレシピが掲載されています

チョコレートと相性の良いマシュマロを、アルフォートで挟んで焼くだけのスモア風アレンジなど、かんたんに作れるアレンジがいっぱいなので、友達やお客さんが来たときの、おもてなしスイーツとしても活用してみてはいかがでしょうか

1位: トッポ 2袋

¥137 イトーヨーカドー
¥146 (x10) Amazon(アマゾン)
他2ショップ

やっぱこれだね〜!遠足やピクニックのおやつにピッタリ。

コメント

庶民派チョコニスタ

レビュー

食べるときに汚れないデザインなのが、何よりも好きなポイント。仕事中のおやつにピッタリです!プレッツェルとチョコの相性も抜群です。ピクニックなど外へ出かけるときのおやつにもオススメ。

評価

甘さ 評価 評価 評価 評価 評価
食感 評価 評価 評価 評価 評価
食べやすさ 評価 評価 評価 評価 評価
価格 評価 評価 評価 評価 評価
カロリー 評価 評価 評価 評価 評価

パッケージと外観

商品説明

「最後までチョコたっぷり!」のキャッチコピーや、「やっぱこれだね〜ロッテのトッポ♪」のTVCMソングでおなじみの、ロッテの人気商品。サクサクのプレッツエルの中には、まろやかなミルクチョコレートがたっぷり。一度で二回おいしいチョコレート菓子です。手にチョコレートがつかず、食べやすいのもいいですね。

いかがでしたか?以上10商品のランキングとなります。今回の1位は「トッポ」になりました。全ての評価基準の中でバランスが良かったのが、1位となった理由です。手で持ちやすいので気軽に食べられるし、価格もそこまで高くないので、ちょっとしたおやつに購入しやすいでしょう。

カロリーに関しても、10商品の中でも意外と高くなく、甘さ控えめな上にプレッツェルの食感が、空腹をしっかり満たしてくれるので、太るのを気にしている人にもオススメです

私としては「しっとりチョコ」がダントツで1位だと思っていたのですが、カロリーを見てみると意外と高く、また食べやすさの項目でマイナスとなり、3位という結果に終わりました

チョコレートまとめ

個人的に感じた、商品ごとの甘さの比較画像です。全体的にそこまで甘さは強くなく、日本人好みだなあと思う甘さでした。「チロルチョコ きなもこち」と「チョコボール キャラメル味」がなかなかいい勝負でしたね。どちらも舌に残る甘さなので、甘いのが苦手な人は覚悟して食べた方がよさそうです。

10商品に共通して言えるのが、価格の安さ。どれも100円〜300円と、日々のおやつとしても購入しやすいですね。コンビニやスーパーで手軽に購入できるのも、人気のポイントでしょう。食べ過ぎは体に毒ですが、疲れたときの糖分補給にチョコレート菓子を食べてみてはいかがでしょうか?

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。