クッキーの種類やカロリーとクッキーおすすめランキング

クッキー

お菓子の中でも特に人気の高いものとしてクッキーがあります。クッキーはお店で売られているものを買うだけではなく、自分で作っているという方もいるでしょう。さまざまなタイプのクッキーが売られており、いろいろな種類があるのが特徴となっています。使われている材料にもさまざまなものがあり、味の種類も豊富です。クッキーに魅了されているという方はたくさんいるでしょう。

クッキーにはどのような種類があるのかを解説します。また、ダイエットにも意外とクッキーがおすすめであることを紹介します。ギフト用としてクッキーを選ぶときのポイントもまとめました。クッキーについてもっと知りたいという方はぜひとも参考にしてください。

クッキーの種類は?

クッキーは多くの人が好んでいるお菓子ですが、実はさまざまな種類が存在しています。クッキーという言葉の語源はオランダ語であり、これはお菓子という意味です。そして、そのクッキーには現在さまざまな種類が生まれています。

特に人気の高いクッキーは、ラングドシャと呼ばれているもので、フランス語では猫の舌という意味です。舌触りはザラザラとしていて、口の中でどんどん溶けていきます。軽く食べることができるのが特徴です。当初はアイスを食べたあとの口休めとして使われていました。細長くて楕円形をしているものが一般的となっています。

シガレットというタイプのクッキーがあり、ラングドシャに使われる生地を筒状にしたものです。まるで、巻きたばこのような形をしていることから、このような名称がつけられています。ラングドシャとは形のみが違っています。ラングドシャよりも、さらに生地が薄くなっているのが特徴です。そのため、サクサクとした食感がします。

ガレットというクッキーがあり、丸くて平たい形をしているものです。歯ごたえがあるのが特徴です。ザクザクとした食感があり、表面には網目のような模様がついています。

クッキーの種類は?

アイスボックスクッキーというものがあり、途中で生地を冷蔵庫の中で寝かせたもののことです。生地をやわらかく作ってから冷蔵庫に入れ、冷やして固くし、スライスしてから焼きます。渦巻き模様や市松模様のついているものが多いです。

ドロップクッキーというものがあり、スプーンで生地をすくってそれを天板の上に落とすことで形成しているクッキーです。そのため、ほかのクッキーのように型抜きをしたり、生地を伸ばす必要がありません。手軽に作れるのがポイントとなっています。

サブレというクッキーがあります。口当たりが軽いのが特徴で、バターがたっぷりと使われています。口の中ではホロホロと溶けていきます。

アイシングクッキーというものもあり、見た目がとても華やかな点が特徴です。卵白と砂糖を使って着色されています。表面に絵が描かれていたり、模様が描かれていて、とても可愛らしいクッキーです。

このようにクッキーといっても非常に豊富な種類が存在しています。そのため、自分好みのクッキーが見つかると思います。いろいろなクッキーを試してみましょう。

ダイエットにも?意外と少ないクッキーのカロリー

クッキーの中にはたくさんの糖分や脂質が含まれています。そのため、基本的にはカロリーが高いお菓子といえるでしょう。基本的に1枚あたりのクッキーは50kcalくらいとなっています。ただし、使う材料によってクッキーのカロリーは大きく変化します。

最近はヘルシー志向の人が増えているため、メーカーもカロリーについては慎重になっています。そのため、最近ではカロリーの低いクッキーも多く売られるようになっていて、一概にクッキーのカロリーが高いといえなくなっています。むしろ、ほかのお菓子よりもクッキーの方がカロリーが低いケースも増えています。

クッキーの原材料の中で、最もカロリーが高いのがバターです。そのため、ノンバターのクッキーであれば、かなりカロリーは抑えめとなっていて、安心して食べることができるでしょう。低カロリーなクッキーのレシピはたくさん存在しています。市販されているものにも低カロリーにこだわったものが増えてきています。

ダイエットにも?意外と少ないクッキーのカロリー

クッキーの中でもシンプルなプレーンクッキーであれば、余計なものは一切含まれていないため、その分カロリーは抑えめです。プレーンクッキーでも、おいしいという方はたくさんいます。塩を使ったクッキーというものもあります。カロリーの高い調味料を使っていないクッキーであれば、とてもヘルシーです。

最近はダイエットをしている方のためのクッキーも登場しています。豆乳やおからが含まれているクッキーがあります。ダイエット中には食事の量を制限する方が多いでしょう。カロリーを減らすことはできるかもしれませんが、本来必要となる栄養素が不足してしまう可能性があります。そんなとき、ダイエット用のクッキーは、さまざまな栄養素が含まれているため、おすすめです。

クッキーを食べることによる満足感を得られるだけではなく、さまざまな栄養補給のために活用することもできます。このような優れたダイエットクッキーが各メーカーから販売されています。ダイエットをしたいと考えている方はぜひとも活用してみましょう。

ダイエット中にクッキーを食べることは悪いことではありません。好きなものをすべて制限してしまうダイエットはなかなかツラいものです。そのようなダイエットをしていると、ストレスがどんどん溜まっていくでしょう。長続きしないために、逆に太ってしまう可能性もあります。そんなときは、ダイエットクッキーに注目してみましょう。

ギフトにもおすすめ!

ギフト選びに苦労している方はたくさんいるでしょう。相手が本当に喜んでくれるようなものを選ばないといけません。数ある商品の中から、いったいどれを選ぶべきなのか困った経験のある方は多いでしょう。そんなとき、ギフトとしておすすめなのがクッキーです。

クッキーであれば、老若男女を問わず、どのような方でも食べることができ、多くの方がクッキーを好んでいます。たとえ、相手がクッキーをあまり好まなかったとしても、周りにクッキー好きの方がいれば、その人にあげるということもできます。このように、さまざまな利点があるため、クッキーはギフトにピッタリです。

クッキーといっても、いろいろな種類が存在していて、味付けもかなり異なっています。そのため、相手の好みに合わせると良いでしょう。基本的には甘みのあるクッキーの方が多くの方が好みます。あまり甘いものが好きではないという方には、塩クッキーのように甘みを抑えているものをプレゼントすると良いでしょう。

ギフトにもおすすめ!

相手がダイエットに気を使っている方であれば、ダイエットクッキーを選んでみましょう。カロリーが抑えめになっていたり、食物繊維やそのほかの栄養素が豊富に含まれているクッキーもあります。こちらであれば、喜んで受け取ってくれる可能性が高いです。

クッキーの中にはギフト用として売られているものがあります。缶の中に入っているものが一般的です。コンビニでも気軽に買えるようなものもあります。ギフト用の特別な包装がされているものは豪華な雰囲気があり、相手を喜ばせる効果が期待できます。クッキーを選ぶときは、パッケージにも注目すると良いでしょう。それによってセンスの良さを感じてもらうことができます。

クッキーはプチギフトとして贈るのにも最適です。そのため、小分けにされているようなクッキーも売られています。職場のみんなにクッキーをプレゼントしたいというときがあるかもしれません。ちょっとしたプレゼントとして、多くの方にクッキーを贈りたいのであれば、小分けされているものはとても便利です。

以上のような点に注意して、ギフト用のクッキーを選ぶと良いでしょう。クッキーはギフトに適したものであり、多くの方が喜んでくれます。男性であっても、高齢者であってもクッキー好きの方は多いです。非常に豊富な種類があるため、それぞれの好みに合ったものを見つけることができます。

クッキーおすすめランキング

1. シャルウィ? ぜいたくバターのショートブレッド 11枚

¥271 (x5) Amazon(アマゾン)
¥271 ヨドバシカメラ
他4ショップ

「シャルウィ?ぜいたくバターのショートブレッド」は、箱をあけた瞬間の圧倒的なバターの香りに、虜になってしまうこと間違いなしの商品です。グリコの隠れた名作との呼び声も高く、派手なCM等はありませんが、根強い人気を保っています。材料は発酵バター、砂糖、マカダミアナッツパウダー、食塩と上質の小麦といたってシンプルですが、そうとは信じられないほどの、重厚な風味です。この風味と香りが、この商品の人気の秘密です。また、11枚で300円程というその価格にも人気の秘密があります。まるで洋菓子専門店で売っているようなショートブレッドなのに、お値段は他のグリコ製品同様にお安いのです。もちろん、そのまま食べても美味しいのですが、シンプルで飽きのこない味なので、様々なアレンジをして、最安値で美味しいスイーツ作りを楽しむこともできるます。クリームチーズを乗せて、レアチーズケーキ風にすると、柔らかなクリームチーズとショートブレッドのサクサク感が、最高のハーモニーを生み出します。また、甘さは控えめなので、間に生クリームやチョコレートクリームを挟んでも、とても美味しいです。1枚51キロカロリーなので、仕事中に小腹が減ったときのおやつにもおすすめです。


2. カントリーマアム バニラ&ココア 20枚

¥240 (x12) Amazon(アマゾン)
¥267 SEIYUネットスーパー(ス)
他7ショップ

「カントリーマアム バニラ&ココア 袋20枚」は不二家から発売されている、古き良きアメリカのカントリー風クッキーをイメージしたソフトタイプのクッキーが20個入っている商品です。

バニラ味とココア味が個包装で10個ずつ入っています。1枚あたりのエネルギーは48kcal。ソフトタイプなので外はサクッとしていますが中の生地はしっとりとしているのが美味しさの特徴です。使用しているチョコチップは、さらに口溶けよくリニューアルされています。生地はサックリと焼きあがっていますがチョコチップは溶けることなく生地に残っているため、チョコレートの味がしっかりと楽しめます。

そのままで食べるほかに電子レンジやトースターで軽く温める方法と冷蔵庫で冷やしておく方法があり、ちょっと工夫するだけでさらに美味しさをアップさせることができます。個包装から取り出し、5枚をお皿に並べて電子レンジ500wまたは600wであれば20秒ほど温めると、まるで焼きたてのような香りや味わいが加わります。また冷やす方法では、チョコチップの部分がカリッとなり夏にもぴったりな食感が楽しめます。なお、小麦、卵、乳、大豆を使用しているためアレルギーの方はご注意ください。


3. クリート オートフレーク 250g 1個

対象ショップで取扱いなし

「クリートオートフレーク」は、輸入菓子好きからとても評価の高い、デンマークで作られているお菓子です。デンマークと言えば、多くの家庭が朝食のパンに必ず薄いチョコレートをのせるほどのチョコレート大国です。そのデンマークが原産国なだけあって、日本にはない重厚なチョコレートが、このクッキーで味わえます。チョコチップが沢山入っていて、表面にもチョコレートがかかっているので、クッキーを食べているというよりは、チョコレートを食べているような感覚になりそうですが、クッキー生地も、チョコレートに負けないしっかりした味わいです。日本にはない風味が、驚くほどに安い価格で味わえるのは、この「クリートオートフレーク」だけです。クッキー生地がオーツ麦で出来ているため、栄養価も抜群です。オーツ麦は、グラノーラなどにも使われており、ビタミンや食物繊維が豊富なため、最近注目の集まっている穀物です。精白米を「1」とした場合、オーツ麦の「食物繊維は約22倍」、「鉄分は約5倍」、「カルシウムは約9倍」なのです。玄米とくらべても、「食物繊維が約3.5倍」、「鉄分は約2倍」、「カルシウムは約5倍」なので、スイーツで美味しくオーツ麦を摂取できるのは嬉しいですね。牛乳につけて食べても、美味しくいただけます。


4. プチ しっとりチョコクッキー 袋57g

プチ しっとりチョコクッキー 袋57g
¥130/100g
67%安
¥74 ヨドバシカメラ
¥74 (x10) Amazon(アマゾン)
他2ショップ

「プチしっとりチョコクッキー」は、16枚も入っているのに、大変お得な価格で購入できる商品です。プチではありますが、しっとりと、しっかりした生地なので、1枚でも十分に満足感を味わえます。しっかりした生地を口に入れると、カカオの濃厚な風味が口中に広がり、その後生地がゆっくりと溶けていきます。噛む必要を感じないほどに、なめらかな口どけは、クッキーと呼んでいいのか迷うほどです。そのままでももちろん美味しくいただけますが、オススメは、「プチしっとりチョコクッキー」を使って、最安値で簡単にトリュフを作ることです。材料は、「プチしっとりチョコクッキー」と、牛乳とココア粉末だけです。手順もとても少ないです。クッキーを粉々に砕き、それに牛乳を少量混ぜて練りあげ、適度な大きさに丸めます。それを冷蔵庫で冷やします。十分に冷えたら、そこにココア粉末をふりかけて、出来上がりです。一からトリュフを作るとなると、なかなか面倒ですが、「プチしっとりチョコクッキー」を使えば、あっという間に、本格的なトリュフが仕上がります。砂糖の量やチョコレートの分量などで悩む必要もまったくありません。そのまま食べても、アレンジしても美味しい「プチしっとりチョコクッキー」は、多くの人の定番商品です。


5. メープルクッキー 100g

メープルクッキー 100g
¥161/100g
59%安
¥1,611 Amazon(アマゾン)

「メープルクッキー」は、大正時代から続く老舗菓子工房の昭栄堂製菓店の商品です。味にうるさい神戸で、長年こだわりのお菓子を提供し続けてきたお店の商品だけあって、このメープルクッキーは、素朴ながらもこだわりの感じられる味わい深さを持っています。国内産小麦を使用し、発酵乳マーガリンをたっぷり使用したクッキー生地は、原料へのこだわりが成し遂げた自然な味わいです。余分なものをまったく感じさせません。ケーキ風、ブラウニー風と言った最近はやりのクッキーではなく、昔ながらのこれぞクッキーというものを食べたい人たちから絶賛されています。そのクッキー生地にメープルシロップが加わり、上品な甘さがプラスされているにもかかわらず、お値段がとても安いのです。あっさりしたパッケージで、パッケージ代を浮かせているからか、メープルクッキーの最安値といっても過言ではないお値段です。この安さで、体に良いメープルシロップが入っているクッキーは他にはありません。大々的な宣伝など全くしていないのに、ひそかな人気があるのは、この価格と、素材にこだわった味わいが理由です。あっさりと素朴な味なので、生クリームやフルーツをサンドしても美味しくいただけますし、メイプルシロップをかけて、「メイプル増し」をしても楽しめます。


6. ミニギフトバタークッキー 缶 60枚

「ミニギフト バタークッキー缶」は、ミニという言葉がふさわしくない量と質を備えています。缶の中の二段目を見つけた人の多くが、その安い価格からは想像もしなかったと驚きます。ブルボンといえば、和菓子からは洋菓子まで幅広く取り扱っていますが、その商品に美味しくないと言われるものは、一つもありません。天下のブルボン商品を、こんな値段でこんなにたくさん食べられるなんてと、驚く人も大勢います。この「ミニギフト バタークッキー缶」も、その例からはもれず、多いのにどれも美味しいのです。バターの味がしっかりするのに、口当たりの軽いクッキーに、チョコ・カスタード・ホワイト・コーヒークリームがトッピングされているのですが、特筆すべきは、カスタードです。まるでプリンを食べているかのようなカスタードクリームがクッキーにのっており、一枚でしっかりと満足感を得られます。見た目が華やかで、缶がしっかりしているので、手土産にもぴったりです。二段あるので、お子様がいる家庭などでは特に、喜ばれます。どのクッキーも、オーソドックスながら濃厚な味わいなので、コーヒーや紅茶などとはもちろん合いますが、抹茶と一緒にいただくのも、オススメです。


7. コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー 250g

コペンハーゲン ダニッシュミニクッキー 250g
¥220/100g
44%安
¥549 ヨドバシカメラ
¥554 Amazon(アマゾン)
他2ショップ

「コペンハーゲンダニッシュミニクッキー」は、思わず「パケ買い」する人が続出するほどの可愛らしい容器に入っています。白地に紺の、いかにも北欧という柄の入った缶は、北欧雑貨そのものです。ふたの上に描かれた三つのクッキーがならんでいる姿もかわいらしく、中のクッキーがなくなったら何に使おうかとばかり考えてしまいます。しかし、実はこのクッキーは、パッケージだけでなく、味もとてももよいのです。比較的安いお値段で手に入りますが、そんな安価で手に入るとは信じられないほどに濃厚な味がするのです。「ダニッシュ」というのは、「デンマーク人の」という意味で、デンマーク風クッキーというところでしょうが、とにかくココナッツの風味が濃厚なのです。しっかりした甘みと、ざくざくした食感の後にココナッツの後味がやってきて鼻をぬけていきます。ココナッツ好きから絶賛されるのもうなづける逸品です。クッキーそのものの味が濃厚なので、砕いて牛乳で柔らかくした後、卵を加えて焼き、マドレーヌを作ることがおすすめです。卵と牛乳以外に何も入れなくても、甘くてココナッツの匂いがする、美味しくてぜいたくなマドレーヌが出来上がります。材料を全ていれて焼くだけのお手軽さで、ぜいたくなマドレーヌを味わえるのです。


8. 三立 サンフィガロ 46個

¥1,060 爽快ドラッグ
¥1,080 Amazon(アマゾン)

「三立サンフィガロ」は、手土産に最適な商品として好まれています。何故なら、あまりにもコスパが良いからです。こんなに安い価格でこんなにも見栄えのよい商品は、なかなかありません。個包装でロールクッキー、ホワイトチョコサンドクッキー、チョコレートサンドクッキー、チョコチップクッキー、リーフパイ、パルミエパイの6種類が、合計46枚も入っているのに、他の箱入りクッキーをはるかに下回る値段なのです。しかも、最安値だからといって味が悪いわけではありません。軽くて食べ安い上に、とても美味しいのです。特に、リーフパイは、紅茶の風味が口の中に広がる爽やかな味わいで、ついつい食べ過ぎてしまうほどです。パイ生地のサクサク感は、洋菓子店でパティシエが時間をかけて仕上げたかのような口当たりです。ホワイトチョコサンドクッキーや、チョコレートサンドクッキーも、クッキーとチョコレートのバランスが最高で、家族団欒のお供としてもオススメです。お子様からお年寄りまで、みんなが楽しめる味わいなのです。沢山枚数が入っているので、クッキーだけで食べずに、バニラアイスクリームに合わせて食べるのもオススメです。あっさりしたクッキーやパイが、バニラアイスクリームととてもよく合います。


9. カントリーマアム ミニ バニラ 4連 90g

カントリーマアム ミニ バニラ 4連 90g
¥171/100g
56%安
¥154 ヨドバシカメラ
¥161 イトーヨーカドー
他2ショップ

カントリーマアム ミニ バニラ 4連は、30年以上の歴史を持つカントリーマアムをお子様でも食べやすい一口サイズにしたものです。1袋の分量は90gと小さめで、お子様はもちろんのこと、うっかり食べ過ぎを防ぎたい女性の方にもおすすめの商品です。

原料も仕込みの方法も違う手のかかる2層の生地を使用しているカントリーマアムの美味しさのポイントは、小さくなっても変わりません。外側さっくり、中側しっとりの食感はそのままにサイズを小さくしています。また、サイズが小さくなった分、チョコチップもミニサイズに合わせて小さく変更されています。通常のチョコチップですと、一口サイズのクッキーには大きすぎるため、その点もしっかりと改良されているのです。

また、カントリーマアムには様々なアレンジレシピがあるのもポイントです。手の込んだお菓子に変える方法もありますが、電子レンジで温めたり冷蔵庫で冷やしたりオーブンで焼いたりと、非常に手軽な方法でちょっとした食感や味わいの違いを楽しむこともできますので、多めに買い置きしておいても味や食感に飽きにくいというのも良い点です。

150円前後と手に取りやすいお値段で、日々のちょっとした楽しみとしてのおやつにぴったりの商品です。


10. カバヤ 小さなメロンパンクッキー メロンパン&チョコチップマロンパン 袋22枚

¥295 ヨドバシカメラ
¥378 (x6) Amazon(アマゾン)
他1ショップ

カバヤから販売されている小さなメロンパンクッキー メロンパン&チョコチップマロンパンはメロンパンのような見た目と味わいが楽しめる、ちょっと変わった楽しいクッキーです。メロンパン味とチョコチップメロンパン味の2種類がセットになっていて、ひとつで2度美味しい商品でもあります。

メロンパンのほうは外側がサクッと、中身はふんわりとした味わいでメロンパンの雰囲気をほどよく表現している食感です。一方チョコチップメロンパン味のほうは、メロンパン味に比べると少し柔らかめの食感です。

通常のメロンパンは大きいものが多く、その分カロリーも高いので、カロリーや量が気になるけれどメロンパンが食べたいという時に、手軽に低カロリーでメロンパン気分が楽しめるのがポイントです。さらに、中身は個包装になっているため少量を出して取り分けるということがしやすく、小さいお子様やダイエット中の方の食べ過ぎも防ぎやすいです。

お値段はショップによって少々幅があり、300円~400円程度で販売されていることが多いです。普段よく使うショップがある場合には他の商品と合わせてまとめ買いをするのも良いですが、そうでない場合にはしっかりと店舗ごとのお値段を比較することをおすすめします。


より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。