ギフトにおすすめのゴーフルとカロリーを調査

軽い口あたりに甘いクリーム、洋菓子とも和菓子とも表現しきれない不思議なお菓子「ゴーフル」。実は、私たちが親しんでいる「ゴーフル」と、フランスで誕生した「ゴーフル」はまったくの別物であることをご存知でしょうか?

「ゴーフル」の誕生秘話、発売されている種類、女性が気になるカロリー、ギフトにおすすめの商品……etc. 知っているようで知らない「ゴーフル」の秘密をお教えします。

ゴーフルってどんなお菓子?

ゴーフルはフランスで生まれた平らな焼き菓子。専用の型で凹凸模様をつけることから「浮き出し模様を付ける」を意味する「gaufrer=ゴーフル」と呼ばれるようになったそう。ちなみにこちら、日本では「ワッフル」の名で親しまれているものです。

私たちが「ゴーフル」と聞いて思い浮かぶのは、当然フワフワの「ワッフル」ではなく、炭酸煎餅のようなパリパリの薄焼き煎餅にクリームが挟まれた神戸銘菓のこと。日本の「ゴーフル」とは、1927年(昭和2)にこの薄焼き煎餅withクリームを誕生させた神戸凮月堂が、1953年(昭和28)に取得した商標なのです。

神戸出身の吉川市三は、東京で江戸時代から続く老舗和菓子店・米津凮月堂に弟子入り。1897年(明治30)に暖簾分けされ、神戸に「神戸凮月堂」を創業します。フランスの焼き菓子を持参した客に「日本でもつくってみては?」と提案され、和菓子職人たちは試行錯誤。ようやくこぎつけた発売当時は、もうひとつの神戸銘菓「瓦せんべい」と同じようや焼き方で、1枚ずつ焼き機を使って木炭で焼き、手でクリームをサンドしていたとか。かなりの手間がかかるため、1日の生産量はわずか800枚ほど。キャラメル1箱5銭だった時代に、1枚8銭と高価だったゴーフルは、進物用として用いられていました。

その後、戦中に製造中止に陥るものの、戦後に材料が手に入るようになると生産を再開。和菓子でも洋菓子でもない、独特の食感と香りが特徴の”あたらしいお菓子”は、進物用からお茶の間まで、広く世間に知られるようになりました。

現在、「ゴーフル」を販売しているのは神戸凮月堂・上野凮月堂・東京凮月堂の3社。ちなみに、「ゴーフル」は直径15cmほどありますが、それより少し小さい直径8cmほどのものは「ゴーフレット」(東京凮月堂が商標を取得)、直径7cmほどのものは「プティーゴーフル」と呼ばれています。

凮月堂以外にゴーフレットにクリームをサンドした商品では「ロアンヌ」(ブルボン)があります。

ゴーフルの味とカロリー

ゴーフルは中に挟んだクリームで味が異なり、バニラ・ストロベリー風味・チョコレートの3種がベーシックなもの。「いつもとはちょっと違う味を食べてみたい」という人にオススメなのは、ティータイム向けにつくられた抹茶・紅茶・コーヒー風味のクリームを挟んだ『ゴーフル・オー・グーテ』、エクアドル産カカオを使用したリッチなチョコラクリームをサンドした『ゴーフルショコラ』。そしてレアなのが、白桃やシークヮーサー味など、季節や地域限定で発売されるもの。パッケージの缶も、季節や地域で異なっているので、お土産やプチギフトに◎。

ゴーフルのカロリーは、下記の通り。

・ゴーフル(直径約15cm):1枚/約160kcal

・ゴーフレット(直径約8cm):1枚/約45kcal

・プティーゴーフル(直径約7cm):1枚/約33kcal

一見他の焼き菓子よりもカロリーが低いように思いますが、直径約5.7cmのクッキーだとカロリーは1枚あたり約44kcal。食感の軽さからもう少しローカロリーなのを想像していた人も少なくないのでは?意外にもそんなにカロリーは低くありません。

「クッキー1枚あたり10kcalしか違わないの!?」

たかが10kcal、されど10kcal。この違いをあなどってはいけません。

おやつを口にするとき、クッキー1枚で満足していますか?

ゴーフル1枚で満足していますか?

おそらく、一度のおやつタイムで2〜3枚、多い人なら4〜5枚食べてしまうのではないでしょうか。1枚なら10kcalしか違わなくても、クッキーを3枚食べれば30kcal(プディーゴーフル1枚分)、5枚食べれば50kcal(ゴーフレット1枚分)もカロリーが変わってくるのです。

ギフトにおすすめのゴーフルを紹介

もともと進物に用いられてきたゴーフルは、ギフトにピッタリの商品。ゴーフルを象徴する丸い缶のパッケージは、高級感がありながらも、どこかノスタルジックな雰囲気があり女性にも人気です。食べたあとは缶をとっておく人も多いとか。(注:神戸凮月堂・上野凮月堂・東京凮月堂それぞれにゴーフルのパッケージは異なります)

スマートショッピング内でオススメのゴーフルギフトは下記の通り。

・「プティーゴーフル 15S」(神戸凮月堂)

 プティーゴーフル36枚が入ったクラシカルな白い缶。

・「ゴーフル (9枚入)」(上野凮月堂)

 バニラ・ストロベリー・チョコレート風味3種9枚が入ったゴーフル缶。

・「ゴーフルアソート」(上野凮月堂)

 ゴーフル、プティーゴーフル、レーズンケーキ、グレメアレン、フラットバークッキー、チョコレートシャランの詰め合わせ。

「プティゴーフル」と「ゴーフル」は缶入り。そして「ゴーフル」と「ゴーフルアソート」は、LOHACOで百貨店・三越がセレクトした「三越の贈り物」として販売されているため、三越の包装紙でラッピング+ペーパーバッグ付きで購入できるのが嬉しいところ。「忙しくて買いに行く時間がない!だけど相手に”ネットで済ませた”と思われたくない!」という人には最適です。

ゴーフルのおすすめ

3位: サンコー サンコー 胡麻ゴーフレット(8枚入)

2位: ロアンヌ バニラ 12枚

¥170 SEIYUドットコム(西友)
¥226 (x6) Amazon(アマゾン)
他2ショップ

1位: プティゴーフル 15S

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。