安い・激安の瓶ビール

安い・激安の瓶ビール一覧

  • 安い順
1 2

瓶ビール全33商品の価格を、1lあたり安い順に紹介。 最安No.1商品は「一番搾り 生 大瓶P函 633ml」の¥537/lで、よく買う商品より安い可能性あり!?
送料がかかると最安ショップが変わるかもしれないので、送料いれて価格比較も確認することをおすすめ。

ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

瓶ビール通販で賢い買い方

瓶ビールはその名の通り缶や樽ではなく瓶に入ったビールです。昔ながらの定食屋や居酒屋、お寿司屋さんでは未だに瓶ビールを取り扱っているところも多いでしょう。居酒屋さんに入って「とりあえず生で」と注文することもしばしばあるように、現在は樽からいれる生ビールが主流になってきているのが現状でして、何となく生ビールというと缶ビールや瓶ビールより新鮮で美味しそうなイメージが有るのですが、実は中身は一緒なんです。生ビールというのはドラフトという製法で作られたビールで、元々は雑菌が入らないように熱処理が行われる製法が取られていたのですが、現在は技術の革新により、熱処理も必要なくなったようです。つまり現在流通しているのはほぼ生ビールで、樽に入って皆さんに提供されています。この生ビールを缶に入れると缶ビール、瓶に入れると瓶ビールと呼ばれているのが現状です。従って、「やっぱり瓶じゃなくて生が美味しいよね〜」なんて言っていると、食通の人には味がわからない人だと思われるので注意が必要です。しかも瓶ビールはビールを保存するにはベストの方法と言われています。瓶ビールが開ける瞬間まで密封されていて空気に触れず、入れた瞬間から空気に触れるのに対して、生ビールの場合、樽に移して、樽からジョッキに移して提供されることになり、空気に触れる機会も多く、劣化の度合いとしても多くなります。というわけもあり、ビールを飲むには瓶ビールが良いというのが最近一部のビール好きの集まりでは定説となっています。

瓶ビール

瓶ビールは、上記のような利点が挙げられているものの、「重い」「缶と違ってそのままでは飲みづらい」等々の理由もあってか、商品の取扱数は缶ビールよりも圧倒的に少なくなっています。但し、各メーカー、一本は瓶ビールでも取り扱いは行っているような状況です。価格としても缶ビールが1リットル当たり480-660円くらいが相場になっているのに対し、瓶ビールだと460-560円くらいが相場となっています。瓶ビールは重くて扱いづらいけど、安くて美味しいビールというのが特徴と言えるでしょう。

通販で買う際にも重いという理由から、通常のネット通販では取り扱っていないことが多く、ネットスーパーのみの取り扱いというショップが多いです。ただし取り扱いのある中では西友のネットスーパー便が最安となっている傾向が多いです。

通販ショップの安さ・品揃えは?

瓶ビールでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら0.0%安いAmazon(アマゾン)。一方幅広く選ぶなら24商品を扱うカクヤスです。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

6

0%

カクヤス

24

-1.4%

ビール類(発泡酒・第三のビール) 人気トップ10商品

ビール類(発泡酒・第三のビール)人気ランキング1位は"スーパードライ 村上のおしゃぎり 大瓶 633ml"で、人気スコアが78点。多くの通販ユーザーに見られている、おすすめの人気商品です。

瓶ビールの特集記事



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。