包丁おすすめランキングと用途別種類と選び方

包丁

料理をするときに欠かせない包丁。どのような家庭にも一つは包丁があると思います。包丁を上手く活用することによって、料理がスムーズにできるようになり、いろいろな食材を切ったり、叩いたりするのに役立ちます。

包丁は自分の使いやすいものを持ちましょう。いろいろな種類が存在しており、食材に合わせて使い分ける場合もあります。

包丁について、知っておいてもらいたい情報をまとめています。包丁には、どのような種類があるのかを紹介します。また、包丁選びについてのポイントも紹介します。

これから包丁の購入を考えている方は参考にしてください。すでに包丁を利用している方にも役に立つ情報となっています。

知ってますか?包丁の用途別の種類 | おすすめの包丁ランキング

包丁の種類|用途別

包丁を大きく分けると、和包丁と洋包丁の2種類があります。和包丁というのは、日本の伝統的な包丁のことであり、さまざまな種類が存在しています。和食を調理するときに欠かせないものとなっています

洋包丁は、明治になってから日本に伝わってきた包丁です。家庭用の包丁としては、こちらの方が一般的となっています

和包丁の一つとして、菜切包丁があります。野菜用の包丁です。刃が薄くなっているのが特徴であり、かつらむきや千切りがしやすいです。鎌形薄刃包丁というものがあります。こちらは先がとがっていて鎌のような形をしています。

刺身包丁という包丁もあります。刺し身を作るときに使われる包丁です。特に関西で広く使われているもので、柳刃包丁と呼ばれることがあります。こちらを使うことによって、魚の切り口をとてもキレイに仕上げることができるでしょう。刺身包丁には本焼や青鋼と呼ばれているものもあります。

包丁の種類|用途別

出刃包丁というものがあります。魚をおろすために使われる包丁のことです。三徳包丁というものがあり、戦後に開発されました。魚や肉、野菜といった3つの食材に使うことができるため、このような名称となりました。いろいろな用途に使える包丁なので便利です。

洋包丁には、牛刀というものがあり、洋刀と呼ばれることもあります。刀と柄が一体となっているのが特徴で、衝撃に強い特性もあります。ただし、冷凍食品や骨を切るときには使わない方が良いでしょう。

また、洋包丁にも三徳があり、ペティナイフと呼ばれている洋包丁もあります。こちらは牛刀が小ぶりになったもので、野菜の皮をむいたり、筋をとりのぞいたり、果物を刻むのに使いやすいです。

中華包丁は、もちろん中国がルーツとなっていますが、戦後になってから日本でも普及しました。日本の中華包丁というのは、独自に発展したものとなっています。薄手と中厚、厚手の3種類があり、食材によって使い分けます

包丁は、このように非常に豊富な種類があります。上記で紹介したもの以外にも、まだまだたくさんの種類があります。それぞれの包丁の特徴を理解して、自分に合ったタイプの包丁を見つけましょう。

お手入れ、切れ味どっちを重視?包丁の選び方

包丁の選び方を紹介します。

包丁というのはいろいろなタイプが存在しており、それぞれ向いているものが異なっています。肉を切りたいなら、三徳包丁と牛刀が良いでしょう。魚をおろしたり切りたい場合には、三徳包丁や牛刀に加え、出刃包丁や柳刃包丁も向いています。

野菜や果物を切りたいときには三徳包丁か菜切り包丁、ペティナイフが良いでしょう。どれか1本だけを持ちたいという場合には三徳包丁がおすすめです。実際に三徳包丁のみを持っている家庭というのはたくさんあります。

三徳包丁は万能型の包丁です。これ1本あれば、いろいろな用途に活用することができます。刃は左右両面についているため扱いやすいです。また、さまざまなサイズのものが売られています。同じく万能型の包丁である牛刀もおすすめです。

お手入れ、切れ味どっちを重視?包丁の選び方

牛刀はシェフナイフと呼ばれることがあり、どちらかといえばプロ仕様となっています。海外で日本の三徳包丁と同じ役割を果たしているのが、こちらの包丁です。また、牛刀を小さくしたものとしてペティナイフがあります。初めて包丁を使うという方にはこちらがおすすめです。小さくて扱いやすいからです。

主な包丁のサイズは15cm〜24cmまであり、それぞれ3cm刻みで異なるサイズのものが存在しています。一般的なサイズは21cmとなっていますが、手の小さい方は18cmの方が使いやすいでしょう。大きな材料や硬い材料を使う場合には、24cmのものがおすすめです。15cmよりも小さいものは、ペティナイフとして扱われます。

包丁の材質は品質で選ぶなら、鋼が一番良いでしょう。ただし、こちらはメンテナンスを定期的にしなければいけません。それが面倒なら、セラミックやステンレスを選ぶと良いでしょう。切れ味があり、さびにくく、お手入れも簡単だからです。鋼は重いという特徴があるため、使いにくいと感じる方もいます。

包丁はよく手入れをしましょう。そのため、包丁を買うときには砥石も一緒に買っておくと良いでしょう。定期的に研ぐことによって、刃の切れ味を保つことができます

自分に用途に合ったものを見つけましょう。

包丁おすすめランキング

10位: メルペール ・小三徳包丁(1本入)

メルペール ・小三徳包丁(1本入)
310円お得
¥1608/個
76%安
¥1,608 Amazon(アマゾン)
¥2,257 ケンコーコム
他1ショップ

商品説明

メルペールの小三徳包丁は、可愛らしい猫のデザインが特徴の、女性やお子様におすすめの包丁です。小の漢字が示す通りこの商品は一般的な三徳包丁より少し小さめにできており、小型で軽く、かといって小さすぎないサイズは手の小さい女性にぴったりです。包丁はお料理で非常によく使うものですし、毎日使う包丁が重すぎると調理する人の負担になるので、自分の手にちょうど良いサイズのものを選ぶほうが良いです。

もちろん可愛さだけではありません。鋭い切れ味にもしっかりと拘り、モリブデン鋼という素材を使用しているこの包丁は、通常のステンレスに比べると切れ味が2~3倍もの長い間保たせることができます。刃の部分と持ち手に刻まれているイラストはインクではなく、レーザー焼き付けで描かれているので、インクが食品につく心配や、使い続けるうちに印刷が剥がれてしまう心配もありません。

食器乾燥機や自動食器洗浄機の使用も可能で、洗う手間がかからないのもありがたい部分です。もし錆びが発生した場合の手入れも簡単で、軽度のうちにクレンザーでさっと磨くだけです。

これだけの質の高さながらお値段は3000円程度と非常に購入しやすく、安さと質の良さがバランスよく両立している、コストパフォーマンスの高い商品です。

9位: 土佐一黒打包丁 小包丁 105mm(1丁)

土佐一黒打包丁 小包丁 105mm(1丁)
¥1465/個
78%安
¥1,465 爽快ドラッグ
¥1,949 Amazon(アマゾン)

商品説明

土佐一黒打包丁 小包丁は土佐に伝わる伝統的な手打ち鍛造包丁です。この手法で打たれた包丁は使うほどに手に馴染む品質の良さが魅力です。また、信頼度の高い安来鋼を使用しており、質の高い包丁に仕上がっています。黒打包丁は黒打ち仕上げとも言われ、鍛冶の過程で焼き入れを行った際に表面が黒くなるのですが、この黒くなった部分を残して刃の部分だけを削ったものを言います。叩いた後の凹凸感が残るのが特徴で、磨き仕上げに比べると錆びにくいのがメリットです。

小包丁は小魚を下ろす際や、そのほかにも食材の飾りなど小細工を行う場合にも重宝されるサイズで、女性の手にも扱いやすいのが特徴です。調理の際の様々な場面に使用できるので一本持っているととても便利です。

また、良い包丁はきちんとお手入れをすることで長く使うことができます。こちらの商品は買いやすいお手頃価格ではありますが、せっかくの良い品ですので、きちんと研いで長く使うとコスパはさらに良くなります。お手入れ方法は簡単で、使用後自然乾燥にせず、中性洗剤でしっかり洗った後すぐに水分を拭き取るだけです。包丁は鋼なので、濡れたまま放っておくと錆びやすくなるためです。さらに切れ味を維持するために、時々研ぎ石で研ぐようにすると良いです。

8位: 貝印 関孫六 匠創 オールステンレス ディンプル 165mm AB-5101(1本入)

貝印 関孫六 匠創 オールステンレス ディンプル 165mm AB-5101(1本入)
¥2806/個
58%安
¥2,806 Amazon(アマゾン)
¥3,487 ケンコーコム

商品説明

「貝印 関孫六 匠創 オールステンレス ディンプル 165mm AB-5101(1本入)」は1908年創業、貝印株式会社から発売されている、関孫六シリーズの包丁です。

鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が関鍛冶の起源です。「関孫六」の銘は27代目兼元、刀匠金子孫六氏によるもので匠の技を生かしながら、今もその切れ味を現代に伝えています。

三徳包丁とは野菜を切ったり、肉を切、魚をさばいたりと家庭調理には欠かせない包丁です。肉、魚、野菜の三つを扱えることからこの名称で呼ばれています。

本品は刃渡りが約165mm、母材の厚さは約2mm、重量は180gです。特殊スキ加工により、食材の水分による吸盤効果(ブレーキ作用)を減少し、軽い力でも切ることができます。またスムーズエッジ加工で刃付け時にできる刃先端部の角を落としたことにより、切り込みが鋭くなり抜群の切れ味です。独自設計によりハンドル内部まで刀身を貫通させた、継ぎ目のない一体構造。そのため洗いやすく熱湯消毒、食器洗浄機、食器乾燥器に使用できます。

柄の部分は指がかりがよくグリップ感の高い流線型のおしゃれなハンドルデザインで、ギフトにもおすすめです。

7位: メルペール ・三徳包丁(1本入)

メルペール ・三徳包丁(1本入)
¥1985/個
70%安
¥1,985 Amazon(アマゾン)
¥2,643 ケンコーコム
他1ショップ

商品説明

「メルペール ・三徳包丁(1本入)」は1959年設立、長い歴史を持つ金属のスプーン・フォーク・包丁・ボトルなどを中心に家庭用品を取り扱う東亜金属株式会社から発売されている、三徳包丁です。

ネコのイラストが入ったデザインが特徴のおしゃれな包丁で、機能性も高く毎日の料理に活躍します。。

本品のサイズは全長約29.8cm、刃渡り約17cmです。刀身はモリブデンステンレス鋼を採用。ハンドル部分はステンレスを使用し中国で製造されています。モリブデンステンレス鋼は鋭い切れ味とその持続性の良さが特徴で研ぎにもこだわりを持って仕上げています。刀身部分は持ち手に差し込んで溶接しており、折れる心配がありません。ハンドル部分は滑りにくいヘアライン加工が施されています。

ネコのイラスト部分はレーザーで焼き付けているので、はがれる心配がなくインクも不使用のため衛生的です。さらに包丁と同じイラストが描かれた、かわいらしいボックス入りです。可愛いデザインだけでなく切れ味も鋭い三徳包丁は就職祝い、引越し祝いなど女性向けのギフトとしても最適です。

ご使用後はサビがつく原因になるため、水分をよく拭き取るようにしてから収納します。

6位: ヴェルダン ミドル三徳庖丁 145mm OVD-14(1丁)

ヴェルダン ミドル三徳庖丁 145mm OVD-14(1丁)
¥1918/個
71%安

商品説明

「ヴェルダン ミドル三徳庖丁 145mm OVD-14(1丁)」は新潟県三条市で三条刃物鍛冶としての創業をはじめた下村工業株式会社から発売されているミドルサイズの三徳庖丁です。

下村工業株式会社は「調理に楽しさ、暮らしにごちそうをデザインする」をコンセプトに、刃物からプラスチック製品まで取り扱いをおこなっています。

本品のサイズは全長が255mm、重量85g、板厚1.8mmです。「ヴェルダン」シリーズの三徳庖丁との違いはまず刃渡りです。三徳庖丁の刃渡りは165mmですがミドルタイプは145mmでそれによって全体サイズも40mm短くなり、重量も45gほど軽いです。そのため、手の小さい方、女性の方など従来の三徳庖丁が大きく感じる、しっくりこない、少し重いと感じる方におすすめです。グリップは流れるフォルムで優しく手になじみます。刃身には切れ味が衰えにくいモリブデンバナジウム鋼を採用しており、継ぎ目のない一体成形で汚れが継ぎ目にたまってしまうこともなく落ちやすく、清潔に使用することができます。また一体成形のため食器洗い機に対応しています。

刃物ですので取り扱いに注意し、ご使用前には必ず取扱説明書をお読みください。

5位: ヴェルダン 三徳庖丁 165mm OVD-11(1丁)

ヴェルダン 三徳庖丁 165mm OVD-11(1丁)
¥1963/個
71%安
¥1,963 Amazon(アマゾン)
¥2,424 爽快ドラッグ

商品説明

「ヴェルダン 三徳庖丁 165mm OVD-11(1丁)」は新潟県三条市で三条刃物鍛冶としての創業をはじめた下村工業株式会社から発売されている三徳庖丁です。

伝統の地場産業を継承し、現在は産業用精密刃物から世界ブランドのフードプロセッサーやキッチン用品まで、各種製品に下村工業株式会社の刃物が採用されています。

フラットフォルムが美しいオールステンレスシリーズの「ヴェルダン」の包丁は職人の手による水研ぎ刃付け。切れ味、持続性に優れており、流れるフォルムが優しく手になじみ、継ぎ目のない一体成形の清潔仕様です。ハンドルと刀身の継ぎ目がなめらかであることで、汚れをスッと拭き取れることができるため衛生的に使用することができます。

刃身には切れ味が衰えにくいモリブデンバナジウム鋼を採用。刃身とハンドルが継ぎ目のない一体成形のため、食器洗い洗浄機でも洗うことができます。お手入れが家庭でも簡単にできるのも魅力のひとつです。

サイズは刃渡りが165mm、全長は295mm、重量130g、グリップ部は約12cm、グリップ部の厚みは最大約20mmです。お肉、野菜、お魚と幅広く使用できる便利な三徳包丁はギフトにも最適です。

4位: 貝印 関孫六 ほのか 三徳 包丁 165mm AB5427(1コ入)

貝印 関孫六 ほのか 三徳 包丁 165mm AB5427(1コ入)
134円お得
¥2259/個
66%安
¥2,259 ヨドバシカメラ
¥2,282 Amazon(アマゾン)
他4ショップ

商品説明

「貝印 関孫六 ほのか 三徳 包丁 165mm AB5427(1コ入)」は1908年創業、貝印株式会社から発売されている、関孫六ほのかシリーズの包丁です。

鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が多くの名刀が生みだしたなか、名匠「関の孫六」は独特の作刀を工夫し美しく芸術性の高い、切れ味の抜群な最上の業物を世に送り出したのが関鍛冶の起源です。

野菜も肉、魚も切れて調理に欠かせない、サビに強いステンレス製の三徳包丁です。本体サイズは293mm×48mm×17mm、重さは138g、刃渡りは約165mm。刀身にはモリブデンバナジウムステンレス刃物鋼を使用し、口金はステンレススチール、柄の部分はナイロン、POM樹脂を使用した耐熱性、耐久性に優れた樹脂ハンドルです。食器洗い機、食器乾燥機の使用が可能なので衛生的に使うことができます。

お手入れ方法として使用後は汚れを水洗いでよく落とすか、食洗機を使用します。乾燥機を使わない場合は水分をよく拭き取ります。汚れや水分を残したまま放置してしまうとサビの原因になってしまうので注意します。簡易研ぎ器が使用できるため、月に1回から2回は研ぐようにするとよい切れ味が持続します。

3位: 貝印 関孫六 わかたけ 三徳 包丁 165mm AB5420(1コ入)

貝印 関孫六 わかたけ 三徳 包丁 165mm AB5420(1コ入)
246円お得
¥1278/個
81%安
¥1,278 ヨドバシカメラ
¥1,291 Amazon(アマゾン)
他5ショップ

商品説明

「貝印 関孫六 わかたけ 三徳 包丁 165mm AB5420(1コ入)」は1908年創業、貝印株式会社から発売されている、関孫六シリーズの包丁です。

関の刀剣が「折れず曲がらず、よく切れる」と称賛された信念は現代にも受け継がれ「関孫六」はその切れ味を現代に伝えています。

こちらの一本で野菜、お肉、お魚もさばける、幅広い用途に使うことができる万能な三徳包丁です。刃体にはサビにくい「ステンレス刃物鋼」を使用。また、オリジナルの新刃付け技術、「特殊スキ加工」を施すことで鋭い切れ味の持続を実現し、さらに食材の水分による吸盤効果(ブレーキ効果)を避けることができるため、軽い力でスパッと切ることができます。

柄の部分にはPOM(ポリオキシメチレン・ポリアセタール)が使われており、ハンドル口金は合わせ口金が使用されています。耐熱性に耐久性にも優れた樹脂ハンドルは食器洗浄機や食器乾燥器にも対応しているため、日々のお手入れも簡単で。簡易包丁研ぎ器の使用は可能ですが、ナイロン不織布などで刃部をこすらないように注意します。本体サイズは293mm×48mm×17mm、重さは138g、刃渡りは165mmです。

2位: 貝印 ウェーブカット&シャープナーセット AB5627(1コ入)

貝印 ウェーブカット&シャープナーセット AB5627(1コ入)
392円お得
¥2499/個
63%安
¥2,499 Amazon(アマゾン)
¥2,502 ヨドバシカメラ
他2ショップ

商品説明

「貝印 ウェーブカット&シャープナーセット」は1908年創業、貝印株式会社から発売されている、ウェーブカットとシャープナーセットです。

ウェーブカットとは波刃包丁のことで、切りにくいサンドイッチや太巻きもきれいにカットすることができます。波刃包丁の特徴として表面が固い食材に対して切り込みのきっかけをしっかりと作ることが出来ます。さらに尖りと湾曲の複合形状が切り込みのきっかけを元に、フランスパンや太巻き寿司にスムーズに切り込み、緩やかな波刃形状によって切断面がきれいに仕上がります。

サイズはウェーブカットが33.8cm×3.4cm×1.7cm、刃渡りは21cm、付属しているシャープナーのサイズは15.1cm×4.8cm×4.8cmです。ウェーブカットの刀身はハイカーボンステンレス刃物鋼が使われており、ハンドル部分はナイロンとポリプロピレンです。ナイロンは耐熱170度、ポリプロピレンは耐熱110度です。ウェーブカットは食器洗い機に対応していますが、シャープナーは食器洗い機を使うことはできません。

今までフランスパンやサンドイッチ、太巻き寿司がきれいにカットできなかった方におすすめの波刃包丁のセットです。

1位: 貝印 関孫六 匠創 小三徳 145mm AB-5120(1本入)

貝印 関孫六 匠創 小三徳 145mm AB-5120(1本入)
¥2217/個
67%安

商品説明

「貝印 関孫六 匠創 小三徳 145mm AB-5120(1本入)」は1908年創業、貝印株式会社から発売されている、関孫六シリーズの包丁です。

ドイツのゾーリンゲンと並ぶ世界有数の刃物産地である岐阜県関市。鎌倉時代に九州から関(美濃)に移り住んだ刀鍛冶が良質の土、水、炭に恵まれた地で、刀剣作りをはじめたのが関鍛冶の起源です。

サイズは295mm×55mm×26mm、重量は175g、刃渡りは145mm、材質は刃の部分がハイカーボン特殊ステンレス刃物鋼、柄の部分はステンレススチール製です。ハイカーボン特殊ステンレス刃物鋼とは鋭い切れ味と研ぎ直しに優れた素材です。継ぎ目のない、一体構造のオールステンレスタイプ。独自の設計によりハンドル内部まで刀身を通すことで、ハンドルと刀身が抜群のバランスになるように設計。そのことで耐久性を高めました。ハンドルのブレード近くは細くし両サイドからの指あたりが良く、緩やかに太くなる形状に設計されています。握ったときにもしっくりとなじむため、握りやすく固いものを切るときにも安心の握りごこちです。また切れ味も抜群。汚れても洗いやすく、食器洗浄機にも対応しているため衛生的に使用することができます。

知ってますか?包丁の用途別の種類 | おすすめの包丁ランキング

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。