ピーラーの安全な使い方とは?おすすめランキングも

野菜や果物などの皮をさっとむくことができるだけでなく、包丁の代わりとしても使える調理道具として、最近は、テレビや雑誌などのメディアで注目を集めているのがピーラーです。実は、ピーラーと言ってもいろいろな種類の商品が発売されているのです。使いたい食材に合わせて形が違う専用のピーラー、素材や、刃の形などが個性的だったり、デザイン性に優れたピーラーも発売されています。主婦向けの情報番組などでも、使い方の特集が組まれたり、ショップの台所用品売り場でもさまざまな商品が陳列されているなど、とても今人気となっています。ピーラーのさまざまな種類のご紹介や、知っておきたいピーラーの使い方、ランキングなどもご紹介いたします。

ピーラーにはどんな種類があるの?

ピーラーとは、英語のpeeler(皮むき器)を日本語読みをしたものです。別名ではピューラーと呼ばれることもあります。

野菜や果物の皮をむくために専用に作りだされた、調理器具のひとつです。スイスのキッチン用品メーカーによって販売されたものが世界でもっとも古いピーラーだといわれていて、スイスのベルンにある、スイスブランド博物館でも展示されています。

ピーラーの基本的な形は、柄の片側の端がUの字のように広がっていて、Uの部分のもっとも端と端、柄の部分とは直交するように、刃が付いています。ピーラーによっては、刃の向きが柄と同じもののあります。ピーラーの大きさは片手で持てるくらいのサイズが多いです。片手で柄の部分を持って、片手で皮をむきたい果物や野菜をもって、ピーラーを野菜や果物に添わせるように上下に動かすことで、するすると皮が薄く削ぐようにむけるような構造になっています。ナイフだと皮がむきづらい、ごつごつしたジャガイモでも誰でも楽にむけるのが特徴です。

さまざまな種類があるピーラーは、大きく3つの形に分類することができます。1つ目はY字・U字・T字型です。それぞれのアルファベットのように若干違いますが、どれもピーラーの代表ともいえる基本的な形で、刃が柄の先の部分に横に渡すように付けられているような形をしているのが特徴です。片手でピーラーを持ち、もう片方の手で野菜を果物を持ち、ピーラーを少し押しあてて手前に引くことで、野菜や果物の皮をむくことができます。

もう1つがI字型です。アルファベットのIの字のように、柄と平行に刃が付いています。皮をむきたい野菜や果物にピーラーを押し当てて、Y字・U字・T字型とは反対に、刃を外に向けるように動かして皮をむいていきます。包丁のような使い方をします。小さな食材でも、野菜と果物の外側に刃をむけて使いますので、より安全です。料理を本職としているプロが好んで使っています。

最後が、斜めに刃がついているものです。斜めに刃が付いていることで、むいた皮がまとわりつかない、というメリットがあります。さらに、刃の素材も手ごろな値段のステンレスの他、さびにくく硬いセラミックや、錆が付きづらいチタンなど、さまざまな種類があります。さらにパイナップル専用、かんぴょう専用、トマト専用などむきたい素材に合わせた専用のピーラーや、業務用の大きなピーラーなどもあります。面倒な下処理を簡単にしてくれるピーラーは、ご家庭に一つはおいておきたいものです。

ピーラーの安全な使い方は?

ピーラーは、子どもでも使える安全なキッチングッズとして知られており、ほとんどの家庭にあるともいえる、お馴染みのグッズだといえます。しかしながら、安全と言っても、やはり刃が付いているツールですので、できるだけ危険がないように使える方法を知っておきたいものです。正しい使い方を知っておくこと、安全に皮をむけるというだけでなく、綺麗な仕上がりになるのです。ピーラーの正しく、そして安全な使い方をマスターして、お子さんにも教えるようにしましょう。

まずピーラーの構造を知っておくと、おのずと使い方も分かってきます。ピーラーの刃をよく見てみてください。刃は上と下、2つの部分から成り立っています。下のバーのような部分は「アゴ」と呼ばれています。このアゴの部分は、食材を固定するために作られています。食材が固定されて、ぴったりと密着している時がもっとも良く切れるのです。

そのため、アゴの部分をしっかりと、むきたい食材に押し付けてホールドをすることで、安定して皮をむくことが可能なのです。丸い形や、ごつごつしている形の食材をむくときには、丸い面ではピーラーではなく、食材を動かすようにします。常にむきたい食材とピーラーのアゴを密着させ、浮かないようにすることを意識しておきましょう。さらに、ピーラーを使う時は、なるべく脇をしめて使うようにすると、よりピーラーのアゴと食材とを密着させることができます。

また、ごつごつしたジャガイモやショウガの皮などをむくときに、皮が刃にからんでむきづらい、あぶないこともある、という場合は、まず最初に、なるべく平べったい部分からむいていくようにすると安全に剥きやすくなります。一般的なピーラーの場合、刃の部分は自由に動かすことができます。そのため、最初に刃をしっかり固定させることが大切なのですが、素材がでこぼこしていたりすると、刃がしっかり定まらないまま動かすことになるので、むきづらい、と感じるのです。最初は素材の端からむきたくなるものですが、まずは素材の形をしっかりと確認して、平べったい部分が先にむくように気を付けましょう。素材のとがっていたり、ゴツゴツしている部分は、平べったい部分を終えてから、ピーラーではなく、素材自体を動かしてむくことがコツです。また、小さく丸い素材などは、手を小さく動かしながら少しずつむいていくのも大切です。また、ピーラーの種類によっては、刃が指に当たりにくくなっているため、ピーラーの種類自体を選ぶことで安全性をさらに高めることもできます。

おすすめのピーラー収納術

一般的にピーラーは4年から5年ほどもつとされています。実際には、それほど経たないピーラーなのに、皮がむきづらくなった、刃が当たってケガをしてしまった、というケースも多々あるかと思います。

その場合は、ピーラーの刃が劣化して切れにくくなってしまっていることが原因として考えられます。ほとんどのご家庭では、他の調理器具と同じ場所、食器棚の引き出しなどにピーラーをしまっていると思われます。実は、この保管方法に問題があるのです。

他の食器などの金属と一緒の場所にピーラーを置いていて、毎日何度も引き出しを開けたり閉めたりすることを繰り返すと、引き出しの中でピーラーの刃が他の金属とぶつかり、傷がついて劣化していき、切れ味が悪くなってしまうのです。

引き出しの中にピーラーを入れ、一般家庭が1日に5・6回引き出しを開け閉めすると考えて、3カ月分である500回、引き出しを揺らすという実験を行ったところ、未使用新品だったピーラーの刃が顕微鏡で見ると、ボロボロになってしまいました。切れ味が悪くなると、皮をむきづらいばかりか、怪我につながることもあります。

ただしい保管方法は、ピーラー刃を、他の金属と一緒の場所に入れないように気を付けることです。たとえば、ふきんと同じようにフックなどで吊るしたり、ひっかけるようにしたり、箸などと同じく、縦に立てかけるようにするのもおすすめです。

また、ピーラーの刃の素材によっても、劣化の違いがあります。ピーラーの刃がステンレスではなく、セラミックのものもあります。セラミックは軽く切れ味が良いのがメリットなのですが、セラミックの特徴である硬ささ、ちょっとした衝撃、振動があったり、他の金属とぶつかってこすれたりすると、刃こぼれを起こしやすいという性質もありますので、素材によっても違うことに留意しておきましょう。

また、長年使っていると、目に見えないような小さな野菜の切れ端がくっついていて、劣化の原因となります。さらに、洗い残しも切れ味が鈍くなる原因だといわれています。ピーラーはしまう際、洗って水気をしっかりときるようにしましょう

ピーラーの刃の洗い方は、家庭用の普通のスポンジで問題ありませんが、ピーラーの刃の形に注意をして洗うようにしましょう。ピーラーの刃に対して垂直になるように、やさしくそっと中性洗剤を含んだスポンジをあてていきます。刃がギザギザしているものであれば、スポンジではなく、歯ブラシを使って洗うのもコツです。

ピーラーおすすめランキング

5位: ののじ トマトピーラー3 独自のカーブ・クシ刃 1本

ののじ トマトピーラー3 独自のカーブ・クシ刃 1本
¥721/個
42%安
¥721 ヨドバシカメラ
¥728 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

4位: カラーズ セラミックピーラー KUタイプ グリーン 1本

カラーズ セラミックピーラー KUタイプ グリーン 1本
¥329/個
74%安

3位: ののじ キャベツピーラーライト グリーンイエロー

ののじ キャベツピーラーライト グリーンイエロー
¥700/個
44%安
¥700 Amazon(アマゾン)
¥876 ケンコーコム
他4ショップ

2位: パール金属 ケータリング スライスピーラー 1個

1位: 188 快速ピーラー KKP01 1個

188 快速ピーラー KKP01 1個
¥756/個
39%安

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。