おろし器おすすめランキング!選び方や簡単な使い方ほか

おろし器の簡単な使い方は?おすすめランキングも

和食には欠かすことができないのが、大根おろしや、もみじおろしなど、おろし器を使って食材をすりおろした料理の数々です。たとえば焼き魚など、大根おろしがないと食べた気にならない、と思う方もいらっしゃるかもしれません。日本人の家庭に必ず1台はあると思われる、また、私たちにとって親しみのある調理器具であるおろし器ですが、一見同じように見えて、実はさまざまな種類があり、家庭用だけでなく、業務用もあることをご存知でしょうか。また、最近では、びっくりするほど進化を遂げた新しいおろし器の新商品が次々と発売されています。おろし器を購入しようと思う際に、参考になる選び方のポイントや、おろし器の取り扱いの方法などをご紹介いたします。

最終更新日:   閲覧数:34
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おろし器の選び方

別名、おろし金とも呼ばれるおろし器の歴史は大変古く、有史以前、原始時代にはすでに使われていたのではないかと考えられているほどです。そして、奈良の正倉院にも陶器のおろし器が収蔵されています。また、江戸時代の中期、18世紀初期にある料理の百科事典とも呼ばれる書物である「和漢三才図会」にも掲載されており、銅でできていて、末広がりの形をしていて、細かい目の部分でワサビやショウガ、大きな目の部分で大根をおろす、と書かれています。現在のおろし器とほぼ同じ形となっており、江戸時代ごろから広まったといわれる天ぷらの薬味として、一般庶民にも広く親しまれていたようです。

おろし器は、歴史が古いだけあって、たくさんの商品が流通しています。選び方にもいくつかコツがあります。まず、ギザギザ部分、目と呼ばれる部分の素材で選ぶ方法があります。昔からある銅のものは、抗菌作用があることからプロの料理人に愛用されています。昔ながらの銅のおろし器は、ギザギザの目の部分も、銅の板にひとつひとつ職人が手作業で目を作り上げるという、こだわりの一品という商品もあります。ギザギザ部分がとてもするどいため、野菜などのおろしたい素材の細胞をこわすことがありません。素材の水分がそのまま含まれた状態でおろせるために、大根おろしの場合ですと、きめの細かいフワフワのものができあがるのです。数十年も使い続けることができる、一生もののおろし器もあります。

ステンレス製のものは良く切れるため、切れ味が鋭いことにこだわる方向け、またプラスチック製のものや、柔らかいアルミ製のものは、取り扱いがしやすく、軽いため、子どもでも安全に使えるというメリットがあります。また、安価なことも選びやすいポイントです。目が大きいため、水分が多く出てしまうことで、辛みを含みます。辛い大根おろしがお好み、という場合はこちらの方が向いています。

その他、円を描くようにおろすセラミック製のおろし器や、竹でできており、目がとても大きい、「鬼おろし」と呼ばれる、独特のおろし器もあります。鬼おろしは、北関東の郷土料理のひとつで、酒粕や大根おろしなどを和える、「しもつかれ」という郷土料理専用の商品です。

材質の他にも、電動で動くおろし器や、業務用の大きなおろし器、おろすだけではなくスライサーなどとしても使える多目的な商品などありますので、好みの味や、素材によっても使い分けることもできます。

おろし器の簡単な使い方

おろし器は、大根おろしや離乳食を作るために、毎日のように使う方も多いと言える、なじみのキッチングッズですが、その都度すりおろすことを面倒に感じたり、どんどん小さくなる食材を持っていると、指をケガをしそうで怖い、もしくは実際にケガをしてしまったために、なんとなく使いづらいと感じている方もいらっしゃるかもしれません。おろし器は、安全な使い方をマスターしていれば、手間に感じることも、危険を感じることもありません。子どもに教えるためにも、安全なおろし器の使い方を知っておきましょう。

おろし器を使う際のもっとも基本的なことは、しっかりと安定させることです。おろし器が安定していなくて、ぐらぐらしていると、思わぬ怪我につながってしまうおそれがあります。おろし器は、ナナメでおろすともっとも使いやすいようになっていますので、前もっておろし器を固定できるようなサイズのバットを準備しておきます。濡らしておいたふきんの上にバットを置けば、さらに安定します。また、おろす姿勢も大切です。キッチンなどで立っておろし器を使う、という方が多いかもしれませんが、実は座ることも重要なポイントです。座ることで、食材に必要以上の体重をかけずにすみますので、その分おいしい薬味ができるのです。

食材をおろすのは、おろし器の刃を使って細胞が壊れさせて、それぞれの食材の辛みであったり、香りを引き立てることが目的ということを覚えておけば、使い方もおのずとわかってくると思います。

たとえば、大根おろしの場合は、まず大根の皮をむいて、いくつかの大きさに切り分けます。左手でおろし器をしっかりと抑え、右手で大根をもっておろしていきます。この時、大根の繊維とおろし器の刃の部分が直角になるように気を付けておろしていきます。食感を楽しみたい場合は、粗い目のおろし器を使用します。

食材を持った手を向こう側から手前へとゆっくりと動かすようにします。どうしても刃が気になる、という場合は、カットした大根を手のひらで押すような感じでおろすと、さらに安全という方もいます。おろした大根は水気が多く含まれていますので、ペーパータオルやさらしなどを使って水気を切っていきます。おろしたことによって得られる香りや辛みなどの味は、時間が経つにつれてどんどん薄くなってしまいます。10分もすると味が変わる食材もありますので、口に入れる直前におろすことも大切なポイントです。

おろし器の洗い方は?

おろし器はとても便利なので、毎日のように頻繁に使っている方が多い半面、あまり使いたくない、と思っている方もいらっしゃいます。そういった方にとって、おろし器の難点として挙げられるのは、洗い方が分かりづらい、お手入れが煩わしいということがあるかもしれません。

おろし器のたくさんある刃は、おろした食材のカスが詰まってしまうことも多く、お皿用のスポンジを使っても、なかなか取れません。さらに、刃をきれいにしようと思うあまり、刃で手を怪我をしてしまうことにつながったり、スポンジの方が駄目になってしまうこともあります。

洗い方のポイントは、おろし器の素材ごとに洗い方を変えることです。まず、ステンレス製のおろし金の場合、食材をおろしたら、すぐに水で刃につまった線維を流すようにします。乾くと取れづらくなってしまうので、使い終わったらすぐに洗うのがポイントです。線維が取れない場合は、使い古した歯ブラシや、固いたわしに食器用の洗剤を付けて、刃の部分を丁寧にこすります。その後、水でよく洗い流します。洗剤ではなく、重曹を使ってこするのもおすすめです。しつこい汚れは、30分ほど食器用洗剤を入れた桶に付け置きしておくことで、落としやすくなります。

アルミ製のおろし器の場合の洗い方は、ステンレス製とほぼ同じですが、注意すべき点は、重曹を使うと、傷をつけてしまうおそれがありますので、食器用洗剤のみを使用しましょう。

プラスチック製のおろし器の場合も、使い終わったら、なるべく早く水に浸けて、刃についた食材の繊維を流します。いったん水をためた桶の中でスポンジを使って、丁寧に洗うのがポイントです。固いたわしなどを使うと、痛めてしまうので、注意が必要です。プラスティック製品の場合は、色が変わりやすいので、色が変わってしまった場合は、台所用の漂白剤につけておくと効果的です。

銅製の場合も、使い終わったら、他の素材と同様に、すぐ水で洗い流します。固いたわしや、漂白剤、クレンザーなどを使うと、変色したり痛んだりするおそれがありますので、使わないようにしましょう。漬けおきも避けた方が良いです。また、銅の場合はさびやすいので、キッチンペーパーやふきんでしっかりと乾かすことも、お手入れをする上での大切なポイントです。また、おろし器専用に作られたスクレーパーという、細いヘラのような専用の掃除道具もありますので、洗う時に使うととても便利です。

おろし器おすすめランキング

55位: 貝印 wellness 両刃スライサー おろし器付

レビュー: 4.15点/5点

全対象ショップのレビューは計6件、その平均は3.58点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ5.00点1件
Amazon3.30点5件

44位: エンジョイキッチン ワイドおろしスライサー C4657

33位: マーナ そのまま使えるスプーンおろし RE 1個

22位: ののじ サラダおろし お手軽ハンディタイプ 1個

商品詳細
  • カラー:グリーン
  • 原産国:中国
  • 耐熱耐冷温度:本体:耐熱温度80℃、柄:耐熱温度90℃、トレイ:耐熱温度80℃
  • 内容量:1セット
  • 重量:約166g
  • 幅×奥行き×高さ:約108×293mm
  • シリーズ名:ののじ
  • ブランド:ののじ
  • 商品分類:おろし器
  • 材質 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:刃:ステンレス、本体:ABS樹脂、柄:エラストマー樹脂、トレイ:PCTG樹脂
レビュー: 3.73点/5点

全対象ショップのレビューは計190件、その平均は3.41点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.16点25件
Amazon3.30点165件
外部ショップでの口コミ: 5件
  • 思ったように千切りができませんでした。
  • そんなに上手くいかないかというのが率直な感想です。この商品を使用すると野菜がボロボロになって見た目が良く無い上、クズ・カスが散らかって後片付けも面倒です。
  • 太切り細切り両方できて、スムーズです。 単品なので用途毎に揃えると収納スペースがかさみますが、安いセットものより遥かに使いやすいです。しりしり器として活躍してます。
  • スマステを見て「よさそう~」で注文!これから冷麺・サラダ・きんぴら・・・太さも二種類なので重宝しそうです。
  • 面倒な千切りも時間がかからずできるので大変便利でした。

11位: レック おろし器 ホワイトKN394

レビュー: 4.45点/5点

全対象ショップのレビューは計40件、その平均は4.55点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.29点7件
Amazon4.60点33件
外部ショップでの口コミ: 1件
  • 裏に吸盤が付いていて固定できるようになっていました。 これだと手を傷めることなく毎日でも大根をすれると 思いました。

「おろし器おすすめランキング」に挙げた商品以外にも、「おろし器・おろし金」カテゴリ内で最近スマートショッピングで注目を集めている商品をご紹介します!

11位: 貝印 wellness ピーラー 薬味おろし付

おろし器・おろし金の関連ページ

スマートショッピング人気記事


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。