カセットコンロの安全な使い方は?おすすめ紹介も

冬の鍋の時期や、飲食店などで活躍するカセットコンロ。屋外での調理にも利用でき、活躍の幅が広く、且つ価格も安いものもあるため、持っている人も多い調理器具です。実はカセットコンロには多くの種類があります。ここではどんな用途で使用するのかに合わせたおすすめのカセットコンロ紹介します。

またそれぞれのカセットコンロを比較して、おすすめのものも紹介します。カセットコンロはガス缶を入れ替えれば長く使え、持ち運びもしやすく便利です。その一方で火を扱い、ガス缶の利用もあるためお子さんのいる家庭などでは不安もあります。ここでは安全なカセットコンロの利用方法もあわせて紹介します。正しい使い方で便利なカセットコンロを利用しましょう。

用途にあったカセットコンロの選び方

カセットコンロの選び方はどこでどんな目的で利用するかによって変わります。ここでは用途別のカセットコンロの選び方を紹介します。

カセットコンロは基本的に屋内で使用するように設計をされています。そのため、屋内で使うか屋外で使うかによって選ぶ基準が変わってきます。

まず屋内で使用する際の選ぶ方を紹介します。

屋内で利用する時にはガスコンロを利用して何を作るかが重要です。直接鉄板などを乗せたい場合は専用の火口が広く大きいガスコンロも用意されています。また鉄板を固定できる装置が付いたものもあります。気を付けたいのがガスコンロのサイズを無視した利用の仕方です。通常のガスコンロの上に鉄板を無理に乗せると、ガスボンベの上に温まった鉄板が来てしまい事故の元になる可能性があります。危険を避けるためにもどんな利用の仕方をするかを想定しましょう。

屋外で利用する際の選び方をご紹介します。キャンプやレジャーなど屋外でカセットコンロを使用する機会も多いですカセットコンロが屋内向けなのは風に弱く火力が安定しないことが考えられるからです。最近では防風できるカセットコンロがふえているため、屋外専用の防風対策されたカセットコンロを選びます。

ケース型で蓋を開けるとその蓋が風よけになるものや、火口が一段低くなり、風に当たりにくいものなどが用意されています。他にも火ではなく遠赤外線を利用して温めるコンロも出ています。いずれもどのくらいの火力が必要になりそうかによってカセットコンロを選ぶ必要があります。屋内同様、載せるもののサイズによってサイズに気を遣うようにしましょう。

ここからは屋内、屋外両方に共通した選ぶ方です。

サイズが決まったら今度はガスのつけ外しのしやすさを確認します。あまり頻繁に使用しないのであればすぐにガス缶が取り外せるものが便利です。最近では磁石でガス缶の設置ができるものもあります。またサイズと一緒に重さも考えましょう。持ち運びがしやすい重さのものや、薄型のものなども増えてきています。

そして見落としがちなのが手入れのしやすさです。利用頻度が少なければ頻繁に掃除もできず、汚れがたまってしまいがちです。火口周りの汚れは火事の原因にもなるため、簡単に拭き取りができるものを選ぶ必要があります。特に屋外向けの防風カセットコンロは掃除がしにくいものもあるため、選ぶ際の大きなポイントになります。

さらには燃費も選び方のポイントとして重要です。特に屋外用で通常より火力を強くしてあるものに関してはどれぐらいの燃焼時間なのか確認すると良いでしょう。

安全に使おう!カセットコンロの使い方

カセットコンロは便利でありながら一歩使い方を間違えると危険なものです。安全な使い方を紹介します。

まずカセットコンロを使用する時です。平らで水平に保てる場所にて使用します。ぐらつく机の上などは避け、安定した土台の上での利用が必須となります。ただし、安定しているからとIHコンロの上での使用は絶対に避けます。万が一IHの加熱があった際に危険だからです。これと同様に熱を持ったもの、場所での利用は避ける必要があります。ガスボンベは熱を加えると爆発する可能性があるため、熱はもっとも気を付けたいポイントといえます。

例えばストーブの上での利用は厳禁です。また夏場40度近い気温の中車の中に置いておくことも危険です。ガスボンベを外していても避けるようにしましょう。また火口を大幅に超えた大きさの鍋を上に乗せることは同様の理由から危険です。サイズに合った鍋で利用しましょう。

カセットコンロを利用する際には必ずカセットコンロに合ったガスボンベを利用するようにしましょう。組み合わせによってはガス漏れなどの危険もあります。指定のものがある場合はそれを利用します。また使わない時はガスボンベを外すことを徹底します。

火をつける時には周りに燃えやすいものがないか気を配る必要があります。家の中であればカーテンやじゅうたんなど火が移りやすいものが近くにない場所を選ぶ必要があります。屋外であれば土の上など燃え広がりにくい場所を選びます。テントの中など空気の循環が悪い狭い場所での使用は絶対にNGです。家の中で利用する際も換気扇の利用や換気が必要です。

同様に炭を温める目的でカセットコンロを利用するのもNGです。換気をした平均気温の場所での利用が正しい使い方といえます。

カセットコンロを使用する前に気を付けなくてはいけないのが、カセットコンロが古くなっていないかのチェックです。ガスボンベの接続口など懸念劣化する部品もあります。大体の使用期間目安が記載してありますので、それを守って使用するようにします。同様にガスボンベ側にも大体の期限が書いてあります。こちらも同様利用前に確認をするようにしましょう。またガスボンベの残量が少ない状態で使い続けるとガスだけが出てしまうこともあるため、早めの交換を心掛ける必要があります。

収納の際は必ずガスボンベを外して、水平に収納します。その時汚れが残っていると劣化が早くなるて、 利用した後の掃除は徹底するようにします。また収納場所の温度にも気を付ける必要があります。

おすすめのカセットコンロを比較!

手に入れやすい3000円から4000円台の価格でおすすめのカセットコンロを比較します。

家の中で使うことがメインなのであれば、グリーンウッドのカセットコンロ、イワタニカセットフー達人スリム、東邦金属工業ハンディガスレンジ サイクロンあたりが一般的な形であり、使いやすいといえます。最も薄いのはイワタニのカセットフーです。コンロ部分が薄型なため、とても軽く、持ち運びや収納に便利です。薄型ではあるものの火力は強く、さらには燃費もいいため、一家に一台ほしいカセットコンロといえます。また掃除がしやすいのも特徴なため、たまに使いでも、頻繁に使う場合でもおすすめできます。

火力を一番に考えたい場合は、東邦金属工業のハンディガスレンジ サイクロンです3.3kwと強い火力を誇ります。さらに燃費が非常によく長時間りようできるため、家族で鍋を囲む際などにも十分に調理が可能なカセットコンロです。一般的な形ですが、鍋受けが特殊な形をしています。土鍋でも起きやすいように考えられています。冬はカセットコンロで鍋という家族にはもってこいの一台です。

使用頻度が高くない場合はグリーンウッドカセットコンロがおすすめです。こちらも火力が強く、特に火柱が太いため、お湯などを沸かすのに向いています。また安く手に入れやすいため、非常時のためにも持っておきたい場合はおススメできます。さらに掃除が楽という利点があるので、一人暮らしなどでも活躍します。

屋外でのおすすめは、イワタニカセットフーマーベラス、イワタニカセットフーボーEX、イワタニカセットフー風まるなどです。キャンプ用品に強いイワタニのカセットコンロは外でも使用しやすいのが特徴です。

持ち運びで選ぶのであればマーベラスがおすすめです。ケース型になっており、ケースを閉めればたてて収納も可能です。またケースの色も緑やオレンジと可愛く、アウトドアを楽しくさせます。開けた蓋部分が風よけにもなるため、屋外使用でも安心です。

風よけならば風まるがおすすめです。風まるは火口周りに風よけが設置してあり、また火口を少し下げることで風から火を守ります。しっかりと火力もあり、大きな鍋も載せられるため、焼き肉ロースターにも対応ができるアウトドアにもってこいなカセットコンロです。

カセットフーボーEXはイワタニのカセットコンロの中でも最強の火力を誇ります。そのため、沸騰しづらいアウトドアの環境でもお湯をすぐ沸かすことが出来、重宝される一品です。ただし燃費はそこまでよくないため、替えのガスボンベは必須です。手入れも簡単でアウトドアに向いているカセットコンロです。

カセットコンロのおすすめ

5位: イワタニ カセットフー 雅 MIYABI CB-WA-35

イワタニ カセットフー 雅 MIYABI CB-WA-35
1090円お得
¥3654/個
¥3,654 ヨドバシカメラ
¥5,499 Amazon(アマゾン)

4位: ニチネン マイコンロ・ルナ KC-322

ニチネン マイコンロ・ルナ KC-322
98円お得
¥2356/個
¥2,356 ケンコーコム
¥2,455 爽快ドラッグ
他1ショップ

3位: イワタニ カセットフー BO(ボー)EX CB-AH-41

イワタニ カセットフー BO(ボー)EX CB-AH-41
499円お得
¥4626/個
¥4,626 ヨドバシカメラ
¥5,089 Amazon(アマゾン)
他2ショップ

2位: カセットコンロ コン郎 TC30VH

カセットコンロ コン郎 TC30VH
352円お得
¥2500/個
¥2,500 ケンコーコム
¥2,852 爽快ドラッグ

1位: イワタニカセットフー 達人 3.3kW 2800kcal/h 箱1個

対象ショップで取扱いなし

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。