バターケースの便利な使い方は?おすすめランキングも

パン好きな方だけでなく料理によくバターを使う方に人気となっているのがバターケースです。市販のバターはバターを使用する度に、紙箱から出してカットして銀紙を外して小皿にいれるというプロセスが必要となります。鮮度が大事な乳製品なので仕方がないことではありますが、毎朝パン食という方は、この手順を省いて簡単に使いたいと考えることでしょう。バターケースは、しっかりと密閉した状態で冷蔵庫で保管できるだけでなく、そのまま食卓に出して簡単に使用できるものです。リーズナブルなプラスチック製のものから、気密性や冷却性に優れたもの、包丁やナイフを使用しなくてもバターがカットできるタイプのものなどさまざまな種類があります。そんなバターケースの使い方や選び方について説明します。

最終更新日:   閲覧数:5
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

バターケースの選び方のポイントは?

市販されているバターは、ほとんど全て銀紙に包まれたうえで箱などに入って提供されています。使用する度にバターに貼り付いた銀紙をはがすのにイライラするという方も多いようですが、この銀紙には使用されている理由があるのです。豊かな香りと風味をもつバターは、空気や光による影響を受けやすい生鮮食品のひとつです。それだけでなく、周りの食品などの臭いを吸着しやすいという性質ももっています。酸化や臭いを防ぐために銀紙が使われているため、家庭で使用する際は銀紙をとらずにそのまま形で必要な量だけをカットしていくことが大切なのです。バターケースを使用する場合は、銀紙を取り外してから入れることになるため、この銀紙と同じように、酸化や臭いの吸着、そして乾燥からバターを守ってくれる素材でできたものがおすすめとなります。バターケースにはさまざまなタイプのものがあり、100均で手に入れられるリーズナブルなプラスチック製が主流となっています。蓋つきであれば、銀紙の代わりになってくれそうですが、使い切った後にケースを洗う際に問題が生じます。脂がたっぷりとこびりついたケースは、水と洗剤で汚れを落とすことは難しいものです。なるべく高い温度のお湯で洗おうとすると容器が熔けて形状が変わったり、有害物質がしみ出てきたりすることがあります。繰り返し使用するのには向いているとは言えないでしょう。

バターの風味に影響を与えず、丈夫で洗うのにも便利なケースとして陶器でできたものがあります。日本の伝統的な焼き物のひとつである有田焼でできたバターケースは、見た目もおしゃれで食卓に置いてもスタイリッシュです。市販のバターがしっかりと収まるとともにシンプルな使い勝手よいものです。和食となじみの深いケースなので、蓋を小皿替わりに使ったり、お漬物をいれる容器にしたりと、バターケース以外の用途があるのも魅力です。また、ガラス製のバターケースもおしゃれで使い勝手がいいと評判です。臭い移りもなく、バターを入れ替える際に、お湯を使ってしっかりと洗浄することもできます。また、最近では便利キッチングッズのひとつとして登場しているものもあります。ケースの下部分に切り込みが入っていて、ケースに入れたままバターナイフを入れれば、同じサイズで切り分けることができるため、ケースのなかでバターがいびつな形になったり、使い過ぎたりすることもありません。料理に使用する際の分量を量る手間も省けてすぐにカットできるのも魅力となっています。

とっても便利!バターケースの使い方

バターケースはそのままの状態で冷蔵庫から食卓に置いてすぐ使えるため、箱から取り出してカットして包まれている銀紙を外し、別の容器に移すという手間を省くことができます。さまざまなタイプのバターケースがあるなかで、人気となっているのは、冷却性に優れたホーロー製の容器に木製の蓋が付いたものです。蓋がそのままソーサーとして使えるため、バターナイフがあればそのままパンに塗ることができます。バターはマーガリンと違って硬くてカットしにくいという性質があります。包丁やナイフなどでカットしようとしても包丁などにくっつきやすく、同じ分量を切り分けるのも難しいものです。あらかじめカットされた状態で販売されているバターもありますが、その分割高になっているため、コスパがいいとも言えません。最近では、面倒なバターのカットが簡単にできるタイプの便利なバターケースも登場して、そんな悩みを解消してくれています。バターケースの蓋を開けると細いワイヤーがあり、バターをワイヤーの真ん中において蓋を重ねて優しく押します。すると、一気に5gなど、全て同じ大きさにカットされます。そのまま蓋をして冷蔵庫で保管することも可能なので、手がバターでべたつくこともありせん。ただ、あまり硬すぎるとワイヤーが傷んでしまうため、バターは冷蔵庫からだしてしばらく常温で放置してから切る必要があります。パンに塗るだけでなく、料理に使う際にもカットした1個のグラム量がわかっているためいちいち分量を量る手間が省けます。

他にも便利に使えるバターケースがあります。バターケースの本体下部に冷却材を入れるタイプのものは、夏場などにしばらく食卓にバターを放置するときに冷たさをキープするのにおすすめです。保冷剤だけを冷凍庫で冷やすことで使用できるのもメリットでしょう。

以上のように、手やナイフなどを汚すことなく、簡単にカットできるタイプや蓋がソーサーとなってバターのための皿を準備する必要がないタイプのものなどが便利なバターケースとして人気となっています。しかし、その一方で見た目やデザイン性を重視した有名ブランドのバターケースの人気も相変わらず高いものです。それなりにお値段は高いものとなりますが、バターケースひとつで食卓が彩られたり、スタイリッシュにしまって見えたりするため、インテリアのひとつとして取り入れるのもおすすめです。こだわりのある方には、手入れが少し大変になるものの、ナチュラルな天然素材が人気の木製のバターケースもおすすめです。

バターケースおすすめランキング

5位: カットできちゃうバターケース ST-3005

カットできちゃうバターケース ST-3005
¥778/個
39%安
¥778 ヨドバシカメラ
¥787 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

レビュー: 4.12点/5点

全対象ショップのレビューは計331件、その平均は4.18点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.05点39件
Amazon4.20点292件

4位: HTK バターケース 袋1個

¥587 楽天住まい健康と園芸のホームセンター
¥587 楽天ホームセンターセブン
他1モール

3位: 貝印 Bready SELECT バターケース(カッター付き)

¥0 Amazon(アマゾン)
¥909 楽天暮らしのお店 楽天市場店
他5モール

レビュー: 3.90点/5点

全対象ショップのレビューは計331件、その平均は4.18点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.05点39件
Amazon4.20点292件

2位: スケーター バターケース カッティング付 BTGー1

スケーター バターケース カッティング付 BTGー1
¥385/個
70%安
¥385 ヨドバシカメラ
¥389 Amazon(アマゾン)
他7ショップ

商品詳細

  • 原産国:日本
  • 重量:140g
  • 幅×奥行き×高さ:約横9.5×縦16.5×高さ5.2cm
  • 食洗機使用の可否:不可
  • 材質 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください:フタ:AS樹脂、本体・トレー:ポリプロプレン

レビュー: 4.07点/5点

全対象ショップのレビューは計347件、その平均は4.02点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ3.86点21件
Amazon3.80点174件
ケンコー4.33点3件
爽快ドラッグ4.30点149件

1位: 野田琺瑯 バターケース 200g用 BT-200

野田琺瑯 バターケース 200g用 BT-200
¥2223/個
¥2,223 ヨドバシカメラ
¥2,245 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

レビュー: 4.04点/5点

全対象ショップのレビューは計113件、その平均は3.91点(5点満点)。レビュー数が充実しており、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.17点6件
Amazon3.90点107件

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。