両面テープのおすすめと種類・上手な使い方

両面テープはとても便利なものです。事務用品として日常的に活用している方はたくさんいるでしょう。手元においておくととても便利なものとなっています。そんな両面テープにも実はいろいろな種類が存在しています。使い方もさまざまな方法が存在しており、これを活用することによっていろいろなメリットを得ることができるでしょう。こちらではそんな両面テープについて安くておすすめのものを紹介しましょう。どのような種類が存在しており、どんな使い方があるのかも解説しています。両面テープに注目する機会はあまりないでしょう。普段、それほど意識をしていない方も多いでしょう。ぜひとも両面テープについて再注目をして、便利に活用してください。

両面テープの種類

実は両面テープにはいろいろな種類が存在しています。まず両面テープを大きく分類すると薄手のものと厚手のものに分けることができます。薄手のものはさらに不織布と再剥離可能なものに分けられます。不織布がベースとなっているものは手切れや作業性に優れているという特徴があります。そのため事務用に使うだけではなくて、木材や金属に対して利用することもできるのです。一方、再剥離可能なものは剥がして使うことを前提としたタイプとなっています。糊が残ってしまうことは少ないため使いやすいでしょう。繰り返し貼り付けをすることにもしっかりと対応しているのです。

厚手の両面テープはさらにスフ布と樹脂フォームに分けることができます。スフ布というのは厚みがあるため粗面に貼り付けやすくなっています。また、そのまま手で切ることもできるため気軽に使うことができるでしょう。カーペットやポスターを固定するために使うことも可能です。樹脂フォームについては柔軟性と強度があります。そのため素材が変形してしまったとしてもよく馴染みやすいのです。振動をするような場所にも利用することができるでしょう。

このように両面テープにはいろいろな種類があります。それぞれの用途に合わせて最適なものを利用することが大切なのです。両面テープの種類に無頓着な方がいるのですが、それでは両面テープの本当の価値を発揮することができないでしょう。さまざまな使い方に合わせてメーカーの方でも幅広い種類を用意しています。

両面テープの中には特殊な用途に対応することができるものもあります。たとえば耐熱の機能を持っているものがあるのです。ただし、製品ごとに使用温度範囲が異なっているため注意しましょう。金属用やゴム用、プラスチック用、シリコンゴム用といったものがあります。それぞれ特殊な素材に使うために開発されたものとなっています。

あるいは基材が透明になっているものもあります。防水加工が施されているものもあります。こちらは屋外や人工芝、ベランダなどで使うのに適しているのです。建材仮止め用や粗面用、カーペット用といったものもあります。

このように両面テープというのは非常に細分化されているのです。さまざまな需要が存在しているため、それに合ったものが続々とメーカーから発売されているのです。これからも新しい用途に適した両面テープが開発される可能性は高いでしょう。豊富な種類の中から自分の目的に合ったものを選ぶ必要があります。

両面テープの上手な使い方

両面テープを具体的にどのように使えば良いのか分からない方がいるかもしれません。まず両面テープにははくり紙がついているものが多いです。はくり紙をめくることによって、糊がついている部分が現れるような構造となっているのです。まずテープを必要な分だけ切り取りましょう。その際にははくり紙はついたままにしておきます。そして、使いたいところにテープを貼って、次にはくり紙をめくるのです。これによってテープの両面を使えるようになります。以上が基本的な両面テープの使い方となります。

両面テープを上手に使いたいならば、接着面はキレイにしておきましょう。ゴミやほこりなどが付着していると接着力が弱まってしまいます。作業温度は20℃以上にしておくと良いでしょう。そうすればキレイに仕上げられるようになります。接着する際には十分に加圧するようにしてください。そして時間がたつまで放置しておきましょう。たとえば壁にフックをつけるために両面テープをつけたならば、十分に接着させるために1日以上おいておきましょう。きれいにはがしたいならば、端からゆっくりとはがしていきましょう。

両面テープの使い方としては、たとえばポスターを貼りたいときに使えるでしょう。壁とポスターの両面に接することができるのです。この場合は再粘着式の両面テープを使うと良いでしょう。ポスターの場合はつけはずしが頻繁に行われるからです。きちんとした場所につけたいならば、何度もつけはずししながら調整できることが望ましいです。普通のセロハンテープやガムテープなどを使ってしまうと再粘着することが困難になってしまいます。そのため両面テープが活躍するのです。

両面テープは基本的に2つのものを接着させるときに使うことになります。そのため用途は非常に豊富です。さまざまな使い方を考えることができます。誰でも簡単に利用することができるのです。たとえばクッションフロアとカーペットを接着させるために使うことができます。フックの裏に貼っておき、これを壁にはりつけることで固定することができます。あるいはネジや釘を使う際にそれを仮止めしておくために利用するという方法もあります。

屋外用の両面テープも売られています。こちらの活用法としては、人工芝を固定したり、屋根の防水を補修するために使うこともできるでしょう。水まわりで使えるように防水加工が施されている両面テープもあります。この場合は小物を接着するために使われることが多いです。

コスパがよくておすすめの両面テープは?

両面テープにはいろいろなメーカーから多様な商品が出ています。その中でもコスパが良くておすすめのものを紹介しましょう。人によっては両面テープを高頻度で使うことになるでしょう。その場合はコストパフォーマンスの良さは重要な点となるのです。安くて量の多いものを紹介しましょう。

まずおすすめするのは3Mから出ているスコッチ超強力両面テーププレミアゴールドです。こちらはスーパー多用途として売られています。これ一つあればいろいろな用途に使うことができるのです。接着力が強力であり、安心して使うことができるでしょう。部屋の壁から車の外装までさまざまな場所に使うことができるのです。とても頑丈であり、しっかりと固定してくれるでしょう。たとえばどうしても穴をあけることができない部分に物を固定したいときに役立ちますこちらは値段が400円未満となっているので手頃です。

次に紹介するのは日東電工から出ている再剥離可能強力両面テープです。こちらは500円未満で購入することができるでしょう。文字通り再剥離することが可能なテープなのです。そのため何度も貼り直すことができます。そのためポスターのようなものを貼りたいときにとても重宝するでしょう。何度剥がしたとしても接着力はキープしてくれるのです。また、強度があるにも関わらず簡単にカットできるのが特徴となっています。楽に切ることができるでしょう。はがれにくいという特徴があるのです。

寺岡製作所から出ている粗面用の厚手の布両面テープもおすすめです。こちらは1,000円未満で買うことができます。どのような気温であっても安心して使える点が特徴となっています。なんとコンクリートに対しても使うことができるのです。一般的には両面テープの粘着力というのは寒いシーズンには落ちてしまうのですが、こちらはどんなシーズンでも安心して使うことができるでしょう。いつまでも粘着力を維持できる便利な製品です。

ニチバンから出ているナイスタックという両面テープはとてもコスパが良いです。両面テープの中でも定番商品となっています。300円未満で買うことができます。事務用品として、あるいは工作用品として売られています。紙素材となっており、軽いもの同士を貼りあわせたいときにはとても便利なのです。気軽に使うことができます。このようにコスパの良い両面テープにはいろいろな商品が存在しています。気になるものはぜひともチェックしてみてください。

両面テープのおすすめ

10位: ニトムズ ニトムズ ニトムズ 一般両面 5020 J0570 1巻 338ー3598

ニトムズ ニトムズ ニトムズ 一般両面 5020 J0570 1巻 338ー3598
66円お得
¥811/個
¥811 ヨドバシカメラ
¥819 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

紙工、木工時の仮止めや小型プレート類の接着にお使いください。手で切断可能 、木工、一般工業などに最適な汎用タイプです。、<材質/仕上>、基材:不織布、粘着剤:アクリル系

9位: コマンドタブ S ケース16枚

コマンドタブ S ケース16枚
¥291/個
58%安
¥291 ヨドバシカメラ
¥407 イトーヨーカドー
他2ショップ

8位: スコッチ 両面テープ 12mm×6m W-12

スコッチ 両面テープ 12mm×6m W-12
¥266/個
61%安

商品説明

透明度の高い両面テープ。ガラスへの接着に最適。

7位: コマンドタブ S お徳用 CMR2-80V 19-1 1パック(80枚)

コマンドタブ S お徳用 CMR2-80V 19-1 1パック(80枚)
¥873/個
¥873 Amazon(アマゾン)
¥1,016 爽快ドラッグ
他1ショップ

6位: ナイスタック (R)屋外掲示用両面テープ 幅50mm×5m NW-N50 1巻

ナイスタック (R)屋外掲示用両面テープ 幅50mm×5m NW-N50 1巻
¥483/個
¥483 ヨドバシカメラ
¥486 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

風雨に強く、凸凹面にもよくつきます。屋外ポスターの掲示に。

5位: アスクル 両面テープカッターなし 幅10mm×30m

アスクル 両面テープカッターなし 幅10mm×30m
¥146/個
79%安

商品説明

大量使いにおすすめ!アスクルオリジナル両面テープカッターなしタイプ。紙・木材・プラスチック・金属など、さまざまな素材に使用できます。

4位: ナイスタック (TM) プラスチック用強力タイプ両面テープ 幅15mm×15m NW-PK15

ナイスタック (TM) プラスチック用強力タイプ両面テープ 幅15mm×15m NW-PK15
56円お得
¥347/個
50%安
¥347 Amazon(アマゾン)
¥406 LOHACO(ロハコ)
他1ショップ

商品説明

はがれやすい素材や重量のあるものに。POPやボードもOK。

3位: ナイスタック 両面テープ 強力タイプ 15mm×18m NW‐K15

ナイスタック 両面テープ 強力タイプ 15mm×18m NW‐K15
410円お得
¥340/個
51%安
¥340 ヨドバシカメラ
¥343 Amazon(アマゾン)
他4ショップ

2位: アスクル 両面テープカッターなし 幅10mm×20m

アスクル 両面テープカッターなし 幅10mm×20m
¥104/個
85%安

商品説明

大量使いにおすすめ!アスクルオリジナル両面テープカッターなしタイプ。紙・木材・プラスチック・金属など、さまざまな素材に使用できます。

1位: ニトムズ 一般両面テープS 011mm5mm20m J0670 1セット10巻:1巻10

商品説明

だんぜん安い!重ね貼りに便利な5mm幅テープ。手でかんたんに切れます。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。