最終更新日:
 
閲覧数: 52

画鋲を活用した収納方法とおすすめ

画鋲

事務用品として昔から馴染みの深いものに画鋲があります。画鋲というと無機質でそっけないデザインのものをイメージするかもしれませんが、最近はインテリアとしても使えるオシャレでかわいい画鋲が登場しており、注目されています。なかには、ちょっとしたプレゼントとしても喜ばれるものも登場しているのです。

こちらではそんな画鋲の用途別の種類についてまとめたり、収納方法を紹介しています。また、おすすめの画鋲についても取り上げています。これまでの画鋲のイメージがちょっと変わるかもしれません。

【用途別】画鋲の種類!

画鋲は主に掲示物を固定するために使われます。頭部には金属やプラスチックなどが使われており、そこに鋭い針が取り付けられています。イギリスではプッシュピン、アメリカではサムタックと呼ばれています。

画鋲は大きくわけて金属製とプラスチック製の2種類にわけられます。このうち、金属製の画鋲は二重画鋲と呼ばれています。金属製の円盤があり、その中央に針が取り付けられているのです。学校やオフィスなどで広く使われているのはこのタイプ。二重画鋲は頭の金属が平らで薄く、手で取り外すのが難しいため、専用の取り外し器があります。かつては頭の部分(つまみ)が二重だったそうですが、現在は側面に溝だけを入れて二重でないものが販売されています。

【用途別】画鋲の種類!

プラスチック製の画鋲で代表的なものに、ダルマ型があります。プラスチック製の頭はひょうたんやダルマのような形状で持ちやすく、画鋲が落ちたときに針が上を向かないようになっており安全なのが特徴。また、頭部が小さなマップピンもポピュラーな画鋲のひとつ。主に地図上で位置を示す用途で使われるため、針が細くなっているのが特徴です。

最近では、手が不自由だったり、力の弱い人でも使えるように工夫されたユニバーサルデザインの画鋲が登場しています。頭部の素材にシリコーンゴムが使われており、直接針に触れる必要がなく、落としたときにも針が上を向かないように設計されているので安全です。

このようにさまざまな画鋲が存在しているのです。画鋲にはいろいろな用途が存在しており、それぞれ適切な種類の画鋲を使うと良いでしょう。画鋲の呼び名としては、「押しピン」という呼称が使われている地域もあります。この場合は、金属製のものを「画鋲」と呼び、プラスチック製のものを「押しピン」と呼んで区別することもあります。

おしゃれでかわいい画鋲が今、人気!

画鋲というとあまりデザインに違いがないと考えている方がいるかもしれません。一般的な金属製の画鋲をイメージする方は多いでしょう。しかし、実際には画鋲にもいろいろなデザインのものが存在しているのです。中には、かわいくてオシャレなものもあります。そういう画鋲はプレゼントにしても喜ばれるでしょう。

猫好きに大人気なのが、猫のシルエットをかたどったプッシュピン。このピンだけを壁にちょこんと刺すだけで、インテリア的な使い方もできます。普通の画鋲よりも値段は高くなりますが、猫好きの人へのプレゼントには最適です。

壁に刺したときに跡が目立ちにくいと人気なのが、「ニンジャピン」(アッシュコンセプト)。針の形状がV字になっており、壁に刺さる針の面積が従来の画鋲よりも少ないのが特徴です。デザインもシンプルでオシャレなので、どんなインテリアのお部屋にも合います。白、黒、クリアなどのカラーバリエーションがあるのも嬉しいところ。主張しすぎないデザインは、ポスターやポストカードなどを壁に貼るときに重宝します。

おしゃれでかわいい画鋲が今、人気!

シンプルなものを求めているなら、無印良品の「針が細い画鋲」がおすすめ。その名の通り、針が細く、跡が残りにくい画鋲です。頭の部分は半透明のプラスチック製でシンプルなデザインなので、あまり目立たず、どんな雰囲気のお部屋にも馴染んでくれます。

画鋲にも上品なエレガントさが欲しい方には、頭の部分にパール玉がひと粒ついたパールプッシュピンはいかがでしょうか。ホワイトやブラックのほかに、パープルやピンクなどのカラーバリエーションも充実しており、アンティーク調のものもあります。ウェルカムボードなどのクラフトにもおすすめ。

“壁に紙を固定する”という、これまでの画鋲用途に"引っ掛ける”機能を追加した「フック画鋲」(中川政七商店)も話題のアイテム。鍵やアクセサリーを吊るしたり、2個使ってポストカードを立てかけたり……。実用性も高いので自分だけの使い方を考えるのも楽しそうです。

他にも、オシャレでかわいい画鋲はまだまだたくさん存在しています。自分の気に入ったものを見つけてみましょう。

画鋲の収納方法を教えて!

画鋲を活用したおすすめの収納方法を紹介しましょう。

たとえば、トイレの中にちょっとした棚を作りたいと思うことがあるかもしれません。そんなときこそ、画鋲の出番。紐を用意し、画鋲で吊り下げれば良いのです。画鋲の穴だけで棚を取り付けることができるため、跡がほとんど目立ちません。あまり重たいものを載せることはできないのですが、トイレに作る棚ならばちょっとした小物やトイレットペーパーを載せられれば十分でしょう。注意点としては、どのくらいの重さに耐えられそうなのかを事前に確認しておきましょう。画鋲の種類によってはかなりの重さまで耐えられることもあります。

飾り棚を設置したいというときにも画鋲は役立ちます。100円ショップでは画鋲で固定する飾り棚が売られています。これを使えば、CDやDVDを絵のように飾ることもできるのです。部屋の中をオシャレに演出することができるでしょう。

画鋲の収納方法を教えて!

帽子の収納に頭を悩ませている人もいるかもしれません。その場合は、壁に画鋲を刺してそこに帽子をかけてみましょう。画鋲を斜めに刺せば、帽子をかけでも落ちにくくなります。こうして部屋の中に帽子を飾れば、インテリアとして帽子を楽しむことができ、オシャレな空間ができあがるでしょう。天井に近い位置に刺すことによって、型崩れやほこりを気にする心配もなくなります。

アクセサリーも、画鋲を使えばオシャレでキレイな収納が可能になります。方法はとっても簡単。コルクボードに画鋲を刺し、そこにアクセサリーをかけるだけ。コストもかからず、気分によって画鋲を変えれば、お部屋のイメージチェンジにもなります。また、アクセサリーが一目瞭然なので、選びやすくなるメリットもあります。

他にも、まだまだ画鋲を用いた収納方法はいろいろと工夫することができるでしょう。自分なりの方法を考えてみてください。画鋲はさまざまな活用の仕方が可能なのです。それによって多くのメリットを得られるでしょう。

画鋲のおすすめ

5位: ハトメ鋲 HB-255 1ケース(約250個)

商品説明

鳩目パンチ用の鋲になります。

4位: プラス プッシュピン クリアーMIX 20 CP-105P

プラス プッシュピン クリアーMIX 20 CP-105P
¥1.6/個
80%安

商品説明

つまみやすくて抜き差しが簡単。ヘッド部分はフックになります。

3位: コクヨ 二重画鋲 カヒ-5 1箱約500本

商品説明

抜く時に便利な画鋲抜き付きです。

2位: ミツヤ ハイタック画びょう HT-03 1ケース(500個)

ミツヤ ハイタック画びょう HT-03 1ケース(500個)
¥0.7/個
90%安
¥372 ヨドバシカメラ
¥376 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

大量使用は経済的に。

1位: ニンジャピン 15pcセット クリアー アッシュコンセプト KONCENT(コンセント)

商品説明

ninjapin[ニンジャピン]はピン跡が目立たない、壁にやさしい画鋲です。15コ入り

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。