安い・激安のマフラー

安い・激安のマフラー一覧

  • 安い順
1 2 3

マフラー全64商品の価格を、1個あたり安い順に紹介。 最安値の商品は「セルシール U Mサイズ 1ペア入」の¥387/個で、あなたがいつも買っている商品より安い可能性あり!?
スマートショッピングではセルシールコジットbyや、メガロックFなど有名ブランドの商品を取り揃えています。
送料いれて価格比較も要チェック!

1位: セルシール U Mサイズ 1ペア入

マフラーのブランド


ちょっと買いで安い?まとめ買いがお得?

マフラー通販で賢い買い方

気温が寒くなる冬になると着用することが多いマフラーという商品ですが、主な使いい道として喉の乾燥を予防することが出来ます。寒くなると空気が乾燥してしまうため、その影響によって風邪をひきやすくなります。しかしマフラーを使用することによって、首元を温かくすることが出来るようになります。同時に寒さを防ぐという効果も得られるため、単に寒いから首に巻くという方法で使用することもあります。通販で簡単に購入することが出来ますが、主に冬に着る衣類として販売されていることが特徴です。なので秋から冬のシーズンにかけて、通販などで購入することが出来ます。また毛糸や刺繍糸などを用意することで、手編みのマフラーを編むことも可能です。好きな人へのプレゼントに最適なので、通販で商品を購入しないで自分で作ることも出来ます。そして首に巻くことを前提になっており、子供から大人まで使用することが出来るのも特徴です。色やデザインなども豊富に用意されているので、使用する人の好みに合わせて商品選びが出来ることもポイントです。これが一般的なマフラーの使い方や特徴となっており、通販で購入もしくは手作りという形で使用することが出来る衣類です。

マフラー

ケンユーというメーカーで販売されているマフラーの特徴として、性別に関係なく使用出来ることがポイントです。誰でも使用することが出来るため、性別だけでなく年齢についても不問となっています。そしてビッグウィングというメーカーでは、しろくまのきもちという商品名で販売しています。首全体を覆うことが出来るのが特徴で、より効率良く首元を温めることが可能な商品です。どちらも数千円以下で購入出来る商品となっていますが、ここで使用上における注意点を紹介します。基本的に毛糸や刺繍糸などが素材となっているため、1つめの注意点として静電気が発生しやすいことです。なので使用前に素手で触れてしまうと、静電気による痛みを感じてしまうことがあります。そして2つめの注意点やデメリットとして、マフラーは火に燃えやすい商品であることです。火元の近くで使用してしまうと、ちょっとしたことがきっかけで引火してしまう可能性があります。なのでキッチンやガスコンロなどの火を使う場所では、出来るだけマフラーを遠い場所に保管しておくことが重要です。これらの点に注意をすることが、マフラーという商品を安全に使用するための必須条件です。特に引火しやすい商品でもあるため、絶対に火を近づけないように注意が必要です。

通販ショップの安さ・品揃えは?

マフラーでおすすめの通販ショップは、お得に買うなら12.8%安いケンコーコム。一方幅広く選ぶなら37商品を扱うAmazon(アマゾン)です。

通販ショップ 取扱商品数 ショップ平均からの節約率
Amazon(アマゾン)

37

-10.8%

爽快ドラッグ

6

6.4%

ケンコーコム

6

12.8%

ヨドバシカメラ

17

0.6%

LOHACO(ロハコ)

17

0%

アクセサリー 人気トップ10商品

アクセサリー人気ランキング1位は"セルシール U LLサイズ 1ペア入"で、人気スコアが76点。レビューも高く、多くの通販ユーザーに見られている、おすすめの人気商品です。

マフラーのブランド別最安商品



  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。