鉈のおすすめと正しい使い方とコツほか

最近ではアウトドアを趣味としている方も多くなってきており、そのため鉈を持っている方も増えてきています。鉈は便利な道具で、薪を割ったり、小さい木を切ったりすることができます。また雑木林に入った時に道を塞いでいる草木を切り倒す時にも重宝します。このように便利に使用することができる鉈ですが、実は種類は1つだけではありません。刃の部分に注目をすると2種類に実際にはわかれています。また実際に販売されている商品はいろんなタイプがあり、それぞれ適した使用場面というものがあります。そこで鉈の具体的な種類について、また選ぶ時のポイントについて説明したいと思います。またさらに正しい使用方法についても触れてみたいと思います。

最終更新日:   閲覧数:118
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

鉈のおすすめまとめ | 種類や選び方、使い方、お手入れ方法

鉈の種類

最近ではアウトドアを趣味としている方も多くなっており、そういった方が木を切ったりするときに使用する鉈に注目されています。鉈は木を切るだけでなく、雑草を切り倒す、木を削るといった複数の用途があり、1本持っているだけでとても重宝します。そんな便利アイテムである鉈ですが、実は種類があるものなのです。それぞれの種類の違いを知ることで用途に合った選択をしていくことができます。また実際に販売されている商品が多くなっており、それぞれに特徴があります。

鉈は一般的に刃の形状によって種類が分けられます。片刃タイプと両刃タイプがありますが、一般的に多く販売されているのは片刃タイプといえます。片刃タイプは大きな木を切るよりも、細い枝を切る際に適しています。また木の枝を剥ぐときにもこのタイプが適しています。アウトドアではたき火をしたり調理をしたりする際に小枝を使用することが多いため、こういったことを多く行う方は片刃の方がいいでしょう。これに対して両刃タイプでは木の繊維の中に入っていくことができるため、薪を割るときに適しています。この作業は片刃タイプでは難しいものです。アウトドアで薪を切ることが多い場合にはこのタイプの鉈を持っておくといいでしょう。また仕事や趣味で薪を使用するような方は両刃タイプを選択する必要があります。

鉈の場合には種類が2種類なので両方の刃のタイプを持っておくのもいいでしょう。アウトドアだけではなく、庭作業や仕事でも鉈を使用するような方は両方持っているとより効率的に仕事をしていくことができますし、肉体的な疲労感も違います。用途に合っていないタイプの鉈を使用していると作業がしにくくなるため、肩こりなどが起こることも良くあることです。そのため用途に合ったタイプを使用することで体への負担が大きく異なります。さらに鉈は刃渡りや重量がそれぞれ異なっています。女性の方の場合、鉈自体の重量は仕事のしやすさに影響を与えます。あまり重すぎるタイプは女性にとっては負担に感じることでしょう。また刃渡りの長さもあまり長すぎるタイプは女性にとっては取り扱いが難しくなります。片刃や両刃の種類だけではなく、刃渡りや重量の点も考慮に入れて実際に使用する鉈を購入するようにしたいものです。さらにあまり多く使用することはないという方は軽量で取り扱いが簡単なタイプなど、使いやすさを第一に考えて商品を購入していくようにしていくといいでしょう。実際に鉈を購入する際にはあまりにも種類があって選択に困りますが、用途を考えてから選択をすると選びやすいものです。

用途別!鉈の選び方 | ポイントも

鉈は現在ではいろんな種類の商品が販売されています。刃のタイプでは片刃と両刃に大きく分けられますが、実際にはこれだけではなく、刃渡りや重量、さらにサイズもそれぞれの商品で異なっているものです。そのため用途や使用する方を考えてから実際に使用するタイプを選択していくといいでしょう。

まず刃渡りによって商品は異なっていますが、100㎜以下のタイプが小さいサイズの商品として販売されています。このタイプは薪や枝を切るためのアイテムとしては使いづらく、あまり固い木は切りにくいので不向きではあります。しかし細く柔らかい枝などを切る時にはとても重宝します。そのため自宅で庭の手入れをするときに使用する鉈が欲しいという時にはこのタイプを選択するといいでしょう。またこの鉈のメリットとして収納が簡単だという点もあります。小さいために運搬がしやすいですし、小さい収納スペースに入れておくことができます。また女性でも取り扱いが簡単な点も魅力的です。鉈は便利なアイテムですが、使用しにくいタイプだと作業自体が苦痛になりますし、作業時間がかかってしまいます。その点小さいサイズなら手軽に誰でも作業を行っていくことができます。

一般的な鉈の使用方法である薪割りなどには小さいサイズでは作業が難しいものです。薪を割ったりしたいという方は刃渡りは165㎜から210㎜程度の刃渡りのサイズの商品を購入するといいでしょう。このサイズが一般的ですが、あまり重すぎないので腕や肩が痛くなりにくいのもお勧めなポイントとなっています。また普段鉈を使用しないような方はできるだけ重量が軽いタイプを選択してみてはいかがでしょうか。軽量な鉈なら気軽にしようすることができるものです。さらに本格的に薪割をするときに使用する鉈についてですが、この場合には重いタイプをお勧めします。重いタイプは取り扱いが難しいですし、運搬がしにくいデメリットはありますが、ただどのタイプよりも破壊力があり、どんな薪でも楽々と割ることができます。仕事として薪を割るような方は重量があるタイプが最も適しているといえます。破壊力があるタイプになるほど重量は重くなりがちですが、実際に使用する場面を想定して購入する商品を選択していくといいでしょう。無駄に破壊力があるタイプを選んでしまったら実際に使用するときに作業が困難になってしまいます。反対に、使いやすい軽量タイプを使用しても薪が割れないということもあります。そのため使いやすさなどより、使用する場面にピッタリ合った商品を選ぶことが最も大切なのです。

鉈の正しい使い方 | コツを紹介

簡単に薪割の作業を行うために欠かせないのが鉈ですが、正しい使い方をしないと作業がスムーズに行われませんし、また肩こりなど体に負担を大きくかけてしまうことにもなりかねません。さらにけがをしたり、鉈自体の使用感が悪くなってしまいます。このような状況にならないためにも正しい鉈の使い方を理解しておく必要があります。まず鉈を使用する前ですが、素手で鉈を扱うと手への負担が非常に大きくなってしまうため、必ず軍手を使用するようにしてください。できれば滑り止めがついているタイプを使用すると作業がスムーズに行われます。

薪を割る際ですが、木を立てて作業を行うというイメージを持っている方も多いものです。これは慣れている方だといいのですが、あまり慣れていない方の場合にはやりやすい方法で行うようにしたいものです。安全に行うためにはまず薪割の台の上に木を寝かせると安定して作業がしやすくなります。台の上に寝かせた薪の先の真ん中の部分に鉈の先を添えるようにしてみます。そして鉈を添えていないほうの薪の先を台の上でたたくようにしてみます。そうすると薪に鉈が少し食い込んで引っかかった状態になります。この状態で薪を台の上に立たせるようにします。この状態になったら、鉈を両手で支え、薪を台に叩き付けようにしていきます。そうすると徐々に薪の中心を鉈が滑っていくようにして半分に割れていきます。これが基本的な鉈の使用方法となります。この方法ならどんな太さの薪であっても安心して作業を行っていくことができます。安定した状態で作業をするので、けがをしにくいというメリットがあります。

基本的な薪割の方法をやっていくうちに徐々に時間をかけずにスムーズに作業を繰り返し行っていくことができるものです。ただ鉈の使用方法を正しく覚えていても、お手入れが丁寧でないと作業をスムーズに行っていくことはできません。鉈を使用した後には泥や水滴などが刃の部分に付着しています。これらの汚れはそのままにしていると刃の切れ具合が悪くなってしまいます。そのため使用後は毎回きれいな布で拭き取るようにしてください。特に水滴はしっかりと拭き取っておくことが大切になります。また切れ味が悪くなったと感じた時には刃を定期的に研いでおくことが大切です。しっかり研ぐことで切れ味が戻り、薪割もしやすくなります。鉈の使用方法をしっかりと覚えること、またお手入れを定期的に行うこと、これらの2点が正しく使っていくためには欠かせないポイントとなります。

鉈のおすすめ

5位: 銀翁流 紀州型海老鉈 380g #167

¥4,806 ヨドバシカメラ
¥6,039 ケンコーコム

4位: シルキー ナタノコ60 330mm 本体 129-33

¥3,759 爽快ドラッグ
¥3,816 ヨドバシカメラ
他2ショップ

3位: シルキー ナタノコ60 300mm 替刃 130-30

¥2,199 爽快ドラッグ
¥2,475 ヨドバシカメラ
他1ショップ

2位: シルキー ナタノコ60 330mm 替刃 130-33

¥2,349 ヨドバシカメラ
¥2,535 Amazon(アマゾン)
他2ショップ

レビュー: 4.80点/5点

全対象ショップのレビューは計4件、その平均は4.80点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.80点4件

1位: 福郎 両刃竹割鉈 180mm 幅35mm #468

¥1,530 ヨドバシカメラ
¥2,653 ケンコーコム
他1ショップ
  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 最安ショップ メーカー ブランド
1位の商品福郎 両刃竹割鉈 180mm 幅35mm #468福郎 両刃竹割鉈 180mm 幅35mm #468¥1,530ヨドバシ福井福郎
2位の商品シルキー ナタノコ60 330mm 替刃 130-33シルキー ナタノコ60 330mm 替刃 130-33¥2,349ヨドバシユーエム工業シルキー
3位の商品シルキー ナタノコ60 300mm 替刃 130-30シルキー ナタノコ60 300mm 替刃 130-30¥2,199爽快ドラッグユーエム工業シルキー
4位の商品シルキー ナタノコ60 330mm 本体 129-33シルキー ナタノコ60 330mm 本体 129-33¥3,759爽快ドラッグユーエム工業シルキー
5位の商品銀翁流 紀州型海老鉈 380g #167銀翁流 紀州型海老鉈 380g #167¥4,806ヨドバシ福井銀翁流
1位の商品2位の商品3位の商品4位の商品5位の商品
福郎 両刃竹割鉈 180mm 幅35mm #468
福郎 両刃竹割鉈 180mm 幅35mm #468
シルキー ナタノコ60 330mm 替刃 130-33
シルキー ナタノコ60 330mm 替刃 130-33
シルキー ナタノコ60 300mm 替刃 130-30
シルキー ナタノコ60 300mm 替刃 130-30
シルキー ナタノコ60 330mm 本体 129-33
シルキー ナタノコ60 330mm 本体 129-33
銀翁流 紀州型海老鉈 380g #167
銀翁流 紀州型海老鉈 380g #167
最安価格 ¥1,530¥2,349¥2,199¥3,759¥4,806
単位あたり価格
最安ショップ ヨドバシヨドバシ爽快ドラッグ爽快ドラッグヨドバシ
メーカー 福井ユーエム工業ユーエム工業ユーエム工業福井
ブランド 福郎シルキーシルキーシルキー銀翁流

鉈のおすすめまとめ | 種類や選び方、使い方、お手入れ方法

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。