ガムテープのおすすめと使い方・注意点ほか

ガムテープは、宅配便の梱包や荷物整理、そして引越しなどで段ボールを組み立てたり蓋をしたりする際になくてはならないアイテムです。紙製や布製などさまざまな種類のガムテープがあり、使用目的に合わせて選ぶことができます。また、段ボールに貼るだけでなく物と物をつなげたり、マジックなどで文字を書いたりして活用することもできます。従前は、地味なクリーム色のものに限られていたカラーも最近ではバリエーションも増えて、マスキングテープのように使用することもできるようになりました。ゴミや糸くずなどを取るアイテムとしても利用することができ、家にいくつものガムテープが転がっているという方も少なくないでしょう。そんなガムテープの種類や使い方、収納方法などについて紹介します。

最終更新日:   閲覧数:157
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ガムテープの種類

ガムテープには、素材や用途によってさまざまな種類があります。クラフト製、布製、OPP性などの素材で分けられるほか、一般梱包用だけでなく塗装用、養生用、医療用など業務用としてもバリエーションが豊富です。クラフト製のガムテープは、薄くて粘着力が弱く、カッターやハサミがなくても手で簡単に切ることができます。ガムテープに文字を書くこともできるため一般梱包用としてよく使用されていますが、一度貼るときれいに剥がすことが難しく、段ボールなどの素材を一緒に剥がしてしまうというデメリットもあります。布製は、クラフト製に比べて丈夫で厚みがあるものの、繊維が含まれているため手で破るようにしてカットすることができます。耐荷重性もあり重い荷物を梱包する場合にもおすすめです。クラフト製に比べると剥がしやすく、使用する素材によっては繰り返し使用することができることもあります。OPP製は、布製に継ぐ強度があり、耐水性にも優れています。透明であるため外観を損なわずにとめることができるとともに、素材に描かれた文字や柄などを透過することができます。

素材だけでなく用途によってガムテープを選ぶことも必要です。一般家庭で重宝するのは、梱包用のガムテープですが、業務用にはさまざまな種類があります。梱包された書類などを無断開封して読み取られることがないように開封判別用のガムテープもあり、一度開封すると跡が残ることで開封済みであることを知らせてくれる機能として便利です。壁などを塗装する場合に、塗料がついてはいけない部分に誤って色がついてしまうことがあります。また、引越しなどで家具を搬出、搬入する際に家屋やエレベーター、階段などを傷つけないために保護材を使用することがあります。それぞれの用途に違いはありますが、養生テープという種類のガムテープが使用されることがほとんどでしょう。幅、長さともに十分にあるセロテープもありますが、接着力と耐久性という点でガムテープに及ぶものではないため、紙などを一時的にとめる場合にセロテープを使うようにするといいでしょう。クラフト製のものよりも布製の方が割高となりますが、耐久性や使い勝手のよさを考えると荷物梱包用には布製の方がおすすめです。宅配便などで段ボールを使い捨てする場合は、コストを抑えて紙製のものでも構いませんが、リサイクルなどを考慮すると布製の方が優れていると言えます。使用目的に合わせて適切な素材のガムテープを選ぶことが大切です。

ガムテープの使い方と注意点

家庭でガムテープを使用する場面で最も多いのは、やはり引越し梱包ではないでしょうか。梱包材も購入すると結構な出費となるため、引越しが決まる前から少しずつ段ボールを集めている方も多いでしょう。定期的に仕事で転勤することが想定される場合は、繰り返し使えるように梱包材をストックしている人も少なくありません。そんなときにおすすめのガムテープは、耐久性に優れ、貼りやすくて剥がしやすい布製です。書籍や食器など重量のある荷物でも耐えられること、直接食器類を何枚かとめるのに使ってもきれいに剥がすことができること、などのメリットがあります。また、段ボールに何を収納しているかを書いてしまうと次に使用する際に限定されてしまいますが、ガムテープに油性マジックなどで書いておけば段ボールはそのまま保管することができます。さらに、割れ物や衣類、書籍や食器など、ジャンル別にガムテープの色を変えれば、一目で荷物の種類を判別することができ、業者へ新居への搬入場所を指示する際でも作業がスムーズに進むことでしょう。

紙製のガムテープは、書類を封筒に入れて留める際などに使用すると、厚みもなくツルツルとした表面の状態からきれいに梱包することができます。引越しの梱包でも緩衝材を挟んでまとめる場合など、直接テープが物品に触れない状態なら使用が可能です。カラトリーや雑貨などの小物は、紙に包んでからゴムテープを使用すると素材に影響を与えることなく、スッキリとまとめて運ぶことができます。コストを抑えることにもなるため、紙製、布製を使い分けることが大切です。ガムテープは、家具や電化製品などに直接貼ると剥がすときに塗料が剥げたり、素材を傷めたりすることがあります。食器棚のガラスや棚、引き出しなどが搬送中に飛び出してこないようにするためにガムテープでとめることがありますが、なるべく直接貼ることは避けた方がいいでしょう。特に木製の家具や建材への使用には注意が必要です。また、粘着力の強弱があるため、用途に合ったものを選ぶようにすることも大切です。養生テープは、本来梱包用としては使わないものですが、用途によっては引越し梱包にも使用することができます。粘着性が弱いという点を逆に活用するもので、プラスチック製の収納ケースなどにはピッタリで、アイデア次第で使い分けが可能です。ガムテープは、強力な粘着性と耐久性によって、荷物を補強するものであるため要所のみでなく全体にかけてたっぷりと使用するようにしましょう。

ガムテープの便利な収納方法を紹介

ガムテープは、梱包だけでなく他にもさまざまな活用の仕方があります。粘着力を活用してエチケットブラシ代わりに、服の毛玉や糸くずなどを取るのにもピッタリです。また、お菓子のクズや埃などを見つけたときに、掃除機をかけるほどでもないというレベルであれば、布製ガムテープを切って輪っかをつくり、床をくるくると回転させるだけでしっかりとゴミを吸着してくれます。紙製はフローリングに貼り付いて剥がしにくくなるので注意が必要です。ガムテープは、油性マジックを使って文字やイラストなどを描くこともできます。研修会やレクレーションなどで初対面の人同士が集まる場合、わざわざ名札を作成しなくても布製ガムテープにマジックで名前を書き、シャツなどにそのまま貼るだけで立派な名札になります。使い終わったら簡単に剥がして捨てるだけなので全く手間がかかりません。また、机などにビニール袋をとめるだけで簡易ゴミ箱をつくることもでき、キャンプなどのアウトドアでも重宝します。

さまざまな用途で使用できるガムテープですが、自宅に何種類もあって保管場所に困るということはないでしょうか。床などに転がして放置してしまうと、ごみや埃が付着して粘着性が弱くなるだけでなく、使用する際にゴミも一緒に梱包してしまうことにもなります。ガムテープを収納するには、デッドスペースを使用する方法と100均などで購入したアイテムを使用する方法などがあります。デットスペースは、普段使用することがない壁や空間を収納スペースとして使用するもので、ネットとフックを使って1個ずつかけたり、細いつっかえ棒に吊るして複数のガムテープをまとめて収納したりすることができます。また、ロッカーの扉の裏にネットやフックをつけて収納すると普段は見えないだけでなく、スペースを有効利用して片付けることができます。100均では、バラエティに富んだトレイやケースなどが販売されており、ガムテープの高さに合わせて選べば並べてスッキリと収納することができるでしょう。また、マスキングテープ類と一緒にケースに入れて収納するのもおすすめです。

ネット通販では、クラフト製、布製、OPP製、カラー付きなど、さまざまな種類のガムテープが販売されています。使用目的によってはそれほど強い粘着力を必要としないこともあるため、用途によって適切なものを選ぶことが大切です。1個あたりの単価は安いものとなっているので何種類かをまとめて購入する方がお得になります。

ガムテープのおすすめ

3位: ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 赤

ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 赤
¥445/個
61%安
¥445 ヨドバシカメラ
¥446 LOHACO(ロハコ)
他1ショップ

商品詳細

  • カラー:赤
  • 糊の種類:ゴム系(無溶剤)
  • 幅×長さ:50mm×25m
  • テープ厚さ:0.3mm
  • 材質:ポリラミスフ
  • テープサイズ:幅50mm×長さ25m
  • 包装形態:ピロー包装(袋入り)
  • ブランド:ニチバン(NICHIBAN)
  • 色:赤

レビュー: 4.35点/5点

全対象ショップのレビューは計8件、その平均は4.55点(5点満点)。レビューが多く、かつ点数も高い間違いない商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.40点6件
Amazon5.00点2件

2位: ニチバン 布粘着テープLS 50mm×25m No121

ニチバン 布粘着テープLS 50mm×25m No121
¥214/個
81%安
¥214 (x5) LOHACO(ロハコ)
¥225 ヨドバシカメラ
他1ショップ

商品詳細

  • カラー:茶
  • 糊の種類:ゴム系(無溶剤)
  • 材質:基材:スフ・PET繊維、粘着剤:ゴム系
  • 幅×長さ:50mm×25m
  • テープ厚さ:0.21mm
  • テープ幅:幅50mm
  • 材質:基材:スフ・PET繊維、粘着剤:ゴム系
  • 寸法:幅50mm×長さ25m
  • ブランド:ニチバン(NICHIBAN)

レビュー: 4.44点/5点

全対象ショップのレビューは計158件、その平均は4.13点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
LOHACO5.00点2件
ヨドバシ4.23点26件
Amazon4.10点130件

1位: ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 緑

ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 緑
¥411/個
64%安
¥411 ヨドバシカメラ
¥415 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品詳細

  • カラー:緑
  • 糊の種類:ゴム系(無溶剤)
  • 幅×長さ:50mm×25m
  • テープ厚さ:0.3mm
  • 材質:ポリラミスフ
  • テープサイズ:幅50mm×長さ25m
  • 包装形態:ピロー包装(袋入り)
  • ブランド:ニチバン(NICHIBAN)
  • 色:緑

レビュー: 4.15点/5点

全対象ショップのレビューは計99件、その平均は4.29点(5点満点)。レビュー数が充実しており、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.00点2件
Amazon4.30点97件

ガムテープのおすすめの上位商品比較

  商品画像 商品名 最安価格 単位あたり価格 最安ショップ メーカー ブランド
1位の商品ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 緑ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 緑¥411¥411/個ヨドバシニチバンニチバン
2位の商品ニチバン 布粘着テープLS 50mm×25m No121ニチバン 布粘着テープLS 50mm×25m No121¥214¥214/個LOHACOニチバンニチバン
3位の商品ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 赤ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 赤¥445¥445/個ヨドバシニチバンニチバン
1位の商品2位の商品3位の商品
ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 緑
ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 緑
ニチバン 布粘着テープLS 50mm×25m No121
ニチバン 布粘着テープLS 50mm×25m No121
ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 赤
ニチバン 布粘着テープ LS ?102N 赤
最安価格 ¥411¥214¥445
単位あたり価格 ¥411/個¥214/個¥445/個
最安ショップ ヨドバシLOHACOヨドバシ
メーカー ニチバンニチバンニチバン
ブランド ニチバンニチバンニチバン

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。