現役皮膚科医おすすめ成分も!お悩み&年代別乳液ランキング10選【コスパが良くて効果が期待できるのはどれ?】

乳液

できるだけ長く眠りたいけれど、化粧せずに出掛けられるお肌状況ではなくなってしまった寝坊常習犯。手軽に綺麗にをモットーに化粧品を模索中。プチプラもデパコスも一長一短、自分で試さなきゃ分からない!

女性なら、クレンジング洗顔後に化粧水美容液、そして乳液クリームがワンセットのスキンケアが常識ですが、男性の場合は「ただ水で洗顔するだけ」もしくは、「適当に洗顔料で洗うだけ」という人も少なくありません。

しかし、肌構造の基本は男性も女性も変わらず、正しいケアをしていないと、乾燥・シワ・シミ・たるみ・ニキビなど肌トラブルを引き起こしかねません。今やメンズもエステに通う時代。最低限のスキンケアは必要です。

乳液の効果や、ほかの基礎化粧品と乳液の関係性、年代や悩み別おすすめ乳液、そして現役皮膚科医師に聞いた“乳液でチェックすべき成分”情報も! 肌に合った乳液を選んでしっとり&もちもち美肌を目指しましょう!

最終更新日:   閲覧数:248
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

基礎化粧品における乳液の役割・効果とは?

乳液の最大目的は保湿!

基礎化粧品にはそれぞれ役割がありますそれぞれ、使用する順に各基礎化粧品の役割を見ていきましょう。

スキンケア

【クレンジング】……メイクなどの油汚れや、毛穴に詰まった角栓、黒ズミを落とすもの。主に油性の汚れやガンコな毛穴詰まりをキレイにします。

【洗顔】……肌に必要のなくなった角層や余分な皮脂や汗、ホコリを落とします。主に水性の汚れをキレイにするもの

【化粧水】……洗顔で失われた水分を補う役割。化粧水の7〜8割は水分でできており、角質層に水分を届けることで、その後に使う乳液などの成分が浸透しやすくなります。

【美容液】……肌の水分を保持。大きくわけると、肌の悩みに応じて保湿に特化した保湿美容液・美白ケアに効果が期待できる美白美容液エイジングケア美容液の3タイプがあります。

【乳液】【クリーム】……化粧水や美容液の水分や美容成分を閉じ込めるために、油分で肌に膜をつくる役割。洗顔で洗い流されてしまった皮脂膜を補う役目を担っています。また、美容成分を届ける働きも

保湿プラスアルファの嬉しい効果も!?

乳液に保湿効果があるのは、もはや当たり前。欲張り女子はそれだけでは満足いきません。そこで最近の乳液は、プラスアルファの嬉しい効果を持った優秀乳液が続々登場しています。

女子

例えば、紫外線をカットしたり、メラニンの合成を抑える効果が期待できるUV乳液、ビタミンCやアルブチンを含み、美白効果が期待できる美白乳液、ほんのり肌色で顔色をカバーしてくれる下地代わりのティント乳液

細分化されている分、自分の肌質や、求める効果がハッキリしていると選びやすい反面、新しいものを試そうとすると「どれを選んだらよいのか?」「自分に合うのはどれ?」と、コスメジプシー状態になりがち……

まずは、自分の肌としっかり向かうことから、基礎化粧品選びはスタートします。

肌タイプに合わせた乳液の選び方

オイリー肌&夏場は「さっぱり」、乾燥肌&冬場は「しっとり」タイプの乳液を!

お悩み

乳液を選ぶときは、自分の肌状態をよく知ることが大切。あなたの肌は普通肌? 乾燥肌? オイリー肌? それとも敏感肌ですか?

例えば、オイリー肌の人の場合は油分を抑えたサッパリした使用感のものを選ぶのがベター。逆に、乾燥肌の人は、油分や保湿成分多めのしっとりしたタイプのものを選ぶのがおすすめ

季節や使用感の好みで「さっぱり」「しっとり」を選ぶのもひとつの方法ですが、オイリー肌の人が油分多めの乳液を使用してしまうと、化粧ノリが悪くなったり、ニキビの原因になる可能性もあります(その逆もまた同じ)。

敏感肌には刺激の少ない乳液を

ズラリ

皮膚が薄い人や、敏感肌の人は、なるべく肌に刺激を与えないスキンケアが重要。そして、敏感肌を悪化させないためには肌のバリア機能を正常に戻すため、シンプルな保湿乳液を心がけるようにしましょう。

乳液を選ぶときは、無香料や無着色はもちろん、弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーのものを選び、顔に使用する前に腕などでパッチテストをしてから使用するのが安全です。もし肌に違和感を感じたら、すぐに洗い流して使用を中止してください。

現役皮膚医師が教える!乳液の成分はセラミドを要チェック!!

「お肌のことはお肌のプロに聞こう!」ということで、“お肌のプロフェッショナル”こと、千里中央花ふさ皮ふ科(大阪・千里中央駅から徒歩5分)院長・花房崇明先生に、お肌に良い成分について伺いました。

花房先生

今回おすすめの市販の乳液を紹介してくれる先生

千里中央花ふさ皮ふ科

院長 花房崇明 先生

  • 医学博士(大阪大学大学院)
  • 日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
  • 日本アレルギー学会認定アレルギー専門医
  • 日本抗加齢医学会認定専門医
  • 難病指定医

乳液を成分で選ぶならセラミドがマスト!

さまざまなタイプの乳液が発売されるなか、気になるのは「一体どの成分がいいの?」ということ。保湿が目的の乳液の場合、肝になるのはうるおい成分。よく知られた、うるおい成分といえば、ヒアルロン酸とセラミドですが、花房先生曰く「乾燥が気になる方は、セラミド入りの乳液を選ぶのが良いでしょう」とのこと。その理由は……?

乳液追加1

セラミドとヒアルロン酸の違い

セラミドもヒアルロン酸も、もともと肌の中にある成分。ただし、セラミドは20歳を過ぎる頃から、ヒアルロン酸は40代頃から徐々に減りはじめます

肌の構造は、表面から表皮・真皮・皮下組織に分かれており、セラミドが存在するのは表皮の角質層。「セラミドは細胞間の間を埋める細胞間脂質のひとつです。水分を蓄えて保湿し、細胞間を埋めて刺激から守る役割も担っています」と花房先生。

乳液追加2

一方、ヒアルロン酸は真皮に存在。「ヒアルロン酸は、コラーゲンやエラスチンの隙間を埋めるムコ多糖類の一種で、1gあたり6リットルもの保水力があります」とのこと。ただし、食べ物やサプリでヒアルロン酸を摂取しても、体内で分解されてしまい、お肌に効果があるとは言い切れないそう。では、肌からは吸収できるのでしょうか?

「化粧品などで肌からヒアルロン酸を吸収できるかどうかは、分子の大きさで決まります。もともと分子が大きいヒアルロン酸は、そのままでは真皮どころか角質層にも届きません。ただし、最新の技術でナノレベルまで小さくしたヒアルロン酸なら、経皮吸収も可能になってきました」。

いくら「ヒアルロン酸配合!」と謳われていても、分子が大きければ意味がありません。また、ヒアルロン酸が減少するよりも、ずっと早く失われていくセラミドをきちんと補給したいところです。

セラミドは、スキンケアによって補給できます。また、角質層に浸透しにくい成分なので、化粧水より油分が多い乳液やクリームで補うのが効果的。セラミドにはいくつか種類があり、配合された乳液を選ぶときにはいくつかポイントがあります

セラミドは「ヒト型セラミド」を選ぶべし!

ドクター

乳液や美容液に配合されているセラミドの種類は、大きくわけて下記の4種類。

  1. ヒト型セラミド(バイオセラミド)……酵母から生成されたものが多く、本来肌に備わっているセラミドと同じ化学構造。保湿力に優れ、刺激も少ない
  2. 疑似セラミド……石油原料から化学合成されたもの
  3. 植物性セラミド(グルコシルセラミド)……米ぬか油、小麦胚芽油から抽出されたもの
  4. ミルクセラミド……牛乳由来成分のセラミド

「選ぶなら、保湿力に優れている上、肌への刺激も少ないヒト型セラミドがおすすめ。また、種類に加えて配合量も重要です」。しかし、多くの乳液にはセラミドの含有量が表記されていません。見極め方は……?

「セラミドは水に溶けにくく、油に溶けやすい脂質性です。サラリとした水っぽいテクスチャーのものは、配合されているセラミドが極めて少ない可能性が高い。トロリとしたテクスチャーのものか、クリーム状のものを選ぶほうが良いでしょう」

現役皮膚医師がおすすめする乳液とは!?

コラージュ 薬用保湿乳液 80ml

コラージュ 薬用保湿乳液 80ml
¥3129/100ml
¥2,503 Amazon(アマゾン)
¥2,619 ヨドバシカメラ
他2ショップ

花房先生がおすすめするのは、ヒト型セラミドの「セラミド2」、「水溶性コラーゲン液」が配合された「コラージュ薬用保湿乳液」

セラミドは高価なので、80mlで2700円(税抜)は、セラミドがきちんと配合されているかを判断する目安になる価格なのだそう。「アルコール(エタノール)無添加、無香料、無色素で肌に刺激が少ないのもおすすめポイントです」

【年代別①】10代におすすめプチプラ乳液3選

ツヤとハリもピチピチ。一見、何もケアしなくても良さそうな10代の肌ですが、成長ホルモンの分泌が多いため、オイリー肌になったり、ニキビができやすかったりと、肌の悩みはつきません

とはいえ、お小遣いに限りがある10代にとって、毎日使う消耗品でもある乳液はプチプラであることが最低限の条件。そこで、ティーンの肌におすすめのプチプラ乳液を選んでみました。

さっぱりすべすべ肌に「ちふれ 乳液 さっぱり タイプ」

ちふれ

“良いものを誰でも手に入れやすい価格で”をモットーに、高品質なコスメを安く販売するプチプラブランドの乳液「ちふれ 乳液 さっぱり タイプ」。サッパリした使用感なのに肌にするんと馴染み、ヒアルロン酸、トレハロースの保湿成分も配合されているので、使用後はしっとり肌に

価格は150mlで550円(税抜)、詰替用で450円とかなりリーズナブル。肌に負担の少ない無香料・無着色なのもポイントです。

乾燥肌の場合は、無香料・無着色・ノンアルコール「ちふれ 乳液 しっとりタイプ」もあります。しっとりタイプも価格はさっぱりタイプと同じく、150mlで550円(税抜)、詰替用で450円です。

ニキビケアに!「小林製薬 オードムーゲ薬用スキンミルク」

オードムーゲ

10代のニキビは“思春期ニキビ”とも言われ、主な原因は活発なホルモンによる皮脂の過剰分泌。毛穴に皮脂が詰まりやすく、アクネ菌が増殖して炎症を起こしてしまうのです。

対策としては、肌に水分をたっぷり与え、皮脂をきちんと排出してあげることが重要。成分としては、サリチル酸などアクネ菌増殖を防ぐ殺菌作用があるものや、抗炎症成分のトコフェロール酢酸エステルが配合されているものが◎

おすすめは抗炎症成分(酢酸DL-α-トコフェロール、グリチルリチン酸二カリウム)が配合された「小林製薬 オードムーゲ薬用スキンミルク」(100g/1,200円/税抜)。

有効成分が肌あれを防ぎ、肌を整えてくれる上、使用感はベタつかずにさっぱり。グリセリンやヒアルロン酸ナトリウムなどの保湿成分も含まれているので、ニキビかつ乾燥に悩むティーンにもぜひ

10代の乾燥肌に!「肌ラボ 極潤 ヒアルロン乳液」

ハダラボ

2004年に誕生したロート製薬のスキンケアブランド「肌ラボ」は、“コスパが良い!”と10代〜20代に人気。「肌ラボ 極潤 ヒアルロン乳液」(140ml/705円)は、加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)、アセチルヒアルロン酸Na(スーパーヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Naを配合した潤いにこだわった乳液

また、弱酸性で低刺激性、無香料・無着色・鉱物油フリー・アルコールフリーなので、水分を失った乾燥肌にも優しい使用感。とろりとしたテクスチャで、もちもち肌が期待できます。

【年代別②】20代におすすめ乳液3選

“お肌の曲がり角”なんて言われる20代。肌の水分量も減少してくるので、カサつきや大人ニキビ、Tゾーンのテカリなど、10代の頃は感じなかった肌の変化を実感する年代でもあります。加えて、毎日メイクもするようになるので、毛穴が目立つようにもなります。

丁寧なクレンジング、洗顔はもちろんですが、保湿が重要になってくるのも20代から。とはいえ、高額なものを使っても、続けられないと効果は期待できません。自分の肌に合うもの、テクスチャーが好みのもの、そして無理のない価格であることが選び方のポイントです。

プチプラでガンガン使える!「無印良品 乳液・敏感肌用 高保湿タイプ」

無印

「無印良品 乳液・敏感肌用 高保湿タイプ」(400ml/1,278円)は、岩手県釜石の天然水を使用した無印良品のスキンケアシリーズ。

うるおい成分のグレープフルーツ種子エキスと、肌保護成分のスベリヒユエキスリピジュア®(ポリクオタニウム-51)ヒアルロン酸Naも配合されているので、乾燥して敏感になったデリケートな肌にもうるおいを与えて保護してくれます。

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリーなので低刺激。肌がゆらぎがちな季節の変わり目や、夏の日焼けダメージ肌、男性でも使いやすくておすすめです。

400mlの大容量で1,278円というプチプラ価格も魅力。乳液は1回あたり約1.5〜2ml使用するので、朝晩使っても約100日。コスパはかなり優秀です。

ただ、使用直後は少し肌がベタつくので、すぐにメイクをするとヨレの原因に……。顔全体に塗ったら、ハンドプレスでしっかりと浸透させ、5〜10分ほど置いてからメイクしたほうがベター

普通肌〜脂性肌にはベタつかない「なめらか本舗 豆乳イソフラボン乳液」

豆乳

@cosmeクチコミランキングVOCE月間ランキングにも選ばれた人気プチプラスキンケア「なめらか本舗」「なめらか本舗 豆乳イソフラボン乳液」(150ml/617円)。

イソフラボンはフラボノイドの一種で、肌の保湿力を高めて乾燥を防ぐ効果が期待できます。「なめらか本舗 豆乳イソフラボン乳液」に含まれている保湿成分は、イソフラボンを含んだ豆乳発酵液、ダイズ種子エキス、ダイズタンパク。どれも遺伝子組換なし大豆が使用されています。

とろみのあるテクスチャで、使用後は手のひらが吸い付くようなもっちり感。1,000円以下のプチプラでこの使用感はなかなか優秀かもしれません。

乾燥肌や敏感肌には「資生堂 d プログラム モイストケア エマルジョン R」

dプログラム

40年以上敏感肌向けスキンケアを研究している資生堂が「肌荒れをくり返さないよう肌を守り、美肌バリア機能を整えて育む」ために立ち上げたブランド「d プログラム」

無香料、アルコール無添加、パラベン無添加に加え、クリーン製法やニキビのもとになりにくい処方など、リリースされているすべての商品がデリケート肌用の低刺激設計。肌状態にあわせて4タイプから選べるのも嬉しいところ。

「資生堂 d プログラム モイストケア エマルジョン R」(100ml/3,596円)は4タイプのなかでも、乾燥肌に特化したシリーズ。乾燥はもちろん、肌荒れや粉ふきを起こしやすい人や、アトピー性皮ふ炎の経験がある人、肌の色ムラや毛穴のまわりの赤みが気になる人におすすめです。

特徴は、まるで空気を含んだようにふわっとなめらかに広がるのに、塗布したあとは圧迫感もベタつきもなく、うるおいを長時間キープする「なめらかエアリーミルク処方」。ジェルボールと水分、油分がやわらか感触の乳液をつくり出しています。

ちなみに、メーカーサイトによると100mlの使用期間は約2ヶ月ほどだそう。

【年代別③】30代におすすめ乳液3選

女子

エイジングのサインが現れはじめる30代。血行不良やターンオーバーの乱れや乾燥によるくすみ、紫外線やホルモンバランスの影響で目立つようになるシミ、コラーゲンの減少によるシワやたるみハリの低下など、肌の変化を感じはじめたら、早めにエイジングケアをスタートさせたいところ。そこで、これまでは保湿重視で選んできた乳液にプラスアルファの効果が欲しくなります。

例えば、シミ対策の美白成分はメラニンをつくらないように働く「メラニン生成抑制作用」と、シミを薄くする「メラニン還元作用」があるものにわけられます。シミを予防したい場合には「メラニン生成抑制作用」が期待できるビタミンC誘導体、できたシミを薄くしたい場合には「メラニン還元作用」が期待できるプラセンタエキスなど、美白有効成分を使い分けると良いでしょう。

ハリをキープするには肌を内側から支えるコラーゲンやエラスチン、水分を保湿するヒアルロン酸の減少を抑えることが重要。スキンケアで行うべきは、コラーゲンやエラスチンを破壊しないように紫外線対策をしっかり行うことと、肌の表面を乾燥させないこと

年齢を重ねると、肌の水分量はどんどん減少するばかり……。20代で使っていたものが肌に合っていても、30代になるとカサつきを感じるようになったり、大人ニキビができたりすることは珍しいことではありません

「すっと使っていた基礎化粧品だけど、最近なんだか肌がごわつく」など、肌に変化を感じたら、基礎化粧品を見直すことも必要です。

ハリ肌を手に入れる!「ファンケル 無添加 アクティブコンディショニングEX 乳液Ⅱ」

ファンケル

紫外線やホコリ、メイクなど、肌はいつもストレスにさらされています。「ファンケル 無添加 アクティブコンディショニングEX 乳液Ⅱ」(30ml/1,711円)は、肌ストレスによる角層ダメージをケアする乳液

角層の誕生をサポートするアクティブセラミドと、不足したコラーゲンを強化するファンケル独自の適応型コラーゲンを配合。肌を包み込んでうるおいと美容成分をキープし、ハリ肌をキープします。

ファンケルの商品は防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤を使用していない“無添加”化粧品。製造年月日も記入されているので、ネット通販で購入しても安心です。

美白ケアなら「雪肌精 乳液 エクセレント」

雪肌精

コーセーの美白ケアブランド「雪肌精(せっきせい)」は、1985年の発売以来“美白ケア”を代表する存在。化粧水の売上本数合計は約4,807万本!これは1日に約4,400本売れている数字なのだそう。

「雪肌精 乳液 エクセレント」(140ml/は、ブランドのなかでもワンランク上の高濃度和漢植物エキス配合シリーズの乳液。

ハトムギ・ボタンピ・メロスリア・トウキ・センプクカの和漢植物エキス(保湿)配合量は「薬用 雪肌精 乳液」2倍

リッチなエモリエントな膜が肌をしっとり包み込み、乾燥ダメージから肌を守るほか、美白有効成分を角層深くまで浸透させてメラニンの生成を抑制。日やけによるシミ・ソバカスを防ぎます。

乾燥小じわとサヨナラ!「SK-Ⅱ R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ」

SK2

整肌保湿成分「濃縮SK-II ピテラ」、保湿成分「加水分解ダイズタンパク」「加水分解酵母タンパク」からなる複合成分「R.N.アーキテクト」を配合した「SK-Ⅱ R.N.A. パワー ラディカル ニュー エイジ」(80g/15,300円)。

「SK-Ⅱ」独自の美肌成分「ピテラ」とは、特殊な酵母「ガラクトミセス」が発酵するときに生成される液体のこと。自然の営みによって生まれた成分で、肌にとって優れた成分(ビタミン・アミノ酸・ミネラル・有機酸)を理想的なバランスで含んでいるのだそう。

「ピテラ」の構造は、肌にもともと備わっている保湿成分(NMF)と似ているため、しっかり肌に浸透し、内側からあふれるツヤ肌に導いてくれます。

数々のベスコスに選ばれ、愛用者も多いアイテムですが、値段が高いのがネックに。確かに、一度使ってみると肌のしっとり感やハリ感は実感できますが、いくら優秀な成分を含んでいても、続けられなければ効果は期待できないのでご注意を……。

【年代別④】40代におすすめ乳液3選

30代までのスキンケアが肌にあらわれてくるのが40代。女性ホルモンの分泌が減少し、コラーゲンやセラミドの生産が少なくなり、乾燥やハリの低下が顕著になります。

保湿力も低下しているので、40代になってから敏感肌になる人も少なくありません。また、若い頃には約1ヶ月周期だったターンオーバーも、40〜60日周期になり、ニキビ跡がなかなか消えなかったり、肌荒れが治りにくいこともあります。

乳液は保湿+エイジングケアができるものが基本。加えて、エイジングケア成分が配合された美容液美容オイルを導入するのもおすすめです。

最新のテクノロジーでアンチエイジング「アスタリフト エマルジョン」

アスタリフト

フィルムメーカーの富士フイルムが、写真分野の研究開発を通じて得た高度なナノテクノロジーを応用してスキンケア分野に参入。“幸せなエイジング”をコンセプトに誕生したのが「アスタリフト」です。

成分をナノ化することで、浸透力が向上。さらには、紫外線などのダメージで劣化しない、純度が高く高機能なコラーゲンを開発。2006年に発売されると、わずか4年間で売上高100億円を記録し、今やアンチエイジングスキンケアの人気ブランドです。

「アスタリフト エマルジョン」(100ml/3,980円)には、3種のコラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランなど豊富なうるおい成分が配合されています。また、水溶性保湿成分と油性保湿成分が肌表面で均一に並ぶことで2層のうるおいヴェールを形成。濃厚な保湿力を持ちながら、テクスチャーは軽やかで、ベタつきません

紫外線対策!化粧下地としても使える乳液「ソフィーナボーテ 高保湿UV乳液(さっぱり)」

ソフィーナ

30〜40代のためのスキンケアブランド「ソフィーナボーテ」「ソフィーナボーテ 高保湿UV乳液(さっぱり)」(30ml/2,718円)は、「SPF50+」「PA++++」で化粧下地にも使える乳液。朝専用の乳液にはなりますが、時短メイクにもひと役買ってくれるアイテムです。

紫外線はシミだけでなく、コラーゲンなどにもダメージを与えます。ハリの低下やシワの原因にもなるので、エイジングケアをはじめたら紫外線対策はマスト。朝の乳液にSPF入りのものを選べば、下地+日焼け止め+ファンデと厚塗りせずにすむので、化粧崩れ対策にもなります。

「ソフィーナボーテ 高保湿UV乳液(さっぱり)」は、セラミドの働きを補い、うるおいを与えるセラミドケア成分(セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド)配合なので、エアコンなどによる乾燥からも肌を守ってくれます

メーカーによると、30mlは朝のみ使用で約3ヶ月分コスパも悪くありません

口コミサイトで高評価!トラブル肌に「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」

アミノモイスト

敏感肌・乾燥肌の保湿ケアブランド「ミノン」が販売する乳液「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」(100g/1,512円)。

アンチエイジングに特化しているものではありませんが、これまで使用していた化粧品が急に合わなくなって肌が荒れてしまったり、季節の変わり目や花粉症シーズンに肌がごわついたり、デリケート期にはこれを使ってコンディションを整えるのも◎

肌にやさしく伸びの良い乳液が、乾燥でごわついた角質層に浸透し、なめらかな素肌に整えてくれます。

【年代別⑤】50代におすすめ乳液3選

ホルモンバランスが大きく変わる50代。更年期も後半になり、女性は閉経を迎えると、それまで内側から"美”を応援してくれていた女性ホルモンの分泌がなくなってしまいます

40代以上にシミやシワ、たるみが目立ってきますが、この年齢でシミやシワがないなんて不自然で怖すぎます。むしろ笑いじわのような、これまでの生き方がしっかり刻まれた肌のほうが、より女性らしく、魅力的に感じる人も多いはず。

というわけで、50代のスキンケアは紫外線や乾燥対策を怠らず、現状維持を心がけるのが◎。肌の水分量、コラーゲン、ヒアルロン酸が減少し、さらに女性ホルモンが分泌されなくなった状態なので、肌にダメージを与えるとこれまで以上に早いスピードでシミやシワ、たるみが進んでいきます

シンプルでも丁寧に。スキンケアだけでなく、食事や生活習慣も同様に整えていくことが重要です。

美白&エイジングケアの「エリクシール ホワイト クリアエマルジョン C II」

エリクシール

年齢を重ねた肌に、ハリと透明感を与える資生堂のエイジングケアライン「エリクシール」

「エリクシール ホワイト クリアエマルジョン C II」(130ml/4,374円)、明るい顔印象を保つ美白&エイジングケア薬用美白乳液美白有効成分4MSK(4-メトキシサリチル酸カリウム塩)配合で、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぎます

美白&紫外線対策は、年中気をつけたいところですが、紫外線が強くなる春〜夏にかけてはとくに入念にケアが必要。暖かくなってきたら、化粧水&乳液を美白効果が期待できるものに切り替えるタイミングです。

さっぱりした使用感が好みの場合は、「エリクシール ホワイト クリアエマルジョン CⅠ」(130ml/4,374円)も。

ネットで購入する前に注意点をあげるとすると、どちらもアクアフローラルの香りがあるので、香料が苦手な人は好みが別れるかもしれません。気になる場合は、ドラッグストアなどでテスターをチェックしてから購入するほうがベターです。

クリームのようにしっとり「資生堂 プリオール クリームイン乳液」

プリオール

凹凸・影・色・乾く・下がる・見えにくい・おっくう……など、"大人の七難”を解決すべく誕生した「プリオール」

「資生堂 プリオール クリームイン乳液」(120ml/3,402円)はその名の通り、クリーム級のハリとツヤが持続する乳液。高品質で保湿効果の高いワセリンを、微粒子化して配合しているため、角質までしっかり浸透。「化粧水のあとに乳液を塗っても、なんだか乾燥する……」という人におすすめです。

また、1回の使用量はたった1プッシュでOK。120mlは約2.5ヶ月分なので、コスパも悪くありません。成分に香料を含んでいるので、香りに好みがある人は、購入前にテスターでチェックしたほうが良いでしょう。

敏感肌にはシンプルケア「コラージュ薬用保湿乳液」

コラージュ

化粧品メーカーのエイジングケアラインはどうしても香料が苦手……という人には、低刺激の「コラージュ薬用保湿乳液」(80ml/2,619円)を。

アルコール(エタノール)無添加、無香料、無色素なので、肌がゆらぎやすい季節の変わり目でも使いやすい低刺激性。保湿成分のセラミド、アミノセラミド、コラーゲン、植物性(アミノ酸系)トリメチルグリシン配合で、乾燥を防ぎ、ハリのある肌へ導いてくれます。

肌が敏感になっているときは、コットンを使わず、乳液を手のひらに広げて肌をおさえるように優しくなじませるのがポイント。なじませたら両手で顔を覆うように、ハンドブレスで浸透させましょう。

厳選おすすめ!市販の乳液ランキング

ここまで、年代別におすすめ乳液を紹介してきましたが、必ずしもセレクトした商品がその年代に限定されるわけではありません

乾燥小じわを防ぐために、20代からでもエイジングケアをスタートさせる人もいれば、年齢を重ねるほど無添加や低刺激のシンプルスキンケアを求める人もいます。

大切なのは、毎日心地よく使えることと、きちんと肌に触れて状態を把握すること

例えば、以前はなかった大人ニキビが増えたと感じるなら、毛穴に汚れがたまり、ターンオーバーも乱れているのかもしれません。そんなとき、油分の多いしっとりタイプの乳液を普段使っているなら、大人ニキビがおさまるまで抗炎症成分や殺菌作用のある乳液に切り替えるのもひとつの方法

「同じ基礎化粧品を使っていると肌に良くない」という噂を耳にしますが、これは完全な都市伝説。肌はターンオーバーを繰り返し、約1ヶ月ほどで新しく生まれ変わります。「最初は効果を感じたのに、使い続けるうちにあまり効果を感じなくなった」というのは、効果に"慣れて”しまったから

使い続けていてもトラブルを感じなければ、きちんと肌を整えてくれている証拠肌にトラブルの変化を感じたら、その都度見直すことが重要なのです。

ここからは、年齢問わずおすすめの乳液10選ランキング形式で紹介します。

10位: アクセーヌ ホワイト エマルジョン ディープ モイスチュア C 170ml

アクセーヌ ホワイト エマルジョン ディープ モイスチュア C 170ml
¥3145/100ml
¥5,346 ヨドバシカメラ
¥5,480 Amazon(アマゾン)
他3ショップ

商品説明

乾燥が原因でゴワついている角質層をしなやかな状態に整え、シミ・くるみのない透き通った肌へ導く高保湿化粧液。

日焼けによるシミ・くすみなどの色素沈着が目立つ部分は、乾燥が進んでいます。メラニン色素が過剰に生成されてしまう原因のひとつは、角質層のバリア機能の低下。肌内部に炎症が起きやすく、それがメラニン色素生成のきっかけになってしまうのです。

「アクセーヌ ホワイト エマルジョン」は、細胞膜に似た構造を持つリン脂質と美白成分をサンドイッチ状に並べたナノ粒子を高分子ゲル成分でカプセル化した「多層リリースエマルジョン」を採用。

高分子ゲルカプセルは肌に触れると形が崩れ、包んでいた美白成分とリン脂質が肌に浸透。乾燥により肥厚している角質層の隙間を、リン脂質が埋めることで水分保持力をサポート。同時に、こわばった角質層をしなやかにほぐすので美白成分の浸透も高めてくれます

低刺激性・無香料・無着色・界面活性剤フリー・アルコール(エタノール)フリー・ノンコメドジェニックテスト済なので、敏感な肌にもおすすめ。

商品詳細

  • メーカー:アクセーヌ
  • 内容量:170ml
  • 使用量:適量は500円硬貨1〜2枚
  • 成分表示:水、BG、グリセリン、クララ根エキス、ツボクサエキス、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、リンゴエキス、加水分解水添デンプン、水酸化Na、水添レシチン、カルボマー、クエン酸、クエン酸Na、グリコシルトレハロース、コレステロール、酢酸トコフェロール、ペンテト酸、メチルパラベン

レビュー: 3.40点/5点

全対象ショップのレビューは計7件、その平均は3.40点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon3.40点7件

9位: 無印良品乳液・敏感肌用・高保湿タイプ(大容量) 400mL 15258550 無印良品

無印良品乳液・敏感肌用・高保湿タイプ(大容量) 400mL 15258550 無印良品
¥1278/個
54%安
¥1,278 LOHACO(ロハコ)
¥1,612 (x2) Amazon(アマゾン)

商品説明

岩手県釜石の天然水を使用したスキンケアシリーズの乳液。

天然植物成分(うるおい成分のグレープフルーツ種子エキスと、肌保護成分の肌保護成分のスベリヒユエキス)と、うるおい機能成分(リピジュア®[ポリクオタニウム-51]、ヒアルロン酸Na)配合で肌を乾燥から守ります

無香料・無着色・無鉱物油・弱酸性・パラベンフリー・アルコールフリー・アレルギーテスト済み(すべての方にアレルギーが起きないわけではありません)。

季節の変わり目の肌トラブルアルコールなどの刺激に弱い肌日焼けによるダメージ肌におすすめ。また、女性だけでなく男性も買いやすく、使いやすい商品でもあります。

商品詳細

  • メーカー:無印良品
  • 原産国:日本
  • 内容量:200ml
  • 成分:水、オリーブ油、DPG、グリセリン、PEG-32、パルミチン酸エチルヘキシル、ペンチレングリコール、グリコシルトレハロース、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油、加水分解水添デンプン、ステアリン酸PEG-75、ベヘニルアルコール、ポリソルベート80、アラントイン、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、カルボマー、アルギニン、BG、キサンタンガム、トコフェロール、クエン酸Na、フェノキシエタノール

レビュー: 4.05点/5点

全対象ショップのレビューは計71件、その平均は4.46点(5点満点)。レビューが多く、レビュースコアも高い鉄板商品。

ショップ点数レビュー件数
LOHACO4.50点68件
Amazon3.60点3件

8位: 日本酒の乳液 380ml

対象ショップで取扱いなし

商品説明

1659年創業の老舗酒造「菊正宗」が手がける、コメ発酵液を配合した乳液

米を麹菌で発酵させた“米麹”には、保湿成分やセラミドなどの美白成分が含まれています。基礎化粧品がまだなかった時代は、日本酒で肌を整えていたという話もあるほど。

そんな昔ながらの知恵から生まれた日本酒化粧品が「日本酒の乳液」。保湿成分としては、アミノ酸、アルブチン、プラセンタエキスに加えて純米吟醸酒(コメ発酵液)を配合

380mlで1,000円未満というコスパの良さも人気のヒミツ。毎日たっぷり使えます。

商品詳細

  • メーカー:菊正宗
  • 内容量:380ml(ポンプ付ボトル)
  • 成分:水、グリセリン、ミネラルオイル、トリエチルヘキサノイン、コメ発酵液、グルタミン酸、アルギニン、ロイシン、グリシン、セラミドEOP、セラミドNP、セラミドAP、プラセンタエキス、アルブチン、グリチルリチン酸2K、コレステロール、フィトスフィンゴシン、ラウロイルラクチレートNa、PEG-9ジメチコン、イソステアリン酸PEG-20ソルビタン、カルボマー、キサンタンガム、(アクリレーツ:アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、EDTA-2Na、フィチン酸、ベヘニルアルコール、水酸化K、酸化銀、フェノキシエタノール、香料

7位: オバジ アクティブベース クリアミルク 120ml

オバジ アクティブベース クリアミルク 120ml
¥3119/100ml
¥3,743 LOHACO(ロハコ)
¥3,760 Amazon(アマゾン)

商品説明

オバジ独自の皮膚科学研究による独自成分「ステムベースα」「アクティブベースEX」を配合した乳液。

「ステムベースα」は、ミネラル(塩化Na、塩化K)・アミノ酸(セリン)・ビタミン(ピリドキシンHCI)を含んだ保湿成分。なめらかで健康的な肌に導きます。

「アクティブベースEX」はカゴメエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキスを含んだ保湿成分。キメの整ったクリアな肌に導いてくれます。

これらの成分が角層表面だけでなく、角層深部へアプローチ。肌の内側にうるおいを与え、ふっくらとした肌づくりを助けてくれます

商品詳細

  • メーカー:オバジ(Obaji)[ロート製薬株式会社]
  • 内容量:120ml
  • 1回の使用量:2プッシュ
  • 成分:水、BG、グリセリン、トリエチルヘキサノイン、スクワラン、トリ(カプリル酸:カプリン酸)グリセリル、PEG-40水添ヒマシ油、PPG-10メチルグルコース、ガゴメエキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、ツボクサ葉エキス、イノシトール、ピリドキシンHCl、塩化Na、塩化K、セリン、オリゴペプチド-24、グリチルリチン酸2K、シロキクラゲ多糖体、テトラエチルヘキサン酸ペンタエリスリチル、セタノール、ベヘニルアルコール、ジメチコン、エタノール、ステアリン酸ソルビタン、カルボマー、TEA、EDTA-2Na、メチルパラベン、フェノキシエタノール、香料

レビュー: 5.00点/5点

全対象ショップのレビューは計1件、その平均は5.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon5.00点1件

6位: dプログラム バイタルアクト エマルジョン R 1個

¥3,861 Yahooココの木
¥3,957 楽天ココ ドラッグ
他8モール

商品説明

40年以上敏感肌向けスキンケアを研究している資生堂が「肌荒れをくり返さないよう肌を守り、美肌バリア機能を整えて育む」ために立ち上げたブランド「d プログラム」

無香料、アルコール無添加、パラベン無添加に加え、クリーン製法やニキビのもとになりにくい処方など、リリースされているすべての商品がデリケート肌用の低刺激設計。肌状態にあわせて4タイプから選べるのも嬉し。

「dプログラム バイタルアクト」エイジングケアに特化したタイプ

ハリの低下や乾燥による小じわ、以前より乾燥しやすい肌、肌の色ムラや毛穴の赤味が気になる人におすすめ。

商品詳細

  • ブランド:dプログラム[資生堂]
  • 内容量:100ml
  • 1回の使用量:ディスペンサー1回分
  • 成分:トラネキサム酸*、グリチルリチン酸ジカリウム*、アラントイン、イザヨイバラエキス、オノニスエキス、エリスリトール、濃グリセリン、精製水、ジプロピレングリコール、1.3-ブチレングリコール、α-オレフィンオリゴマー、硬化油、イソステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、ワセリン、メチルポリシロキサン、ポリエチレングリコール6000、テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット、ベヘニルアルコール、モノステアリン酸ポリオキシエチレングリセリル、N-ラウロイル-L-グルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデシル)、バチルアルコール、カルボキシビニルポリマー、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル、ポリオキシエチレン(17)ポリオキシプロピレン(4)ジメチルエーテル、水酸化カリウム、メタリン酸ナトリウム、架橋型N、N-ジメチルアクリルアミド-2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸ナトリウム共重合体、ピロ亜硫酸ナトリウム、タイムエキス(1)、フェノキシエタノール【*は「有効成分」無表示は「その他の成分」】

レビュー: 4.60点/5点

全対象ショップのレビューは計1件、その平均は5.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon5.00点1件

5位: アスタリフト エマルジョン乳液 100mL 富士フイルム

アスタリフト エマルジョン乳液 100mL 富士フイルム
¥3980/100ml
¥3,980 Amazon(アマゾン)
¥4,491 LOHACO(ロハコ)
他1ショップ

商品説明

フィルムメーカーの富士フイルムが手がけるエイジングケアラインの乳液。

写真フィルムの薄さは、肌の角層と同じ約20マイクロメートル。写真分野の研究開発で培った高度なナノテクノロジーは、微細な粒子をコントロールし、肌の角層深くに浸透し、確実に送り届けることを実現しました。

他業界だからこそ、新しい技術と発想でこれまでにない商品が生まれ、2006年の発売以降、わずか4年間で売上は100億円を記録。今では、アンチエイジングスキンケアを代表するラインになっています。

「アスタリフト エマルジョン」は、3種のコラーゲン、ヒアルロン酸、スクワランなど豊富なうるおい成分もたっぷり。また、水溶性保湿成分と油性保湿成分が肌表面で均一に並ぶことで2層のうるおいヴェールを形成。濃厚な保湿力を持ちながら、テクスチャーは軽やかで、ベタつかず、使用感も◎

商品詳細

  • ブランド:アスタリフト(ASTALIFT)【富士フイルム】
  • 内容量:100ml
  • 成分:水、BG、エチルヘキサン酸セチル、メドウフォーム油、グリセリン、PEG-75、ステアリン酸グリセリル(SE)、ベタイン、トコフェロール、ヒアルロン酸Na、スクワラン、水溶性コラーゲン、加水分解コラーゲン、アセチルヒドロキシプロリン、ヘマトコッカスプルビアリス油、トマト果実エキス、メマツヨイグサ種子エキス、ペンチレングリコール、ジメチコン、オレイン酸ポリグリセリル-10、ステアリン酸ポリグリセリル-2、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、イソステアリン酸PEG-20グリセリル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ステアリン酸スクロース、ジエチルヘキサン酸ネオペンチルグリコール、レシチン、ダマスクバラ花油、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、ステアロイルグルタミン酸Na、カルボマー、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、エチルヘキシルグリセリン、水酸化K、香料、フェノキシエタノール

4位: コーセー 薬用 雪肌精 リカバリーエッセンスエクセレント 50ml

対象ショップで取扱いなし

商品説明

コーセーの美白ケアブランド「雪肌精(せっきせい)」

「雪肌精 乳液 エクセレント」は、ブランドシリーズのなかでもワンランク上の高濃度和漢植物エキス配合シリーズの乳液。

ハトムギ・ボタンピ・メロスリア・トウキ・センプクカの和漢植物エキス(保湿)は「薬用 雪肌精 乳液」2倍も含まれています。

エモリエントな膜が肌をしっとり包み込み、乾燥ダメージから肌を守るほか、美白有効成分を角層深くまで浸透させてメラニンの生成を抑制。日やけによるシミ・ソバカスを防ぎます。

商品詳細

  • ブランド:雪肌精【コーセー】
  • 内容量:140ml
  • 成分:L-アスコルビン酸2-グルコシド、精製水、トリ2-エチルヘキサン酸グリセリル、デカメチルシクロペンタシロキサン、エタノール、1,3-ブチレングリコール、イソノナン酸イソトリデシル、濃グリセリン、ジポリヒドロキシステアリン酸PEG-30、メチルトリフロロプロピルシクロポリシロキサン、コムギ胚芽油、センプクカエキス、チンピニエキス、トウキエキス、ハマメリス抽出液、ブクリョウエキス、ボタンエキス、メロスリアエキス、ヨクイニンエキス、酢酸dl-a-トコフェロール、PEG-9 ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、エデト酸二ナトリウム、クエン酸、ジイソステアリン酸ポリグリセリル、ジメチルジステアリルアンモニウムヘクトライト、パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル、リン酸-水素ナトリウム、塩化ナトリウム、塩化マグネシウム、水酸化ナトリウム、無水エタノール、パラオキシ安息香酸エステル、香料、カラメル

レビュー: 5.00点/5点

全対象ショップのレビューは計1件、その平均は5.00点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon5.00点1件

3位: SK2 R.N.A.パワーラディカル ニュー エイジ 50g

¥10,409 Amazon(アマゾン)
¥12,296 LOHACO(ロハコ)
コメント

寝坊メイカー

レビュー

アラサーに突入した頃から愛用しているSK2。あまり基礎化粧品はライン使用にこだわらない派ですが、SK2だけはちょっと別格

化粧水の「SK2 フェイシャルトリートメントエッセンス」と併用したほうが、効果がより実感できます

まず、本当にシワができにくく、弾力のあるハリ肌をキープできるところが素晴らしい。「エイジングケアは早めにスタートするべき」という声は本当だなと思います。

テスターでも夜塗って朝起きると、肌がやわらかく、しっとりしているのを実感できるはず。まだ試したことのない人は、まずはカウンターでテスターをもらって試してみるのをおすすめします。

ライン使いすると結構なお値段になるので、ちょこちょこリーズナブルなものに浮気をすることもありますが、結局SK2に戻ってきてしまいます

商品説明

整肌保湿成分「濃縮SK-II ピテラ」、保湿成分「加水分解ダイズタンパク」「加水分解酵母タンパク」からなる複合成分「R.N.アーキテクト」を配合したエイジングケア乳液。

「SK-Ⅱ」独自の美肌成分「ピテラ」とは、特殊な酵母「ガラクトミセス」が発酵するときに生成される液体のこと。自然の営みによって生まれた成分で、肌にとって優れた成分(ビタミン・アミノ酸・ミネラル・有機酸)を理想的なバランスで含んでいます

「ピテラ」の構造は、肌にもともと備わっている保湿成分(NMF)と似ているため、しっかり肌に浸透し、内側からあふれるツヤ肌に導いてくれます。

商品詳細

  • ブランド:SK2【マックスファクター】
  • 内容量:50g
  • 生産国:日本
  • 成分:水、グリセリン、ガラクトミセス培養液(ピテラ™)、イソヘキサデカン、ナイアシンアミド、イソステアリン酸イソプロピル、BG、シア脂、トリ(カプリル、カプリン酸)グリセリル、ペンチレングリコール、ジメチコン、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル、フィトステリル、ベヘニル)、(ビニルジメチコン、メチコンシルセスキオキサン)クロスポリマー、ステアリルアルコール、(アクリル酸Na、アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、セタノール、ベヘニルアルコール、パンテノール、酢酸トコフェロール、ベンジルアルコール、酸化チタン、ジメチコノール、ステアリン酸PEG-100、ポリソルベート80(コムギ)、ステアリン酸、セテアリルアルコール、セテアリルグルコシド、ポリメチルシルセスキオキサン、メチルパラベン、EDTA-2Na、プロピルパラベン、オリーブ油PEG-7カルボン酸Na、オレイン酸ソルビタン、エチルパラベン、エゾウコギ根エキス、加水分解ダイズタンパク、酸化鉄、アーチチョーク葉エキス、ポリクオタニウム-7、加水分解酵母タンパク、パルミトイルペンタペプチド-4、メチルシラノールトリ(ヤシ脂肪酸PEG-8グリセリル)、メチコン

レビュー: 4.30点/5点

全対象ショップのレビューは計10件、その平均は3.95点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon3.80点7件
LOHACO4.30点3件

2位: コラージュ 薬用保湿乳液 80ml

コラージュ 薬用保湿乳液 80ml
¥3129/100ml
¥2,503 Amazon(アマゾン)
¥2,619 ヨドバシカメラ
他2ショップ
コメント

寝坊メイカー

レビュー

季節の変わり目や、日焼けをしたときは、なるべく肌に刺激を与えたくありません。いつもの化粧水や乳液を使うと、ヒリヒリしたときはかなり要注意。すぐさま、低刺激性のコチラがレスキューアイテムとして登場です。

単体で使うよりも、化粧水「コラージュ薬用保湿化粧水 しっとり」と合わせて使ったほうが、肌がしっとりするような気がします。

とくに夏になると、室内は冷房で乾燥、屋外に出ると紫外線にさらされるので、かなり肌は揺らぎがち。スキンケアで肌に負担をかけたくないので、春夏に活躍する乳液です。

商品説明

敏感肌用のスキンケアブランド「コラージュ」の保湿乳液。低刺激性・無香料・無着色・無色素、そして配合成分を丁寧に選び、肌に負担をかけないことにこだわっています。

「コラージュ」が着目したのは、肌に必要な3大保湿因子。肌のバリア機能を担う「細胞間脂質(セラミド)」、角質層に水分をとどめる「天然保湿因子」、水分の蒸発を防ぐ「皮脂」を角質層にバランスよく補給することが重要なのです。

乳液には、セラミド、アミノセラミド、コラーゲン、植物性(アミノ酸系)トリメチルグリシンを配合。低刺激で肌に負担を与えず、なめらかな感触で肌にうるおいを与えてくれます。

商品詳細

  • ブランド:コラージュ
  • 内容量:80ml
  • 成分:γ-オリザノール*、グリチルレチン酸ステアリル*、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、水溶性コラーゲン液(4)、トリメチルグリシン、ミリスチン酸オクチルドデシル、ヘキシルデカノール、ステアリン酸、ミリスチン酸、アルギニン、濃グリセリン、PEG1000、トコフェロール、ステアリン酸PEG、パラベン、グルコン酸クロルヘキシジン液、水

レビュー: 4.38点/5点

全対象ショップのレビューは計10件、その平均は4.27点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
Amazon4.10点7件
ヨドバシ4.67点3件

1位: ミノン アミノモイスト モイストチャージ ミルク 保湿乳液

¥1,512 ヨドバシカメラ
¥1,527 Amazonパントリー
他5ショップ
コメント

寝坊メイカー

レビュー

個人的には外出時の保湿用に愛用しています。オフィスにひとつ、ミニクリーム容器に入れてメイクポーチにひとつを常備。

とくに、目もとの乾燥はエイジングケアの敵。「あ、乾燥してるな」と思ったら、メイクの上からささっとコレを塗ります

夕方メイクをなおすときも、綿棒に「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」を少しつけて目もとなど、ヨレたメイクをオフしながら保湿。それからメイクをなおすと厚ぼったくならず、キレイに仕上がります。

普段のお手入れには、これ1本ではちょっと不安なところもあるので、朝晩は別のものを使っていますが、日中の乾燥対策には欠かせないアイテムです。

商品説明

敏感肌・乾燥肌の保湿ケアブランド「ミノン」の乳液「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」は、「やさしさだけじゃ物足りない!」という女性の声を受けて誕生。

目指したのは、低刺激性処方を守りながら、肌のキメ・ツヤ・ハリ感までサポートする手応えのあるスキンケアであること。

水分が逃げやすく、外部刺激を受けやすい敏感肌・乾燥肌は、肌のバリア機能を整える必要があります。「アミノモイスト モイストチャージ ミルク」は、肌のバリア機能をサポートする9種の保潤アミノ酸に加え、「キメ・ハリ・つや」をサポートする2種の清透アミノ酸を配合

従来の敏感肌用乳液を使いながらも、どこかで「敏感肌だから保湿以上の効果があるものは刺激が強くて諦めていた……」という人にピッタリの乳液です。

プッシュポンプ式で使いやすく、手頃な価格も人気のヒミツ。自宅用とオフィス用、2つを常備している人も少なくありません

商品詳細

  • ブランド:ミノン【第一三共ヘルスケア】
  • 内容量:100g
  • 1回の使用量:1〜2プッシュ
  • 成分:水、BG、グリセリン、キシリトール、リンゴ酸ジイソステアリル、ジメチコン、アラキルアルコール、ベヘニルアルコール、ペンチレングリコール、ミツロウ、(アクリル酸ヒドロキシエチル/アクリロイルジメチルタウリンNa)コポリマー、ステアリン酸グリセリル、アラキルグルコシド、フェノキシエタノール、スクワラン、トリメチルシロキシケイ酸、シクロペンタシロキサン、カプリル酸グリセリル、ポリソルベート60、グリチルレチン酸ステアリル、キサンタンガム、ジメチコノール、カルノシン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ヒスチジン、タウリン、リシンHCl、ポリクオタニウム-61、グルタミン酸、グリシン、ロイシン、ヒスチジンHCl、セリン、バリン、アスパラギン酸Na、トレオニン、アラニン、イソロイシン、アラントイン、1,2-ヘキサンジオール、フェニルアラニン、水添レシチン、アルギニン、プロリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、チロシン、イノシン酸2Na、グアニル酸2Na

レビュー: 3.59点/5点

全対象ショップのレビューは計271件、その平均は4.25点(5点満点)。

ショップ点数レビュー件数
ヨドバシ4.74点36件
Amazonパントリー4.30点104件
Amazon4.30点104件
LOHACO4.60点19件
爽快ドラッグ総合評価なし8件

いかがでしたでしょうか。毎日、ちゃんとした乳液を使うことを続けていれば、お肌の調子も全然違ってくると思います。是非正しい知識を身に着けた上で、乳液で健康肌を手に入れてください!

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。