美容オイルおすすめランキングと選び方・使い方

美容オイル

美容オイルは多方面での使用が可能なフレキシブルな美容アイテムとして人気を博していますよね。使い道はとても多く、日々のスキンケアに導入することも可能ですし、ボディケアやヘアケアに用いることもでき、更に使い方によって期待できる効果も少しずつ違うなど、まさに万能なアイテムです。しかし、使い方を間違ってしまうと、せっかくの美容オイルも効果が薄れてしまう可能性もありますので注意しなければなりません。それでは、美容オイルをどのように使用していけば、より効率的に美容効果が期待できるのでしょうか。スキンケアにおける美容オイルの選び方と使い方、そしてボディケアとヘアケアにおける美容オイルの使い方についてご紹介していきます。

美容オイルおすすめランキング!選び方や正しい使い方を紹介

肌タイプ別!美容オイルの選び方

美容オイルにはたくさんの種類があり、選ぶ時にはあまりに多いため迷ってしまうものですよね。そんな時には肌質に合わせて美容オイルを使用してみるのがおすすめです。

乾燥肌の方におすすめの美容オイルはアボカドオイルやローズヒップオイル、カレンデュラオイルとなります。これらのオイルの特徴は、保湿性に優れているという点で、乾燥肌の方にもピッタリです。アボカドオイルには更に浸透性が高くてお肌に馴染みやすいという特徴があり、カレンデュラオイルには皮膚の損傷を修復するという特徴があり、特にこの2つがおすすめです。

オイリー肌向けのオイルとしては、セントジョーンズワートオイルやグレープシードオイルがおすすめです。これらのオイルにはサラサラとしていて浸透性が高く、よく伸びて、どちらかというと化粧水にも似たような働きがあります。ベタつくのが苦手な方も含めておすすめできるのがセントジョーンズワートやグレープシードですね。

肌タイプ別!美容オイルの選び方

敏感肌で、低刺激なオイルを使用したいという場合には、グレープシードオイルかカレンデュラオイルがおすすめです。どちらも刺激が少なく、ちょっとした刺激にも反応してしまう敏感肌の方にはピッタリの美容オイルとなります。前記でも紹介した通り、グレープシードオイルはベタつきにくい、カレンデュラオイルは保湿性に優れていて若干ベタつくという特徴がありますので、お好みで選んでみることをおすすめします。

このように、美容オイルにはそれぞれ特徴があるもので、選び方は本当に重要となります。もしもどれを選べば良いか分からないという場合は、まずは手始めにオールマイティな美容オイルから使用してみるのも良いでしょう。ホホバオイルやスイートアーモンドオイルはどちらもオールマイティでクセが少なく、使いやすいのが特徴ですので、これらのオイルから使用してみてください。

最後に美容オイルを使い始める前の注意点についてご紹介します。美容オイルは自分の本当に自分のお肌に合っているかどうかを、可能であれば購入前に確かめておくべきです。使用開始前には必ずパッチテストを行うようにしてください。腕やふとももなどの皮膚が柔らかい部分にオイルを塗ってみて、24時間放置してみて赤みやかゆみなどの異変が起こらなければ問題無くそのオイルを使用できます。オイルによってはお肌のトラブルが発生することもあり、刺激に弱い敏感肌の場合は特に影響を受けやすいので注意が必要ですね。

美容オイルの正しい使い方

スキンケアに美容オイルを使用する場合、基本となるのは美容オイルを使うタイミングとなります。洗顔後に化粧水から美容液、そして乳液やクリームという順番でケアを行うのがケアの一般的な流れとなりますが、美容オイルは洗顔後すぐ使用するのがおすすめですつまり、洗顔、美容オイル、化粧水、美容液、乳液というケア手順となります。これには美容オイルに含まれているオレイン酸が根拠となっており、オレイン酸によって角質層の水分と油分のバランスを整えてくれることになり、その後に化粧水や美容液を使用すると、基礎化粧品に配合されている有効成分が浸透しやすくなるからです。「オイル」という名前がついていると、どうしても油ですので皮膚に蓋をしてしまい、その後に化粧水を使用したら効果が薄れてしまうのではないかと思いがちですが、実はその逆で、美容オイルを使用してから化粧水という手順は理に適ったケア方法と言えるのです。

美容オイルにはスキンケア以外にもクレンジングに使用するという方法もあります。美容オイルには油性の汚れを浮き上がらせる働きがあり、メイクの上から美容オイルを塗るとクレンジングオイルのように使用することが可能です。ですが、洗浄して洗い流さなければなりませんので、美容オイルとクレンジングオイルを併用して、その分クレンジングオイルの量を普段より少なくするのがおすすめとなります。クレンジング時に使用される洗顔料は、洗浄力が高過ぎて、使っていると逆にお肌へ負担を与えることにもつながりますので、美容オイルと併用することによって、その負担を軽減させられるというメリットがあります。

美容オイルの正しい使い方

ボディケアに美容オイルを使用するのも話題になっていますよね。マッサージをする際に少量の美容オイルを使用することによって、お肌を美しく綺麗に保つことが可能です。顔以外の皮膚は基本的に厚くできているため、どのようなオイルを使用したとしてもお肌にトラブルが発生することは稀です。使用するオイルを香りで選んだり、美容成分で選んだりするのも良いですね。

ヘアケアに美容オイルを使用する場合には、シャンプーの後、トリートメントを行う際に一緒に少量混ぜて使うのがおすすめです。オイルが持つ保湿効果によって髪を美しく艶やかにしてくれます。また、頭皮マッサージに美容オイルを使用するという方法もあります。

このようにフレキシブルに使用できるのが美容オイルの魅力です。皆さんもぜひ美容オイルでケア生活を始めてみませんか?

美容オイルおすすめランキング

10位: 50の恵 オイルin 養潤液 230ml

50の恵 オイルin 養潤液 230ml
¥458/100ml
93%安
¥1,053 ヨドバシカメラ
¥1,367 LOHACO(ロハコ)
他6ショップ

商品説明

50代の肌変化に着目!オイルイン新シリーズ誕生!贅沢なうるおい感でハリ肌。乾燥小じわを目立たせない!乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済み。化粧水・乳液・美容液・クリーム・パックの機能がこれ1本!

9位: 生活の木 スイートアーモンドオイル 70ml

生活の木 スイートアーモンドオイル 70ml
¥1529/100ml
40%安
¥1,070 LOHACO(ロハコ)
¥1,070 ケンコーコム
他1ショップ

商品説明

メーカーのボディ用植物油人気ランキング1位のアーモンドオイルです。25mlから1000mlまで様々なサイズが販売されており、アロマセラピーのキャリアオイルや手作り石鹸の材料として使われています。メーカーではこのオイルをボディ用に分類していますが、顔にも使用できるので、クレンジングやブースター、髪のケアに使用しているユーザーもいます。時間はかかるものの、肌の奥まで浸透するので、マッサージに使用した後に拭き取る必要がなく、ユーザーから評価を得ています。

アーモンドには抗酸化作用のあるビタミンEが含まれています。ビタミンEにはホルモンバランスを整える効果や手足の血流を良くする働きに加えて抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素の発生を抑えます。

このオイルはべたつきが少なく、ユーザーからは肌が柔らかくなり、毛穴が目立たなくなったという報告が寄せられています。オイルの持つ高い保湿効果で、肌の乾燥肌が気にならなくなったユーザーもおり、リピーターも少なくはありません。

刺激が弱く、乳幼児のマッサージにも使用できるこのオイルですが、まれにアレルギーを起こす可能性があります。アーモンドをはじめとする林檎や苺などのバラ科の植物にアレルギーのある方は、使用の前にパッチテストを行ってください。

8位: ドクターイツコ スクワランオイル 詰替 330ml

ドクターイツコ スクワランオイル 詰替 330ml
¥2678/100ml
58%安
¥8,836 Amazon(アマゾン)
¥9,969 ケンコーコム

商品説明

深海に棲む鮫から抽出したスクワランオイルで、スクワランの純度が99.7%と非常に高いことが特徴です。このオイルは構造が安定しているので、吹き出物や肌荒れなどのトラブルの原因となる油脂の酸化が起こりにくいのです。

この製品は化粧水で整えた顔に馴染ませて使うだけではなく、風呂上りの体にも使用できます。水にも油にも馴染みやすいスクワランは、肌にもよく馴染みます。また、スクワランは粒子が細かいので肌への吸収も良く、べたつきや毛穴の詰まりが起こりにくいという特徴を持ちます。

人間の体では新陳代謝が行われていますが、そのためには酸素が必要です。スクワランには酸素を行き渡らせる働きがあり、新陳代謝と皮膚呼吸を促します。また、高い保湿効果で柔らかな肌を作り、古い角質が硬くなるのを防ぎます。

ユーザーからは、他メーカーのオクワランオイルとの違いを感じたという声も寄せられています。

この製品は10000円前後で購入できますが、9000円以下で購入できるショップもあります。製造販売元のアトピーラボは、アトピーや敏感肌の人が安心して使用できる基礎化粧用品や、オリーブから抽出したオリーブスクワランやセサミ、ホホバなどの保湿オイルを数多く取り扱っています。

7位: ショウキリュウ 馬油 若馬 80ml

ショウキリュウ 馬油 若馬 80ml
102円お得
¥1500/100ml
77%安
¥1,200 Amazon(アマゾン)
¥1,604 爽快ドラッグ

商品説明

ネットショップや温泉旅館の売店で、900円から1600円前後で購入できる馬油です。高温多湿と直射日光を避けて、涼しい場所で保管してください。夏場は冷蔵庫で保管するのがおすすめです。温度変化によってクリームが液体化しても、成分に変化はありません。この製品はジャータイプの容器に入っており、使いやすいとユーザーから評価を受けています。

古来の日本や中国で、馬油は肌のトラブルへの民間療法に使用されてきました。馬油は人間の皮脂に近い構造をしています。馬肉が食用となるように、人間にとっては安全性の高いもので、子どもやペットが口に入れても害はありません。この製品には馬油と、抗酸化作用により肌の老化と品質の低下を防ぐビタミンEのトコフェロールが配合されています。

肌や髪、爪のケアなどに幅広く使用でき、ローションパックやオイルマッサージ、ブースターや乳液代わりなど、ユーザーによって使い方は異なります。保湿効果の高さは多くのユーザーが評価しており、乾燥肌が気にならなくなったという報告も寄せられています。

この製品は、匂いに対するユーザーの評価が大きく分かれています。使い続けるうとちに気にならなくなったという声もありますが、匂いが気になる人向けに、メーカーでは無臭馬油も販売しています。

6位: ルミーチェ 美白オイルエッセンス 30ml

ルミーチェ 美白オイルエッセンス 30ml
284円お得
¥2887/100ml
55%安
¥866 Amazon(アマゾン)
¥885 ケンコーコム
他2ショップ

5位: 50の恵 オイルin 養潤液 詰替 200ml

50の恵 オイルin 養潤液 詰替 200ml
¥500/100ml
92%安
¥999 ヨドバシカメラ
¥1,001 Amazon(アマゾン)
他6ショップ

商品説明

うるおい成分の5つの美容オイル(スクワラン、オリーブ果実油、ツバキ油、ローズヒップ油、シア脂油)を配合。うるおってふっくらハリ肌へ導き、乾燥小じわを目立たなくします(乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済み)「化粧水+乳液+美容液+クリーム+パック」の機能がこれ1本!癒しのオリーブシトラスの香り。

4位: イドラ フレグランスリッチオイル 80ml

対象ショップで取扱いなし

商品説明

タオルドライした髪の毛先に、適量を馴染ませて使う洗い流さないオイルトリートメントです。可燃性なので、取扱に注意してください。

樹液の化石である琥珀は、古くから装飾品として用いられただけではなく、世界中で民間療法に用いられていました。近年の研究では、琥珀エキスは人体の組織に近い構造をしており、肌のターンオーバーのスピードを上げてヒアルロン酸作りを補助する効果があることが判明しています。

琥珀エキスのほか、この製品には殺菌効果のあるローズマリー葉エキス、ギリシャ産オリーブオイルなどが配合されており、髪に潤いを与え、枝毛などのトラブルを防ぎます。オイルでありながらべたつきが少なく、多くのユーザーが使いやすいと高く評価しています。髪の手触りに変化を感じたユーザーも多く、ようやく自分の髪質に合った製品を見つけたと喜ぶ声や、今後もこの製品を使い続けたいという意見も少なくはありません。アネーラフラワーの爽やかな香りも、甘すぎないと評価を得ています。

この製品は1300円から1400円前後で購入できます。ココナッツオイルを配合している同ブランドのフレグランスリッチミルクとのセット購入により、割引を受けられることもあります。

3位: 生活の木 カスターオイル 500ml

生活の木 カスターオイル 500ml
197円お得
¥275/100ml
89%安
¥1,377 爽快ドラッグ
¥1,518 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

商品説明

アロマオイルやハーブ、食料品などを販売している生活の木のカスターオイル(ヒマシ油)です。このメーカーでは25mlから1000mlまで幅広いサイズを揃えており、公式サイトでは300円から2500円(税抜)で購入できます。

カスターオイルに含まれている脂肪酸には、肌の新陳代謝を上げ、ターンオーバーを正常化する働きや傷の消毒と回復、保湿などの働きがあります。肌や髪の手入れはもちろん、石鹸や化粧品の材料としても使用できます。粘り気が強いので、エッセンシャルオイルに混ぜて使用しているユーザーも少なくはありません。

このオイルには抗炎症作用があるため、オイルをしみこませた布を患部に当ててラップで包み、その上から蒸しタオルなどで温める湿布としても利用されています。また、保湿効果が高いので、ドライアイや眼精疲労対策に使用している方もいます。直接、1滴を点眼する方法もあれば、市販の目薬と混ぜて点眼する方法もあります。オイルの保湿効果で、目元の乾燥ケアも行えます。

この製品はアレルギー反応を起こすことがあるため、使用の前に必ずパッチテストを行ってください。また、カスターオイルには陣痛を促す働きもあります。妊娠中の方は主治医に相談の上、使用してください。

2位: ピュアルーツ スクワラン 化粧オイル 箱30ml

ピュアルーツ スクワラン 化粧オイル 箱30ml
¥8910/100ml
¥2,673 LOHACO(ロハコ)
¥2,675 ヨーカドーネットスーパー(ス)
他1ショップ

商品説明

口コミサイト@コスメのベストコスメアワード2016で殿堂入りを果たしたスクワランオイルです。人間の体内にも存在するスクワレンを加工したスクワランオイルは多くのメーカーから発売されていますが、高品位を謳うハーバー社のオイルは、材料に鮫の肝油由来のスクワランのみを使用しています。その成分は1983年の発売以来、全く変わっていません。

顔を洗い、化粧水を塗った後、このオイルを濡れた手に1滴たらします。掌から顔全体にオイルを広げ、包みこむように押さえて使います。

スクワランには保湿効果があり、このオイルは乳液やクリームの代わりになります。べたつきが少なく、匂いが少ないことがユーザーから評価を得ています。

個人差がありますが、乾燥肌や毛穴、シミへの効果を感じたという報告が数多く寄せられています。保湿に物足りなさを感じる時には、化粧水やクリームにこのオイルを混ぜたり、使用量を増やしているユーザーもいます。

30ml入りのオイルは2700円から3000円程度で購入できます。メーカーの公式サイトでは、15ml入りから120ml入りの物まで幅広く取り扱っており、使用方法や使用頻度に応じた量を購入でき、15mlサイズを携帯しているユーザーもいます。

1位: 小堺製薬 精製ヒマシ油 500ml

小堺製薬 精製ヒマシ油 500ml
¥227/100ml
91%安
¥1,135 Amazon(アマゾン)
¥1,190 ケンコーコム

商品説明

850円から1200円で購入できるヒマシ油です。ヒマシ油はトウゴマの種から搾りだした油で、マッサージオイルとしてだけではなく、下剤としても用いられています。腹痛や下痢のほか、陣痛を促す働きもあるため、妊娠している方は医師や助産師に確認した上で使用してください。アレルギー反応が起きる可能性があるため、肌の弱い方は使用の前にパッチテストを行ってください。

メーカーが化粧品の材料として販売しているように、ヒマシ油は石鹸やリップクリームなどの材料として使用できます。ヒマシ油にデトックス効果がありますが、この製品は服用できせまん。

成分の約90%がリシノール酸で構成されており、脂肪酸の力で肌の乾燥を防ぎます。また、抗菌効果や抗炎症作用もあるため、ニキビやイボだけではなく水虫や白癬にも効果を発揮します。傷の消毒にも使用できるため、ペットの怪我の治療にも使用できますが、人間と同様、油を口に入れると下痢を起こす可能性があるので、注意が必要です。

ヒマシ油は髪の保湿だけではなく、毛穴を刺激して発毛を促す力があるため、ヘアケアだけではなく育毛目的で使用しているユーザーも多く存在します。効果には個人差がありますが、この製品はコストパフォーマンスに優れているため、大量に使用できます。

美容オイルおすすめランキング!選び方や正しい使い方を紹介

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。