ルースパウダー鉄板おすすめ人気ランキング10選【ヘアメイクアップアーティストおすすめの商品も発表!】

ルースパウダー

ご協力いただいた専門家

ヘアメイクアップアーティスト:後口早弥香
ヘアメイクアップアーティスト:後口早弥香

東京をベースに、国内のみならず海外でも活躍するヘアメイクアーティスト。sweet modeなヘアメイクを得意とし、ファッション誌・広告・TV・コレクションなどで、多数の芸能人を担当する。さらに美容コラムの執筆や、トークショーなど幅広い分野で活躍中。

ブログアイコン


フェイスパウダーまたはおしろいは、メイクをする際の必需品であり、その仕上がりの美しさは群を抜いていると言えるでしょう。

しかし、商品によって質感なども大きく異なるもの。どのような商品を選べばいいのか、また自分の肌に一番合っているのはどれかなど、迷ってしまう方も多いはず。

なかには、敏感肌や乾燥肌、あるいはオイリー肌などでお悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか?

人それぞれ肌質が異なるため、選ぶべきフェイスパウダーの種類も変わってきます。

フェイスパウダーには、シャープに仕上がるプレストパウダームラなくふんわりと仕上がるルースパウダーの2種類があります。

今回は、透明感のあるツヤ肌を演出しつつ、メイクの持ちもよくなるという一石二鳥の優秀アイテムであるルースパウダーに密着しました。

↓詳しく見る↓
安い「ルースパウダー」はこちら
↓フェイスパウダーの詳しい情報はこちら↓
フェイスパウダーおすすめ10選
↓プレストパウダーの詳しい情報はこちら↓
プレストパウダーおすすめ10選
↓おしろいの詳しい情報はこちら↓
おしろいおすすめ10選
最終更新日:2020-02-21  閲覧数:64812

売れ筋人気ランキング上位10商品をカラーと特徴で比較!

ルースパウダーおすすめ人気ランキング
商品画像
商品名
カラー
特徴
商品リンク
1
メイクアップフォーエバー
クリア
4K映像に対応するために開発されたフェイスパウダー
3
エクセル
ナチュラル
透明感の高い上質スフレ肌
5
コスメデコルテ
ピンク
保湿力◎血色感を与えてくれるピンク。
7
マック
ソフト&ジェントル
メタリック感のある仕上がり
8
チャコット
ナチュラル
無香料・天然色素使用・界面活性剤不使用
10
オンリーミネラル
ローズ
ほのかな光が肌にやどるミネラル100%
※2018年10月現在の情報です。

そもそもルースパウダーとは?その特徴をリサーチ

粉

最近のメイクの特徴のひとつとして、フェイスパウダーの使用はあたりまえになってきています。

そもそもルースパウダーとは……?

いわゆる粉状のサラサラとしたお粉のことで、ツヤ肌仕上げや化粧直しの際に使用します。

ルースパウダーの特徴は、なめらかしっとりの赤ちゃん肌を演出してくれ、少量ずつ付けていくことができること。

また、皮脂や余分な油分、汗などで化粧が浮いたり流れるのを防いでくれて、化粧持ちが良くなるという特徴もあります。

パフはけの両方を使い分けできますが、パフを使う場合は、一旦粉を手の甲に取り出しなじませムラを少なくしましょう。

また、はけを使う場合には、少量ずつつけることで自然なツヤと立体感を生み出すことができます。アイテムの使い分けによって、メイクのメリハリをつけることがポイント!

ブラシ

一度パフで多めにつけておき、後にはけやブラシで払っていくというやり方ができるのも、軽いルースパウダーならではの特徴と言えるでしょう。

自宅で念入りにメイクをしたい場合やナチュラル志向の方におすすめのパウダーです。

ルースパウダーの特徴は、ふんわりとしたソフトな仕上がりが期待できることにあります。

おもにリキッドファンデーションクリームファンデーション、またはBBクリームなどのベースメイクの後に使用するのが一般的と言えるでしょう。

パウダー状ですので、非常に自由度が高く、大きめのパフやブラシを併用しながらつけるのがおすすめです。

ルースパウダーはバリエーションも多く、お粉の中でもっともナチュラルな色づきが期待できます。

カラーも無色タイプやピンク系、オークル系など、肌の印象や用途に応じて選べるほど種類が豊富

ルーセントパウダー種類

なかには、好みに合わせて調合する方も多く、それぞれのベースとなるパウダーやオプションパウダーなども販売されています。

↓リキッドファンデーションの詳しい情報はこちら↓
リキッドファンデーションおすすめ10選
↓クリームファンデーションの詳しい情報はこちら↓
クリームファンデーションおすすめ10選
↓BBクリームの詳しい情報はこちら↓
BBクリームおすすめ10選

ルースパウダーの色選び

ほんのりのせる程度のルースパウダーは、ほとんどが薄めの肌色か白、ほんのり明るいピンク系などが揃います。

では、各カラーの特徴を見ていきましょう。

ノーカラー

下地やファンデーションの色を活かすなら無色タイプがおすすめ。見た目は白いですが、実際に肌につけると透明感・ツヤ感のある肌に。

カバー力にもこだわりたい人にはノーカラーのファンデーションがおすすめ。リキッドファンデーション+ルースパウダーでしっかりメイクに!

ホワイト

色白さんやナチュラルメイク派の方におすすめなのが、キレイな白肌を演出するホワイト系。チークをより引き立てて、ヘルシーなフェイスカラーに。

白のパウダーは、カバー力は物足りないものの、テカリ防止には最適。ファンデーションを重ねた感じもなく、素肌に近い肌を演出します。

ピンク

黄味がかった日本人の肌になじみやすいピンク系。ホワイトだと白浮きしてしまうという方はぜひコチラを。

肌色よりも肌のトーンを明るく見せたいという方に特におすすめです。また、ピンクはくすみを払い、透明感をアップさせてくれる効果も。

パウダーピンク

オークル

健康的な小麦肌や日焼けした肌の方には、オークル系がおすすめ。カバー力が高めなので、気になる毛穴カバーも期待できます。

商品の特徴としては、ラメ入りのものが多く、赤みを抑える効果も見込めるカラーなので健康的な仕上がりに。

パープル

くすみなどの肌悩みをお持ちの方におすすめなのがパープル系。ホワイトを使ってみて違和感を感じる人はぜひトライ!

肌色が赤みがかっているというよりは、黄色みが強い人におすすめです。パール入りのものが多く、華やかな肌を演出してくれます。

使い方をおさらいして化粧崩れしにくい肌に仕上げる!

商品画像
商品名
カラー
特徴
商品リンク
1
カバーマーク
クリアカラー
保湿トリートメント成分でコーティング
2
リフ粉
クリアカラー
フィルターをかけたようなツヤ肌仕上がり
3
アクア
クリアカラー
天然由来成分100%、石けんで簡単オフ
5
ジルスチュアート
ナチュラルカラー
クリスタルフローラルブーケの香り
7
マック
ソフト&ジェントル
メタリック感のある仕上がり
10
オンリーミネラル
ローズ
ほのかな光が肌にやどるミネラル100%
2018年10月現在の情報です。

  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。
 
Wait a minute .....
It will take few seconds
to coorporate with EC shops