【現役助産師】ベビーオイル鉄板おすすめ人気ランキング10選【おすすめ商品もご紹介!】

ベビーオイル

ご協力いただいた専門家

助産師シンガー:溝野カナタ
助産師シンガー:溝野カナタ

「いのちを歌う、音にする」現役助産師シンガー。救急総合病院の混合病棟で勤務しながら作詞作曲、アーティスト活動を行う。ライブやイベントの司会・MC、妊活講座の講師やメディア出演、記事の執筆等、SNS含め幅広く活動中。

ブログアイコン


赤ちゃんの肌はきめが整い、ふっくらと柔らかく大人からすると理想的なお肌に思えますね
しかしそれでも、赤ちゃんのお肌は乾燥やムレに弱いとされています。 また、赤ちゃんの肌の厚みは大人の半分だと言われ、大人より敏感肌だとされています。

乾燥に注意する時期は、適度な潤いを与えるために、ベビーローションを塗り、さらにベビーオイルベビークリームを塗りますね。

また逆に、ムレが気になる場合はベビーパウダーを付けてあげます。

赤ちゃんのスキンケアは毎日の育児の中でもで欠かせません。 そして、そんな赤ちゃんのためにさまざまなスキンケア用品が市販されています。

そういったスキンケア用品は、こだわりの成分や天然由来成分が使用されているので、大人の方が使用してもいいでしょう。

ここでは、ベビーオイルについての説明と、さまざまな使用方法を解説。

また現役の助産師であり、シンガーとしてもご活躍中の溝野カナタさんにご協力いただき、おすすめのベビーオイルを紹介してもらっています!

後半には売れ筋人気ランキング10選も発表しているので、ベビーオイルを購入する際の参考にしてみてください。

★【助産師シンガー】溝野カナタさんのコメント

助産師シンガー溝野カナタさんプロフ
助産師シンガー:溝野カナタさん

ベビーオイルは赤ちゃんからママや敏感肌の大人にも使えます。

でも、赤ちゃんの肌はデリケートなので、オイル選びも大切。

また、生まれたての赤ちゃんは視力がそこまで良くありませんが、ママの香りはしっかり嗅ぎ分けています。そのため香料は控えめなものがオススメ。

大人と同じで赤ちゃんにも肌質がありますので、その子の肌に合ったものを見つけていくことが鍵になります。


↓詳しく見る↓
安い「ベビーオイル」はこちら
最終更新日:2020-08-26  閲覧数:16979

ベビーオイルの種類

赤ちゃんのお肌はデリケートで、外からの刺激に対しては大人と比べて非常に弱いとされています

生後すぐの赤ちゃんは胎脂によって守られていますが、外部の刺激によってすぐに乾燥肌や敏感肌となってしまいます
そのため、毎日のスキンケアは非常に大切であり、育児の中でも重要なケアとされています。

先ほども述べましたが、乾燥が気になるときはお肌の保湿・保護のためのスキンケアが必要となってきます。

また、赤ちゃんはお肌の触覚により、脳の発達が促されるともいわれています。 心地よいスキンケアとマッサージのために、ベビーオイルについて正しく理解しましょう。

ベビーオイルの分類

ベビーオイルのベースとなるオイルは、基本的には鉱物油と植物油の2種類のオイルに分類されます

鉱物油

石油から精製された油を鉱物油といいます
ワセリン、パラフィン、ミネラルオイルなどが鉱物油として分類されます。

鉱物油は、身体に悪いと思われがちですが、昔からワセリンは切り傷などを保護するオイルとして医療現場でも使用されています。

また、パラフィンは流動パラフィンとして化粧品などに使用されています。

鉱物油の特徴としては、オイルが肌に浸透せず、お肌の上に「乗っている」という状態になります。
また、紫外線や温度変化などに強く、お肌を外的刺激から保護する、「ヴェール効果」が期待できます。

鉱物油であるワセリンは、お肌の保護を目的としてアトピー治療などにも処方されています。

ただし、鉱物油をベースにしたベビーオイルは、酸化防止剤などの防腐剤を始めとする添加剤が含まれることがあります。
赤ちゃんのお肌にとっては刺激が強い商品もあるかもしれません。

植物油

植物油は植物の油を原料としており、さまざまな種類があります。

最近、はやりの「ボタニカル商品」といえば「植物由来の商品」という意味があります。 ボタニカルオイルとして、聞きなじみのある種類のオイルも多いと思われます。

ベビーオイルに使用されている代表的な植物油の種類

  • オリーブオイル

  • ホホバオイル

  • アルガンオイル

  • アーモンドオイル

  • ひまわりオイル

植物油の特徴としては、お肌になじみ、浸透しやすい性質をもっています。また、そこが鉱物油との違いとされています。

鉱物油と同じように、、お肌を保護することも出来ますが、植物油はよりしっとりとお肌を潤わせる効果にも優れています

赤ちゃんのお肌には、刺激が少ない植物油ベースのものがすすめられています

しかし、乾燥の酷い赤ちゃんに対しては、ベビーローションなどでお肌に潤いを与えたあと、しっかりと外部の刺激から保護できる鉱物油などがおすすめされることもあります

★【助産師シンガー】溝野カナタさんのアドバイス

助産師シンガー溝野カナタさんプロフ
助産師シンガー:溝野カナタさん

前述したとおり赤ちゃんの肌はとても優しく繊細。

配合成分がシンプルなもの、無添加・無香料や香料控えめなもの、そしてマッサージにも使用するなら植物性のオイルをオススメします。

しかし鉱物性であるミネラルオイルにも良い点がありますので、鼻・耳の手入れ、汚れ落としやマッサージ等、使用目的によって使い分けるとそれぞれの良さを活用できます。


現役助産師さんがおすすめするベビーオイルはこれ!

助産師シンガーの溝野カナタさんに、おすすめのべビーオイルを5商品ご紹介していただきました。

商品選びに迷った方は、ぜひ参考にしてみてください。それでは助産師シンガーの溝野カナタさんのコメントとともに見ていきましょう。


助産師シンガー溝野カナタさんプロフ
助産師シンガー:溝野カナタ

「いのちを歌う、音にする」現役助産師シンガー。救急総合病院の混合病棟で勤務しながら作詞作曲、アーティスト活動を行う。ライブやイベントの司会・MC、妊活講座の講師やメディア出演、記事の執筆等、SNS含め幅広く活動中。
Webサイト:https://mizonokanata.crayonsite.com/


1
「胎脂」と似た成分を配合

助産師シンガー溝野カナタさんプロフ
助産師シンガー:溝野カナタさん

赤ちゃんが生まれるときに付けて出てくる「胎脂」には肌を守る効果があり、天然の保湿クリームとして注目されています。

そのため、あえて沐浴を控え、胎脂をしばらくそのままにする産院も。

このオイルはその胎脂と類似した成分「ピジョンベビーリピッド」を配合。

植物性のオイルで、サラッとしてベタつかず、使い勝手が良いです。

もちろん新生児から使用でき、大人も肌のケアに使うことも可能。

無着色・無香料・パラペンフリー。耳・鼻の手入れからお尻の綿棒刺激にも使用できます。


2
ママのデリケートな肌のお手入れにも使えて一石二鳥

助産師シンガー溝野カナタさんプロフ
助産師シンガー:溝野カナタさん

低温抽出した馬油を使用した天然オイルで、配合もシンプルな「ピアバーユ」。

赤ちゃんが口に入れてしまっても大丈夫で、妊娠中・産後のママのデリケートな肌のお手入れ(妊娠線のケア・授乳中の乳頭マッサージ)にも使用できるので一石二鳥です。

25mlと少なく感じますが、少量でも伸びが良いため無駄なく使え、マッサージに適しているのも魅力。

質が低下する前に使い切ることができます。

無着色・無香料・パラペンフリー。

乾燥した肌に潤いを与えてキープするα-リノレン酸を多く含んでいます。


3
妊娠中の会陰マッサージにも効果的

助産師シンガー溝野カナタさんプロフ
助産師シンガー:溝野カナタさん

保湿効果が十分にあり、マッサージ・おむつ周りの汚れ落とし、肌の手入れ等に、新生児から敏感肌の大人まで幅広く使用できます。

妊娠中にやっておくと出産のときに役立つ、会陰マッサージにもこのオイルは使用でき、会陰の伸びが良くなることも。

香りも程よく、ゴマ油・アーモンド油・トウキンセンカ花エキス・カミツレ花エキスと保湿に優れ、乾燥肌を守ってくれます。

クリームやミルクローションもありますので、季節や好みによって使い分けもOK。


4
余分なものが入っていないシンプルな配合

助産師シンガー溝野カナタさんプロフ
助産師シンガー:溝野カナタさん

サラッと肌に馴染んで、潤うのにベタつかない保湿オイル。

少量でもしっとりします。

主成分がマカデミアナッツオイルと、とてもシンプルな配合

このマカデミアナッツオイルに含まれるパルミトイルオレイン酸は、赤ちゃんの皮脂に近い成分

天然ビタミンEが肌を健やかに保ち、余分なものが入っていないので乾燥・敏感肌の子どもにも安心して使用しやすいです。もちろん大人にも◎。

無添加・無香料でマッサージにも使えますし、同シリーズからボディソープとクリームも発売されているので、併せて使用することもできます。


5
肌に優しい精製ツバキ油100%

助産師シンガー溝野カナタさんプロフ
助産師シンガー:溝野カナタさん

肌に優しい精製ツバキ油100%で肌なじみが良く、サラッとしているのにしっかり潤いを与えてくれます。

低刺激性でアトピー体質の子どもにも使えますし※、ツバキ油はヒトの皮脂にも含まれる成分なので、敏感肌の方にもオススメ。

何と言ってもツバキなので、髪や顔に使いやすいのは良いですね。

少量でも伸びが良いため、思っている以上に長く持つのではないでしょうか。

ベビーマッサージからママの乳房マッサージにも使用できます。

乾燥する季節にもオススメの1本。

※ただし、すべての方に皮膚刺激が起さないわけではないので、ご使用前にパッチテストを行うことをおすすめします。


 

  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • スマートショッピングは価格比較・購買代行のサービスです。購買代行後の際の発送・梱包等のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。