ベビーローションおすすめランキングと使い方・注意点

繊細でデリケートな赤ちゃんの肌には専用のスキンケア商品を使用しないといけませんが、水分補給のためにはベビーローションが最も適しています。一般にベビーローションにはベビーオイルに使用するオイルも配合されていますが、ベビーローションの場合には水分も配合されており、よりさらっとした使用感が特徴となっています。そのため水分と油分を肌に与えていくことができます。このアイテムは赤ちゃんはもちろんですが、デリケートな大人の肌にも安心して使用していくことができます。しかし適切な商品を選択することが大切になってきます。実際にはベビーローションとはどんなもので、またどういった使い方をしていくことが望ましいのでしょうか。

ベビーローションってどんなものなの?

ベビーローションを使用したことがないという方は結構いるものです。そのためベビーローションはどういったものなのかわかりにくい場合が多いのですが、その特徴を理解するためにはベビーオイルと比較をしてみるとよくわかるものです。ベビーオイルもベビーローションもベビーという名前がついているように、赤ちゃんに対してメインとして使用するものです。赤ちゃんの肌はとてもデリケートで刺激に対してとても弱く、敏感になっています。そんな肌に対して使用することができるため、低刺激なのが大きな特徴となっています。ベビーという名前がついているので赤ちゃん専用と思われるかもしれませんが、実際には大人の肌に対しても使用することができます。

ベビーローションとベビーオイルを比較してみるとオイルのほうが当然ながら保湿感が高いものです。実際にはベビーローションにもミネラルオイルというベビーオイルにも配合されている成分が含まれていますが、ただローションのほうには水が配合されているため、さらっとした使い心地が感じられます。よりさらっとした感じなので、べったりした肌の質感を求めない場合にはベビーローションのほうが向いているといえるでしょう。赤ちゃんに使用する場合にはどの程度の保湿を求めるのかによって使い分けていきます。ベビーローションはさらっとしているのでとても気持ちよく、水分を補給する際には特に効果的です。また赤ちゃんだけではなく、大人の肌にも使用することができます。ボディに水分を与えるのにも使うことができますし、また顔に使用することも可能です。ベビーローションは刺激が感じられにくいため、敏感肌の方でも安心して使用することができます。また一般的には香料が添加されていないため、香りが添加されているローションが好きではない方でも気持ち良く使用することができます。さらに頭皮への水分補給のためにも活用することができます。シャンプー後には乾燥が厳しく、かゆみが発生してしまう場合にはベビーローションを使うことができます。ベビーローションに配合されているミネラルオイルは安定性があるため、刺激を感じにくいものです。特にかゆみが感じられやすい頭皮でも使用することができます。このように赤ちゃんだけではなく、大人でも使用が可能なのがベビーローションです。また低刺激なので、どんな肌質の方であっても刺激を感じにくく、優しく肌に水分と適度な油分を補給することができます。

ベビーローションの選び方

ベビーローションはいろんなタイプが現在では販売されています。どの商品を選んだらいいのか迷ってしまうこともありますが、選び方にはコツがあるので、そのコツを覚えておくと選択も容易になってきます。まずベビーローションを含め、使用するローションで香りが添加されていると不快に感じる方、また無香料のほうが気持ちよく感じられるという方は無香料タイプのベビーローションを選ぶといいでしょう。このタイプは香料が添加されていないため、何の香りもなく、ナチュラルな気分で使用することができます。赤ちゃんの中には香りが添加されているタイプを使用すると泣いてしまう子もいます。そんな場合には香料が添加されているタイプは使用しないことが大切です。使用を継続するとストレスになったり、またかゆみなどが発生してしまう恐れがあります。また大人が使用する場合でも香料を含んでいるタイプを好まない方は無香料タイプを選ぶといいでしょう。反対に香料が添加されているほうがリッチな気分に浸ることができるという方は香料が添加されているタイプを選ぶといいでしょう。

ベビーローションに配合されているオイルは以前ではミネラルオイルが一般的でしたが、最近では赤ちゃんの皮脂に近いオイルを配合しているタイプも登場してきています。もっとも一般的なミネラルオイルは成分が安定しており、温かい肌の上に乗せても変質しにくいので、とてもおすすめではあります。このタイプの商品を使用すると肌がしっとりしたり、さらっとした使用感が気持ちいいという場合にはこのタイプを選択するといいでしょう。このタイプでは肌が若干しっとりしにくいという方もいることでしょう。赤ちゃんの中にも保湿がもう少しほしいという子もいることでしょう。そんな場合にはより赤ちゃんの皮脂に近いオイルを配合している商品を選んでいくといいでしょう。またベースとなるオイル以外にスクワランなどのオイルをプラスしているタイプもあります。商品によって保湿感が足りない場合にはよりリッチな使い心地の商品を選択していくといいでしょう。さらに赤ちゃんや大人の肌でとても敏感に感じてしまう方もいるものです。そういった方の場合はオーガニックの成分を配合した商品を選んでみるのもいいでしょう。植物性のため、肌へのなじみもいいですし、保湿感もしっかりあるので、低刺激ながら十分に満足感を得ることができます。普通肌など、強い保湿を求めない場合にはあまり効果の高い商品をあえて使用する必要はありません。

ベビーローションの使い方と注意点

赤ちゃんの肌にやさしく水分補給と適度な油分を補給するのにピッタリなアイテムがベビーローションです。このベビーローションは正しい使用方法で活用していくことが大切です。まずローションを肌に塗布する場合ですが、いきなりたっぷりの量を肌に塗布することは避けなければなりません。肌に合わないほどの量を塗布するとべったりしてしまい、不快感を強く感じてしまいます。赤ちゃんによっては不快感のために泣いてしまったり、アレルギー反応を引き起こしたりする場合もあります。そのため使用する際には少しずつ重ねてつけていくことを基本にしなければなりません。使用時にはまず少量を手のひらに出します。そして少し両手で温め、優しくひたひたと押さえるように肌に水分を補給していきます。こうすれば肌への負担もありませんし、赤ちゃんに使用する場合でも泣いてしまったりする心配がありません。また塗布して保湿感が足りないと感じられたら、同じ作業を繰り返していきます。こうすれば無駄な量を肌に塗布することがありませんし、たっぷりの水分を肌の奥にまで届けていくことができます。

ベビーローションは赤ちゃんのデリケートな肌にも使用することができるので、大人の肌にも安心して使用することが可能です。また顔に使用することも全く問題ありません。顔に使用する場合も優しく塗布をすることが大切です。この時にはより優しく肌につけていくようにします。また冬場など乾燥が気になる時期になると通常の量では物足りないと感じられるかもしれません。そんな時には何度も同じ作業を繰り返して肌に適切な量の水分を補給していきます。さらに頭皮にもベビーローションを使用することができます。頭皮に使用する際にはシャンプーを必ず行い、不要な汚れや皮脂を除去してから使用するようにしましょう。そうすればたっぷりの水分を頭皮に補給していくことができます。ただ肌に使用するのと同じように、頭皮に使用する際にも優しく塗布していくことが大切です。特にかゆみが発生しやすいデリケートな頭皮の方の場合には特に優しくベビーローションをつけていくことが大切です。体のどんな部位にもベビーローションは使用できますし、また赤ちゃんや大人など年齢に関係なく使えます。ただどの場所に使用する際にも少量ずつ、また優しく作業を行うことを心掛けて毎日肌のケアを行っていくことが大切です。そうすれば保湿感で満たされた健康的な肌にしていくことができます。

ベビーローションおすすめランキング

10位: ピジョン ベビーミルクローション フローラルパウダーの香り 120ml

ピジョン ベビーミルクローション フローラルパウダーの香り 120ml
¥419/100ml
47%安

9位: ジョンソン・ベビー スージングナチュラルズ すこやかナチュラルローション(250g)

¥782 ケンコーコム
¥783 ヨドバシカメラ
他2ショップ

8位: ミルふわ ベビーミルキーローション 150ml

ミルふわ ベビーミルキーローション 150ml
¥321/100ml
60%安
¥482 ケンコーコム
¥528 爽快ドラッグ
他2ショップ

7位: マミー マイルドモイスチャーミルク(125mL)

マミー マイルドモイスチャーミルク(125mL)
46円お得
¥526/100ml
34%安
¥657 ケンコーコム
¥702 ヨドバシカメラ
他3ショップ

6位: ジョンソン・エンド・ジョンソン すやすやタイム ローション ボトル300ml

ジョンソン・エンド・ジョンソン すやすやタイム ローション ボトル300ml
¥205/100ml
74%安
¥615 ヨドバシカメラ
¥874 ケンコーコム
他1ショップ

5位: ベビーセバメド モイスチャーローション(200mL)

ベビーセバメド モイスチャーローション(200mL)
¥558/100ml
¥1,116 ヨドバシカメラ
¥1,169 LOHACO(ロハコ)
他2ショップ

4位: ミルふわ ベビーミルキーローション ポンプタイプ(300mL)

ミルふわ ベビーミルキーローション ポンプタイプ(300mL)
¥257/100ml
68%安
¥770 ヨドバシカメラ
¥778 Amazon(アマゾン)
他2ショップ

商品説明

ミルふわ ベビーミルキーローション ポンプタイプ(300mL)は、生まれたばかりの赤ちゃんのデリケートなお肌のために、母乳をお手本とした保湿成分「オリゴ糖」「リン脂質」「イノシトール」「セラミド」を配合して作られたスキンケアです。

お風呂上がりの温かい赤ちゃんの肌は、大人よりもはやく水分が抜けてしまいます。赤ちゃんは皮脂が少なく、乾燥して肌荒れしやすい状態になります。入浴後、優しくおさえるようにタオルドライをした清潔な肌に、ミルふわ ベビーミルキーローションを伸ばしてあげましょう。毎日少しづつ続けることで赤ちゃんの肌を健やかに保つことが期待できます。とてものびがよくベタベタしないので、体全体広範囲の保湿に使うことができます。

また、赤ちゃんだけでなく幼児や大人も使用することが出来ますので、大容量ポンプタイプを脱衣所に置いておくと、家族で使えて便利です。赤ちゃんのお世話に気を取られて、自分のことはついつい後回しにしてしまうママも、ポンプタイプなら気軽にプッシュして使うことが出来ます。値段もお手頃価格ですので、コストパフォーマンスも高いです。

家族で利用して、アトピー肌やカサカサ肌などの肌トラブルを防ぎましょう。

3位: ジョンソン・エンド・ジョンソン ベビーローション 無香料 ボトル300ml

ジョンソン・エンド・ジョンソン ベビーローション 無香料 ボトル300ml
¥192/100ml
76%安
¥576 ケンコーコム
¥582 ヨドバシカメラ
他6ショップ

商品説明

ジョンソン・エンド・ジョンソン ベビーローション 無香料は、赤ちゃんの肌を乾燥から守り、うるおいを与えてくれる保湿用ローションです。赤ちゃんのデリケートな肌を守るために低刺激・無着色・無香料になっており、顔も身体もたっぷりと潤すことができます。

適用年齢は新生児からで、生まれたその日から使うことができます。ベビー保湿成分としてグリセリンが配合され、さらにベビーオイル成分も配合されているので、うるおいを与えて乾燥からまもるだけでなく、肌荒れの防止にもなります。さらりとしてべたつかない性質で、伸びも良いのでしっとりとやわらかに肌に塗り広げることができます。

使用方法は簡単で、適量を手に取って、顔や体をマッサージするように優しく手で塗ってあげるだけです。肌が乾燥しやすい入浴後や、着替えのあと、おむつ替えの時など、赤ちゃんのお肌の毎日のケアに使ってあげてください。また、子どもだけでなくお母様の肌にも使用が可能ですので、忙しい毎日での中で荒れやすい指先に塗ったり、肌が乾燥するのを防ぐことができます。

通販ではサイトによって販売価格が異なっていることが多いので、最安価格を比較して購入するようにすると、上手に家計の節約ができます。

2位: トゥイティー ベビーローション 300ml

トゥイティー ベビーローション 300ml
¥131/100ml
84%安
¥394 ケンコーコム
¥395 爽快ドラッグ
他2ショップ

1位: アトピタ ベビーローション 乳液タイプ 120ml

アトピタ ベビーローション 乳液タイプ 120ml
48円お得
¥373/100ml
53%安
¥447 ケンコーコム
¥492 ヨドバシカメラ
他6ショップ

商品説明

アトピタ ベビーローション 乳液タイプは、赤ちゃんのお肌をしっとりと保湿してくれる、赤ちゃんのための保湿ローションです。お肌は水分・油分が足りなくなるとトラブルの原因となります。その原因を防ぐための保湿を重視した成分をたっぷりと配合してあります。また、無香料・無着色・ノンアルコール・パラベンフリーで低刺激になるよう作られているので、新生児から使うことができます。

赤ちゃんの繊細な肌にも問題がないよう作られているので、大人の保湿ローションとして使用することもできます。敏感肌で大人用の保湿ローションが使いにくい人などにおすすめです。

特にお肌の水分が蒸散しやすい入浴後などにご使用いただくと、お肌の乾燥を防ぎ、肌表面の水を閉じ込めて潤いを保ってくれます。潤いを保つための「うるおい補給成分」のほか、天然成分のヨモギエキス、尿素など、赤ちゃんの肌にも優しい様々な成分が配合されており、乾燥しがちな肌にしっかりと水分を留めてくれる効果があります。

クリームはさらりとした伸びの良さで、肌がべたつくことなく、楽に広範囲の肌に塗ることができます。伸びが良いので赤ちゃんを抱きながら片手で広範囲に塗るのも楽にできる便利な商品です。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。