最終更新日:2018-02-01
 
閲覧数: 6

ベビーバスチェアの使い方は?おすすめランキングも

生後間もない赤ちゃんは、洗面所の洗い場やベビーバスを使ってパパやママが一人でも楽に沐浴させることができます。2ヵ月ほど経つと、パパやママと一緒に浴槽に入ることができるようになります。しかし、赤ちゃんと一緒にお風呂に入るということは、常に赤ちゃんを抱っこした姿勢でいなければならないということです。お風呂タイムにいつもパパとママが揃っていれば、パパが赤ちゃんだけ先に洗って、外で待っているママに預けることもできますが、いつもそれができるとは限りません。赤ちゃん最優先となり、パパやママはゆっくりとお湯に浸かるどころか自分の体を洗う暇もなくバタバタしてしまうことでしょう。そんなときに便利でおすすめのアイテムがベビーバスチェアです。そのメリットや使用期間、選び方のポイントや使い方、注意すべき点などについて紹介します。

ベビーバスチェアは必要? | いつまで使える?

ベビーバスチェアは、あったら便利だけど、ベビーバスと同じように使用期間は短いのでは?と疑問に思う方も多いでしょう。ベビーバスチェアには、月齢に合わせてさまざまなタイプのものが販売されていますが、なかには長期間使用できるものもあり、ママの手間やストレスを軽減してくれるものとしておすすめです。ママやパパが赤ちゃんと一緒にお風呂に入ると、湯船の中でも外でもずっと抱っこし続けなければなりません。お座りができるようになれば少しは楽になりますが、首も座らない時期、腰がまだ座らない時期などは、赤ちゃんから少しも手を離すことができないのが普通です。大人と一緒のお風呂にデビューした直後は、パパとママの2人体制で赤ちゃんの体を先に洗って、タッチして自分の体を洗うしかなかったでしょうが、いつも2人が揃っているとは限りません。脱衣所にマットを敷いて待たせて自分の体を洗うという方法もありますが、心配でなかなかゆっくり体を洗うこともできないでしょう。片手で抱きかかえられるうちはまだ楽ですが、日に日に重くなるとそれもできなくなってしまいます。お風呂で赤ちゃんを抱っこしたままの態勢が長くなりすぎて、腱鞘炎になってしまったというママもいます。そんなときにベビーバスチェアがあると、ママの両手が空きとても楽になります。

安定して座らせておくことができるベビーバスチェアは、素材もさまざまなタイプがあり、赤ちゃんが快適に座って待っていることができるものがたくさんあります。年の近い兄弟姉妹がいる場合も、お兄ちゃんやお姉ちゃんの体を洗ってあげている間、おとなしく座って待てるのでとても楽です。パパやママが一人で子ども全員をお風呂に入れなくてはならないときも安心してお風呂に入ることができるだけでなく、皆で一緒にお風呂タイムを楽しむことができます。赤ちゃんが生まれるとついつい手が回らなくなるお兄ちゃんやお姉ちゃんのご機嫌を損ねることもなくなるでしょう。ベビーバスチェアには、生後1、2ヵ月頃から使用できるもの、生後6ヵ月頃から使用できるものなどのタイプがありますが、なかには、1歳、2歳になるまで長期使用が可能なものもあり、お兄ちゃんやお姉ちゃんになっても使えます。長く使えるだけでなく楽しいキャラクターデザインやおもちゃが付いたもの、浮き輪タイプのものなどがあり、お風呂タイムを明るく楽しくしてくれるものとしてもおすすめです。

ベビーバスチェアの選び方

赤ちゃんの世話に忙しいパパやママのお風呂タイムを助けてくれるベビーバスチェアにはさまざまなタイプのものがあります。選ぶときのポイントとしては、まず、いつからいつまで使うかを明確にしておくことが大切です。ネット通販で購入できるベビーバスチェアは、月齢に合わせた使用期間の短いものと、生後2~3ヵ月から2歳くらいまで長く使用できるものがあります。兄弟姉妹やお風呂のスペースなどのことを考慮して選ぶようにするといいでしょう。安全、安心に使用するためには、対象月齢や年齢を確認することも大切です。サイズが大きすぎたり、対象年齢を過ぎて使用したりすると思わぬけがや事故につながることもあるため注意が必要です。また、ベビーバスチェアは、お風呂で使用することを目的としているため、ヌメリや汚れなどがどうしても付着しやすくなります。こまめに手入れができるもの、汚れが落ちやすいものということも選ぶ際の重要なポイントになります。赤ちゃんの成長に合わせて体に負担がかからない楽な姿勢で使用できるものを選んであげましょう。

ベビーバスチェアには、生後1ヵ月頃から使用できるものもあります。この頃はベビーベッドと同じように寝たままの姿勢で使用できることが条件となります。リクライニングシートによって自由に角度を調節できるタイプのものであれば、寝かせたままの状態から、しっかりと座ることができるまで、長く使用することができるので長い期間使うことができます。座面の中央前部に赤ちゃんが滑らないようにパーツがついているものがほとんどですが、パーツごとに外して使えるものもあり、1歳、2歳でも不便を感じることなく座ることができます。背もたれや座面は、プラスチックやゴム、メッシュカバーなどさまざまな素材が使用されています。赤ちゃんのデリケートな肌を傷つけることのないよう、柔らかい素材を使用しているものを選ぶようにしましょう。取り外しができるカバーがついているタイプは、洗濯することができるためお手入れが簡単です。また、サイズもさまざまなものがあり、軽量、コンパクトで持ち運びが楽にできるものもあります。里帰りや旅行の際にも使用できるタイプもありとても便利です。全体がメッシュ加工された布製のものもあります。また、チャイルドシートのように優しくベルトで体を支えるタイプもあり、滑り落ちる心配がありません。テーブルのようなもので赤ちゃんをカバーしてくれるタイプのものもあり、キャラクターの人形やちょっとしたおもちゃが付いているので、赤ちゃんが遊んで待っていられるものもあります。

ベビーバスチェアの使い方と注意点

赤ちゃんが寝たままの状態で使用できるフラットなタイプのベビーバスチェアは、顔と体の高さがほぼ同じになるため、石鹸やボディシャンプーが顔にかからないように気を付けて洗うようにしましょう。沐浴のときと同じような態勢でしっかりとベビーバスチェアが支えてくれるので両手で赤ちゃんを洗うことができて時間も短縮できます。首や腰がすわるようになったら、座らせたまま顔や頭、体を洗うことができます。安定感があるので、手や足、くびれたしわの奥など、ゆっくりと丁寧に両手で洗うことができます。背もたれにつけている背中を洗う場合は、抱き上げてママやパパの膝の上で、顔を見ながら後ろ手で洗ってあげると赤ちゃんも安心するでしょう。お風呂の中でたっぷりとスキンシップすることができて赤ちゃんも大満足です。

赤ちゃんにとってもママにとっても便利なベビーバスチェアですが、安全に使用するために、いくつかの注意点を守るようにしなければなりません。ベビーバスチェアに使用されている素材はさまざまであるため、使用に当たっては説明書を事前に読み込んでおきましょう。そのまま使用するもの、リクライニングで角度を調整するもの、空気をいれて膨らませて使用するもの、など、タイプごとに注意点が異なります。また、いくら便利でも長時間の使用は避けるようにしましょう。首や腰が座りたての赤ちゃんは、長時間座らせると首や腰、おしりなどに大きな負担がかかってしまいます。元気な赤ちゃんは激しい動きのため、ずり落ちてしまうこともあります。ただでさえ、石鹸やボディソープなどを使用して滑りやすい環境となっているので、目を離さないようにしてなるべく短時間で終わらせるようにしましょう。赤ちゃんによっては、ママから離れるのが嫌でなかなかベビーバスチェアに座ってくれないこともあります。泣きながらずり落ちてしまうこともあるので、赤ちゃんが嫌がるときは無理をして座らせないようにしましょう。おもちゃをもたせてご機嫌なときに試してみるのも一つの方法です。赤ちゃんの体を清潔に保つために使用するベビーバスチェアですが、それ自体が汚れていては衛生的であるとは言えません。湿気の多い浴室内は、汚れやカビが発生しやすく、特に梅雨の時期は十分なお手入れが必要となります。こまめに洗って乾燥させるなどのケアが大切ですが、洗浄に使用する洗剤が赤ちゃんの肌を刺激することがないように気をつけましょう。赤ちゃんは何でも口に入れてしまうので、洗剤の安全性にも留意しましょう。

ベビーバスチェアおすすめランキング

10位: リッチェル ふかふかベビーチェア パープル(1コ入)

リッチェル ふかふかベビーチェア パープル(1コ入)
¥1863/個
¥1,863 ヨドバシカメラ
¥1,882 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

9位: オーエスケー アンパンマン 踏み台 BA-17(1コ入)

オーエスケー アンパンマン 踏み台 BA-17(1コ入)
¥1611/個
¥1,611 Amazon(アマゾン)
¥1,611 ヨドバシカメラ
他1ショップ

8位: スイマーバ ボディーリング ベビーサイズ ダックイエロー(1セット)

スイマーバ ボディーリング ベビーサイズ ダックイエロー(1セット)
¥3105/個
¥3,105 Amazon(アマゾン)
¥3,105 ヨドバシカメラ

7位: アガツマ アンパンマン コンパクトおふろチェア B-01(1コ入)

アガツマ アンパンマン コンパクトおふろチェア B-01(1コ入)
¥3438/個
¥3,438 ヨドバシカメラ
¥3,472 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

6位: アップリカ はじめてのお風呂から使えるバスチェア

アップリカ はじめてのお風呂から使えるバスチェア
¥3610/個
¥3,610 Amazon(アマゾン)
¥3,941 ケンコーコム

商品説明

うまれてすぐの赤ちゃんをお風呂にいれるのはとっても不安でしっかりと洗ってあげることができるか心配です。そんなママと赤ちゃんのお風呂デビューをサポートするのがこのバスチェアです。3段階のリクライニングで165℃たおせます。横から手が入りやすいので乗せやすく、洗いやすい形状です。取り外せる構造でお手入れラクラクです。つめたい・かたいを解消するやわらかマット付です。

5位: バスソファ ポンプアップ グリーン(1コ入)

バスソファ ポンプアップ グリーン(1コ入)
¥2115/個
¥2,115 ヨドバシカメラ
¥2,136 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

4位: スイマーバ うきわ首リング ダックイエロー(1セット)

スイマーバ うきわ首リング ダックイエロー(1セット)
¥2916/個
¥2,916 ヨドバシカメラ
¥3,240 Amazon(アマゾン)

3位: スイマーバ マカロンバス グリーンプレミアム(1セット)

スイマーバ マカロンバス グリーンプレミアム(1セット)
¥4170/個
¥4,170 爽快ドラッグ
¥4,212 Amazon(アマゾン)

商品説明

スイマーバ マカロンバス グリーンプレミアム(1セット)は、コロンと可愛いマカロンのようなベビーバスです。FUNAZAWAという会社が販売しているベビーバスで0歳から2歳まで沐浴やお風呂、水遊びなどに長く使用する事が出来ます。一般的なベビーバスよりもしっかりと座ることが出来るため安心安全に利用することが出来ます。また赤ちゃんも不安定な体勢になりづらい為リラックスしてお風呂や水遊びを楽しむことが出来るでしょう。約5リットルほどの少ない水の量でマカロンバスの一番下の線に合わせて水をためると、赤ちゃんが入った際にちょうど良い水かさになると言われています。また、寒い日でもお湯をはってお風呂に入ることが出来るので赤ちゃんもリラックスできるでしょう。赤ちゃんが接する部分だけではなくベビーバスのすべてがクッション性にすぐれた柔らかい素材を使用しているため、大人が赤ちゃんをベビーバスに入れる際も痛みがありません。また、お湯を捨てる際もとても捨てやすいと評判です。頭を洗う時にお風呂などで洗うことが苦手という方も多いのですが、このベビーバスは赤ちゃんの頭を支える手をうまく縁の部分に置くことが出来るため、安心して頭を洗うことが出来たという口コミもとても多く寄せられています。通常4200円ほどで購入でき、最安値も同じくらいといえます。

2位: まめいた お風呂用 ねんコロマット(1枚入)

まめいた お風呂用 ねんコロマット(1枚入)
¥1294/個
42%安
¥1,294 ケンコーコム
¥1,369 爽快ドラッグ

1位: リッチェル ふかふかベビーチェア グリーン(1コ入)

リッチェル ふかふかベビーチェア グリーン(1コ入)
¥1863/個
¥1,863 ヨドバシカメラ
¥1,882 Amazon(アマゾン)
他1ショップ

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。