腰サポーターの選び方は?おすすめランキングほか

腰は体の上半身を支える部位でもあるので、常に負担がかかっている状態にあります。そのため年齢を重ねていったり、仕事がハードで腰に負担がかかるような時には腰痛になる恐れがあります。また腰痛になると仕事に影響が出るために、腰痛にならないようにしたいという方もいるのではないでしょうか。このように腰痛の予防と対策のために活用することができるアイテムが腰サポーターです。腰サポーターは腰に装着するだけで腰部を安全に守っていくことができる品です。腰サポーターはいろんな種類が実際にはあるものです。そのため選択の際には効果や正しい選択方法を知る必要があります。さらにダイエットにも実は役立っています。そういった点について説明をしていきます。

腰サポーターにはどんな効果があるの?

社会人の方の多くが腰に何らかの違和感を感じたり、また痛みなどを生じている方も結構多いものです。腰は体を支える部位として非常に重要であり、万が一ぎっくり腰などになると立ち歩いたりと日常生活が困難になってしまいます。それだけに腰痛になったりすることを防止していく必要があります。また万が一腰痛になった場合には症状が悪化しないように対策を施していく必要があります。

職業柄腰が痛くなりやすい方の中には腰サポーターを使用している方がいます。これは市販で気軽に購入することができます。ドラッグストアや介護用品店などで販売されているアイテムですが、これは腰を保護し、腰痛の予防に役立たせるという2つの効果を持っています。まず腰サポーターは腰痛になったときのために、体を支える筋肉や背筋の働きをサポートする目的を持っています。腰痛になってしまうと体を支えるために活躍する部位にも大きな負担がかかってしまいます。それによってその部位に痛みなどを生じてしまうことがあります。そういった状況にならないために腰サポーターは役立ちますまた腰痛や、腰を支える部位に過大な負担を与えないような姿勢を常に作ることが腰サポーターにはあります。仕事をしていると集中するため、つい腰痛になりやすい姿勢を摂ったり、また腰に集中的に負担を与えてしまうことがあります。このような動作は腰痛を悪化させてしまいます。症状が重くなると立ち上がることができなくなってしまいます。そのため悪い状況にならないために腰サポーターを使用することは予防と悪化防止いう点で非常にメリットがあります。

若干痛みがあるときでも仕事をしなければならない場合もあることでしょう。そんな時に腰の痛みを軽減させながらスムーズに歩行できるために使用するのが腰サポーターです。腰サポーターを着用していると、仕事も安心して使用することができます。腰サポーターはこのように予防と悪化防止にも役立たせていくことができるのです。腰痛になった時には休養をすることが大切ですが、ただそうはいっても仕事を休むわけにはいかないものです。そんな時には積極的に腰サポーターがあると安心です。ただあまり頻繁に使っていると腰痛のことを忘れてしまい、腰に過大な負担をかけていってしまうので、予防と悪化防止のためだけに使用するように心掛けてください。それさえ気を付ければ体に負担をかけることなく使用できるとてもいいアイテムです。

腰サポーターの正しい選び方

腰痛になるのは姿勢が悪いことが原因ですが、実際に腰痛になった場合には腰に負担をかけないようにしていかなければなりません。この2つの目的のために使用するのが腰サポーターです。このアイテムは腰痛の予防と対策に効果的ですが、使用する前には正しい選び方をしないと効果を感じることができませんし、腰に負担がかかってしまい、使用している意味がなくなってしまいます。そのため正しい使い方を理解してから購入をしていくことが大切です。

まず腰サポーターを選択する際にはサイズが重要です。サイズが合っていないと本来の効果を期待することができないどころか、体に負担をかけてしまうことになります。まず小さいサイズを選ばないようにしてください。小さいサイズでは腹部を圧迫してしまう恐れがあります。腹部が圧迫されると痛くなりますし、呼吸が困難になってしまい、体調を崩してしまう恐れがあります。反対に大きいサイズを選択した場合でも不具合を起こしてしまいます。大きいサイズではサポーターとしての機能を果たすことができません。また何らかの衝撃によって肌に急激な衝撃を与えてしまうことがあり、それによってけがをしてしまうことが多くあります。出血なども起こる心配が生じるので、くれぐれも自分の体に合っていないサイズを選択しないようにしてください。できればきちんと試着して確認をしてから購入をすることが望ましいといえるでしょう。

サポーターでは幅が広かったり細かったりと、幅にも違いがみられます。幅が広めになっているとしっかりと腰を保護することができます。男性の場合には幅が広めの方がしっかりとしているので安定性があります。反対に女性の場合には細めの方が圧迫感を感じにくいので快適に使用することができます。さらにサポーターも1種類の購入ではなく、複数種類をシーズンによって使い分けるとより快適に使用することができます。夏以外の時期には通常のタイプを使用し、夏の暑い時期にはメッシュタイプの通気性のいいタイプを選択するのもいいでしょう。さらに仕事で歩行が多い方の場合には腰をしっかりと固定させることができるような機能がプラスされたタイプが販売されており、そういったタイプを選択すると業務中でも腰への負担を軽減させることができます。背屈抑制機能などが追加されているタイプは腰をそらせたりする心配がないので、仕事で腰に負担がかかりやすい方にはおすすめなタイプです。

腰サポーターでダイエット?!

腰サポーターは仕事中や歩行中の腰痛の予防や腰痛になった場合の改善に効果があり、こういったために使用されるのが通常です。しかし使い方によってはダイエットにも役立つことをご存知でしょうか。まず腰サポーターを使用するとウエストを固定させるので姿勢がよくなります。太って見えてしまう原因として姿勢が悪いことが挙げられます。脂肪が多く体についているなども太ってしまう原因ですが、実は姿勢の悪さも太って見える原因にもなっているのです。そのためダイエットを行う際にはまず姿勢をよくしていくことが大切です。腰サポーターを装着すると正しい姿勢で歩行をすることができ、その正しい姿勢で常に歩行をするのでいつの間にか姿勢が矯正されて腰サポーターがなくても美しい姿勢で立つことができるようになります。それによって美しい体のラインを維持していくことができるようになります。

ダイエット中に腰サポーターを使用することで多くの食品を食べることが難しくなってきます。腰サポーターをしていないといくらでも食品を食べることができますが、腰サポーターを装着するとある程度食べると段々腹部が苦しくなってきます。そうなるとそれ以上食べることが難しいので、食べるのをストップしなければなりません。これはダイエット中にはとても有効です。日常的に誰もが際限なく食事をしがちです。しかしそれによって必要以上のカロリーを摂取してしまうようになります。そんな時に腰サポーターを装着しているとこれ以上食べると太ってしまうという境目が体で実感することができるため、必要以上に食品を食べることを防止することができます。また腰サポーターは引き締め具合を自分でコントロールすることができるため、体に入れてもいい食事の量をコントロールすることができます。腰サポーターは腰に装着するだけのアイテムのため、薬のように体に負担をかける心配がありません。ダイエットはやはり健康的に行いたいものです。そんな意味でも腰サポーターは安心してダイエットができるので、誰にでもおすすめしたい方法です。またダイエットではある程度運動は効果的に痩せるためには必要なものですが、腰サポーターをしていると腰に負担をかけることがありません。そのため腰痛を持っている方でダイエットを成功させたい場合には、腰サポーターを使用して腰を守りながらダイエットを実行することで安全に行っていくことができます。

腰サポーターおすすめランキング

10位: ダイヤ プロハードスリム ブラック LLサイズ(1コ入)

ダイヤ プロハードスリム ブラック LLサイズ(1コ入)
¥6024/個
¥6,024 Amazon(アマゾン)
¥6,202 ケンコーコム
他1ショップ

9位: アルケア サクロアクティブ・DX LL 1個

アルケア サクロアクティブ・DX LL 1個
46円お得
¥2730/個
33%安
¥2,730 Amazon(アマゾン)
¥2,780 ケンコーコム
他1ショップ

8位: ザムス マックスベルト シーエイチ・コンフォート(Lサイズ)

ザムス マックスベルト シーエイチ・コンフォート(Lサイズ)
¥3444/個
¥3,444 Amazon(アマゾン)
¥3,843 ケンコーコム
他2ショップ

7位: アルケア サクロライト・DX LL 1個

アルケア サクロライト・DX LL 1個
¥1818/個
55%安

商品説明

2本のアルミステー。細かいメッシュ素材。補助ベルト(幅6cm)付き。

6位: アルケア サクロアクティブ・DX S 1個

アルケア サクロアクティブ・DX S 1個
195円お得
¥2471/個
39%安
¥2,471 Amazon(アマゾン)
¥2,780 ケンコーコム
他1ショップ

5位: バンテリン コーワ サポーター 腰用しっかり加圧タイプ ふつう ブラック 1個

バンテリン コーワ サポーター 腰用しっかり加圧タイプ ふつう ブラック 1個
116円お得
¥3447/個
¥3,447 ヨドバシカメラ
¥3,826 ケンコーコム
他2ショップ

商品説明

バンテリン コーワ サポーター 腰用 しっかり加圧タイプ 男女兼用 ふつう ブラック 箱1枚は、バンテリンとコーワによる製品になります。この商品は1回利用して捨てるタイプの湿布ではなく、腰用のサポーターとしての役割があります。

この商品の特徴の一つはクロステーピング構造になっていることです。このクロステーピング構造の役割は、腰のねじれを抑えることです。背中の腰の上の部分から下腹部にかけて圧力をかけます。これによって腰を支えることになり、腰の負担が減るのです。

次に、特殊形状背部ハードパネル構造も特徴の1つです。この構造は腰の形にフィットして、腰全体を無駄なく支えるようにしています。これによって重たいものを持ち上げた場合や座っている時、あるいは歩いている時でも無理なくサポートをします。 最後に、V字型装着と補助ベルトは、下腹部を自然なかたちで持ち上げるため、楽な姿勢で過ごすことができます。しかも、しっかりと固定をしてくれるため、動いている時でもサポーターのズレを防ぐことになります。

注意点としては、皮膚にかぶれができやすい人や炎症を起こしやすい人は、あまり締め付けると症状が出てしまう場合があります。また、サイズがあわないと腰痛が治らない可能性があります。

4位: アルケア サクロペルビック

アルケア サクロペルビック
¥4794/個
¥4,794 Amazon(アマゾン)
¥5,881 ケンコーコム
他1ショップ

商品説明

日本では腰痛に悩む人が毎年1000万人超ほどいるとされています。肩こりや腰痛は普段の生活でも自覚することが多くその痛みが強くなれば日常生活に支障が出てしまいます。腰痛の原因は人それぞれですが、腰に疲れやコリなどの違和感や不快感、軽い痛みなどが出ている場合には仙腸関節という部分に異常が出ていることが知られてきています。強い痛みになるまえに状態を緩和しておきたいところです。

「アルケア サクロペルビック」は仙腸関節の動揺性を抑える骨盤ベルトです。その名の通り骨盤に巻くベルトで腰が痛くなってからコルセットのように巻く腰痛ベルトとは違うものです。痛みがなくなんとなく腰に不快感があるという状態でも巻くことによって腰痛を防ぐ効果があります。

本体価格は約5000円と決して安い訳ではないですが、独自人気ランキングでは腰サポーターカテゴリで1位の人気商品です。固定力の高い幅広のベルトが人気のポイントです。

腰への負担は生活習慣が大きく関わっていることが多いので小さな違和感のうちからベルトのサポートと併せてストレッチや骨盤体操などを行うことをおすすめします。改善が見られないようなら早めに医療機関を受診しましょう。

3位: バンテリン コーワ サポーター 腰用しっかり加圧タイプ ゆったり大きめサイズ ブラック 1個

バンテリン コーワ サポーター 腰用しっかり加圧タイプ ゆったり大きめサイズ ブラック 1個
34円お得
¥3474/個
¥3,474 ヨドバシカメラ
¥4,117 ケンコーコム
他1ショップ

商品説明

バンテリン コーワ サポーター 腰用 しっかり加圧タイプ 男女兼用 ゆったり大きめ ブラックは、腰椎から骨盤にかけてをしっかりとサポートし、腰の曲げ伸ばしが辛い人を楽にしてくれる商品です。その大きな特徴のひとつがクロステーピング構造で、負担のかかるような腰のねじれが起こらないよう適度に動きを制限し、下腹部に向けて加圧をしながら支えることで腰椎から骨盤にかけて無理な動きが起こらないようサポートしてくれます。さらに、腰の曲線に対してぴったりとフィットして効率よくサポートしてくれる、特殊形状背部ハードパネルを採用しています。また、3つめの特長であるV字型装着形状&アジャスタブル補助ベルトは補助ベルトを使用することで腰部をしっかりと支え、また固定力を簡単に調整できる優れものです。これらの特長を持った構造で、誰でも簡単に装着することができ、腰をしっかりとサポートして腰の曲げ伸ばしや腰の痛みなどが原因となる不安を和らげてくれます。

このゆったり大きめサイズの商品は、へそ周りが95~115cmの方向けとなっています。サイズが違うものを使用してしまうとせっかくのサポート力が低下してしまいますので、事前に自分のサイズを計ってから購入することが大切です。

2位: バンテリン サポーター 腰用 女性用 ふつう ホワイト 袋1枚

バンテリン サポーター 腰用 女性用 ふつう ホワイト 袋1枚
¥3210/個

1位: ザムス マックスベルト R2 SS 1個

ザムス マックスベルト R2 SS 1個
¥1836/個
55%安

商品説明

2本のS字軽量ステー。補助ベルト付き。

より広い範囲から探す


スマートショッピング よく買う商品の最安値をチェック!
簡単な使い方


  • スマートショッピングでの情報の掲載に当たっては慎重を期しておりますが正確性を保証するものではありません。
  • スマートショッピングで記載されている商品の価格・送料及び在庫状況が、実際の店舗の状況と異なることがありますので予めご了承ください。
  • スマートショッピングから遷移したあとの商品を購入するショップでは、商品名、商品価格、数量、送料を必ずご確認の上、ご購入ください。
  • 最終的な商品購入は、スマートショッピングから遷移した後のショップで行って頂くことになり、スマートショッピングは商品購入には一切関与いたしません。購入の際のトラブルについては、商品を購入したショップに直接お問い合わせ下さい。
  • 本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は一切責任を負いません。